Jump to content
Sign in to follow this  
You need to play a total of 10 battles to post in this section.
Ladygrey

[4/28 更新] [メンテナンス] バージョン 0.5.5

1 comment in this topic

Recommended Posts

Member
4,332 posts
235 battles

 

艦長の皆さん

 

下記の日程にて、バージョン 0.5.5 へのアップデートに伴うメンテナンスを実施いたします。

メンテナンス開始: 日本時間 2016年04月29日(金) 07:00 [4/28 更新]

メンテナンス終了: 日本時間 2016年04月29日(金) 09:00 [4/28 更新]

 

※ アップデート 0.5.5 のリリースは技術的な問題により延期いたします。詳細は後日改めてご案内させていただきます。 [4/28 更新]

 

詳細情報は下記のパッチノートをご覧ください。

 


 

パッチノート

 

双眼鏡モードでの照準切り替え機能

  •  設定画面 > コントロールタブより双眼鏡モードでの照準の切り替えることができるようになりました。
  • 現在のオプションでは、1 種類のダイナミック照準と複数種の照準が実装されています。
  • ダイナミック照準を使用すると、照準線の大きさがズームイン・アウトの倍率に応じて変化します。
  • 照準の切り替えは港画面・戦闘画面で行うことができます。

FtVLb0h.jpg


天候

  •  ゲームプレイに影響する天候エフェクトを一部マップに導入しました。
  • 戦闘開始時に下記のマップ天候の変化エフェクトを追加しました: 「大海原」、「ソロモン諸島」、「海峡」、「ビッグレース」、「新たなる夜明け」、「大西洋」、「断層線」、「氷の群島」、「二人の兄弟」、「火の地」、「粉砕」、「山岳地帯」、「ホットスポット」、「罠」
  • 上記のマップで、戦闘開始前にランダムで悪天候 (雨天・降雪・曇り) に切り替わる場合があります。戦闘開始後、これらのエフェクトは通常の天候に戻ります。
  • 上記のマップの天候の変化はゲームプレイには影響しません。上記のマップで悪天候に遭遇する確率は約 50% になります。
  • マップ「北方」 には 「ハリケーン」 (仮称) (大雨・霧・曇り) が 50% の確率 で発生する場合があります。この悪天候発生中、艦艇による索敵範囲は最大 8km となり航空機による索敵範囲は最大 3 km となります。
  • ハリケーンの発生確率と効果時間は戦闘によって異なります。 ハリケーンは戦闘時間 2 分から 10 分までの間に発生します。
  • 通常の天候からハリケーンに切り替わるまで、約 120 秒かかり、ハリケーンの効果時間は 2 分から 10 分までとなります。
  • 悪天候下では、航空母艦は自機により策敵された艦艇あるいは直接視認できる範囲の艦艇のみ発見できるものとなります。
  • 天候の変化に応じて、ミニマップ上の視認範囲コーンが変化します。
  • 通常の天候から悪天候に変わる場合、事前に専用のメッセージが表示されます。
  • 悪天候から通常の天候に変わる場合、事前に専用のメッセージが表示されます。
  • 悪天候時には専用のサウンドエフェクト & 専用 BGM が再生されます。

RjnNpee.jpg

 

サウンドシステム

  • マップの境界線に接触した際に、専用のサウンドエフェクトが再生されるようになります。マップの境界線に接触すると、特別なサウンドエフェクトが再生されるほか、境界線から離れるまで一部サウンドがミュートされます。
  • 新 BGM を追加。
  • 双眼鏡モードで遠距離にいる敵・地形に着弾した際に専用のサウンドが再生される機能を追加。
  • ゲームサウンドに Points of Interest テクノロジーを一部導入。プレイヤーが視認しているものが発するサウンドのみ優先的に再生されるようになります。また、一部の重要なサウンドはこれらの優先順位に関係なく、最優先されます。
  • 航空機のエンジン音を改良。サウンドのパフォーマンスを向上。
  • 艦艇撃破時の効果音を改良。
  • サウンド設定から砲撃音のボリュームを調整する機能を追加。砲撃音を完全にミュートすることはできません。
  • 選択した港に応じて、それぞれ違う環境音が再生されます。
  • 戦闘機の攻撃音を改良。
  • 双眼鏡モード中に艦艇発見などのボイス効果音を追加。
  • ダイナミックレンジを追加。デフォルトではワイド・ダイナミックレンジが設定されており、ご利用のPCのスペックに応じてレンジを任意に設定することができます。ワイド・ダイナミックレンジは強力なサウンドシステムやヘッドフォンなどでの使用に最適です。ワイド・ダイナミックレンジのオプションがオフになると、全サウンドレンジが圧縮され、ほぼ全てのサウンドの再生ボリュームが均一になります。

 

