Jump to content
Sign in to follow this  
You need to play a total of 10 battles to post in this section.
ayahina

0.5.2以降の高ティア戦場での駆逐マッチングシステムについて改善を求めます

20 comments in this topic

Recommended Posts

Member
134 posts
4,697 battles

これは現在の0.5.2.1のマッチングシステムについて改善を求めるトピです

 

実際、問題はいろいろありますが、ここで先ず上げたいのは

 

問題点:------------------------------------------------------------------------

1、魚雷をメイン攻撃として使われてる日本駆逐の数が偏ってる

2、艦隊を拘束できる戦術的な効果も含めて、多数艦による飽和雷撃の脅威

 

今回のアプデで魚雷と戦艦の旋回力に対する修正にはいろんな意見がありますが

ここでどっちが強いか弱いかではなく、マッチング上での解決策を提案します

 

目的:------------------------------------------------------------------------

1、マッチングがより公平的に

2、多数の飽和魚雷の脅威を性能上の調整ではなく、マッチング数で緩和する

 

 

先ずはこの解決策の利点です

利点:------------------------------------------------------------------------

1、日本駆逐の性能上の修正を求めない(文句ないではないが)

2、「魚雷ゲー」という意見の解決に繋がる

3、同業者数が減れば、日本駆逐乗りの成績アップになる(はず)

 

では本題です

 

提案:------------------------------------------------------------------------

明らかに問題あるティア8以降は、

1、分艦隊で高ティア日本駆逐は、「タイミング合わせた飽和雷撃」を阻止する為に島風なら1隻、他は2隻のみの状態にだけ出撃可能

2、日本駆逐の数が合わないとマッチングはしない、空母のマッチングと同じく最低でも格差なし1対1が成立できる時だけマッチングする

3、ティア10の島風の数は両軍必ず合わせること

4、空母なしのマッチング - 

    各チームに駆逐にティア差なしで吹雪なら2隻、陽炎や島風なら必ず各チームに1隻のみ、日駆逐枠最大2、総計駆逐数を最大各チームで3隻まで

 

    マッチング例: 

       「吹雪 + 陽炎」 + ウダロイ 対 「吹雪X2」 + ギアリング(数合うので駆逐のティアの総合値合計26で揃える)

       「吹雪 + 陽炎」 + ハバロフスク 対 「吹雪 + 陽炎」 + 追加戦艦/巡洋艦1

    できない例:

       「島風 + 吹雪x2」 + ギアリング 対 「島風 + 陽炎」 + 追加戦艦/巡洋艦2 (はティア格差と枠数制限に引っかかるため、陽炎はマッチングから除外される

         修正してこうなります => 「島風 + 吹雪」 + ギアリング 対 「島風 + 吹雪」 + 追加戦艦/巡洋艦1

       「吹雪 + 陽炎」 + ウダロイ 対 「吹雪X2」 + 追加戦艦/巡洋艦1(は駆逐の数が合わない、ティアも駆逐同士の間で揃えてない、吹雪1と陽炎1が除外される)

         修正してこうなります => 「吹雪」 + ウダロイ 対 「吹雪」 + 追加戦艦/巡洋艦1

 

 

  空母ありのマッチング - 

    各チームティア格差なしで日駆逐1~2隻、陽炎や島風なら必ず各チームに数格差なし、空母1隻の時総計駆逐数を最大各チームで3隻まで、空母2隻の時は最大4隻

 

    マッチング例:

      空母各1、「島風x2」 + ギアリング 対 「島風x2」 + ハバロフスク

      空母各2、島風x2 + 吹雪x1」 + ギアリング 対 「島風x2 + 吹雪x1」 + 追加戦艦/巡洋艦1

    できない例:
      空母各2、「島風x3」 + ギアリング 対 「島風x2」 + ハバロフスク + ギアリング (島風の数が合わず、島風1が除外される)
      修正してこうなります =>  「島風x2」 + ギアリング + 追加戦艦/巡洋艦1 対 「島風x2」 + ハバロフスク + ギアリング

     

 

解説:------------------------------------------------------------------------

要約すると、

1、「島風の島風との分隊を禁止

2、「MMで1チーム内、島風を2隻以内に制限する

3、「両軍で島風の隻数を揃える

この3つのポイントを元に考えた提案です

理解しやすく言えば、空母+戦艦+巡洋艦+駆逐+日本駆逐というマッチングルールになります

「駆逐」の部分は以前のルールと同じく、「日本駆逐」枠のみ特殊ルールが適用されます

格差ティアで日本駆逐だけの分隊組んだ場合も適用されます、同じ構成でなければマッチングしないようになってます

 

