Jump to content
Sign in to follow this  
You need to play a total of 10 battles to post in this section.
Kkagari

吹雪に関するあれこれ

11 comments in this topic

Recommended Posts

Member
42 posts
3,685 battles

情報が混ざってて良くわからなかったため、試しに吹雪のことだけを話すトピックをつくってみました

Share this post


Link to post
Share on other sites
Beta Tester
983 posts
2,742 battles

作成理由が不明なトピックはオフトピックディスカッションとみなされ消されちゃう可能性があるので

特型駆逐艦の吹雪について語りたいなら歴史関連ディスカッション内の船について語るトピックを利用するとか

一回このトピックを消してもらって内容のある理由に変えるとかをしたほうがいいと思います。

そこで提案ですが吹雪限定だと話が広がらなそうなので特型駆逐艦についてとかすこし範囲を広げた方がいいと思います。

Share this post


Link to post
Share on other sites
Moderator
1,417 posts
7,490 battles

ゲーム内の吹雪の特性、使い方等に関しての議論であればこちらで問題ないかと思います。

史実の吹雪の話もしたいのであれば歴史関連ディスカッションに移動すべきかと。

別ゲーの吹雪の話であれば残念ながら…

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
83 posts
8,407 battles

つまり吹雪の性能について語るんですね

 

吹雪の強みは3連装魚雷3基で雷線9本が最大の強みですね

以前の睦月・初春は2基で6本だったので、増えた本数分命中も期待できます。

 

B船体までなら主砲も連装砲3基6門なので、再装填が駆逐としては少し長いですが威力はそこそこあって頼もしいですね

 

弱点は最高速度が35ノットと巡洋艦と同等、対空砲火の射程が2.5~3.5(一機だけ6.5)と短く、対空支援がしにくい

(当方、アプグレや艦長スキルで対空射程を延長しておりますので、実際の数値とは違う場合があります)

魚雷の再装填が長く、連射がきかない(睦月から変わらないデスケド

 

といったところですか。強化してほしいのは最高速度をもう少し上げてほしいかなぁとか

対空の射程をもうちょっと延長してほしいなぁとか

 

その辺でしょうか

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
288 posts

 

「愚痴ってあったりします?」の#834にKkagariさんが書き込まれた

> 何でアップグレードと迷彩つけた吹雪で初春に先に見つかるんだよ。ってことと足速いソ連艦も出たし、吹雪の速力もうちょっとあっても良いんじゃないの?ってことだな

つまり、「ソ連駆逐も追加された事だし、現時点で、このゲーム内での吹雪のバランス調整の妥当性とか今後の改善要望の必要性について議論しましょう」が、このトピックを作られた理由(起点)って事ですかねぇ…。


VIII 吹雪も、IX 陽炎も最大速力が35ktで、III 若竹の35.5ktにも劣る位ですからね…。最大速力が低すぎるのは辛すぎですよね…。

敵の空母の方は高速化で、逃げる空母をブースト使って追いかけるのも一苦労だし、ブースト使って追いついてもその後、空母が魚雷回避し難い相対位置に回り込むまでもまた一苦労だし、雷速も遅いし、当たっても空母のHPも大きくなってて一斉射だけでは仕留め切れないし、魚雷のリロード時間長いし…。ここで時間切れってパターン多過ぎ。

射程15kmの遅い魚雷に辟易して、射程を捨てて、多少雷速の速い10km魚雷にしても艦の最大速度が遅いから肉薄もあんまり出来ないし。。。巡洋艦に距離詰められて厳しいし…。

対して、VII kievは、未完成艦で、しかも航続力とか不必要な内海の黒海艦隊用の駆逐艦で、カタログ(実際に完成しても艤装の重量増や機関出力、船体性能的に出せたか分からない絵に描いた餅)スペックに助けられている最大速力42.5ktだし、ソ連駆逐のティア9、10の計画艦も酷いけど…うちの国の船が最強でなければならないというさすがWG社な姿勢。

 日本には、絵に描いた餅性能駆逐艦は無いのか!?←と思いますよねw

改秋月型駆逐艦の計画要目の速力も36.7ktと控えめな(外洋用の駆逐艦で実現可能な)(この現実を無視したゲーム的には不利な)数字何だよなぁ

改夕雲型も「速力33ノット、主砲を高角砲とし、8射線以上の雷装を持ち、急速建造に適する艦型(Wikiより引用)」とかで、戦時急増艦だし…。

「改マル5計画でも、甲型として島風と同等の兵装と性能が要求された8隻の駆逐艦があった(Wikiより引用)」ここら辺にロマンを求めるしか無いのか…。

駄目だ、なんか愚痴っぽくなっちゃうなぁ~w

 

