Jump to content
Sign in to follow this  
You need to play a total of 10 battles to post in this section.
Ladygrey

[ 2/19 更新] [メンテナンス] バージョン 0.5.3

2 comments in this topic

Recommended Posts

Member
4,332 posts
235 battles

 

艦長の皆さん

 

下記の日程にて、バージョン 0.5.3 へのアップデートに伴うメンテナンスを実施いたします。

 

メンテナンス開始: 日本時間 2016年02月18日(木) 07:00
メンテナンス終了: 日本時間 2016年02月18日(木) 09:00

 

詳細情報は下記のパッチノートをご覧ください。

 


 

アップデート 0.5.3 パッチノート

 

新ゲームモード「チームバトル」
アップデート 0.5.3 では、新ゲームモード「チームバトル」が導入されます。

アジアサーバーではテストシーズンとして、次の日程やルールで実施されます。

  •  開始: 2016年02月18日(木) アップデート 0.5.3 リリース以降
  •  毎日 日本時間 20:00 - 01:00 (合計 5 時間)
  •  Tier 制限: Tier VI - Tier VII


※ 「チームバトル」の時間帯や Tier 制限はサーバーの統計データに基づいて、変更される場合がございます。テストシーズンの終了につきましては、後日告知させていただきます。

 

チームバトルの詳細な仕様は次の通りです:

 

  1.  チームバトルは任務記録レベル (アカウントレベル) が 12 に達すると、利用できるようになります。
  2. チームはプロフィールの関連タブ「マイチーム」より、管理することができます。このタブは港のパネル「マイチーム」からもアクセスすることがきます。
  3. 初めのうちは、1 つのチームのみを作成することができます (作成費用: 300,000 クレジット)。作成したチームで 10 回戦闘を行うと、第2、第3のチームを作成することができるようになります (作成費用: 各 300 ダブロン)。
  4. チームを作成するとそのプレイヤーはチームリーダーとなり、チームに他のプレイヤーを招待できるようになります。また、チームメンバーは「チームチャット」を利用することができるようになります。
  5. プレイヤーが所属している各チームのチャットウィンドウが別々に表示されます。
  6. [ 2/19 更新 ] 他のチームが使用しているチーム名を使用することはできません。例えば、プレイヤーが「123」という名前のチームを作成した後に、同じ名前の別チームを作成しようとした場合は、その名前がすでに存在している旨が表示され、別の名前を入力する必要があります。名前を入力せずにチームを作成しようとした場合は、作成者の名前がチーム名となります。チーム名は「マイチーム」画面のチーム名をクリックすると、600 ダブロンでいつでも変更することができます。チーム作成時に命名ステップをスキップした場合は、最初のチーム名変更は無料で行うことができます。それ以降のチーム名変更は 600 ダブロンが必要となります。
  7. チームに所属する全てのプレイヤーが脱退しても、そのチーム名は利用できるようになりません。チームに所属するプレイヤーがいなくなった場合でも、チームはチーム名を保持します。
  8. 任務記録レベル 12 に達したプレイヤーは招待されることにより、チームに参加することができます。プレイヤーを検索するにはチームパネル又は連絡先リストより検索し、招待を送信することができます。
  9. プレイヤーを招待するには、連絡先リストのプレイヤー名を右クリックして表示されるメニューから「チームへ招待」を選択してください。チーム画面から招待を送信することもできます。この操作を行うには、招待したいプレイヤー名をクリックしてください。
  10. チームリーダーにはプレイヤーに招待を送信した旨のシステムメッセージが通知されます。招待されたプレイヤーにはチームへの参加を承諾又は辞退するまで、手紙のアイコンが表示されます。また、受け取った招待状には、招待しているチーム名とそのチームのレーティングが表示されます。