-------------------------------------------------------------------------------

 

 

と、こんな長文だれが読むでしょうね~てのが今の本音ですw

日本駆逐の特殊のマッチングルールを採用することで、今の魚雷を調整することなく

他の艦の性能修正もなしに、不公平マッチングにより「魚雷ゲー」の脅威を緩和できると思いますが

いかがでしょうか、この案へのみなさんの意見 / 提案上のバグ指摘も是非書きこんでください

 

というより、頼みますよ運営、開発チームにこの提案を伝えてみてください

Edited by ayahina

Share this post


Link to post
Share on other sites
Beta Tester
144 posts

対抗・補完?案としての私の意見は、

 

完全にバランスの取れる?マッチングとしてのCo-op戦の取得経験値と取得ゲーム内マネーをアップする。

高ティア帯で、乗り出し時はメインに使えるぐらいに、取得経験値は対人戦より少々低くしても(対人戦の2/3程度以上)でも、取得ゲーム内マネーは過度の赤字を防ぐために対人戦と同等にする。

 

 

あまり細かく、規定しすぎると他の論点においても拡大化を招くかもしれないので、一般レベルで共通化。(マッチングで空母も日空と米空で分けろとか?

 

・マッチングの敵味方それぞれ別で、チーム内の同一艦は2隻まで(自動的に分艦隊も同一艦では2隻まで

・マッチチングにおいて、同艦種における分艦隊参加艦は2隻まで

・マッチングにおける最高ティアの、各艦種における隻数は差を設けない。

・WOTと同じようにマッチングにおいて分艦隊人数の差が開きすぎない。(1人程度?差で

 

・駆逐艦は3隻まで(←個人的には反対

 

・参加分艦隊の構成は、両チームで同じか同程度(艦種とそのティアを揃える)にする。(非現実的?

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
288 posts

提案:------------------------------------------------------------------------

明らかに問題あるティア8以降は、

1、分艦隊で高ティア日本駆逐は、「タイミング合わせた飽和雷撃」を阻止する為に島風なら1隻、他は2隻のみの状態にだけ出撃可能

2、日本駆逐の数が合わないとマッチングはしない、空母のマッチングと同じく最低でも格差なし1対1が成立できる時だけマッチングする

3、空母なしのマッチング - 

    各チームに駆逐にティア差なしで吹雪なら2隻、陽炎や島風なら必ず各チームに1隻のみ、日駆逐枠最大2、総計駆逐数を最大各チームで3隻まで

 

    マッチング例: 

       「吹雪 + 陽炎」 + ウダロイ 対 「吹雪X2」 + ギアリング(数合うので駆逐のティアの総合値合計26で揃える)

       「吹雪 + 陽炎」 + ハバロフスク 対 「吹雪 + 陽炎」 + 追加戦艦/巡洋艦1

    できない例:

       「島風 + 吹雪x2」 + ギアリング 対 「島風 + 陽炎」 + 追加戦艦/巡洋艦2 (はティア格差と枠数制限に引っかかるため、陽炎はマッチングから除外される

         修正してこうなります => 「島風 + 吹雪」 + ギアリング 対 「島風 + 吹雪」 + 追加戦艦/巡洋艦1

       「吹雪 + 陽炎」 + ウダロイ 対 「吹雪X2」 + 追加戦艦/巡洋艦1(は駆逐の数が合わない、ティアも駆逐同士の間で揃えてない、吹雪1と陽炎1が除外される)

         修正してこうなります => 「吹雪」 + ウダロイ 対 「吹雪」 + 追加戦艦/巡洋艦1

 

  空母ありのマッチング - 

    各チームティア格差なしで日駆逐1~2隻、陽炎や島風なら必ず各チームに数格差なし、空母1隻の時総計駆逐数を最大各チームで3隻まで、空母2隻の時は最大4隻

 

    マッチング例:

      空母各1、「島風x2」 + ギアリング 対 「島風x2」 + ハバロフスク

      空母各2、島風x2 + 吹雪x1」 + ギアリング 対 「島風x2 + 吹雪x1」 + 追加戦艦/巡洋艦1

    できない例:

 

解説:------------------------------------------------------------------------

要約すると、

1、「島風の島風との分隊を禁止

2、「MMで1チーム内、島風を2隻以内に制限する

3、「両軍で島風の隻数を揃える

この3つのポイントを元に考えた提案です

理解しやすく言えば、空母+戦艦+巡洋艦+駆逐+日本駆逐というマッチングルールになります

「駆逐」の部分は以前のルールと同じく、「日本駆逐」枠のみ特殊ルールが適用されます

格差ティアで日本駆逐だけの分隊組んだ場合も適用されます、同じ構成でなければマッチングしないようになってます

------------------------------------------------------------------------------

 

