Jump to content
Sign in to follow this  
You need to play a total of 10 battles to post in this section.
GFcommander

戦闘スタイル矯正(芋対策)のお願い

43 comments in this topic

Recommended Posts

Beta Tester
120 posts
9,231 battles

現状特に高ティア帯で顕著ですが、とにかく遠距離で撃ちあい、

お互い当たらない砲撃を延々と繰り返す、という非常につまらないゲームによく当たります。

高ティア帯ですから一度沈むとコストが高くマイナスになることが多いせいだと思います。

少なくとも前々からオープン時このフォーラムで他の方々も言っていたように、

射程ギリギリでの散布界を大きくdefする、もしくはVP貫通率を大幅に引き下げるなど

引きこもりプレイを抑制する対策が不十分だったことは明らかです。

CB時代に比べて明らかに試合の質が落ちてます。

当然大量の人間が来れば全体的なレベルが落ちるのはわかりますが

今の高ティア帯の試合内容の現状を運営は把握しているのでしょうか?

とてもそうは思えません。

引きこもって障害物の影から停止して射程に入ってきた前線に出ている味方艦が見つけた敵艦を撃つだけの巡洋艦、戦艦。

WoTと同じ動きです。

当然前線に出て体を張っている艦(主に駆逐艦)は見つけられれば敵艦の集中砲火を浴び、援護のないまま沈んでいきます。

最終的には駆逐艦を失った艦隊は各個撃破されるか、沈められないようにただ逃げ回り時間切れを狙うわけです。

魚雷に対する不満が出てくるのは当たり前です。

固まって砲撃していれば当然広範囲投射できる島風などの長射程駆逐艦のいい的ですからね。

 

こんな醜い試合が幾度となく展開されているのを運営は把握しているんでしょうか?

こんなゲームが面白いと思いますか?

正直現状高ティア帯の戦闘は余程メンバーに恵まれない限り引きこもって闘うしかありません。

少しでも前に出ようものなら同じく引きこもっている敵艦隊に袋叩きにされます

NA鯖やEU鯖ではもっとマトモな戦いができると聞きます。

アジア鯖だけだそうですよこんな試合になるのは。

 

もう一度言いますがこの日本語フォーラムでは幾度となく同じようなことが言われてきました。

しかし現状なんら変化はありません。

NA鯖やEU鯖に逃げていった人達も多数います。

少なくとも根本的に対策を打たないとどうしようもなくなりますよ?

WGGでもプロデューサーにも申し上げましたが、喫緊の課題はとにかく芋対策です。

 

そこで提案なのですが一度試験的に接続国別に戦闘参加者分けていただけませんか?

少なくともCβ時代はここまで酷くありませんでした。

ちゃんと皆援護しあう戦闘はしていたしそれなりに面白く戦闘ができていました。

OPβ辺りからです、卑怯な手や姑息な手を使うメンバーが増えたのは。

 

一度開発メンバーにこのアジア鯖の高ティア帯で一日プレイしていただいてもいいと思います。

いかに酷い状態かわかっていただけると思いますので。

shot-16.01.04_19.29.29-0615.jpg

Share this post


Link to post
Share on other sites
Beta Tester
144 posts

個人的には右記修正には反対ですけど、芋を矯正するには主砲弾を弾数(制限)制にするしかないのでは?と考えます。

 

芋もそうですが、どうにかして全体マップ見て、1~2分後の戦況を予測しながらプレイするプレイヤーを増やす方法はないのかしら・・・

Share this post


Link to post
Share on other sites
Moderator
1,269 posts
4,007 battles

高Tierがそうなのは概ね仰るとおりだと思いますが、接続国別に分ける意味は全くないと思います。

それがわかったからどうするの、ということもありますし、そもそも接続情報なんてどうとでも操作出来るというのもありますが……。

多言語ゆえのコミュニケーション不良で連携が取れないのはまあわかりますが、それだけで何とかなる問題ではないでしょう。グローバルなミニマップやラジオチャットでの指示も見ていないような人も多いですし。

余所鯖でプレイしていないので具体的に何処まで違うかは知りませんが、余所が上手くいっているとすればフォーマット(ルールやマップ)の問題ではないのでしょう。

(余所鯖プレイヤーとやったことはありますが……それ以上言えないやつでした)

 

>射程ギリギリでの散布界を大きくdefする、もしくはVP貫通率を大幅に引き下げるなど

>引きこもりプレイを抑制する対策が不十分だったことは明らかです。

この部分の修正で対策をするなら、個人的には賛成ですね。

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
4 posts
5,587 battles
"高ティア帯ですから一度沈むとコストが高くマイナスになることが多いせいだと思います。"So why don't just fix this and gat all back to normal?それとヤマト強すぎ no one wants to get into her range島風の魚雷を避けながら.Sorry for my poor japanese.

