Jump to content
You need to play a total of 10 battles to post in this section.
Bowulf

ギブアップ投票の(マッチリメイク機能)導入について

9 comments in this topic

Recommended Posts

Beta Tester
127 posts

さて表題の件についてですが、本ゲームの、特に中盤以降に味方陣営の勝利が絶望的な状況下において、相手の勝利までしばらく時間が掛かる状況というのは往々にして経験した事があろうかと思います。

特に本ゲームは試合が終了しないと母港に船が戻らない仕様のため、特定の艦を集中的に運用したい場合に、すぐに母港に船が帰ってこない事にストレスを感じる事があると思います。

また、相手に圧倒され、萎えてゲームにならない場合もあろうかと思います。

そこで、試合時間がある程度進んだ時や、味方と敵との残存艦数差が一定以上付いた場合、制圧ポイントが取り返しのつかないほど差が付いた時など、戦場に生存している味方プレイヤーのみで過半数~3/4以上が賛同した場合に、ギブアップできる機能を導入して頂きたいです。

ギブアップする事によって、相手が獲得できるはずだった経験値やクレジットは、相手をギブアップに追い込んだ程優れたチームだったと言う事で、若干のボーナス等付ければいい様に思います。

こうする事により、ゲーム全体としてのスピードが上がり、多少のストレスの軽減に繋がると思います。

WOTに比べ1ゲームの試合時間が長い事を考えればこう言った機能はあっても良いように思います。

次にマッチリメイク機能についてですが、0.5.5?でクライアントの高速化が行われる様ですので、なお更有効かと思うので提案いたします。

基本的にマッチメイクのロジックがどうなっているのか、我々は知る由もありませんが、特に最近は本当に酷い状況です。

駆逐艦数差が普通に2~3あったり、相手に特定艦が3でこちらが1隻とか、相手に上位ティア戦艦が数隻固まっていたりとマッチリストを見た瞬間に圧倒的不利を覚える、敗北を確信出来るようなマッチメイクが多々あります。※その逆も然り。

ゲームである以上、本来は全員が公平な条件下でマッチ(ティア制なので、この場合はチームとしての公平)されるべきですが、その時々のゲームバランスやイベントで、マッチングバランスが大きく崩れる事は十分に起こり得る事かと思います。

また、プレイヤー個々の参戦予約ティアも揃わない以上、若干の有利不利が発生するのは仕方の無い事だとは思いますが、その差が異常なほど大きい状態で、強制的にマッチを組まれるのは、プレイヤーからすれば拒否したいと思うはずですし、プレイヤー心理に大きなネガティブイメージを与える事となり、WGとしても望むことではないはずです。

それらを回避するため、マッチリスト完成後にゲーム開始から互いに砲撃戦によるダメージが発生する前までに、味方(不利側)側プレイヤーの過半数以上の賛同があれば(ボット、放置、読込みが間に合わない人対策で1/2)即座に試合終了し、戦績を汚さず、消耗品、信号旗等々を一切消費しない状態で母港に戻り、再度マッチ予約をする事で、そのティア帯での妥協できるマッチを組めるのでは無いかなと思います。

様々な理由でマッチメイクが安定しないのであれば、こういった機能があってもいいのではないかと思いましたので提案いたしました。 

※マッチメイクのリセットが複数回発生したのを検出した場合に、WGで手動振り分けできるといい様にも思いましたが、さすがに厳しいかな?    いずれにしても長くなって申し訳ない。

 

Edited by Bowulf

Share this post


Link to post
Share on other sites
Beta Tester
383 posts
12,354 battles

そんなものはMMのシステムをさっさと改善すればいいだけの話であって、それさえ解決すればギブアップ機能なんてつける必要ないはずです。

一番の責任は、どう考えても不利としか思えないものを作るMMを未だにのさばらせているWG運営であり、使えない味方はその次です。

 

もしギブアップ機能を追加するとして、「今現在戦場にいる味方側全員の同意」を条件にしたほうが良いです。オンラインかそうでないかは戦闘中にプレイヤー側では確認できないものの、ローディング画面からするに見分けがつくそうなので、それを利用した方が良いかと思います。

Share this post


Link to post
Share on other sites
Alpha Tester
150 posts
1,928 battles

さて表題の件についてですが、本ゲームの、特に中盤以降に味方陣営の勝利が絶望的な状況下において、相手の勝利までしばらく時間が掛かる状況というのは往々にして経験した事があろうかと思います。

特に本ゲームは試合が終了しないと母港に船が戻らない仕様のため、特定の艦を集中的に運用したい場合に、すぐに母港に船が帰ってこない事にストレスを感じる事があると思います。