 この頃の空母の居ない高Tier(Tier10主戦場)で、「島風のみ3隻での分隊」での参加が増えて、猛威を振るっているのに遭遇したり、聞いたりするのと、 MMによっては、この島風3隻分隊x1に追加で島風x1、陽炎x1 vs 島風x2、Tier10ソ連駆逐x1、Tier9米駆x1というMMの偏りの為に、マップによっては始まる前からワンサイドゲームが分かるケースも有るので、本トピックの様な対策の提案に賛成です。

 

 少なくとも、「島風の島風との分隊を禁止」は早急に実施すべき対策だと思います。

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
134 posts
4,697 battles

対抗・補完?案としての私の意見は、

 

完全にバランスの取れる?マッチングとしてのCo-op戦の取得経験値と取得ゲーム内マネーをアップする。

高ティア帯で、乗り出し時はメインに使えるぐらいに、取得経験値は対人戦より少々低くしても(対人戦の2/3程度以上)でも、取得ゲーム内マネーは過度の赤字を防ぐために対人戦と同等にする。

 

 

あまり細かく、規定しすぎると他の論点においても拡大化を招くかもしれないので、一般レベルで共通化。(マッチングで空母も日空と米空で分けろとか?

 

・マッチングの敵味方それぞれ別で、チーム内の同一艦は2隻まで(自動的に分艦隊も同一艦では2隻まで

・マッチチングにおいて、同艦種における分艦隊参加艦は2隻まで

・マッチングにおける最高ティアの、各艦種における隻数は差を設けない。

・WOTと同じようにマッチングにおいて分艦隊人数の差が開きすぎない。(1人程度?差で

 

・駆逐艦は3隻まで(←個人的には反対

 

・参加分艦隊の構成は、両チームで同じか同程度(艦種とそのティアを揃える)にする。(非現実的?

 

先ずはご意見ありがとうございます

分艦隊についてですが、私の提案では日本駆逐だけの話です

この提案で別の艦種は制限されません、完全に制限されたらcoop戦みたいになりますからね

例えば:

ヒンデンブルク+陽炎の分隊の場合、今のマッチングルールでは陽炎はティア10として数えられ、ティア合計20になる可能性があるので

このような場合は島風とマッチングしてしまうかもしれません、私の提案ではバグです、だから分艦隊も上のルールの制限内で

マッチングするのはティア10の艦(駆逐以外)+陽炎で、敵味方同じく、合計ティア19にしました

非現実的だと言いますが、空母もそれと似たようなルールでマッチングしますので、数が多い日本駆逐艦なら多分問題はないかと?

 

それと駆逐3隻(空母なしに?)までへの意見がもう少し詳しく聞きたいです

 

Edited by ayahina

Share this post


Link to post
Share on other sites
Beta Tester
144 posts

駆逐3隻の禁止の主眼は、片チームの島風2隻と陽炎2隻の駆逐艦4隻禁止が主眼と思われますが、一般化やリアルの艦隊像に置いて艦隊に置いて駆逐艦が少ないのは、私のイメージや一般化(全ティア的)に反するだけです。だから、反対の主張も控えめでしょ?

 

島風2隻と陽炎2隻の駆逐艦4隻禁止は、何か別の手段を講じたら良いのでは?という考え方です。

空母がいないと、日駆以外でも4隻のマッチングは何か問題点があるのでしょうか?

Edited by morikawa401

Share this post


Link to post
Share on other sites
Beta Tester
617 posts
4,472 battles

トピ主の提案の趣旨には賛成です。ただ、あえて高tier日本駆逐及び島風のみを狙い撃ちにしなくてもいいと思います。片方に特定の艦種が偏るとロクな戦いにならないのはどの艦種・tierでも同じだと考えるからです。



私としては、どの艦種も(特にとがった奴は)極端に数が多かったり、高度に連携されたりすると全体のバランスを崩すと考えます。すでに対策された最たる例が北上と空母です。中低tierも含め分艦隊とMMの改善が必要だと思います。中tierで片方のみに駆逐艦が多数(6~7隻)マッチングした際は、低耐久が災いし艦載機に位置をばらされた駆逐艦が次々に沈められ、あっという間に勝負が決まりました。なので私からは、各チームの各艦種最大数制限と、分艦隊内の制限を提案します。



