Jump to content
Sign in to follow this  
You need to play a total of 5 battles to post in this section.
GFcommander

バージョン0.5.2について

10 comments in this topic

Recommended Posts

Beta Tester
147 posts
12,209 battles

バージョン0.5.2の公開テストが告知されました

 

色々バランスが変わるようですが一つとてもとても気になることが。

>「目標測距装置改良1」の効果が低いとの意見をプレイヤーの皆さんからいただきました。検討してみたところ、私たちも2,000,000クレジットで最大捕捉範囲 +20% は効果が薄すぎると考えました。そこで、強制捕捉範囲 +50% そして魚雷強制捕捉距離 +20% 効果を追加しました

 

実際公開テストをやってみないと何ともいえませんが、

この強制捕捉範囲 +50%がもし海上視認捕捉範囲向上だとしたら、

これ駆逐艦誰も乗らなくなるでしょうね。

本来の駆逐艦の役割の一つとして前線で視認範囲限界ギリギリから艦隊の「目」の役割をすることがあるわけですが、

ティア8-10クラスになってくると海上視認範囲が7-9km程度となりこれが50%増になると10kmオーバーとなります。

艦長スキルとオプションの隠蔽を使っても30%増の最低9km以上となるわけですから

これはもう巡洋艦の的になるしかありません。

ただでさえ現状酷い遠距離隠密雷撃と遠距離砲戦を助長し、

命中率の悪いダラダラとした戦いが進んでどんどんつまらないゲームになります。

巡洋艦に至っては相当の射程外から視認食らうわけですから戦艦のいい的でしょう。

そもそも戦艦乗りが目標測距1以外の選択肢取るとは到底考えられませんしね。

 

とりあえず仕事なのでテスト参加は週末になると思いますが、

もしこのアップデートが私の予想通りの物だったとすれば、

ただでさえ崩壊気味の3すくみバランスが致命的な改悪を受けること間違いないわけですが、

実際どうなることやら・・・。

杞憂であることを祈ります。

Share this post


Link to post
Share on other sites
149
[CHMRY]
Moderator
1,417 posts
7,801 battles

 

ご投稿ありがとうございます。

公開テストバージョン 0.5.2 に関するトピックのため、

こちらに移動いたしました。

 

nero_claudius

 

Share this post


Link to post
Share on other sites
2
[-AA-]
Alpha Tester
74 posts
2,927 battles

バージョン0.5.2の公開テストが告知されました

 

色々バランスが変わるようですが一つとてもとても気になることが。

>「目標測距装置改良1」の効果が低いとの意見をプレイヤーの皆さんからいただきました。検討してみたところ、私たちも2,000,000クレジットで最大捕捉範囲 +20% は効果が薄すぎると考えました。そこで、強制捕捉範囲 +50% そして魚雷強制捕捉距離 +20% 効果を追加しました

 

実際公開テストをやってみないと何ともいえませんが、

この強制捕捉範囲 +50%がもし海上視認捕捉範囲向上だとしたら、

これ駆逐艦誰も乗らなくなるでしょうね。

本来の駆逐艦の役割の一つとして前線で視認範囲限界ギリギリから艦隊の「目」の役割をすることがあるわけですが、

ティア8-10クラスになってくると海上視認範囲が7-9km程度となりこれが50%増になると10kmオーバーとなります。

艦長スキルとオプションの隠蔽を使っても30%増の最低9km以上となるわけですから

これはもう巡洋艦の的になるしかありません。

ただでさえ現状酷い遠距離隠密雷撃と遠距離砲戦を助長し、

命中率の悪いダラダラとした戦いが進んでどんどんつまらないゲームになります。

巡洋艦に至っては相当の射程外から視認食らうわけですから戦艦のいい的でしょう。

そもそも戦艦乗りが目標測距1以外の選択肢取るとは到底考えられませんしね。

 

とりあえず仕事なのでテスト参加は週末になると思いますが、

もしこのアップデートが私の予想通りの物だったとすれば、

ただでさえ崩壊気味の3すくみバランスが致命的な改悪を受けること間違いないわけですが、

実際どうなることやら・・・。

杞憂であることを祈ります。

>この強制捕捉範囲 +50%がもし海上視認捕捉範囲向上だとしたら、

 

海上被発見距離の延長ではありませんので、杞憂です。

Share this post


Link to post
Share on other sites
3
[DASI]
Beta Tester
13 posts
5,416 battles

 

>この強制捕捉範囲 +50%がもし海上視認捕捉範囲向上だとしたら、

 

海上被発見距離の延長ではありませんので、杞憂です。

 

隠蔽性の仕組みは、フォーラム内のスポッティングの仕組み(隠蔽・発見・煙幕)に大変詳しいものがありますが、

今回のパッチノートにある"強制補足範囲"は何を示すのでしょうね?

