Jump to content
Sign in to follow this  
You need to play a total of 10 battles to post in this section.
Ladygrey

Wargaming Friendship Day in Hakata イベントレポート

1 comment in this topic

Recommended Posts

Member
4,332 posts
235 battles

 

艦長の皆さん!

 

Wargaming はゴールデンウィークの真ん中の5月4日(水) 、博多どんたくで大いに盛り上がる福岡にて九州初のファンミーティングイベント 『Wargaming Friendship Day in Hakata』 を開催しました。

九州の各地から艦長、戦車長の皆さんが多数集結し、博多どんたくに負けず劣らずの熱気に溢れたイベントの様子をフォトレポートにてお届けします!

 

※ 当記事は、画像等の一部情報を省略して掲載されています。 全て閲覧される方は World of Warships ポータルページをご参照ください。

 


 

多くの来場者の熱気に包まれたイベント会場

会場内にはイベント協賛のASUS JAPANとツクモ福岡店がハイエンドゲーミングPCの展示を行い、『World of Tanks』と『World of Warships』のタッチ&トライを実施したほか、『World of Tanks』 とのコラボでもお馴染みの漫画家、小林源文先生が今回のイベントにも出展してくださり、物販の他、サイン会を行いました。どのブースも終日来場者で大いに賑わっていました!

wgfd_hakata_photo05_330x.jpg wgfd_hakata_photo18_330x.jpg

 

ASUS JAPANブースでは、同社の最新の湾曲モニターを使ったハイエンド環境による 『World of Warships』の試遊を実施。なんと試遊用の展示PCは船型ケース!?来場者の注目を集めていました。

隣のツクモ福岡店ブースでは同社のゲーミングPC『G-GEAR』の展示が行われ、 最新のPCによる『World of Tanks』 の試遊が行うことができ、多くのプレイヤーで賑わっていました。

 

オフラインイベントの名物でもあるプレイヤー交流コーナー 『ルインベルクの酒場 福岡・天神店』 では、おなじみ運営チームの 『West_JP』がモンスターエナジーの配布を行ったほか、会場内アクティビティの名刺カード交換の名刺を配布し、こちらも終日来場者が訪れ、大変な賑わいを見せました。

今回はなんと『World of Tanks』 と 『World of Warships』 のコンパニオンも登場し、コーナーに華を添えてくれました!

 

wgfd_hakata_photo34_330x.jpg wgfd_hakata_photo17_330x.jpg

 

名刺カード交換会では5枚名刺カードを交換した人には非売品のポストカードセットをプレゼント!あっという間に名刺の在庫が無くなってしまうほどの盛況っぷりでした。クラン募集ボードも募集用紙いっぱいで埋まるほど!

 

その他には、Intel Compute Stick によるWindows 10 版 『World of Tanks Blitz』 のデモ展示の他、『PS4版 World of Tanks』の試遊コーナーも!どちらも終日多くの方がプレイをし、盛況でした。

会場に併設のギャラリーでは、『イラストコラム 戦場の華 feat.しばふ』 と 『ガールズ&パンツァー』 のコラボイラストの展示などが行われました。

 


 

オフラインイベントならではのステージイベントを開催!

12:30 World of Warships 6vs6 スペシャルマッチ

 

wgfd_hakata_photo11_330x.jpg wgfd_hakata_photo23_330x.jpg

 

最初のステージイベントでは、Wargaming スタッフを交えての6人チームによる 『World of Warships 6vs6 スペシャルマッチ』 を開催。

この対戦イベントでは、上限Tier7の制限のみで、その他の使用艦艇数の制限などはなし!というオフラインイベントならではの特殊なルールで各チームが真正面から激突しました!

最終戦では、Tierの制限も開放し、オールTierX艦隊が激突。この試合にはスペシャルゲストとして小林源文先生がチームリーダーとしてサプライズ参戦してくれました。

小林源文先生は的確に敵艦に主砲弾を叩き込む素晴らしいテクニックを披露してくれるも、最後は敵チームの島風がひっそりと放っていた魚雷を食らってしまいあえなく爆沈!しかしながら残されたチームメンバーが奮闘し、見事小林源文チームの勝利で対戦イベントを締めくくり、会場内の観客からは、小林源文先生に対して惜しみない拍手が送られました。

 


 

14:30 ASUS JAPAN トークセッション

ASUS JAPAN によるトークセッションでは、World of Warships とのコラボ製品のご紹介のほか、ASUSの最新製品の紹介などが行われ、来場者の皆さんは熱心に耳を傾けていました。

 


 

15:00 World of Tanks スペシャル対戦イベント WoT戦車道 九州大会

続いてのステージイベントでは札幌イベントの際に好評だったWorld of Tanksを使った対戦イベントを開催!

『ガールズ&パンツァー 劇場版』をフィーチャーした対戦イベント『WoT戦車道 九州大会』を行いました。

こちらはWG運営チームのTaro_JPとWest_JPがそれぞれチームリーダーとなり、来場者5名を足した6名チームを編成。

リーダーがくじ引きで使用するチーム車輌を決めて対戦を行う、というもの。使用できる車輌は『ガールズ&パンツァー』 の劇中に登場する各校の編成を忠実に再現し、ここから選ばれた編成で戦います。

 

最終戦では、編成の中では最弱の知波単学園チームVS知波単学園チームの激突に。

同じ編成でのぶつかり合いということで、後は作戦とテクニック勝負の展開となりましたが、全車輌で吶喊していったTaro_JPチームに対して、部隊を2つにわけ、挟み撃ちをねらったWest_JPチームの作戦がうまくはまり、Taro_JPチームはあえなく爆散。

今回の大会ではWest_JPチームが3-1のスコアで勝ち越す結果となりました!

 

wgfd_hakata_photo33_330x.jpg wgfd_hakata_photo03_330x.jpg

 

今回も継続高校のミカの帽子を被って試合に望むTaro_JP。両チームともに入念な作戦を練って挑むものの、僅差でWest_JPチームがまさる展開に。今回もくじ運に泣かされたTaro_JPでした。

©GIRLS und PANZER Film Projekt

 


 

16:30 豪華賞品が当たる大抽選会

イベントの最後には、豪華賞品が当たる大抽選会を開催!Wargaming の各種ノベルティグッズの他、各社様からご協賛いただいた豪華なグッズ、さらには小林源文先生、村正みかど先生による描き下ろしの一点ものイラスト色紙まで、大盤振る舞いで放出させていただきました!

 

wgfd_hakata_photo29_330x.jpg wgfd_hakata_photo25_330x.jpg

 


 

 

17:30 記念写真撮影

 

イベントの最後には恒例の記念写真撮影を行いました!

Wargaming にとっては初の九州でのイベントでしたが、我々の予想を上回る大変多数の方にご来場いただき誠にありがとうございました。

また九州・福岡の皆さんとお会いできる日を、スタッフ一同楽しみにしています!

そして次のイベント開催はあなたのお住まいの都市かも・・・?

次のイベントでまたお会いしましょう!

 

Action Stations!!

 


 

イベント協力

 

 

※順不同

 


 

関連リンク

 

 

 

Share this post


Link to post
Share on other sites
Sign in to follow this  

×