 



・チーム構成・マッチング



空母0~2隻、戦艦0~4隻、巡洋艦0~6隻、駆逐艦0~4隻



国籍はできる限り公平になるように配分すること(例えば大和x2vs大和+モンタナはOKだけど大和2隻vsモンタナ2隻はNG)



艦種とその数は原則として同じであること(こちらが巡洋4なら敵も巡洋4)。ただしマッチングの待ち時間を過ぎた場合に限り、空母以外の艦種数差はどちらかが0にならない限り1まで認める(駆逐数4vs3はいいけど4vs2や1vs0はダメ)



空母を含まないマッチングになる低Tierについては、巡洋艦数の制限はなしとする(tier1は巡洋艦しかいないし・・・)



空母以外の各艦種について、分艦隊構成員が占める割合は、マッチング数上限の75%までとする(絶対数と枠がない空母は制限なし、戦艦・駆逐艦は3隻まで、巡洋艦は4隻まで)



(例:「空母+駆逐2」+「空母+駆逐2」は不可、「空母+駆逐+戦艦」+「空母+駆逐2」は可)



 



・分艦隊



空母0~1隻、戦艦は0~2隻、巡洋艦0~2隻、駆逐艦0~2隻



Tier1については、巡洋艦の数に含めない(筑摩x2+橋立とかは可)



空母分艦隊が制限されたのは制空と攻撃の分担や同一目標への火力集中が強力だったから、北上は頭おかしい魚雷数とFF連発が原因。なら、面制圧できる駆逐艦分艦隊や、被害担当艦を交代できる戦艦分艦隊、無敵の対空火線を張れる巡洋艦分艦隊が規制されてもいいはず。


Edited by Kame1995

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
134 posts
4,697 battles

駆逐3隻の禁止の主眼は、方チームの島風2隻と陽炎2隻の駆逐艦4隻禁止が主眼と思われますが、一般化やリアルの艦隊像に置いて艦隊に置いて駆逐艦が少ないのは、私のイメージや一般化(全ティア的)に反するだけです。だから、反対の主張も控えめでしょ?

 

島風2隻と陽炎2隻の駆逐艦4隻禁止は、何か別の手段を講じたら良いのでは?という考え方です。

空母がいないと、日駆以外でも4隻のマッチングは何か問題点があるのでしょうか?

 

私の提案では日本駆逐枠は最大2隻までですので、島風2隻と陽炎2隻はマッチング自体できません

 

ならなぜかというと、4隻の中でギアリング3隻の場合ですね、忘れがちですがギアリングはアンチ駆逐以外にも長距離雷撃ができますから

でも正直いって、魚雷の性能差もあって日本駆逐以外はあまり制限を設けたくないのも本音です(ゲームの自由度にも関わる話ですので)

だから3隻なら、まぁ最悪、敵に島風+ギアリング2隻でも、こちらは島風1隻は確保していて、追加戦艦/巡洋艦2で

まだ他の艦種で補えれるかもしれないということです、占領戦とそのぼっちの島風は相変わらず悲惨なことになってしまうが

島風+ギアリング3隻 対 ぼっちの島風の占領戦よりはいいでしょう....と

 

追記:

数やティアで細工してますが、少しわかりにくいので、「ティア10の島風の数は両軍必ず合わせること」を明確に条件に追加しました

 

Edited by ayahina

Share this post


Link to post
Share on other sites
Beta Tester
144 posts

 

私の提案では日本駆逐枠は最大2隻までですので、島風2隻と陽炎2隻はマッチング自体できません

 

ならなぜかというと、4隻の中でギアリング3隻の場合ですね、忘れがちですがギアリングはアンチ駆逐以外にも長距離雷撃ができますから

でも正直いって、魚雷の性能差もあって日本駆逐以外はあまり制限を設けたくないのも本音です(ゲームの自由度にも関わる話ですので)

だから3隻なら、まぁ最悪、敵に島風+ギアリング2隻でも、こちらは島風1隻は確保していて、追加戦艦/巡洋艦2で

まだ他の艦種で補えれるかもしれないということです、占領戦とそのぼっちの島風は相変わらず悲惨なことになってしまうが

島風+ギアリング3隻 対 ぼっちの島風の占領戦よりはいいでしょう....と

 

 

 

であるなら、各艦種で各国2隻まで、各艦種の隻数差は1隻までかつ、艦種別での平均ティア差の制限を設けるとかの一般化で良いのでは?