敢えて最大補足範囲と言葉を異にしているわけですけれど。

 

 

魚雷の場合、強制補足範囲と言ったらその距離以内であれば魚雷が描画されるようになるわけで、

GFcommanderさんが敵艦を"強制に"発見する=敵艦の発見距離と考えられたのもの自然と思います。

運営の方にはパッチノートの用語について意味するところを注釈として付けて欲しいですね。

  • Cool 1

Share this post


Link to post
Share on other sites
Beta Tester
12 posts
8,978 battles

0.5.2全般はこちらでよかったでしょうか。

Tier10巡洋艦のアメリカ、ドイツは据え置き(ドイツはHP増えた感じがする)ですが日本だけHPを減少…不公平さを感じます。

Share this post


Link to post
Share on other sites
101
[CHMRY]
ST Coordinator
580 posts
6,596 battles

 

隠蔽性の仕組みは、フォーラム内のスポッティングの仕組み(隠蔽・発見・煙幕)に大変詳しいものがありますが、

今回のパッチノートにある"強制補足範囲"は何を示すのでしょうね?

敢えて最大補足範囲と言葉を異にしているわけですけれど。

 

 

魚雷の場合、強制補足範囲と言ったらその距離以内であれば魚雷が描画されるようになるわけで、

GFcommanderさんが敵艦を"強制に"発見する=敵艦の発見距離と考えられたのもの自然と思います。

運営の方にはパッチノートの用語について意味するところを注釈として付けて欲しいですね。

 

結論から言うと、目標測距装置改良1を積んだ艦は、3km以内の敵艦はスモークの中だろうが島の向こうだろうが、すべて発見できるようになるということになります。

 

Caellさんにご紹介いただいた私の記事では、「最短発見距離」という語になっていましたから、わかりにくいところではありますが、パッチノートにいう「強制捕捉範囲」というものは、「その距離よりも近い位置にいる艦は、必ず発見できることが保証されている範囲」という意味になります。

 

これまでのバージョンでは、通常では2km、ソナー等が有効になった状態で大体3km強~(艦や国によって多少異なるようになっていると聞いたことがあります。)となっていましたが、今回のモジュールではこの辺りに効果がかかります。

 

※なお、「この辺り」と曖昧な表現をした理由は、目標測距装置改良1の+50%がソナー等による延長にどのような影響があるか、まだよくわからないためです。

 
Spoiler

 

以上が私の見解ですが多分合っているはず・・・と思いたいです。ただ、あくまでPT段階なのでライブサーバーに実装時にはまた異なった仕様となっているかもしれませんね。

Edited by tomato432

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
2 posts
3,297 battles

横須賀港を選んでいるのですが アルペジオモードとはどうなっているのでしょうか

 

イオナは出てこないし。いままでと変化内容に見えます

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
288 posts

横須賀港を選んでいるのですが アルペジオモードとはどうなっているのでしょうか

 

イオナは出てこないし。いままでと変化内容に見えます

 

「World of Warships」-「ゲーム・ウェブサイト」-「『World of Warships JOIN FORCES 蒼き鋼のアルペジオ ‐アルス・ノヴァ‐』コラボレーション企画始動!」

http://worldofwarships.asia/ja/news/common/wows_arpeggio_collabnowlive/

 

> 蒼き鋼のアルペジオ ‐アルス・ノヴァ‐ コラボレーション特別チャレンジミッション第一弾が  2016年01月01日から2016年02月29日 にかけて実施されます。

 

> 01/01 - 02/29: ARP Kongo / Myoko チャレンジ
> イベント開始: 日本時間 2016年01月01日(金) 14:10
> イベント終了: 日本時間 2016年02月29日(月) 14:00

 

上記、コラボ紹介記事(リンク先)に、イベント期間の記載がありますので、恐らく、イベント開始日時の日本時間 2016年01月01日(金) 14:10以降でなければ、アルペジオモードは解禁にならないと思われます。

 

それと、Kazuhiko_Mizobeさんが書き込みをされたこちらは、

World of Warships Official Asia Forums  → Public Test Forums  → 日本語コミュニティ  →  一般的なディスカッション
と、階層が異なり、(Ver.0.5.2等の)「公開テストでの 一般的なディスカッション内容についての話題を扱う場所」です。

 

 現在、Ver.0.5.2の公開テストサーバーは閉じられている事から、一般のアジアサーバー側での「一般的なディスカッション」の話題だと思われますので、今後は、 World of Warships Official Asia Forums  → World of Warships - Asia Language Based Communities  → 日本語コミュニティ  → 一般的なディスカッション → 「雑談ルーム」
http://forum.worldofwarships.asia/index.php?/topic/2609-%E9%9B%91%E8%AB%87%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%A0/
等の方に書き込む様にしてください。。。

Share this post


Link to post
Share on other sites
Sign in to follow this  

×