炎上時のフルスクリーンエフェクトを追加

  • プレイヤーの艦艇が炎上した際にフルスクリーンエフェクトを追加。通常ではこのエフェクトは有効化されています。このオプションは設定で切り替えることができます。オプションで設定を切り替えると、従来のエフェクトが表示されるようになります。
  • 火災の度合いに応じてエフェクトが変化します:
    • 小さな火災 (1 - 2 箇所で火災が発生)
    • 大きな火災 (3 - 4 箇所で火災が発生)

A4HOysw.jpg

 

砲弾モデルのレンダリング

  • 飛行中の砲弾モデルが新たにレンダリングされるようになりました。このモデルはカメラが砲弾にズームインしている場合のみ表示されます。

 

沈没中の艦艇のビジュアルの変更

  • 艦艇の沈没時のエフェクトをよりリアルに改良。艦艇の種類や沈没の原因、戦闘中受けたダメージに応じて沈没の方法が変わるようになりました。

q6rj9YL.jpg

 

Tier VIII - X 航空母艦の再調整

現状の高 Tier 戦では、航空母艦のみによる接敵が多く発生しています。この場合敵をいち早く発見し、いち早く航空母艦を撃破したチームが圧倒的に有利になるという、ランダム性がゲームプレイの大きな割合をしめる状況を改善するため、対空防御砲火を高 Tier 航空母艦に追加しました。巡洋艦で使用できる対空防御砲火と違い、この消耗品は自衛目的に使用します。

 

  • 消耗品「対空防御砲火」を Tier VIII - X 航空母艦に追加しました。


アメリカ航空母艦の対空防御砲火性能:

  • Lexington: 有効時間 120 秒、40mm 対空砲の 対空防御ボーナス — x1.25。準備時間 (通常/改良版): 360 (240) 秒; 使用可能回数 — 1 (2)
  • Essex: 有効時間 120 秒、40mm 対空砲の 対空防御ボーナス — x1.25。準備時間 (通常/改良版): 360 (240) 秒; 使用可能回数 — 1 (2)
  • Midway: 有効時間 120 秒、40mm 対空砲の 対空防御ボーナス — x1.25。準備時間 (通常/改良版): 360 (240) 秒; 使用可能回数 — 1 (2)

 

日本航空母艦の対空防御砲火性能:

  • Shokaku: 有効時間 120 秒、25mm 対空砲の 対空防御ボーナス  — x1.75。準備時間 (通常/改良版): 360 (240) 秒; 使用可能回数 — 1 (2)
  • Taiho: 有効時間 120 秒、40mm 対空砲の 対空防御ボーナス — x1.75。準備時間 (通常/改良版): 360 (240) 秒; 使用可能回数 — 1 (2)
  • Hakuryu: 有効時間 120 秒、40mm 対空砲の 対空防御ボーナス — x1.75。準備時間 (通常/改良版): 360 (240) 秒; 使用可能回数 — 1 (2)

 

艦艇パラメータの変更

  • 巡洋艦 Kirov の喫水位置を変更。従来より 88 cm 低い位置に喫水を変更。これは Kirov の総重量に応じて変化するものとします。これにより、艦艇の重要区画がより深い位置に設置されることで生存性が上がります。
  • 巡洋艦 Hermelin を改良 (射程を 800 m 延長: 7.8 km から 8.6 km に変更)。 Hermelin の主砲の効果を向上させるために射程を延長しました。これにより、初心者がよりドイツ巡洋艦に慣れやすいようになりました。
  • 戦艦 Izumo を改良(初期艦艇でも最上位主砲の砲弾を使用できるように改良)。Tier IX 戦艦 Izumo の装備をより改良しやすくなるように最上位主砲の砲弾を使用できるようにしました。
  • 戦艦 Ishizuchi のHE弾による舵及び弾薬庫の被貫通確率を変更しました。主砲の連射速度を大きく向上。25 秒に1 回発射できるようになります (従来30秒に一度)。
  • HE-46 砲弾(Tier V 以上のソ連駆逐艦が使用) の火災発生確率を 7% から 8% に向上しました。
  • Kagero、Shimakaze に搭載された Type93 model 1 ・ model 3 魚雷の被発見距離をそれぞれ 1.7 km > 2.5 km、 1.7km > 1.9km に変更しました。また、Type93 model 3 の射程を 15 km から 12 km に短縮し、 Type93 model 1 魚雷の速度を 67 kts から 62 kts に変更しました。
  • Fubuki、 Kagero、 Shimakaze に新しい魚雷を追加しました。Fubuki、 Kagero には Type93 model 2 を追加、Kagero、Shimakaze には Type F3 を追加しました。これらの魚雷は短射程ながらも高速で航行します。これらはそれぞれ巡洋艦 Ibuki 、Zao でも使用することができます。
  • 小口径主砲 (131 mm から 160 mm まで)、及び 130 mm 以下の口径の主砲塔の耐久力を 1.5 倍から 2.6 倍の範囲で向上させました。
  • ソ連の Model 1908 ・ Model 1910 魚雷の射程を 4 km に拡張しました。
  • 駆逐艦 Storozhevoi、 Derzki、 Izyaslav 発砲時の海面発見距離が 1km 増加しました。
  • エンジンの破損から修復までに必要な時間を 120 秒から 60 秒に変更しました。
  • 舵の破損から修復までに必要な時間を 120 秒から 40 秒に変更しました。
  • 攻撃を受けているアメリカ爆撃機の攻撃時の着弾範囲の増加を 125% から 150% に拡張しました。
  • イギリス駆逐艦 Campbeltown の艦尾の弾薬庫が破損した際に、撃破されなくなりました。
  • Pensacola – 艦橋・船体の装甲厚が 1 - 6 mm 増加しました。
  • Budyonny – 対魚雷防御値を正しい値に修正しました。
  • Svetlana – HE弾によるエンジン破損確率を低下、また艦艇のエンジンの大きさを小さくしました。
  • Bogatyr – カメラが自動的に主砲に切り替わる不具合を修正しました。
  • Kirov – 上部構造物が損傷した際に船体が真っ黒になる不具合を修正しました。

