Jump to content
Sign in to follow this  
You need to play a total of 10 battles to post in this section.
juwma

三竦みについて

130 comments in this topic

Recommended Posts

Member
30 posts
2,045 battles

現在、tier6の巡洋艦をメインでプレイしています。

 

現状、三竦みの流れとして戦艦<巡洋艦<駆逐艦<戦艦となっていますが、巡洋艦と駆逐艦は=の関係ではないかと感じます。

戦艦は巡洋艦の長距離砲撃でVPを抜いて大ダメージを与え撃沈、巡洋艦は駆逐艦に中近距離からモジュール破壊をしつつ撃沈、

駆逐艦は戦艦に近距離から魚雷で撃沈といった流れですが現状は上手く機能していないと感じます。

 

実際、巡洋艦が駆逐艦を狙う場合見えない、速い、小さいの三拍子で弾が当たりません。

特に見えない事に関してはどうにもならない場面が多々あります。

見えないものに弾が当たらないことは当然であり、相手から一方的にこちらの動きを把握され一方的に攻撃されます。

こちらより速くて見えないため当然のように逃げられます。

これでは三竦み上優位な立場だとは言えないと思います。

 

撃沈されるときの8割が駆逐艦が直接あるいはスポットなど間接的に作用しています。

今のバランスだと同tier以下の巡洋艦のほうが相手にしやすい状況が多々あります。

これではバランスが取れているとは感じ取れません。

 

バランスの変更として巡洋艦のみ駆逐艦が見えやすくなるか、防御力を上げて戦艦からのダメージを低くする事を

要望します。

駆逐艦に対して優位に立てる状況になるか、戦艦からの不利な状況を緩和していただければと思います。

 

勝率に関しては勝利49%、敗北46%でありそこまで下手ではないと思います。

スクショの貼りかたはわかりません。

 

 

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
25 posts

恐れながら戦績を拝見させていただきました。

1100戦ほど戦闘を行われているようですが駆逐艦の使用回数は0回ですね。

駆逐艦に対するnerfを要望されるのであれば、最低でも駆逐艦を使用されてからでも遅くはないのではないでしょうか?

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
30 posts
2,045 battles

>>TTTANKKKさん

ありがとうございます。

 

>>Syngman_Rheeさん

もっともな意見ですが、巡洋艦に乗っている身としては相当やりにくい相手です。

ちなみに駆逐の下方というよりも巡洋艦の上方を要望しています。似たようなもんですけどね~

shot-15.11.14_15.27.36-0976.jpg

Share this post


Link to post
Share on other sites
Beta Tester
649 posts
306 battles

要するに「巡洋艦に乗っていると戦艦からは狙われ、駆逐艦は見えないから、巡洋艦を相対的に強化せよ」という主張に読めます。

撃沈される理由の8割が駆逐艦がらみと認識されているようですが、だとしたら巡洋艦としての立ち回りに問題があるように思います。

 

どの艦種でもそうだと思いますが、片目をつぶりながらor他のことをしながら余裕で倒せる相手など、まずありません。格下または餌と

思える相手でも「窮鼠猫を噛む」の一撃をかましてくることもあります。連携で逆襲されることもあります。そのような立ち回りこそ戦術であり

戦闘であると思います。そこを単純に弱体化したりバランスを大きく変更したりするとゲームそのものがつまらなくなると危惧します。

 

やられた時は誰しも頭に血が上るものですが、やられるには相応の理由があるもので、その時こそが学習と成長のチャンスです。

Edited by Leona_Ozaki

Share this post


Link to post
Share on other sites
Beta Tester
144 posts

 

>戦艦は巡洋艦の長距離砲撃でVPを抜いて大ダメージを与え撃沈、巡洋艦は駆逐艦に中近距離からモジュール破壊をしつつ撃沈

>実際、巡洋艦が駆逐艦を狙う場合見えない、速い、小さいの三拍子で弾が当たりません。

 

貴方が、どういう考えなのかは分かりませんが、私的には戦艦が巡洋艦への有効射・撃沈等を狙うなら15km以下、巡洋艦が駆逐艦への有効射・撃沈等を狙うなら10km以下と考えています。

上記より、遠距離で当たったら敵の射撃が上手かったか、ラッキーパンチか、自分の回避が甘かったと考えていますね。

 

「駆逐艦を狙う場合は見えない」は、味方の駆逐艦と連動して動くことを推奨します。

 

巡洋艦は駆逐艦と正面から1対1で撃ち合えば勝てると思いますけど、現実は、巡洋艦で駆逐艦を深追いしたら他の敵の集中砲火を喰らったりしますし。

 

一般的には天敵で、運用・連携次第では覆せるぐらいの三すくみの現状で良いと思います。

以前の空母みたいに、単独で偵察と攻撃をこなし、三すくみ&連携から超越したような存在はアレですけどね。

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
30 posts
2,045 battles

>>Leona_Ozakiさん

>立ち回りに問題があるように思います。

戦跡を貼りましたが、言うほど問題がありますかね?