Edited by ten_ma

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
42 posts
3,685 battles

nero_claudiusさんが仰る通り、ゲーム内での吹雪の運用方法や希望、質問などを書き込むことによって吹雪乗りの手助けになればいいと考えて立てました。

ここを見れば大体の疑問は解決できるように。と

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
288 posts

 

教えて! 「VIII 吹雪」の艦長さん、各種戦闘スタイルの艦長毎に最適な、「艦長スキルはどう採って行くのが良いのか?」と、「アップグレードは何が良いのか?」の、おすすめの or 自分が採った 理由

 

とか有ったら自分的には助かるな…。と思って、テンプレと、例(として、自分の回答(下のコメに))を用意してみました。


○「アップグレード」

tier VIII の艦船(吹雪も含まれる)で、「アップグレード」が使用可能なスロットは、Cを除いたA、B、D、E、Fの最大5つ。

下記の注釈以外の()内は各「アップグレード」の効能。効能の表記がないとパット見で参考にならないかと…。

(効能等はWiki(15年11月17日時点)から引用させて頂きました。詳細はWiki等を参照して下さい。)

 

------テンプレ用の材料「アップグレード編」(VIII 吹雪用)ここから-------

 

スロットA:(選択肢3)

「主砲改良1」(弾薬庫誘爆率 -20%、主砲損傷確率 -20%、主砲修理時間 -20%)

「魚雷発射管改良1」(魚雷発射管損傷確率 -20%、魚雷発射管修理時間 -20%)

「対空砲改良1」(対空砲座の生存性 +20%)

 

スロットB:(選択肢4)

「主砲改良2」(主砲装填時間 +10%、主砲照準時間 +15%)(註:装填時間は”+”10%となっている様に増えるので注意)

「魚雷発射管改良2」(魚雷発射管修理時間 -10%、魚雷発射管照準時間 +20%)

「射撃管制装置改良1」(主砲の射撃精度を向上)or((アメリカ用仕様(現状では)アメリカ戦艦の場合のみ) 主砲最大射程 +16%)

「対空砲改良2」(対空砲座の最大射程 +20%)

 

スロットC:(選択肢0)

●(註:tier VIII艦では基本的に非表示(使用不可)に設定されている)

 

スロットD:(選択肢3)

「ダメージコントロールシステム改良1」(浸水発生率 -3%、火災発生率 -5%)

「推力改良1」(主機損傷確率 -20%、主機修理時間 -20%)

「操舵装置改良1」(操舵装置損傷確率 -20%、操舵装置修理時間 -20%)

 

スロットE:(選択肢3)

「ダメージコントロールシステム改良2」(浸水復旧時間 -15%、火災復旧時間 -15%)

「推力改良2」(最大出力への到達時間 -20%)

「操舵装置改良2」(転舵所要時間 -20%)

 

スロットF:(選択肢2)

「隠蔽システム改良1」(被発見性 -10%)

「目標測距装置改良1」(最大捕捉範囲 +20%)(註:「隠蔽システム改良1」(被発見性 -10%)を相殺して発見性+10%という訳ではない。)

 

------テンプレ用の材料「アップグレード編」(VIII 吹雪用)ここまで-------

 

 

 

○「艦長スキル」

レベル(=訓練コスト)

下記の注釈以外の()内は各「艦長スキル」の効能。(効能等はWiki(15年11月17日時点)から引用させて頂きました。詳細はWiki等を参照して下さい。)

余談:ゲーム内で、<隠蔽と補足>って書いてあるけど…<隠蔽と捕捉>じゃないのかな?正しい漢字を使うべきか、ゲーム内表記に忠実であるべきか、それが問題だ…。

 

------テンプレ用の材料「艦長スキル編」(VIII 吹雪用)ここから-------

 

レベル1:

< 砲 撃 >「熟練装填手」(砲弾タイプ切り替え時の装填時間 -30%)

< 副兵装 >「基本射撃訓練」(155mm以下の砲の装填時間 -10%、対空砲性能 +10%)

<艦の生存性>「応急対応の基本」(修理、消火、浸水復旧の所要時間 -15%)

<隠蔽と捕捉>「状況認識」(自艦艇が敵艦または敵機に発見された際にインジケータを表示)

< 航空機 >「後部銃手・エース」(後部機銃を持つ航空機の防御兵装の有効性 +10%)
<特殊スキル> ●(註:レベル1では設定無し)

 

レベル2:

< 砲 撃 >「熟練砲手」(155mm以下の砲の照準時間 +2.5度/秒、155mm超の砲の照準時間 +0.7度/秒)

< 副兵装 >「魚雷専門家」(魚雷発射管の装填時間 -10%、雷撃機の整備時間 -10%)