Edited by morikawa401

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
134 posts
4,697 battles

 

 

であるなら、各艦種で各国2隻まで、各艦種の隻数差は1隻までかつ、艦種別での平均ティア差の制限を設けるとかの一般化で良いのでは?

 

それも解決策の一種ですが、私たちプレイヤーでは今の人口はどう分配しているかがわからないので、そこが難点ですね

勿論すべて制限できれば、不公平なマッチングはなくなるでしょうが、自由度に関してどう影響するかデータを持って判別できるのも運営だけです

他のプレイヤーの意見もありますからね、全艦種に及ぶほど大きくでるではなく、私は現在目にしてる問題だけをみて

できるだけ影響が少ない方法を模索したいです

 

これはKame1995さんへの返事でもありますね、6*の言う通り、デモイン3隻とか空母から見れば悪夢しかないでしょう

実際偏り過ぎた分艦隊は制限されるべきだと、私も同意できますね

ご意見ありがとうございます、Kame1995さん

Share this post


Link to post
Share on other sites
Beta Tester
144 posts

私と方向性が違いますね、ayahina さん等の満足度が少々下がっても(60~70点程度でも)、一般化した方が、運営への採用率が高くなるかと思って、勝手に一般化しようとしてる次第です。

Share this post


Link to post
Share on other sites
Beta Tester
617 posts
4,472 battles

一般化した方がプレイヤーにとってもわかりやすいと思います。島風だけ~、tier8以上の日本駆逐だけ~、とすると、「この前まで初春3隻チームでプレイしていた友人達と次tierからはプレイできなくなる!」となってしまいますし。

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
209 posts
9,321 battles

トピックの趣旨について、本筋として賛成です。

 

私の個人的な意見としては、あまり細かく艦級レベルでの規定はしなくてもいいように思います。

単に、下記を守って貰えればそれで良いです。

 

  1. 各艦種のチーム内での枚数に差をつけない
  2. 空母1を必ず編成に入れ、片チームに空母2隻は絶対に配置しない
  3. 空母1 戦艦3 巡洋艦4 駆逐3 を基本として、これに水上艦三艦種のどれかを一隻追加する形とし、数が足りない場合は巡洋艦に限って他からの振り替えを許容する
  4. 戦艦については、チーム単位でTier差を付けない
  5. 同様に、駆逐艦においてもTier差を1以上付けない
  6. 合計Tier数がどうしても同じにならない場合、大きくても差を1までとして巡洋艦でバランスを取る
  7. 同国籍の駆逐は片陣営二隻まで

 

とりあえず現状においては、目に見えて戦局に影響を及ぼしうる艦種についての公平性が保たれればそれでいいと思います。

このゲーム、基本的に空母ありきで索敵周りのバランスが組まれているとしか思えませんので、まず必ず空母を編成に入れるという事と、2隻いると駆逐が機能不全になると共にゴリ押しのゲームになるのでそれを排除する事。

そして、Tierでの差が大きい戦艦のTier及び枚数を合わせた上で、緩衝は、どの艦種へも一定の影響力を持ち、かつ、影響される巡洋艦でバランスを取るという形がベターなのではないでしょうか。

Edited by 178usagi

Share this post


Link to post
Share on other sites
Beta Tester
115 posts
5,968 battles

そもそもではあるが接続がたかだか1万前後しかいない状態でそう都合よくは揃わないかと

待機時間二倍か三倍になっても良いなら出来なくもないとも思うがそれだと始まりが長すぎる事になる。

接続の多い露鯖なら出来そうだが

Share this post


Link to post
Share on other sites
Moderator
1,269 posts
4,007 battles

マッチングに関して、戦場ごとや特定艦での縛りには反対です。

 

空母を見ればわかるように、あれは同格の相手がいない限りはマッチングしないため、他と比べて待機時間が長く、今の航空機撃墜ミッションのようなものがない限り、全く遭遇しない日もある程度には使用者は減少します。

そりゃ島風がいなくなれば嬉しい人もいるんでしょうが、そういう個人的な感情をバランス調整に持ち込まれてもロクなことにはなりません。

 

MMについて言いたい事はありますが、総枚数の同一化と、艦種ごとに1対多をつくらないこと。この2つくらいですね。

縛りを入れすぎると待ち時間が増える、すると試合数も減る。

すると今度は人が減りますよ。ランク戦(特に第1次)がいい例ですよねぇ。

 

あとね、完全ミラーマッチはミラー相手に対して自分がタイマンで勝てないようだと負けるの……だから勘弁。

Edited by Siryu_99MPH

Share this post


Link to post
Share on other sites
Beta Tester
617 posts
4,472 battles

 

