Jump to content
Sign in to follow this  
You need to play a total of 10 battles to post in this section.
RooK_09

アメリカ巡洋艦 改善提案 その2

2 comments in this topic

Recommended Posts

Member
4 posts
1,205 battles

Wargaming 社様

以前、「アメリカ巡洋艦 高Tier帯の砲撃性能の改善について」と言うトピックを作成した者です。

今回は「改善提案 その2」という事で、前回とは別のアプローチで米巡の改善を提案させていただきます。


 

端的に言えば生存性の向上による差別化です。


 

現在、巡洋艦は日本の一強状態だと私は思っています。Tierが上がればこの傾向は顕著であり、すべてのサーバーでも同じことが言えると思います。

せっかく、アメリカ、ドイツのツリーがあるのにこれでは面白くありません。多様性があってこそ楽しく、長く続けられると思いいます。


 

前回のトピックで米巡は他2つの、特に日本ツリーに比べ砲性能が劣ってると言いました。他のプレイヤー様から様々な意見がありましたが、その考えは変わってません。

しかし、これがそれぞれの国の特色で変えるつもりがないと言うのなら、アメリカ艦らしい長所を伸ばす方向ではいかがでしょうか?


 

私個人の感じ方では3つのツリーは下記のように分かれると(分かれるべきだと)思います。

日本:砲撃、魚雷による総合的な攻撃重視

ドイツ:AP弾特化によるVPパートの貫通

アメリカ:高い防御力による長い継続戦闘性能


 

史実には余り明るくありませんが、アメリカの設計思想は防御力やダメコンなどの生存性を重視してると良く聞きます。ゲーム的に雷装を排除し砲撃に絞っているのに日巡に砲撃性能で遅れを取っているなら、その分野を更に伸ばしてみるのも手です。


 

幾つかの例を挙げてみます。前提は攻撃性能はそのままの維持です。(これ以上下げられたらたまったものではない)

1・防御力、HPの向上                 言わずもがな、より耐えれるように

2・HE弾耐性、自艦の火災の発生率低下   不確かな情報ですが、なぜだか日巡には高いHE耐性(HE弾のダメージが通りにくい)がある聞きます。それを米巡に持たせ、着火率も下げる。

3・火災、浸水を短時間で自然復旧       応急工作班を使用しなくてもより短い時間で自然回復できるように。

4・低、中Tier帯から修理班を装備       使用できる回数も多くして、Tierが上がるほど回復量も戦艦並みにしていく。艦の種類からいえばTier6 クリーブランド辺りからが妥当だと思う。


 

言わば、一発の大きさ(ダメージ)はないが、機動力があってある程度攻撃に耐える、ミニ戦艦みたいなポジションです。劣化巡洋戦艦になりそうですが、今のままの機動力と連射力があれば何とかなると思います。


 

これらを実装すると米巡の使い道が見えてきそうです。クレジットや経験値の獲得条件は殆どが与えたダメージに関係しています。アメリカは攻撃がそれなりだけど、よく耐えてゲーム終盤まで生存。その間にポイントを少しずつ稼ぐようなスタンスはどうでしょうか?

また「2」や「3」を強化して米戦艦に実装すれば日本戦艦とのすみわけも進むのではないかと思います。


 

                                                                                                                    以上


 


 

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
4,332 posts
235 battles

RooK_09 様

 

ご投稿ありがとうございます。

アメリカ巡洋艦に関するフィードバック及びご提案につきまして

開発チームへお送りさせていただきます。

また、類似トピックの投稿は禁止しておりますので、ご注意ください。

 

尚、フィードバックいただいた内容の進捗状況につきましては、
正式にポータル及びフォーラム等にて告知させていただくまで、
ご案内することはできませんので、予めご理解ご了承くださいますようお願いいたします。
 
引き続き、World of Warships をお楽しみください。

Share this post


Link to post
Share on other sites
Sign in to follow this  

×