また、相手に圧倒され、萎えてゲームにならない場合もあろうかと思います。

そこで、試合時間がある程度進んだ時や、味方と敵との残存艦数差が一定以上付いた場合、制圧ポイントが取り返しのつかないほど差が付いた時など、戦場に生存している味方プレイヤーのみで過半数~3/4以上が賛同した場合に、ギブアップできる機能を導入して頂きたいです。

ギブアップする事によって、相手が獲得できるはずだった経験値やクレジットは、相手をギブアップに追い込んだ程優れたチームだったと言う事で、若干のボーナス等付ければいい様に思います。

こうする事により、ゲーム全体としてのスピードが上がり、多少のストレスの軽減に繋がると思います。

WOTに比べ1ゲームの試合時間が長い事を考えればこう言った機能はあっても良いように思います。

次にマッチリメイク機能についてですが、0.5.5?でクライアントの高速化が行われる様ですので、なお更有効かと思うので提案いたします。

基本的にマッチメイクのロジックがどうなっているのか、我々は知る由もありませんが、特に最近は本当に酷い状況です。

駆逐艦数差が普通に2~3あったり、相手に特定艦が3でこちらが1隻とか、相手に上位ティア戦艦が数隻固まっていたりとマッチリストを見た瞬間に圧倒的不利を覚える、敗北を確信出来るようなマッチメイクが多々あります。※その逆も然り。

ゲームである以上、本来は全員が公平な条件下でマッチ(ティア制なので、この場合はチームとしての公平)されるべきですが、その時々のゲームバランスやイベントで、マッチングバランスが大きく崩れる事は十分に起こり得る事かと思います。

また、プレイヤー個々の参戦予約ティアも揃わない以上、若干の有利不利が発生するのは仕方の無い事だとは思いますが、その差が異常なほど大きい状態で、強制的にマッチを組まれるのは、プレイヤーからすれば拒否したいと思うはずですし、プレイヤー心理に大きなネガティブイメージを与える事となり、WGとしても望むことではないはずです。

それらを回避するため、マッチリスト完成後にゲーム開始から互いに砲撃戦によるダメージが発生する前までに、味方(不利側)側プレイヤーの過半数以上の賛同があれば(ボット、放置、読込みが間に合わない人対策で1/2)即座に試合終了し、戦績を汚さず、消耗品、信号旗等々を一切消費しない状態で母港に戻り、再度マッチ予約をする事で、そのティア帯での妥協できるマッチを組めるのでは無いかなと思います。

様々な理由でマッチメイクが安定しないのであれば、こういった機能があってもいいのではないかと思いましたので提案いたしました。 

※マッチメイクのリセットが複数回発生したのを検出した場合に、WGで手動振り分けできるといい様にも思いましたが、さすがに厳しいかな?    いずれにしても長くなって申し訳ない。

 

 

 

 確かにギブアップ機能があったらいいなと思うことはあります。しかし不利なチーム内の投票だけでギブアップできるというのはよくないと思います。

 Wowsの戦闘は勝敗だけではなくミッションをこなすことも目的であり、有利なチームがミッションを進める絶好のチャンスに相手チームの一方的な投票によって戦闘が終了してしまうことを良しとするとは思えません。また、1戦平均ダメージやk/dなどの勝率以外の成績の低下することになります。

 ギブアップ機能を実装するにしても、敵味方双方での投票にする、抜けたプレイヤーの艦をBotにするなどの必要があると思います。

Share this post


Link to post
Share on other sites
Beta Tester
127 posts

自分説明が苦手なもので長文になってしまった事をまずお詫びします。

POI_POIさんが指摘されたミッション関連の事も頭に中にはあったのですが、如何せん↑の記述の通り、長文になってしまったので省かせていただきました。

あと投票権については、以下の理由で劣勢側の生存者のみに選択権を与えました。

まず、ミッション関連についてですが、「特定艦種を指定した数撃沈しろ」系のミッションは来ないだろうと考えました。なにせ以前その手のミッションがあった時はかなり不評でしたし、その後はダメージとか命中数系のミッションになりましたので・・・。

そもそも、相手をギブアップに追い込むような段階から活躍()しだすような人は、戦力になっていないと同義なので、考慮に入れる必要は無いかと思いました。

また、相手をギブアップに追い込むという事は初動から頑張ったプレイヤーが存在すると思いますので、そういった人たちは一定数の戦果は上げているのではないかと思いますので、ダメージ、命中数ミッション等々は問題ないように思います。