マッチングに関して、戦場ごとや特定艦での縛りには反対です。

 

空母を見ればわかるように、あれは同格の相手がいない限りはマッチングしないため、他と比べて待機時間が長く、今の航空機撃墜ミッションのようなものがない限り、全く遭遇しない日もある程度には使用者は減少します。

そりゃ島風がいなくなれば嬉しい人もいるんでしょうが、そういう個人的な感情をバランス調整に持ち込まれてもロクなことにはなりません。

 

MMについて言いたい事はありますが、総枚数の同一化と、艦種ごとに1対多をつくらないこと。この2つくらいですね。

縛りを入れすぎると待ち時間が増える、すると試合数も減る。

すると今度は人が減りますよ。ランク戦(特に第1次)がいい例ですよねぇ。

 

あとね、完全ミラーマッチはミラー相手に対して自分がタイマンで勝てないようだと負けるの……だから勘弁。

 

確かにマッチングに時間がかかるようになるという部分はわかりますが、それと空母使用者の減少、ランク戦の少ない参加者数を結び付けるのは違うと思います。人の流れを見ず局所的な結果だけ見ているように思えます。

 空母の使用者が少ないのはマッチング時間が長いからでしょうか?そもそも空母は特殊な艦種で他とは全く異なる扱いが要求され、度重なる調整の結果扱いが難しい艦になっています。戦局への影響の大きさから最初から避けているプレイヤーもいるかもしれません。ただ少なくとも鳳翔や瑞鳳を使っていてイライラするほど待たされた記憶はありません。空母についてはマッチングの制限に加え弱体化が入ったため、他艦種へ乗り換えた、あるいは使用を減らしたプレイヤーもいたでしょう。でもすべての艦種に同時に縛りをかけるならば、特定艦種から特定艦種へ人が流れることもないでしょう。

 ランク戦についても、人が少なかった理由は「待たされるくらいならランダム戦やるほうが楽しいし稼ぎもいい」というものが多いです。ランク戦→ランダム戦と人が流れたわけですね。その結果マッチングにさらに時間がかかる悪循環になる、と。ではランダム戦のマッチング時間が多少伸びたとして、ランダム戦から人が流れ出る先はあるでしょうか?COOPの稼ぎの悪さからしてランダム戦→COOP戦の流れは限定的でしょうし、ランク戦はランダム以上にマッチング時間がかかるうえに常時開催ではありません。少なくとも低tierではゲームを辞めるほど遅くなる(毎度毎度1分以上待たされるとか)ということもないでしょう。

したがって、空母並みにきつい縛りでなければマッチング時間に大きな影響はないのではないでしょうか。

 

個人的な感情として島風がいなくなれば嬉しい人も勿論いるでしょう。でも皆がそういう考えの元に発言しているとお考えでしょうか?私は違うと思います。もし島風にいなくなってほしいなら直接的な島風の弱体化や削除を求めるでしょう。

 

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
134 posts
4,697 battles

上の方々、ご意見ありがとうございます

特にkai_falkeさんとSiryu_99MPHさん、お二人の意見について個人的同意できる、みなにも着目してほしい点があります

マッチングを縛ることは、待ち時間も延長してしまう点です、分析も合理性あると思います

 

上でみなさんが言っていた、全ティア、艦種国籍ごとに制限すればいいのでは?という意見ですが

もし各国籍/艦種の人口バランスがある程度の平均性がないと、困難かもしれません、

そして私たちプレイヤーにそれを時間帯ごとに判断できるデータがないのも問題です

 

使用率が異様に高い艦、例に出すと磯風や峰風、クリープランドや愛宕など

マッチングの時各チーム2隻合計4隻しか入れられないだと、5隻目以降は次の条件を揃うまで待たないといけません

低ティアでのマッチングに空母以外、艦の選択自由度と戦いの多様性を犠牲にまで縛るほど、ゲームバランスに影響でてる低ティア艦はあるでしょうか?