  11. チームメンバーはチームに招待する候補者を指名することができ、この場合投票が開始されます。リーダーは投票せずにチームへ招待することができます。プレイヤーが一定期間 (21日間以上) ゲームにログインしていない場合、リーダーは投票せずにチームからそのプレイヤーを除外することができます。
  12. チームの主な決定は投票に基づいて行われます。投票は投票の種類によって決定に必要な投票数が設定されており、投票フォームに表示されます。投票には制限時間が設けられています。
  13. チームには最大 10 名まで所属できます (レギュラーメンバー 7 名、リザーブメンバー 3 名)。チームバトルには 7 名のプレイヤーが実際の戦闘に参加することができます。
  14. プレイヤーは同時に 3 つのチームに所属することができます。また、プレイヤーは 3 チーム全てのリーダーになることもできます。
  15. チームメンバーはチームリーダーを解任する権限を持っています。この操作を行うには、リーダー名を右クリックして「リーダーを解任」を選択してください。解任を行うには 600 ダブロンが必要となります。600 ダブロンを支払うと、リーダーを解任するための投票が開始されます。リーダーの解任には、チームメンバー 全員の合意 が必要となります。投票には制限時間が設けられています。リーダーが解任されると、解任するために行った投票に使用した費用の一部が返金されます。解任されたリーダーはチームから除外されます。リーダー権限は投票を開始したプレイヤーに移譲されます。
  16. リーダーはリーダー権限を移譲することができます。この操作を行うには、特定のチームメンバーの名前を右クリックして、「リーダーに任命」を選択してください。リーダーがチームから脱退した場合、リーダー権限はチームに最も長く所属しているメンバーに移譲されます。また、リーダーは脱退確認画面で新リーダーを任命することもできます。
  17. チームにはレーティングが存在し、戦闘結果に応じて増減します。このレーティングによって、リーグのチームの順位が決定されます。レーティングが高ければ高いほど、チームが所属するリーグも上位のリーグとなります。リーグ数はチームバトルのシーズンによって異なります。シーズンの終了日は変更される場合がありますが、チームバトルの戦闘は指定された時間帯 (例: 20:00 - 01:00) の間のみ、行うことができます。
  18. チームバトルの艦艇 Tier 制限はシーズン毎に設定されます。
  19. チームバトルの戦闘には 7 名が直接参加し、7 対 7 の対戦が行われます。チームバトルを行うためにチームメンバーを召集するには、チームバトルに参加したいチームの画面で「準備完了!」ボタンをクリックしてください。召集をかけたプレイヤーはそのグループの指揮官となります。チームバトルへの参加招待はオンラインのチームメンバー全員に送信されます。チームバトルへの参加招待は「承諾」ボタンをクリックして承諾するか、招待ウィンドウを閉じることによって辞退することができます。召集がすでに行われている場合は「準備完了」をクリックするか、チームメンバーリストを入れ替えるパネル上の「参加」をクリックしてください。
  20. チームの正規メンバーはチームを戦闘に参加させることができます。
  21. チームバトルには使用艦艇に制限があります。現状では、戦闘に参加できるの航空母艦は 1 隻、戦艦は 2 隻までに制限されます。チームバトルに参加するためにチームメンバーが不足している場合は、任務記録レベル 12 に達しているプレイヤーを自分のチームに所属していないプレイヤーであっても招待することができます。傭兵はグループの指揮官が除外するか、傭兵自身が脱退するまで、そのグループに留まることができます。
  22. チームバトルへの召集をかけられたプレイヤーは「準備完了」をクリックしてください (分艦隊と同様)。この操作により、全員の戦闘準備が完了していることを確認することができます。
  23. チームには参加したくないが、チームバトルを参加してみたいプレイヤーには 2 つの方法が用意されています:
      ・ 「チームバトル」を選択し、「チームバトルに参加希望」をクリックしてください。その後、そのプレイヤーはチームバトルへの招待を待っているプレイヤーリストに表示されるようになります。