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
134 posts
4,697 battles

面白い見方ですね、先ず聞きましょう、前に行けば勝てるとか思ってませんよね?

そしてなぜ交戦距離が長いと、仕事してないと決めつけるですか?

私の大和は航空機のスポットさえあれば、30km外でも敵空母打ち抜いてますが...

 

 

まぁ本題に戻りましょう、画像からみるに、粉砕の狭い右島帯に入れば、餌になるのは目に見えてますね

面白さとかさておき、沈めば30万飛ぶ高ティア戦場で、個人的にその交戦距離は正解です、なんの問題もありません

一応駆逐、巡洋、戦艦のティア10艦を各1隻は揃ってる人の感想です

 

勝手に突撃して死ぬ味方より、後ろで芋ってるやつのほうが遥かに役に立つ

条件が対等で、もし戦線が膠着、後退してばかりなら、それは総合戦力や布陣の差であり、交戦距離とは全く関係ありません

勝算がない場所で無理に散るより、戦力を温存して消耗戦に持ち込むか、打開のチャンス待ったほうが有意義だと、私は思います

あなたもその打開のチャンスを作るために、敵の裏に回ってたでしょう?成功したかどうかはわかりませんが、立派な駆逐艦乗りです

 

 

そしてそんな醜い試合はアジア鯖だけだっとあなたは言ってますが

博打や突撃精神だけでは戦は勝てません、それはむしろ日本人だからごそ、身に染みる結論ではないでしょうか?

卑怯な手や姑息な手」も、その結論から出した立派な戦い方であり、勝つための戦術です

それはあなたが言う「質がない、醜い戦い」でしょうか?

私は最近のアジア鯖での技術、戦術的な成長に少し感動してましたね

 

 

最後に聞きましょう、あなたは自分が楽しみたいからやってますか?それとも味方と勝利する為にやってますか?

 

無論、正解は別に決めつけてません、本物戦争ではなくゲームですからね

 

 

Edited by ayahina

Share this post


Link to post
Share on other sites
2
[SAST]
Beta Tester
23 posts
5,899 battles

芋が多いのはわかりますが、射撃精度等でその対策にするには反対です。


 

ティア10の戦場はあまり知りませんが、遠距離射撃が悪いとも思いません。

障害物に引きこもるのは、MAPと島やサークル等の配置に問題があるように思います。

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
52 posts
2,174 battles

芋対策は打つべきだと思いますが前述の方々がおっしゃるとおり「交戦距離が長い=芋」は少し違うと思います。

しかしながら自分の経験だと試合開始2分から引き撃ちしている大和がいたり、もっとひどいと移動中は戦艦やら巡洋艦やらの後ろに隠れてチャンスだけ前に出て敵艦を沈めて、あまつさえ後ろから魚雷を打ってチームキルしている峯風、それから自分的に一番嫌いなのは自分達が前進しているときに後ろで芋やっている戦艦たちが

突破された敵駆逐艦に追っかけられて「Help me!」なんて言ってくることですもう助けるきもしないのですが撃沈されるとポイント失うので仕方なく助けてあげています。

 

最後の例の場合は後ろで芋やられるおかげで自分たちが攻撃できなくなるのでそこが問題だと思います。

 

対応策ですが自分的にはチームを統率する(できる)人がいないのでこのようなことが起きるのではないかと思っています。なので各戦闘各チームに「旗艦」を置いたらどうでしょうか。そうすれば旗艦の人さえしっかりしていればむしろ連携などでさらにクオリティの高い戦闘が可能になるかもしれません。

 

まあそれにも問題もあるかもしれませんので、ご意見お願いします

 

長文になってしまったので、読みにくかったらごめんなさい。

Share this post


Link to post
Share on other sites
Beta Tester
617 posts
4,472 battles

 

私も遠距離戦が悪だとは思いません。アウトレンジで一方的に殴れる状況ならわざわざ敵の射程に入る必要もありません。遠距離砲戦での貫通率の調整の対応は反対です。

しかしながら、誰もかれもが遠距離戦の構えで、偵察に出て行った駆逐艦が援護もロクに受けられず袋叩きにされるのも確かに問題だと思います。高tierではむしろ修理費を嫌って誰も偵察しないかもしれません。

既にほかのトピックでも要望していますが、偵察行動にボーナスを与えることで、少なくとも「誰も偵察に出ない」という状況は解消できると思います。また、戦果を挙げたうえで勝利した場合は、たとえ撃沈されたとしても赤字にならない程度(z旗でギリギリ黒字くらいでもいい)の報酬を用意するべきだと思います。高tier戦場はまだ未経験なので詳しくはわかりませんが、負けチームでロクに仕事もせず最後まで逃げ回っていた艦と、勝利に貢献して沈んだ艦で、前者の方が収支が得というのはあんまりな気がします。

 