なので私の提案では、低ティアに言い及ばないものになってます

 

 

「高ティアなら全ての艦を縛ってもいいっ」とのも簡単には言い切れません、ですので空母以外、その数により現在最も戦場に影響力あると思われる

高ティア帯日本駆逐、ひいては島風だけで、「空母に似たマッチング制限ルール」を適用させていただきたいです

 

 

この提案の本文で、利点その1に書いてた通り

そこに特定の艦に、この場合は島風ですね、弱体化や削除がほしいとかそういうのではなく

Siryu_99MPHさんが言ってたように、現状空母の人口減少という事実をきっかけに、

天敵がいなくなった駆逐艦が以前よりずっと早い速度で増え、偏ったマッチングにより

陽炎のほぼ倍以上の魚雷数を搭載してる島風が、片方だけ3隻や4隻とか、島風3分隊とか

 

勝敗がマッチング画面から大よそ決定してしまうという状況を改善するために

もっとも少ない影響で、有力な解決策だと私は思います

 

ミラーマッチは、私もできればやりたくですね...やはりできるだけの多様性がほしいです

 

そしてKame1995さんが言ってた、空母の減少原因については同意します

マッチングなら、正式サービス前の空母全盛期も今とほぼ同じですので

恐らくその原因はマッチングだけではなく、最近のアプデのバグや大幅弱体化ではないでしょうか?

 

 

Edited by ayahina

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
288 posts

 島風などの魚雷飽和攻撃脅威論にちょっと疑問を感じて来ました。

 

まず、下記のMMをご覧ください。178usagiさんを除く(意味深皆さんは、どちらが勝つと予測されますか?^^

 

https://gyazo.com/3839b6d4984aff3e0844787835f034f3

 

 

 

まぁ、結果は、こちらです。(おや?2隻撃沈している凄腕の大和使いさんがいますね^^、この方の大和と島風に魚雷各1本当てるのがやっとでしたよ^^)

https://gyazo.com/4e769ec43e1014807a10c5b8b3074c36

 

 この結果だけをみると、大和にも島風と同じ様な制限が必要だという様な意見にもなりかねないですが…、皆さんはどう思われますか?

 

 島風が3隻、GEARINGが1隻居ても、分隊で無ければ初期配置はバラバラ、島風は、駆逐艦なのでCAP(この場合は自艦はハバロフスクに対して陣地防衛になりましたが…)や、SPOTも行う必要が有る。 魚雷の飽和攻撃を繰り返しているだけでは、結局、特定の1艦に対しては魚雷15本射っても、各一斉射毎に良くて各1本位しか当たらない。(エース島風艦長ならもっと当てれると言われるかもしれませんが…) 大和が格下のTirpitzに主砲を数斉射して倒せる難易度と、島風が大和を魚雷で仕留める難易度を比較すると(陽炎でも大和に肉弾戦を仕掛けて後期魚雷を同時5本命中させても沈め切れなかった位ですから…)、MMによっては、片軍に島風が多くいてもあんまり関係無いのではないかと思えて来ました…。

 

 MMの両軍Tierの調整として、戦艦のTierは戦艦グループの中で、駆逐艦のTierは駆逐艦グループの中で、調整しきれないTier差は巡洋艦グループでクッションだけでいいのかも…。

Edited by ten_ma

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
209 posts
9,321 battles

 島風などの魚雷飽和攻撃脅威論にちょっと疑問を感じて来ました。

 

まず、下記のMMをご覧ください。178usagiさんを除く(意味深皆さんは、どちらが勝つと予測されますか?^^

 

https://gyazo.com/3839b6d4984aff3e0844787835f034f3

 

 

 

まぁ、結果は、こちらです。(おや?2隻撃沈している凄腕の大和使いさんがいますね^^、この方の大和と島風に魚雷各1本当てるのがやっとでしたよ^^)

https://gyazo.com/4e769ec43e1014807a10c5b8b3074c36

 

 この結果だけをみると、大和にも島風と同じ様な制限が必要だという様な意見にもなりかねないですが…、皆さんはどう思われますか?

 

 島風が3隻、GEARINGが1隻居ても、分隊で無ければ初期配置はバラバラ、島風は、駆逐艦なのでCAP(この場合は自艦はハバロフスクに対して陣地防衛になりましたが…)や、SPOTも行う必要が有る。 魚雷の飽和攻撃を繰り返しているだけでは、結局、特定の1艦に対しては魚雷15本射っても、各一斉射毎に良くて各1本位しか当たらない。(エース島風艦長ならもっと当てれると言われるかもしれませんが…) 大和が格下のTirpitzに主砲を数斉射して倒せる難易度と、島風が大和を魚雷で仕留める難易度を比較すると(陽炎でも大和に肉弾戦を仕掛けて後期魚雷を同時5本命中させても沈め切れなかった位ですから…)、MMによっては、片軍に島風が多くいてもあんまり関係無いのではないかと思えて来ました…。

 

 MMの両軍Tierの調整として、戦艦のTierは戦艦グループの中で、駆逐艦のTierは駆逐艦グループの中で、調整しきれないTier差は巡洋艦グループでクッションだけでいいのかも…。

 

 