<艦の生存性>「防火処理」(火災発生率 -7%)

<隠蔽と捕捉>「敵弾接近警報」(長距離砲撃(飛翔時間6秒超)を受けた際に警告を表示)
< 航空機 > ●(註:レベル2では設定無し)

<特殊スキル> ●(註:レベル2では設定無し)

 

レベル3:
< 砲 撃 > ●(註:レベル3では設定無し)

< 副兵装 > ●(註:レベル3では設定無し)

<艦の生存性>「厳戒態勢」(消耗品「応急工作班」の再準備時間 -10%)

<隠蔽と捕捉>「警戒」(魚雷捕捉範囲 +20%)

< 航空機 >「ドッグファイト・エース」(戦闘機のTierが敵機のTierより低い場合、攻撃力を一時的に向上させます、Tier差が大きいほど向上幅が大きくなります)

<特殊スキル>「管理」(艦艇に搭載中の全消耗品+1回の追加使用)

 

レベル4:

< 砲 撃 >「爆発物専門家」(砲弾または爆弾による目標に対する火災発生率 +3%)

< 副兵装 >「上級射撃訓練」(155mm以下の砲の射程 +20%、対空砲の射程 +20%)

<艦の生存性>「最後の抵抗」(主機または操舵装置に甚大な被害を受けた場合であっても、艦艇の移動・転舵が可能になる。)
<隠蔽と捕捉> ●(註:レベル4では設定無し)

< 航空機 >「航空機整備専門家」(航空機の生存性 +5%、全航空機の整備時間 -10%)
<特殊スキル> ●(註:レベル4では設定無し)

 

レベル5:

< 砲 撃 >「ラストチャンス」(艦艇のHPが20%未満の場合、全種類の兵装再装填時間 -9%)
< 副兵装 > ●(註:レベル5では設定無し)

<艦の生存性>「予防整備」(モジュールの機能停止発生率 -34%)

<隠蔽と捕捉>「隠蔽専門家」(駆逐艦の被発見性 -10%)

< 航空機 >「制空権」(+1 戦闘機、+1 爆撃機)

<特殊スキル>「なんでも屋」(全ての搭載中の消耗品の準備時間 -10%)

 

------テンプレ用の材料「艦長スキル編」(VIII 吹雪用)ここまで-------

 

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
288 posts

 

使用例(として、自分の場合)を書いてみます。

 

 

------使用例ここから-------

 

○選択した「アップグレード」

スロットA:「魚雷発射管改良1」(魚雷発射管損傷確率 -20%、魚雷発射管修理時間 -20%)

スロットB:「対空砲改良2」(対空砲座の最大射程 +20%)
スロットC: ●(註:tier VIII艦では基本的に非表示(使用不可)に設定されている)

スロットD:「推力改良1」(主機損傷確率 -20%、主機修理時間 -20%)

スロットE:「操舵装置改良2」(転舵所要時間 -20%)

スロットF:「隠蔽システム改良1」(被発見性 -10%)

 

○「アップグレード」の採用理由 (自分の場合は、おすすめではなくて採った理由です^^)

「魚雷発射管改良1」 メイン火力の魚雷発射管の生存性を上げる為…。

「対空砲改良2」 対空用の船体Cも有り、張り付き艦載機対策の為に搭載、結局、CAP時に敵駆逐艦との1vs1砲撃戦が避けられないので、ほぼ船体Bしか使わなくなって来た…が、だからといって全くの無駄でもない…。

「推力改良1」 自分の使い方では、体感で推力を失う事による危機が多い様な気がしたので…。

「操舵装置改良2」 魚雷の回避に転舵を活かそうという狙いで

「隠蔽システム改良1」 最大速力低いし、相手に距離詰められても発見が遅れる事を期待して、期待通りの効果があると思う。

 


○選択した「艦長スキル」

レベル1:

< 砲 撃 >「熟練装填手」(砲弾タイプ切り替え時の装填時間 -30%)

< 副兵装 >「基本射撃訓練」(155mm以下の砲の装填時間 -10%、対空砲性能 +10%)

<艦の生存性>「応急対応の基本」(修理、消火、浸水復旧の所要時間 -15%)

<隠蔽と捕捉>「状況認識」(自艦艇が敵艦または敵機に発見された際にインジケータを表示)

レベル2:

< 副兵装 >「魚雷専門家」(魚雷発射管の装填時間 -10%、雷撃機の整備時間 -10%)

<隠蔽と捕捉>「敵弾接近警報」(長距離砲撃(飛翔時間6秒超)を受けた際に警告を表示)

レベル3:

<隠蔽と捕捉>「警戒」(魚雷捕捉範囲 +20%)