Share this post


Link to post
Share on other sites
Beta Tester
120 posts
9,231 battles

なんか「交戦距離が長い=芋」の意味がわかって無い方が多いようなので。

結局交戦距離が長いということは艦種間での距離が広がります。

特に戦艦・巡洋艦と駆逐艦の間が顕著ですね。

当然艦種間の距離が広がれば相互支援しづらくなり、大抵真っ先にスポットの為に突っ込んだ駆逐が犠牲になります。

それを嫌がる駆逐乗りは今度は突撃しなくなり、艦隊として機能しなくなります。

空母が居れば話は別ですがそれにしたって双方同じ条件ですから当たらない遠距離砲撃を延々と繰り返し、フルタイム戦って双方合わせて撃沈数隻、ポイント優勢勝負、なんてゲームもザラになりました。

こんな間延びしたゲームをいつまで続ける人がいると思います?

相互支援がそれなりに出来て相手艦隊と戦える距離は空母がいない限り、大抵駆逐艦の動きで決まります。敵が見つからなければ後ろにいる戦艦なんてただの置物な訳ですから。

 

ここのレスにも有りますが「突撃して沈んだら30万失う」という自己保身的な考え方が蔓延したからこそ、戦いが冗長化する。

「自分さえ良ければ」という考え方はつまるところ「他人が犠牲になればいい」に繋がる。

だから、自分が的になると直ぐに逃げ、連鎖反応的に戦線総崩れ、潰走する間に逃げ遅れた奴から次々と沈められ、結果固まってた味方艦隊がいつの間にかいなくなってる、なんてことになる。

本当に強い艦隊はまず駆逐艦がスポットする。

戦艦が姿を晒す。それに向かって砲撃を始めた敵艦に向かって巡洋艦と駆逐艦が襲いかかる。

一隻的になったら引き次の艦が前に出て引きつけ、的を絞らせない。

連携が取れた時の強さは圧倒的です。

ワンサイドゲームなんてこともザラにあります。特に中ティア帯で連携のとれるゲームが多いのは、射程と視認距離が丁度バランス取れているからでしょう。

連携が大事なゲームなのに、現状前線に出ていく艦を犠牲にして自分達が楽をして撃沈してスコアを稼げるゲームだからこそ、こういう結果になっているんですよ。

 

前線に出ていく艦が居なくなったらどうなるか。

敵が見つかるまで延々と航行するだけ。

見つけた敵に遠距離から砲撃するだけ。

そして無駄に時間を使いタイムアップかポイント勝ちです。

 

前に出過ぎは勿論良くないですが、今の状態は後ろに下がりすぎなんですよ。

掩護してくれないことが明白な巡洋艦や戦艦を前線に出ていった駆逐艦が助けると思うか?

仮に助けようとしても間に合うと思うか?

前線に出ていけば死ぬだけだと駆逐艦が引きこもったらどうなるか。

近づいてきた敵艦を狙って射程ギリギリで魚雷を放つだけ、砲を撃つだけの存在になる。

一方的に撃ちたければWoTで自走砲でも使っていればいい。

連携とは相互にいざというときは助けてくれる、という信頼があってこそだし、自分のことしか考えてない、掩護を考えない時点で連携とか口にしてはいけないよね。

 

だから、射程ギリギリでしか撃たない固まってるだけの連中は芋と呼ばれるんだよ。

自分達のことしか連携考えないから、いてもいなくても変わらないし、動きも単調で、最終的に魚雷の餌食になるから。

 

追伸

:因みに最初の画像の後どうなったか。

片側がら空きにした結果易々と裏に進入、発見されないまま空母に肉薄雷撃。

当然空の傘失った敵艦隊は短時間で全滅しましたよ。 

駆逐の場合正直芋同士の戦いの時にはコレができるんで戦いに加わりたくないんですよね。

一人で戦うなら楽なほうがいいですもの。

このときは初っ端から明らかに芋の動き(いきなり固まりだす)ので見捨てましたが。

かわいそうに、前線に出て行った他の味方駆逐艦だけ皆見捨てられて沈んでますけど。

前線に向かう巡洋艦や戦艦がいれば一緒に行こうという気持ちにもなりますけどね。

そりゃ駆逐だって沈みたくはないですもの。

shot-16.01.04_19.30.45-0818.jpg

Edited by GFcommander

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
142 posts
5,371 battles

味方はあまり信用しないようにしています.

逆に自分は味方に信用されるようなプレイを心掛けています.


 

後ろにいようが前にいようが味方は味方.