そのラウンド、生放送中でリスナーさんがそちらの陣営にいました。

どうやら序盤に、視界外魚雷でそちらのギアリングが事故死したらしく、少数マッチで巡洋艦が配置されておらずハバロフスクを狩れる艦がいなくなった為、このような結果になったようです。

大和視点からだと、島風の一隻が南側に大回りしていたようですが、距離をかなりとっていた為むしろそれが有り難かったです。

※とはいえ、それはそれで十字雷撃されていたので、魚雷相手にひたすらグレイズを稼ぐゲームになっていましたが…(笑)

 

ちなみに、こちらの戦艦のキルは、魚雷で減っていた艦を一隻と終盤に横腹を晒して15kmくらいで直進していた大和相手にたまたまVPが連続で入っただけなので…。

スコアからもお察しの通り、たまたま最後に当ててキルを取った、程度です XD

 

複数島風は統制雷撃が問題過ぎるだけで、単艦としては「やたら魚雷がつよい日駆」ですから、それを行うか(行えるか)によって全く話が変わってくるかと思います。

そのあたり、空母複数で分艦隊が組めなくなった経緯と似ていますね。

 

Share this post


Link to post
Share on other sites
Beta Tester
144 posts

使用率が異様に高い艦、例に出すと磯風や峰風、クリープランドや愛宕など

マッチングの時各チーム2隻合計4隻しか入れられないだと、5隻目以降は次の条件を揃うまで待たないといけません

低ティアでのマッチングに空母以外、艦の選択自由度と戦いの多様性を犠牲にまで縛るほど、ゲームバランスに影響でてる低ティア艦はあるでしょうか?

なので私の提案では、低ティアに言い及ばないものになってます

 

一般化を提唱するのには、特定艦のオーパーツ認定に反対でもあるからです。

 

また、自由度はともかく多様性は、国も増えてきたことですし、いろいろな国の艦がまんべんなくマッチングされる方がむしろ試合に多様性が出るのでは?

私はクリーブランドも所有してますが、中ティアでも、マッチング片側にクリーブランド3隻とか、片側のチームの巡洋艦が2種類だけとかよりも、むしろ良いと個人的には考えます。

 

通常時のランダム戦の話で、リーグ戦やイベントで配布艦の使用が集中する時のイベント艦は、隻数制限から除くべきと考えます。

Share this post


Link to post
Share on other sites
Super Tester
1,154 posts
852 battles

トピックの趣旨について、本筋として賛成です。

 

私の個人的な意見としては、あまり細かく艦級レベルでの規定はしなくてもいいように思います。

単に、下記を守って貰えればそれで良いです。

 

  1. 各艦種のチーム内での枚数に差をつけない
  2. 空母1を必ず編成に入れ、片チームに空母2隻は絶対に配置しない
  3. 空母1 戦艦3 巡洋艦4 駆逐3 を基本として、これに水上艦三艦種のどれかを一隻追加する形とし、数が足りない場合は巡洋艦に限って他からの振り替えを許容する
  4. 戦艦については、チーム単位でTier差を付けない
  5. 同様に、駆逐艦においてもTier差を1以上付けない
  6. 合計Tier数がどうしても同じにならない場合、大きくても差を1までとして巡洋艦でバランスを取る
  7. 同国籍の駆逐は片陣営二隻まで

 

とりあえず現状においては、目に見えて戦局に影響を及ぼしうる艦種についての公平性が保たれればそれでいいと思います。

このゲーム、基本的に空母ありきで索敵周りのバランスが組まれているとしか思えませんので、まず必ず空母を編成に入れるという事と、2隻いると駆逐が機能不全になると共にゴリ押しのゲームになるのでそれを排除する事。

そして、Tierでの差が大きい戦艦のTier及び枚数を合わせた上で、緩衝は、どの艦種へも一定の影響力を持ち、かつ、影響される巡洋艦でバランスを取るという形がベターなのではないでしょうか。

 

 

基本的にはSiryu_99MPHさんと同意見です。

(特定艦縛りのマッチングは反対、総枚数を揃える、艦種ごとの1対多をなくす)

行き過ぎた公平性、あるいはミラーマッチはMMの多様化を妨げ、結果的に同じような戦闘が続くばかりになると考えます。戦艦のTier差についても、ボトムならボトムなりの戦い方があるのではないでしょうか。

ただ、空母を必ず1隻(合計2隻)は入れるという案については賛成ではありますが、現状の空母の少なさを考えると厳しいですね・・・。

Share this post


Link to post
Share on other sites
Sign in to follow this  

×