どちらが勝つかわからない状態で後半から活躍しだす味方については特に問題ないのですが、そもそもそういった状況ではギブアップ投票は行われないと考えました。

逆に、ティア~以上の艦船というような縛りがある場合に、一隻しか持っていないプレイヤーも結構な人数居るようでしたので、そういった人たちへのストレス軽減にもなればなと思い提案しました。

放置やボットもさすがに終盤まで生きている事は無いだろうし、相手も見逃さないので問題ないと考えました。

上記の結果、相手がギブアップしてくれた方が直ぐに次の試合も始められますし、双方にとって色々な面で有益かなとも思いました。

ゲームの特性上、1試合が長くなるのは仕方の無い事ですが、必要以上に制限があるとそれ以外の部分も含めスピード感が落ちるように思います。

特にツリーの育成や艦長の育成には中々の時間がかかりますので、累積プレイ時間を貯めていく中で、もう少しスピードアップできる要素が必要かなと思いました。※一回切ります。

Edited by Bowulf

Share this post


Link to post
Share on other sites
Beta Tester
127 posts

MRM(マッチリメイク)について、β時代からプレイしてきたので、MMが徐々に改善してきているのは理解しています。

昔は空母なし対空母2隻とかありましたし、空母がマッチしてもティア差あったりとか、マッチング数が12対10とか見たいなのもなくなりました。

※なんか最近また発生しているらしいが、自分は遭遇していない。

最近の要望として多いのは、特定艦が片方に偏ったりする事が多いという事だとおもいます。

それが無くなればそもそもMRM機能なんていらないのですが、どうしても格差マッチングが発生するのであればあってもいいのかな~と思っています。

他にも格差プラとか問題あるのですが、ティア差のあるプラを組んではいけないというルールは現状では無いし、そもそもWGとして格差プラを締め出すことが出来ないと考えているのであれば、プレイヤー側の自衛手段としてMRM機能があってもいいのかな~とも思っています。

そもそも異常な格差プラを組んだ場合にはペナルティがあってもいいようなきがしますがね・・・・

あと愛宕についてくるティア6艦とか見ると、もしかしてマッチングの仕組み理解してないのではないかとも思います。


 

Share this post


Link to post
Share on other sites
Beta Tester
127 posts

みなさんやっぱり色々な考えがあっていいですね。

たしかにギリギリの状況で少し不利な位で十分に逆転可能でも、早々とギブアップする人もいるかもしれませんが、私の想定しているのは開幕からパタパタと落ちてゆき、相手1隻落ちのこちら6~7隻落ち(キーとなる艦種が落ちる)とかで、前半から勝負が見えている状態。

制圧戦で、相手が全地点を制圧しポイントを稼いでいる状態で、こちらはあまり被害は無いが、徐々に相手を撃沈していきポイントは稼いでいるが前半からの相手の制圧ポイントでペイされ、後半から全拠点取り返しても、タイムアップまでに取り返せない状態に陥ったとか・・・皆さんも経験した事あろうかと思いますが、そんな状況でのギブアップ投票の事です。

正直いって上記の様な負けを確信する場面は、頻繁にあるあけではありませんが、滅多にないという事でもありません。

どんなに優れた味方がいても、ボロ負けをする事もあります。

MMの調整・修正、リメイクによって格差がほぼ無くなったとしても発生しうる可能性があるので、負けを確信して途中で中身がいなくなる位なら、ギブアップして母港に船をもどし、次のゲームに入ったほうがいいのではないかな~思ったわけです。

制圧戦の例としてあげた物なんて、ポイント負けしてるとあとは相手を全て落とすしか勝ち目がないのですが、時間がたっぷりあったり、空母がいて見つけやすければいいですがが、残り5分切っている状態で鈍足艦しか居ない、高ティア戦場でMAPが広いとか、相手の残ってるのが隠蔽率が高い艦種とかで不毛な鬼ごっこをするよりはいいかなと思い提案しました。

格差問題はMMの改善で解消できるはずですが、友達と遊びたいけどティア差がある場合もあるし、格差プラ禁止するのは難しいのではないか、wgでそれを排除出来ないのならば色々な格差(プラや戦力格差)問題をリメイクで調整出来てもいいのではないかと思いました。

ただ、確かに前半から無謀に突っ込んでポイントを荒稼ぎして、ギブアップする業者はいそうでこのまま実装しても問題はありそうではありますが。。。。
 

Edited by Bowulf

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
32 posts

私は、ギブアップ機能は、反対です。

少しでも戦績を気に掛けている人なら当たり前だと考えています。

ギブアップしても負けは負けなので、少しでも勝てる可能性に賭けます。

また、どうせ負けるなら少しでもダメージ稼ぎをしたいので、勝手に試合を終わらせてもらっては困ります。

 

Share this post


Link to post
Share on other sites

×