      ・ もしくは、Tier 制限を満たした艦艇に搭乗し、チームバトルに参加してください。この場合、人数不足でチームバトルに待機しているチームにランダムで振り分けられます。
  24. チームは戦闘に必要なフルメンバー 7 名が揃っていても、揃っていなくてもチームバトルに参加することができます。人数が不足している場合は、マッチメーカーにより 7 名になるよう傭兵が振り分けられます。例えば、どのチームにも所属していないプレイヤーが傭兵としてチームバトルの戦闘に参加することができます。この場合は、チームは 7 名のチームと対戦することになります。人数不足のチームはお互いにマッチングすることがなく、人数が揃ったチーム同士 (7x7) が戦闘に参加することができます。チームバトルに参加するためにマッチングまで行うには、チームメンバー 4 名以上が必要となります。
  25. チーム画面へ最初に移動した場合は、ポップアップメッセージで新機能に関する説明文が表示されます。プレイヤーはこれらの説明文を熟読し、「了解!」ボタンをクリックしてください。

 

ゲームインターフェースの変更点
同時に 3 つまでのシステムメッセージしか表示しないように変更しました。 
システムメッセージはプレイヤーが開いているタブの重要度順に表示されます。全メッセージはシステムメッセージログに保存されます。

プレイヤーが戦闘から離脱すると、最後に選択した次の装備パネルの情報が保存されます。

  • 最後に選んだ砲弾の種類
  • 魚雷の散布界及び対空砲/副兵装の有効/無効
  • 航空母艦は、対空砲/副兵装の有効/無効のみ

プレイヤーが「分艦隊に参加希望」を有効にすると、150文字以下の短いメッセージを残すことができるようになりました。これらのメッセージにはゲーム内チャットポリシーの対象となります。ルール違反として処罰される場合がありますので、ご注意ください。

 

マップ & ゲームモード
新マップ追加:

  • マップ「砂漠の涙」


戦闘モードの変更点

次のマップに採用されていた「キーエリアが 2 つの制圧戦モード」のゲームモードの名称を「通常戦」に変更しました。

 

  • ソロモン諸島
  • 海峡 
  • ビッグレース 
  • 北方 
  • 断層線 
  • 氷の群島 
  • 二人の兄弟 
  • 群島
  • 北極光 
  • 新たなる夜明け
  • ホットスポット
  • 火の地
  • 大西洋
  • 粉砕
  • 砂漠の涙


マップ「大海原」に戦闘モード「制圧戦モード (キーエリア 3 つ)」を追加しました。

 

バランス調整:

  • マップ「ホットスポット」のマップ後方の島を一部削除しました。
  • マップ「新たなる夜明け」のマップ上方にある大きな島の標高を低くしました。

ランク戦:

  • バージョン 0.5.3 では、キーエリア 3 つのマップに限り、ランク戦で入手できるポイントの獲得速度を調整しました: 10 秒毎に 9 ポイントから 5 秒毎に 3 ポイントに変更。
     

サウンド

  • 砲撃音を改良しました。(5.1 チャンネルサウンドを追加)
  • 艦艇移動時の音を改良しました。
  • 航空機撃墜時の効果音を改良しました。
  • 艦艇撃沈音を改良しました。
  • BGM ボリュームを 0 に設定した際に、システムリソースを一切使わなくなるよう変更しました。
  • 新しい BGM を追加しました。
     

セキュリティ
バージョン 0.5.3 では、禁止/未承認 MOD から保護する機能が追加されました。これらの MOD を導入すると、ゲームクライアントが不安定になる恐れがあります。

 

蒼き鋼のアルペジオ −アルス・ノヴァ− ミッション
アルペジオミッションと通常ミッションを区別するために、蒼き鋼のアルペジオ −アルス・ノヴァ− 用ミッション/チャレンジのカード表示にアルペジオアイコンが表示されるようになりました。
 

ランク戦

  • 特定のランクで敗北した際にも、スターが保持されるセーフスター機能が追加されました。
  • プレイヤーのランクは戦闘統計画面 (タブキーで表示) と戦闘ローディング画面に表示されるようになりました。
  • ヘルプウィンドウのランク戦の情報を更新しました。
  • 港画面でのランクの表示を統一しました (ランクのアイコン、ランク数)。
  • 概要タブからシーズン別にランク戦の結果を閲覧することができるようになりました。デフォルトでは全シーズンを通した全体の結果が表示されます。
  • ランク戦で新しいランクに到達した際に付与されるスターの数を調整しました。
     

マッチメーカーの設定
低 Tier 帯用に新しいマッチメーカーを追加しました。これにより、新規プレイヤーとベテランプレイヤーは別々のマッチメーカーがマッチングを行うようになります。しかし、新規プレイヤーが十分にいない場合は、通常のマッチメーカーに移行されます。

チーム間のプレイヤー配分を改良しました。2 チームを作成する際に、マッチメーカーは可能な限り同種の艦艇が偏らないよう均一にプレイヤーの配分を行うようになりました。例えば、Cleveland 2 隻と Aoba 2 隻がいた場合、それぞれ各チームに 1 隻ずつ配分されるようになります。

 

ゲームエコノミー

 

取得経験値増加:

  • Hakuryu +3%
  • Iowa +3%
  • Montana +5%
  • Hermelin +5%
  • Kolberg +5%
  • Karlsruhe +5%
  • Yorck +5%
  • Hindenburg +5%
  • Ibuki +5%
  • Derzki +6%
  • Izyaslav +5%
  • Gnevny +5%
  • Ognevoi +5%

 

取得経験値減少:

  • Ranger -3%
  • Shokaku -6%
  • Gearing -2%
  • Isokaze -2%
  • Mutsuki -4% 


取得クレジット増加:

  • Hermelin +6%
  • Kolberg +4%
  • Karlsruhe +2%
  • Königsberg +6%
  • Nürnberg +6%
  • Yorck +6%
  • Admiral Hipper +6%
  • Sampson +2%
  • Nicholas +5%
  • Fletcher +5%
  • Gearing +8%
  • Storozhevoi +10%
  • Derzki +10%
  • Izyaslav +10%
  • Gnevny +8%
  • Ognevoi +8%
  • Kiev +8%
  • Tashkent +8%

 

任務記録レベル (アカウントレベル)

  • 任務記録レベル 12 が追加されました。このレベルに到達すると、チームバトルモードが利用できるようになります。任務記録レベル 12 に到達するには、任務記録レベル11 に到達後、70,000 アカウントポイント (経験値) を取得する必要があります。任務記録レベル 12 の到達報酬は 3,000,000 クレジットとなります。既に昇格に必要な分のポイントを獲得している場合は、パッチ適用後に自動的に昇格します。
  • 技術ツリーが利用可能となる任務記録レベル 2 に必要なアカウントポイントを 500 から 300 に変更しました。デイリーミッションが利用可能となる任務記録レベル 4 の開放に必要なアカウントポイントは 1000 から 1200 に変更されました。その他の任務記録レベルに必要なアカウントポイントは変更されていません。

 

艦艇研究コスト低下 (Tier 2 のみ)

  • Dresden: 350 経験値 (変更前: 750 経験値)
    • Hermelin の主砲研究コストを 100 経験値に変更 (変更前 250 経験値)
  • Chikuma: 350 経験値 (変更前: 800 経験値)
    • Hashidate の主砲研究コストを 100 経験値に変更 (変更前 200 経験値)
  • Storozhevoy: 500 経験値 (変更前: 1000 経験値)
  • Chester: 350 経験値 (変更前: 800 経験値)
    • Erie の主砲研究コストを 100 経験値に変更 (変更前 200 経験値)
       

セーフモード起動
MOD を無効化した状態でゲームを起動するセーフモードが追加されました。本機能はゲームラウンチャーから利用できます。

 

ゲームバランス調整

 

既存の艦長スキルの変更点

今回のアップデートにより、一部スキルの特性が変更されます。そのため、一度だけ艦長スキルポイントの再配分を無料で行うことが可能になります。

 

  • 熟練装填手: 装填時間を -30% から -50% へ変更しました。
  • 魚雷専門家: 雷撃機準備時間を -10% から -20% へ変更しました。艦載魚雷の装填時間は変化しません。
  • 警戒: 魚雷捕捉範囲を+ 20% から + 25% へ変更しました。
  • 最後の抵抗: スキルレベルを 2 へ変更しました。
  • なんでも屋: 消耗品の準備時間を -15% 短縮するように変更しました。
  • 上級射撃訓練、基本射撃訓練、熟練砲手: 139 mm の口径までの主砲に影響を与えるようになりました。
  • ラストチャンス: HP が 10% 未満の場合、全種類の武装の再装填時間を -30% 短縮するように変更しました。
  • 基本射撃訓練、上級射撃訓練: 口径に関わらず、全ての副兵装に適用されるようになりました。
  • 予防整備: モジュールの機能停止発生率を -34% から -50% へ変更しました。

 

新艦長スキル

次のスキルを追加しました。

  • 副兵装の手動制御: 副兵装はプレイヤーの目標指定でのみ発砲します。これにより、大幅に効果が向上します。Tier I - Tier  VI 艦艇の副兵装の散布界を -15%、Tier VII - Tier Х 艦艇の副兵装の散布界を -60%。
  • 対空兵装の手動制御: プレイヤーの目標指定により、大口径対空砲の効果が向上します。ターゲットの優先順位が設定されている場合は口径 85 mm 以上の対空砲の効率 +100 %。
  • 抗堪専門家: 最大 HP を増加します。各艦艇の Tier 数につき、400 の HP。
  • 雷速向上: 艦載魚雷及び航空魚雷の速度を増加させ、射程を短縮します。雷速を +5 ノット、射程を -20% します。

 

新消耗品

次の消耗品を追加しました

  • 新しい消耗品「魚雷装填ブースター」を追加しました。本消耗品を使用して魚雷発射管を再装填すると、再装填に必要な時間が消耗品に設定された時間まで短縮されます。

 