最善を尽くしてこその士道と心得ます  


 


 

等と的外れな冷や水を一杯. 失礼しました

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
288 posts

沖縄特攻をモチーフにした様なシナリオマップでも追加すれば良いのではないかなーと思います。

 

 マップに対面(味方E1~2、F1~2)(敵E9~10、F9~10)に敵味方を配置、マップ中央に沖縄本島の様な島(D7-E6-F5-G4)を配置、大和を輪形陣で守る様に配置、互いに島を回り込んで相手初期配置に近い位置(E7)(相手はF4)にある砂浜へ、相手より先に味方大和を指定の場所に座礁させ浮き砲台化させた方が勝ち、味方大和を沈められたら負け、味方大和は芋っててもいいけど、相手大和が浮き砲台化させたら負け とかのルールで…。これなら自軍は大和を守り切るのも仕事だし、大和も芋ってなんかいられない…。 大和とかTier10の戦艦とかは、本来、護衛艦ありきの運用ですし…。

Edited by ten_ma

Share this post


Link to post
Share on other sites
Super Tester
248 posts
7,129 battles

なんか「交戦距離が長い=芋」の意味がわかって無い方が多いようなので。

結局交戦距離が長いということは艦種間での距離が広がります。

特に戦艦・巡洋艦と駆逐艦の間が顕著ですね。

当然艦種間の距離が広がれば相互支援しづらくなり、大抵真っ先にスポットの為に突っ込んだ駆逐が犠牲になります。

それを嫌がる駆逐乗りは今度は突撃しなくなり、艦隊として機能しなくなります。

空母が居れば話は別ですがそれにしたって双方同じ条件ですから当たらない遠距離砲撃を延々と繰り返し、フルタイム戦って双方合わせて撃沈数隻、ポイント優勢勝負、なんてゲームもザラになりました。

こんな間延びしたゲームをいつまで続ける人がいると思います?

相互支援がそれなりに出来て相手艦隊と戦える距離は空母がいない限り、大抵駆逐艦の動きで決まります。敵が見つからなければ後ろにいる戦艦なんてただの置物な訳ですから。

 

ここのレスにも有りますが「突撃して沈んだら30万失う」という自己保身的な考え方が蔓延したからこそ、戦いが冗長化する。

「自分さえ良ければ」という考え方はつまるところ「他人が犠牲になればいい」に繋がる。

だから、自分が的になると直ぐに逃げ、連鎖反応的に戦線総崩れ、潰走する間に逃げ遅れた奴から次々と沈められ、結果固まってた味方艦隊がいつの間にかいなくなってる、なんてことになる。

本当に強い艦隊はまず駆逐艦がスポットする。

戦艦が姿を晒す。それに向かって砲撃を始めた敵艦に向かって巡洋艦と駆逐艦が襲いかかる。

一隻的になったら引き次の艦が前に出て引きつけ、的を絞らせない。

連携が取れた時の強さは圧倒的です。

ワンサイドゲームなんてこともザラにあります。特に中ティア帯で連携のとれるゲームが多いのは、射程と視認距離が丁度バランス取れているからでしょう。

連携が大事なゲームなのに、現状前線に出ていく艦を犠牲にして自分達が楽をして撃沈してスコアを稼げるゲームだからこそ、こういう結果になっているんですよ。

 

前線に出ていく艦が居なくなったらどうなるか。

敵が見つかるまで延々と航行するだけ。

見つけた敵に遠距離から砲撃するだけ。

そして無駄に時間を使いタイムアップかポイント勝ちです。

 

前に出過ぎは勿論良くないですが、今の状態は後ろに下がりすぎなんですよ。

掩護してくれないことが明白な巡洋艦や戦艦を前線に出ていった駆逐艦が助けると思うか?

仮に助けようとしても間に合うと思うか?

前線に出ていけば死ぬだけだと駆逐艦が引きこもったらどうなるか。

近づいてきた敵艦を狙って射程ギリギリで魚雷を放つだけ、砲を撃つだけの存在になる。

一方的に撃ちたければWoTで自走砲でも使っていればいい。

連携とは相互にいざというときは助けてくれる、という信頼があってこそだし、自分のことしか考えてない、掩護を考えない時点で連携とか口にしてはいけないよね。

 

だから、射程ギリギリでしか撃たない固まってるだけの連中は芋と呼ばれるんだよ。

自分達のことしか連携考えないから、いてもいなくても変わらないし、動きも単調で、最終的に魚雷の餌食になるから。

 

追伸

:因みに最初の画像の後どうなったか。

片側がら空きにした結果易々と裏に進入、発見されないまま空母に肉薄雷撃。

当然空の傘失った敵艦隊は短時間で全滅しましたよ。 

駆逐の場合正直芋同士の戦いの時にはコレができるんで戦いに加わりたくないんですよね。

一人で戦うなら楽なほうがいいですもの。

このときは初っ端から明らかに芋の動き(いきなり固まりだす)ので見捨てましたが。

かわいそうに、前線に出て行った他の味方駆逐艦だけ皆見捨てられて沈んでますけど。

前線に向かう巡洋艦や戦艦がいれば一緒に行こうという気持ちにもなりますけどね。

そりゃ駆逐だって沈みたくはないですもの。

shot-16.01.04_19.30.45-0818.jpg

 