<特殊スキル>「管理」(艦艇に搭載中の全消耗品+1回の追加使用)

 

○「艦長スキル」の選択理由 (自分の場合は、おすすめではなくて選んだ理由です^^)

Wikiの艦長スキルの解説にある「駆逐艦基本セット?」の、「レベル1 状況認識」、「レベル2 魚雷専門家」、「レベル5 隠蔽専門家」は、網羅したいとは思うけど…遠い。

「熟練装填手」 駆逐艦と1vs1の砲戦が有る為

「基本射撃訓練」 同上

「応急対応の基本」 恩恵を受けてるのかもしれないけど… タブロンが不要なら再分配したい…かも…。

「状況認識」 有るのと無いのでは大違い。自分より隠蔽の高い相手からも捕捉された事自体は分かるので必須スキルだと思って。

「魚雷専門家」 メイン火力なので装填時間の短縮は必須だと思って。

「敵弾接近警報」 巡洋艦や戦艦の狙撃で蒸発するのを防ぐ為

「管理」 吹雪は最大速力が遅いのでブースト3回使用出来てやっと普通なので…。

 


○「旗」:「Sierra Mike」(艦の最大速度 +5%)これを使うべきなのか?

 

○「迷彩1または迷彩2」:気分によって使用(現在はほとんど使ってない)

 

-------使用例ここまで-------

 

テンプレ的に書いてみました。

 

Share this post


Link to post
Share on other sites
Alpha Tester
150 posts
1,928 battles

ポーランド駆逐艦実装で敵が増えるよ。やったね吹雪ちゃん。

 

前から遅かったのにいつの間にかさらに最大速度下げられてるし・・・。フォーラムじゃそんなにネガキャンされてるようには見えなかったんですけど。

 

それでも吹雪は何だかんだ強い船だと思いましたね。魚雷の遅さには何度も泣かされましたが、逆に魚雷の撃ち方の工夫を学べる船だと思います。

私はレベル4スキルは最後の抵抗をとっていましたが助けられる機会は結構多かったのです。

 

Edited by Poi_Poi

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
52 posts
2,174 battles

自分は見えない第一なので

アップグレード

A 主砲改良1←弾薬庫誘爆はいやなので

B 射撃管制装置改良1←後述のとおり遠距離射撃精度が上がる。

C ない

D 推力改良1←動けなくなるのはイヤだ。

E ダメコン2←応急修理班が使えないときに攻撃されたときの保険

F 隠蔽改良1←これで海面発見6.1キロ。

艦長スキル

状況認識、基本射撃訓練。

魚雷専門家、警戒、管理(相当便利)、上級射撃訓練(射程12キロで隠密射撃可。)

 

という感じです上級射撃持っていると射程が長くなりそれ自体便利だし、射撃して「発見された」が出たら8~9キロに敵が潜んでいることになるので6キロ付近でお互い発見しあって慌てるより余裕をもって警戒、対処できるので便利です

 

これから吹雪に乗られるプレイヤーの皆様の参考になれば幸いです。

ちなみに吹雪は日駆では珍しく、対艦、対空がある程度強いので隠蔽をキープしながら主砲や対空砲を強化する感じにしています。

Edited by 003_300

Share this post


Link to post
Share on other sites
Beta Tester
22 posts
2,479 battles

 

うちの吹雪は砲戦仕様にしてる感じです。

 

船体はB、魚雷発射管は90式2

アップグレードは

主砲改良1、対空砲改良2、推力改良1、無し、隠蔽改良1

艦長スキルに

状況認識、魚雷専門家、管理、上級射撃訓練、隠蔽処理専門家

鴨はタイプ1

 

にしています。

主砲射程は12.0km、海面発見距離は5.5km、航空発見距離は3.1km、対空砲射程は7km(くらい)、射撃時の被発見距離は9.0km

 

なので海風並の距離から戦艦に9本魚雷をぶち込む事もできるし、睦月をスポットしたり、戦艦に並んで対空援護したり、敵の巡洋艦を燃やしながら魚雷をばら撒けます。

 

隠蔽処理専門家がないと

海面発見距離6.1km、航空発見距離3.4km、射撃時の被発見距離は10.0km

ですが十分かも知れないです。

 

陽炎型と比べると諸々の能力は劣りますが魚雷の本数が多い上に次弾装填時間が結構早いので個人的には強いと思います。

ただ足の遅さ、主砲再装填の遅さ、雷速の遅さ(←特にこれ!)にはモヤモヤするかもしれませんが慣れれば大和に魚雷10本投げつけて荒稼ぎすることも夢じゃないです。(合わせて10本ぶつけても沈まなかったけど……)

 

Share this post


Link to post
Share on other sites
Sign in to follow this  

×