 

ゲームエコノミー

Fubuki:

改良型船体:

  • 経験値: 19,500 --> 16,500 (マイナス 3,000)
  • クレジット: 1,500к --> 1,400k (マイナス 100,000)

改良型魚雷:

  • 経験値: 22,500 --> 18,500 (マイナス 4,000)
  • Credits 1,900,000 --> 1,600,000 (マイナス 300,000)


Kagero

初期船体:

  • 経験値: 24,000 --> 21,000 (マイナス 3,000)
  • クレジット: 1,800,000 --> 1,600,000 (マイナス 200,000)

改良型船体:

  • 経験値: 30,000 --> 26,000 (マイナス 4,000)
  • クレジット: 2,200,000 --> 2,000,000 (マイナス 200,000)

改良型魚雷:

  • 経験値: 38,000 --> 24,000 (マイナス 14,000)
  • クレジット: 2,800,000 --> 2,200,000 (マイナス 600,000)


Shimakaze

改良型魚雷:

  • 経験値: 52,000 --> 30,000 (マイナス 22,000)
  • クレジット: 3,600,000 --> 2,500,000 (マイナス 1,100,000)


ゲームマップ・港

港の変更点

  • 港「ニューヨーク」を日中に変更。

YSNmvua.jpg


新マップを2つ追加

山岳地帯

ADhiEIF.jpg 南シナ海は18世紀以降、領土問題による様々な軍事衝突を見てきました。第二次世界大戦では史上始めて戦艦が航空母艦単独の攻撃により撃沈されたことで知られています。島影の切り立った崖や、その上に生い茂る緑が目を引くマップとなっています。

 

ネプチューンの住処

oZx3V1L.jpg インド洋をイメージした背の低い小さな島が散りばめられたマップです。かつてイギリスの物資輸送の中心地点であったこの海域は、日本帝国海軍にとっては格好の獲物となりました。このマップでは、早朝・深夜・日没・夜明けの 4 種類の時間帯での戦闘が用意されています。

 

下記のマップにオブジェクトを複数追加:

  • ソロモン諸島
  • 二人の兄弟
  • 大西洋
  • 粉砕

6FG4xRY.jpg


マップのバランス変更

「罠」

  • Tier VIII - X 制圧戦のみ

EpNdHvT.jpg

  • スポーン位置付近の大きな島
    • 両チームのスポーン位置付近にあった大きな島の位置を変更しました。これにより地形が初動を阻害しないようになりました。
  • 諸島の右側

従来ではマップ右側が開けすぎていたため、大きな島を右側に移動させました。

  • スポーン位置

マップ右上のエリアに移動しやすいようにスポーン位置を調整しました。両チームのスポーン位置はマップ中央に移動しているため、両チームが交戦するまでの時間が短縮されました。

  • 火山

マップ右側に存在した火山の大きさ及び位置を調整しました。

 

「大西洋」

  • Tier IX - X 通常戦・制圧戦

PSd4W2O.jpg

  • マップ中心

従来、マップの端側にあった島をマップ中央に移動させました。

  • 拠点 A

マップ左下の拠点にあった二つの大きな島のうち、1つをマップ中心に移動しました。

 

マップ「砂漠の涙」

  • ランク戦・チームバトルのマッププールにマップ「砂漠の涙」を追加。
  • このマップでは3つの拠点が存在しています。1つの拠点を占領すると 5秒毎に 3ポイントが加算されます。

 

既存マップの修正・改良

バグ修正・改良:

  • チュートリアルミッションで、一部の艦艇に正しくダメージが与えられなかった不具合を修正しました。
  • チュートリアルミッションで登場する艦艇のステータスをより簡単に撃破できるように調整しました。
  • マップ「海峡」、「ホットスポット」で正しい位置に艦艇がスポーンしない不具合を修正しました。
  • 分艦隊を組んでいる際に、マップ「砂漠の涙」で正しい位置に艦艇がスポーンしない不具合を修正しました。
  • 分艦隊を組んでいる際に、マップ「粉砕」で正しい位置に艦艇がスポーンしない不具合を修正しました。

 

一部マップのスポーン位置の調整

  • マップ「炎の地」、「氷の群島」のチームバトル及びランク戦でのスポーン位置を調整しました。
  • マップ「氷の群島」、「罠」、「火の地」、「粉砕」、「海峡」のランダム戦のスポーン位置を調整しました。

 

マッチメイカーの設定変更

  • マッチメイカーでマップ「二人の兄弟」、「ホットスポット」、「火の地」のマッチングレベルを1つ向上しました。
  • マップ「二人の兄弟」は Tier VII – X 戦用マップになります。
  • マップ「ホットスポット」はTier VIII – X 戦用マップになります。
  • マップ「火の地」は Tier VIII – X 戦用マップになります。
  • マップの境界線に接触した際に減速するまでの時間を調整しました。
  • マップ「北方」をランク戦・チームバトルから除外しました。

 

 

ゲームクライアントファイルシステム

  • ゲームクライアントのファイル構成を最適化しました。

 

その他
Spoiler

  • 同士討ちのペナルティをより厳しく調整しました。
  • 艦艇カルーセルからアイコンを右クリックすることで、艦艇をお気に入り登録する機能を追加しました。
  • フィルター機能に新しく艦長の有無でフィルターをかける機能を追加しました。
  • 戦闘で最後に使った艦艇順に艦艇を並べ替える機能を追加しました。
  • スクリーンの解像度に応じて、コンパクトカルーセルで複数の行を同時に表示する機能を追加しました。
  • メインフィルターパネルを開かずに、フィルター内容を調整する金城を追加しました。
  • 購入・研究・パーツ搭載時のポップアップに該当アイテムの詳細情報を表示する機能を追加しました。
  • アイテム購入時のポップアップに、使用する通貨を変更するオプションを追加しました。
  • 艦艇に装備された拡張パーツを取り外す際の項目を売却するに変更しました。

 

港メニューでの艦艇パラメータの表示:

  • 耐魚雷防御 — 魚雷が命中した際に浸水する確率を表示します。
  • 主砲の初速。
  • 副砲の初速。
  • 魚雷索敵距離。
  • 後部銃座付きの攻撃機の対空攻撃力。
  • 艦艇の名前が表示しきれない場合、短縮した名前が表示されるようになります。
  • 索敵範囲の名称を視認範囲に変更しました。
  • 視認範囲外で飛行中隊が発艦した際に、マーカーが誤作動する不具合を修正しました。
  • 戦闘画面でのインターフェースマーカーを最適化しました。
  • 艦艇のマーカーに撃破ステータスを表示するようにしました。
  • コントロールタブに「戦闘開始時にカメラをズームアウトさせた状態にする」オプションを追加しました。
  • ゲーム内アイテムを取得した際のシステム通知に取得の理由が表示されるようになりました。
  • 画面が非アクティブな際に、戦闘開始前・終了前にタスクバーの World of Warships アイコンが点滅する機能を追加しました。
  • 主砲発射後に20秒間は倍率が加算されないようになりました。
  • Tobii EyeX テクノロジーを導入しました。
  • ゲーム内ブラウザを更新しました。
  • ネットワーク接続が不安定な際に表示が正しく行われない不具合を修正しました。
  • 遠くから見た際の波のクオリティを改善しました。
  • ゲームクライアントローンチ時にゲームロード画面をランダムで選択する機能を追加しました。
  • ログイン画面で再生されるビデオをランダムで表示するようにしました。
  • チームバトルスケジュールの時間をリージョン毎に別の時間表記で表示するようにしました。
  • 32 bit OS を使用している方には自動的に低グラフィック設定が適用されるようになりました。
  • チームバトルマッチメーカーの修正:
  • 同じ対戦相手と連続してマッチングする不具合を修正しました。
  • 3 分以上の待機時間が発生しないよう調整しました。

 

チーム設定の変更:

  • 戦闘に参加するために必要なプレイヤーの最低人数は 2 名になります。
  • 二つ目のチームを結成するために必要なチームバトル戦闘数を 3 戦に設定しました。


Action Stations!

 

Edited by Ladygrey_JP

Share this post


Link to post
Share on other sites
Sign in to follow this  

×