野良でよく連携取ろうとかと思いましたね

私は味方を利用して勝ちに導くほうが勝てると思います(今の現状

「突撃して30万失う」だから前に出ない、当たり前です。修理費えぐいんだから

わざわざ自分にデメリットなことするわけないでしょ。だから芋ると思います。

提案である接続別にしてみるというのは知ってどうするということになりますし(違う人の発言

修理費もう少し安くすればいいと思いますけどね。(ティア10だけ

 

WoTでもそうですが芋は一生といっていいほど消える存在じゃないと思います

 

 

 

Share this post


Link to post
Share on other sites
Beta Tester
120 posts
9,231 battles

 

野良でよく連携取ろうとかと思いましたね

私は味方を利用して勝ちに導くほうが勝てると思います(今の現状

「突撃して30万失う」だから前に出ない、当たり前です。修理費えぐいんだから

わざわざ自分にデメリットなことするわけないでしょ。だから芋ると思います。

提案である接続別にしてみるというのは知ってどうするということになりますし(違う人の発言

修理費もう少し安くすればいいと思いますけどね。(ティア10だけ

 

WoTでもそうですが芋は一生といっていいほど消える存在じゃないと思います

 

 

 

 

修理費安くしても多分変わらないんだよねぇ。

最近中ティア帯でも芋増えてきているし、恐らく他のツリーでティアXまでいった芋が他のツリーにも出没しているんだと思うけど゜。

昨日から始まったランク戦だってまぁ酷いもんですよ?

芋が味方だとほぼ負け確ですし。

一度他人を犠牲にして楽すること覚えるとそれで稼げてしまう現状システム自体に問題あると思うんですがねぇ。

強制的に敵弾の届く範囲まで近づけさせる何らかの策打たないと

多分このままどんどん遠距離砲戦だけの試合が増えてつまらなくなるんだと思いますよ。

既にその兆候は出ています。

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
209 posts
9,321 battles

トピ主さんの言いたいことは理解できますし、一部同意できる部分もあります。

ただ、上の方のティアを実際にプレイしていて、指摘のような状況が頻発しているとは全く感じていません。

無論、そうした動きをする艦が居ないとは言いませんし、実際にたまに見かけますが、昔と違って味方全部が遠距離の睨み合いに終止する所謂「芋ゲー」は全く見かけなくなったと言って差し支えないと思います。

 

また、そうした「芋」と言われるような動きをするプレイヤーの存在は、Tierの上下に依存しません。

むしろ「被害担当艦としての戦艦の役割をしない」という意味での戦艦は、見かける頻度からしたら下の方のTierの方が多いとすら言えます。

というか、特にTier10艦は使用すること自体がほとんど趣味みたいなレベルですから、基本的に「修理費を払いたくないから被害を抑えたくて前に出ない」というものではありません。

もっと単純に、過剰に距離を詰めるメリットがない割にデメリットが多大過ぎるから、です。

※もちろん、使用している艦や状況によって違うので、「前に全く出ない」という意味では無いです。

 

 

他の方が指摘されているように、交戦距離が伸びる事自体はチームとして戦闘が成立しているのであればあえて詰める必要など無いのです。

無論、一定距離まで詰めた方が命中率の向上が期待できる以上、個人的な感覚では、具体的には例えば戦艦であれば15km程度がベストバランスな距離であると思います。

この前後距離で行ったり来たりを繰り返して戦闘する事が多いです。

 

 

主に指摘されている、戦艦と巡洋艦が前に出ないというのは、前述の通りリスクが得られるメリットに釣り合っていないからです。

これは艦性能のゲームバランスの問題でもあり、同じくMMにおける非常に深刻な問題でもあります。

 

まず、少なくとも駆逐の位置が判明していない限り、戦艦は前に押し込めません。

次に、巡洋艦は駆逐と隠蔽差がある以上自分が最前線になる事は基本的にはできず、同様に駆逐に一方的にスポットされる状況では前に出られません。

さらには、「駆逐がどこに居るかもわからない状態」である場合においては、魚雷を警戒する必要があり、さらに前に出づらくなります。

この状況を打破するには空母による駆逐の索敵・魚雷の可視化か、さもなくば駆逐による索敵が必要という事になります。

 

しかし、前者は空母がそもそも減ってしまっている故に問題があり、後者は高Tierの駆逐自身がさほど前に出ずとも魚雷の垂れ流しで済んでしまう為、「あえて前に出てくれる」タイプのプレイヤーがチームにいなければ、まずこの対策のサイクルが回り始めません。

このあたり、トピ主さんも指摘されていますのでよくお解りかと思います。

が、現状のゲームバランスにおいては一定距離に接近する事自体「過大な見えないリスク」に晒される事を意味している為、BBやCAは駆逐が前に出てスポットしてもすぐに応じられる場所に居づらい、という問題を抱えています。