艦艇バランス調整

  • 弾薬庫が損害により機能しなくなった際に戦闘終了まで砲塔が機能を停止していた問題を修正しました。
  • Yamato: 消耗品「修理班」の効果が 33% 減少しました。アップデート後、Yamato の「修理班」は他の戦艦と同等の効果となります。
  • Mikhail Kutuzov: 発射速度を 6.75 発/分 から 7.5 発/分、射程距離を 15.91 km から 19.1 km、砲塔旋回速度を 5.4 度/秒 から 7.2 度/秒 へ変更しました。
  • Albany: 射程距離と視認範囲を再計算しました。携帯用の 0.8 mm の距離計は検出装置としました。その結果、射程距離は 6,350 m から 8,470 m、視認範囲は、8,200 m から 13,180 m へ変更されました。
  • Farragut: 船体 B は対空型から通常船体へ変更されました。対空機銃が減少し、主砲塔が追加されました (主砲塔数 = 5)。
  • 対空砲と航空機を手直ししました。
  • 技術ツリーの航空機を変更しました。
  • 対空砲の効果を調整しました (長射程対空砲の効果を増加させ、その他の対空機銃の効果を調整しました)。
  • 対空砲を優先目標指定した際の効果増加率を 12% 減少させました (アップデート後、優先目標指定時の対空砲の効果は 1.1 倍増加するようになります)。
  • 消耗品「対空防御砲火」の効果を 50% 減少させました (アップデート後、対空防御砲火による効果は 3 倍となります)。
  • 消耗品「対空防御砲火」を使用すると、両用砲だけでなく、大口径対空砲にも適用されるようになりました。
  • 航空母艦 Midway と Essex の攻撃機の編成を変更しました: 雷撃機中隊 1 つを急降下爆撃機中隊に置き換えました。
  • 航空母艦 Lexington のデフォルト編成から戦闘機中隊 1 つを削除しました。
  • 巡洋艦 Yubari: 甲板装甲厚を 20 mm から 25 mm に変更しました。
  • 駆逐艦 Tachibana: 砲撃時の被発見距離が減少しました。アップデート後は、砲撃時に増加する被発見が 3.6 km から 2.28 km に変更されました。
  • 航空母艦 Lexington、Essex、Midway の爆撃機の攻撃力を 30% 増加させました (航空機 Curtiss SB2C、Douglas BTD-1、Kaiser XBTK-1 に 1000lbs ANM65 爆弾を搭載するようになります)。

 

勲章の追加及び変更

 

実績名 条件
海戦: 放火 火災によって敵艦を撃沈
海戦: 浸水 浸水によって敵艦を撃沈
海戦: 体当たり 衝突によって敵艦を撃沈
海戦: ラッキーショット 敵艦を爆沈させる
海戦: 戦術 敵の拠点を制圧
海戦: 兵装の基本 敵艦に 1,000,000 ダメージを与える
造船技師補 新しい艦艇を研究
造船者 艦艇を 10 隻研究
造船技師長 艦艇を 50 隻研究
初期資本 5,000,000 クレジット稼ぐ
マネーバッグ 20,000,000 クレジット稼ぐ
有力事業者 100,000,000 クレジット稼ぐ
毎日冒険を 5 日以内に 1 つのデイリーミッションを達成
任務の最中 デイリーミッションを 5 達成
働き者 デイリーミッションを 50 達成
準備万端 デイリーミッションを 100 達成
アマチュア ランダム戦で 10 勝
戦士 ランダム戦で 50 勝
ベテラン ランダム戦で 100 勝
戦功章 実績を 10 回達成
海の伝説 実績を 50 回達成
大洋の破壊神 実績を 100 回達成

 

 

既存の勲章の変更

次の既存の勲章の獲得条件を変更しました。

  • 晴天: 航空機撃墜数は優先対空の有無に関わらず計算されるようになりました。
  • 接近戦エキスパート: 最後のダメージを副兵装により与えた際に獲得できるようになりました。
     

その他の変更点
ゲーム内ブラウザ機能で動画を再生する際に発生したラグの問題を修正しました。
新規プレイヤー向けに次の 2 つのメッセージを表示するようにしました

  • 任務記録レベル 2 達成により、艦艇及び技術ツリーをアンロックしたが、技術ツリーウィンドウを開いていないプレイヤーに表示
  • 任務記録レベル 3 達成により、ランダム戦をアンロックしたが、co-op 戦を数回行ったプレイヤーに表示

 


 

関連リンク:

 

Action Stations!

 

Edited by Ladygrey_JP

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
4,332 posts
235 battles

プレイヤーの皆さま

 

チームバトルの説明文章におきまして、チーム名の変更に必要なダブロンの表示をテスト時の表示のままになっていたため、

正規のダブロン数値に修正をおこなわせていただきました。

 

プレイヤーの皆さまには、誤表記により誤解を招くこととなりましたこと心よりお詫び申し上げます。

Share this post


Link to post
Share on other sites
Sign in to follow this  

×