これらの点、本質的には、このゲームの隠蔽周りのゲームバランスの調整が、空母艦載機の索敵ありきで為されているとしか思えない状態になっていながら、実際には空母をnerfし過ぎてプレイヤーが希少になってしまっている事が大きな原因であると思います。

副次的な要因として、特に高Tierにおいては魚雷がかなりのぶっ壊れ性能になっているのもあるでしょう。

 

 

 

ちなみにですが、当然ではあるものの、索敵に出る駆逐も「味方が撃てない位置」に行って「援護がない」と喚くのは問題外です。

また、この手の話になると「突っ込まない=芋」であるかのような表現をされる方が一定数見受けられますが、それは明らかに間違いです。

ハッキリ言って、突っ込んで速攻で溶かされる輩は、むしろポイントを敵に献上する分、芋より害悪であると言えます(どちらもマイナスである事に何ら変わりないですが)。

また、リージョン間の文化の違いについては、NAでもちょっとプレイした事がありますが、私にはあれは合いませんでした。

脳筋突撃推奨で先に溶けたほうが負け、というのはゲームとして単純に面白みがないです。

 

邪推かもしれませんが、トピ主さんが「高Tierでは~」と表現されている部分、メインの交戦距離が15km程度までしかないTier8艦主体でボトムのマッチに入れられた場合の体感ではありませんか?

戦艦の主要な交戦距離が15~20kmになるTier9~10の高Tier帯において、Tier8艦(特に巡洋艦は)でプレイした場合、「(実質的な)射程不足から前に出るしか無く、他の上位Tier艦は必要が無いから前に出ないので、まるで芋っているようにも見える」状態になるはずです。

戦績を拝見した感じだと、使用されている艦的に「それならそういう感想になるかもね」という風にも思えます。

違っていたらすみませんが…。

Share this post


Link to post
Share on other sites
Beta Tester
120 posts
9,231 battles

トピ主さんの言いたいことは理解できますし、一部同意できる部分もあります。

ただ、上の方のティアを実際にプレイしていて、指摘のような状況が頻発しているとは全く感じていません。

無論、そうした動きをする艦が居ないとは言いませんし、実際にたまに見かけますが、昔と違って味方全部が遠距離の睨み合いに終止する所謂「芋ゲー」は全く見かけなくなったと言って差し支えないと思います。

 

また、そうした「芋」と言われるような動きをするプレイヤーの存在は、Tierの上下に依存しません。

むしろ「被害担当艦としての戦艦の役割をしない」という意味での戦艦は、見かける頻度からしたら下の方のTierの方が多いとすら言えます。

というか、特にTier10艦は使用すること自体がほとんど趣味みたいなレベルですから、基本的に「修理費を払いたくないから被害を抑えたくて前に出ない」というものではありません。

もっと単純に、過剰に距離を詰めるメリットがない割にデメリットが多大過ぎるから、です。

※もちろん、使用している艦や状況によって違うので、「前に全く出ない」という意味では無いです。

 

 

他の方が指摘されているように、交戦距離が伸びる事自体はチームとして戦闘が成立しているのであればあえて詰める必要など無いのです。

無論、一定距離まで詰めた方が命中率の向上が期待できる以上、個人的な感覚では、具体的には例えば戦艦であれば15km程度がベストバランスな距離であると思います。

この前後距離で行ったり来たりを繰り返して戦闘する事が多いです。

 

 

主に指摘されている、戦艦と巡洋艦が前に出ないというのは、前述の通りリスクが得られるメリットに釣り合っていないからです。

これは艦性能のゲームバランスの問題でもあり、同じくMMにおける非常に深刻な問題でもあります。

 

まず、少なくとも駆逐の位置が判明していない限り、戦艦は前に押し込めません。

次に、巡洋艦は駆逐と隠蔽差がある以上自分が最前線になる事は基本的にはできず、同様に駆逐に一方的にスポットされる状況では前に出られません。

さらには、「駆逐がどこに居るかもわからない状態」である場合においては、魚雷を警戒する必要があり、さらに前に出づらくなります。

この状況を打破するには空母による駆逐の索敵・魚雷の可視化か、さもなくば駆逐による索敵が必要という事になります。

 

しかし、前者は空母がそもそも減ってしまっている故に問題があり、後者は高Tierの駆逐自身がさほど前に出ずとも魚雷の垂れ流しで済んでしまう為、「あえて前に出てくれる」タイプのプレイヤーがチームにいなければ、まずこの対策のサイクルが回り始めません。

このあたり、トピ主さんも指摘されていますのでよくお解りかと思います。

が、現状のゲームバランスにおいては一定距離に接近する事自体「過大な見えないリスク」に晒される事を意味している為、BBやCAは駆逐が前に出てスポットしてもすぐに応じられる場所に居づらい、という問題を抱えています。

これらの点、本質的には、このゲームの隠蔽周りのゲームバランスの調整が、空母艦載機の索敵ありきで為されているとしか思えない状態になっていながら、実際には空母をnerfし過ぎてプレイヤーが希少になってしまっている事が大きな原因であると思います。

副次的な要因として、特に高Tierにおいては魚雷がかなりのぶっ壊れ性能になっているのもあるでしょう。

 

 

 

ちなみにですが、当然ではあるものの、索敵に出る駆逐も「味方が撃てない位置」に行って「援護がない」と喚くのは問題外です。

また、この手の話になると「突っ込まない=芋」であるかのような表現をされる方が一定数見受けられますが、それは明らかに間違いです。

ハッキリ言って、突っ込んで速攻で溶かされる輩は、むしろポイントを敵に献上する分、芋より害悪であると言えます(どちらもマイナスである事に何ら変わりないですが)。

また、リージョン間の文化の違いについては、NAでもちょっとプレイした事がありますが、私にはあれは合いませんでした。

脳筋突撃推奨で先に溶けたほうが負け、というのはゲームとして単純に面白みがないです。

 

邪推かもしれませんが、トピ主さんが「高Tierでは~」と表現されている部分、メインの交戦距離が15km程度までしかないTier8艦主体でボトムのマッチに入れられた場合の体感ではありませんか?

戦艦の主要な交戦距離が15~20kmになるTier9~10の高Tier帯において、Tier8艦(特に巡洋艦は)でプレイした場合、「(実質的な)射程不足から前に出るしか無く、他の上位Tier艦は必要が無いから前に出ないので、まるで芋っているようにも見える」状態になるはずです。

戦績を拝見した感じだと、使用されている艦的に「それならそういう感想になるかもね」という風にも思えます。

違っていたらすみませんが…。

 

ティア8位までならまだよくて、久々にティア10艦出来て試合始めたら、ただただ遠距離砲戦繰り返すだけのクソつまんない試合ばかりに成り果てていた、というのが正直なところですね。

デメリットを恐れるあまり自陣すら守らず敵陣すら取りに行かず、とにかく撃ち合うだけで前線は駆逐が鍔迫り合いしてるだけ、これを掩護すらしないメンバー。15kmで駆逐狙ったって、相手が余程の馬鹿じゃなけりゃ初弾確殺なんて無理な話ですし。

となれば別に無理して警戒艦をやって相手駆逐の位置調べてこっちの位置晒すより、こっちはただただこちらの視認距離外から、艦隊と関係ない場所に移動して奇襲に徹した方が戦果も挙がるし生存性も上がる。

巡洋艦にしても駆逐を掩護しやすい距離で戦闘するのではなく、自身の視認距離外にいて、戦艦や駆逐目当てに発砲する敵艦狙いでやったほうが回避もしやすいし楽。

 

レス見ていると、そのプレイスタイルが逆に正義になってしまってるんですねえ。

戦艦にしても遠距離から撃ち合う方が安全ですしね。

私は基本野良なんで沈んでも困るチームメートも居ないし戦績にも拘ってないので、ただ一期一会の連携を楽しみたくてやっているわけですが、すいません、プレイスタイルを誤解していたようです。

最早他艦の為に体を張る必要はなく、個艦が最も成績が上がり、生き残る方法で構わないと皆様認識されているのであれば、なにをかいわんやですし、別に後ろ指さされるわけでも無いんですね。

現状容認されているのであれば今度からそうすることにします。

 

そうか、だから制圧戦とかでも平気で自陣放棄するんですね。

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
134 posts
4,697 battles

 

 

「かわいそうに、前線に出て行った他の味方駆逐艦だけ皆見捨てられて沈んでますけど。」

あなたがいないから、直掩ができる駆逐戦の戦力が減ったから他の駆逐艦たちが沈んだとも言えますよ...

 

 

マッチングがランダムで、同じ鯖にいる以上、平均値からみて敵味方の条件は同じです

つまりあなたが言ってる問題は敵にも言えることです、なぜあなたが沈んで、敵は生き残ったか、考えたことありますか?

味方のせいにするのは簡単です、でもそんな彼らでも、時にはあなたが沈んだ後も、見事に勝利してみせた

そうでしょう?

 

勝ちたい気持ちはみな同じです、駆逐艦と同じく他の艦にもその事情があります

理解してあげてください、それも連携の一環だと、私は思います

 

 

ちなみに私も4隻目のT10艦ギアリングを目指して、ベンソン(初期装備)に乗ってティア10戦場やってますが

あなたが言ってるような問題は感じません、楽しめてやってます

Edited by ayahina

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
96 posts
19,071 battles

当方T8戦艦でちょくちょくT10戦場に連れて行かれますが、そこまで芋芋言うほど悲惨なのは余り無いような気もします。

確かに芋は存在してるには存在してますよ、これは覆せない事実ですし。

 

戦艦に乗ってる身としては、高Tier戦場(特にT10戦場)だと1、2歩引いて戦わざるを得ません。

何故か?駆逐がソ連以外軒並みロングランス放り投げて来るからです。

相手の駆逐が全滅、とまでは言いませんが、せめて大方の位置が判明しない限りは不用意な前進はすなわち死に繋がるので。

魚雷がいつまでも消えずに流れるから進路も阻害されて主戦場から離れる進路しか取れない時もありますね。

更に言うなら5.2からの転舵性能悪化+魚雷の視認距離低下で余計に拍車がかかってる感じはあります。

Share this post


Link to post
Share on other sites
Super Tester
248 posts
7,129 battles

 

「かわいそうに、前線に出て行った他の味方駆逐艦だけ皆見捨てられて沈んでますけど。」

あなたがいないから、直掩ができる駆逐戦の戦力が減ったから他の駆逐艦たちが沈んだとも言えますよ...

 

 

マッチングがランダムで、同じ鯖にいる以上、平均値からみて敵味方の条件は同じです

つまりあなたが言ってる問題は敵にも言えることです、なぜあなたが沈んで、敵は生き残ったか、考えたことありますか?

味方のせいにするのは簡単です、でもそんな彼らでも、時にはあなたが沈んだ後も、見事に勝利してみせた

そうでしょう?

 

勝ちたい気持ちはみな同じです、駆逐艦と同じく他の艦にもその事情があります

理解してあげてください、それも連携の一環だと、私は思います

 

 

ちなみに私も4隻目のT10艦ギアリングを目指して、ベンソン(初期装備)に乗ってティア10戦場やってますが

あなたが言ってるような問題は感じません、楽しめてやってます

 

勝ちたい気持ちはみな同じなのにな芋るとはこれいかに

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
134 posts
4,697 battles

 

勝ちたい気持ちはみな同じなのにな芋るとはこれいかに

 

というか、味方に芋とか文句いうなら、自分で戦艦乗って前にでればいいのでは?期待してますよ

 

あっちなみに空母使いのあなたに聞きたいですが、もしちょうどいい位置に前に出て盾やってる敵戦艦見かけたら、どうします?

Edited by ayahina

Share this post


Link to post
Share on other sites
Super Tester
248 posts
7,129 battles

 

というか、味方に芋とか文句いうなら、自分で戦艦乗って前にでればいいのでは?期待してますよ

 

あっちなみに空母使いのあなたに聞きたいですが、もしちょうどいい位置に前に出て盾やってる敵戦艦見かけたら、どうします?

 

味方に芋とか文句いうなら、自分で戦艦乗って前にでればいいのでは?期待してますよ→文句言っていませんし戦艦に乗って前に出てますよ

もしちょうどいい位置に前に出て盾やってる敵戦艦見かけたら、どうします?→どうもしません。もし駆逐が戦艦の前にいたとしたら爆撃後ずっとスポットしますね。この条件じゃ曖昧すぎて判断できないですね

 

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
134 posts
4,697 battles

 

味方に芋とか文句いうなら、自分で戦艦乗って前にでればいいのでは?期待してますよ→文句言っていませんし戦艦に乗って前に出てますよ

もしちょうどいい位置に前に出て盾やってる敵戦艦見かけたら、どうします?→どうもしません。もし駆逐が戦艦の前にいたとしたら爆撃後ずっとスポットしますね。この条件じゃ曖昧すぎて判断できないですね

 

 

へー文句言ってないならつまり問題ないですね、だがそれだと上での発言に矛盾が...

しかも21ノットのニューメキシコで前に出てますか、それは色々とありがたいですね

私のムールマンスクもそういう鈍足でも前に出てる戦艦は大好きですよ

 

条件はそれだけです、空母使いとして、いい位置に敵戦艦が前に出てます、どうしますか?

まぁ言いたくないでしょうから、ここの辺にしときます

Edited by ayahina

Share this post


Link to post
Share on other sites
Super Tester
248 posts
7,129 battles

 

へー文句言ってないならつまり問題ないですね、だがそれだと上での発言に矛盾が...

しかも21ノットのニューメキシコで前に出てますか、それは色々とありがたいですね

私のムールマンスクもそういう鈍足でも前に出てる戦艦は大好きですよ

 

条件はそれだけです、空母使いとして、いい位置に敵戦艦が前に出てます、どうしますか?

まぁ言いたくないでしょうから、ここの辺にしときます

 

矛盾?私の説明不足でしたサーセン

勝ちたい気持ちがあるならば普通芋らないという

やらないでgdgdしてると物事が進まないという常識的な考えで

「勝ちたい気持ちはみな同じなのにな芋るとはこれいかに」といいました

 

いい位置に敵戦艦が前に出てます、どうしますか?→いい位置とはなんだ具体的オナシャス

 

言いたくないとはどうゆうことでしょうか?

 

Share this post


Link to post
Share on other sites
Sign in to follow this  

×