もしバランスが取れているのであれば悲惨な戦跡になっているでしょう。

動画を撮っていないので何とも言えないところはありますけどね。

ちなみに分艦隊を組めるフレンドはほとんどいません。1091試合の内、数十試合程度組みました。

 

>片目をつぶりながらor他のことをしながら

これはどういった意味でしょうか?「試合とは関係ない事」という意味でしたらそんな事していませんし、そんな事をしながら勝てるようにしろとも言いません。

 

 

>>morikawa401さん

有効射程に関しては同意見であり、味方との連動もよくやります。

 

>巡洋艦は駆逐艦と正面から1対1で撃ち合えば勝てると思いますけど、現実は、巡洋艦で駆逐艦を深追いしたら他の敵の集中砲火を喰らったりしますし。

ここのバランスの調整を要望しています。

戦艦VS巡洋艦でしたら状況によりますがほぼ間違いなく戦艦が勝つ事に対して、巡洋艦VS駆逐艦だと仰る状況になりかねないので追うことができずに

逃してしますケースが多々あります。

 

ちなみに巡洋艦の特性によるものだと思いますが、駆逐よりも以前の空母のほうが相手にしやすかったですね。

Share this post


Link to post
Share on other sites
Beta Tester
649 posts
306 battles

 

>>Leona_Ozakiさん

>立ち回りに問題があるように思います。

戦跡を貼りましたが、言うほど問題がありますかね?

もしバランスが取れているのであれば悲惨な戦跡になっているでしょう。

動画を撮っていないので何とも言えないところはありますけどね。

ちなみに分艦隊を組めるフレンドはほとんどいません。1091試合の内、数十試合程度組みました。

 

>片目をつぶりながらor他のことをしながら

これはどういった意味でしょうか?「試合とは関係ない事」という意味でしたらそんな事していませんし、そんな事をしながら勝てるようにしろとも言いません。

 

 

>>morikawa401さん

有効射程に関しては同意見であり、味方との連動もよくやります。

 

>巡洋艦は駆逐艦と正面から1対1で撃ち合えば勝てると思いますけど、現実は、巡洋艦で駆逐艦を深追いしたら他の敵の集中砲火を喰らったりしますし。

ここのバランスの調整を要望しています。

戦艦VS巡洋艦でしたら状況によりますがほぼ間違いなく戦艦が勝つ事に対して、巡洋艦VS駆逐艦だと仰る状況になりかねないので追うことができずに

逃してしますケースが多々あります。

 

ちなみに巡洋艦の特性によるものだと思いますが、駆逐よりも以前の空母のほうが相手にしやすかったですね。

 

 

>>片目をつぶりながらor他のことをしながら

>これはどういった意味でしょうか?「試合とは関係ない事」という意味でしたら、そんな事していませんし、そんな事をしながら勝てるようにしろとも言いません。

 

ちょっと言葉が過ぎました。juwmaさんのことを言ったわけではないので謝ります。ただ、もう数か月にわたってこのテーマでの議論・要望を

見てきた中で「学習して、努力して、集中して戦う」のではなく「自分のペースでやったら負けた、けしからんから相手を弱体しろ」という流れが

かなり根強くありましたので、弱体論については辟易しているということがあったのです。

 

>>巡洋艦は駆逐艦と正面から1対1で撃ち合えば勝てると思いますけど、現実は、巡洋艦で駆逐艦を深追いしたら他の敵の集中砲火を喰らったりしますし。

>ここのバランスの調整を要望しています。

 

深追いすると逆襲される、それを恐れると逃してしまう、というあたりが立ち回りの問題なのかなと思ったのです。私自身もよく失敗するのですが、

ミニマップと艦周囲と照準視野を同時に見ることは不可能です。タイムラグを置いて見た情報から判断して動くわけですが、その判断の結果は

どういう立ち回りを選択したかという意味で自己責任だと思うのです。駆逐艦だけが優遇されている訳ではなく、駆逐乗りの人からすれば

十分すぎるリスクを負いつつ会敵します。ですから、バランス調整を要望するにはその前提として、相手側の特性もある程度わかっていることや

自分の立ち回り・戦況判断はどうだったか等、いろいろと点検することがあると思うのです。別の方が「まず乗ってみては」と書かれたのもそういう

ことでしょうし、私の書込みも同様の意図です。

 

バランス調整に関しては山のように意見が出されてきました。もちろん現在の仕様がそれらをすべて満足する道理もなく、これからも様々な

プレイヤーの意見が出てくるでしょうが、それらは「自分が不利益を被るから調整しろ」ではなく、まずは今の状況の中で自身の経験値を上げていく

ことで解決できないか試してみたうえで、それでもここがこのようにおかしいという点を挙げてもらいたいという思いでいます。

Edited by Leona_Ozaki

Share this post


Link to post
Share on other sites
Beta Tester
144 posts

>>morikawa401さん

有効射程に関しては同意見であり、味方との連動もよくやります。

 

>巡洋艦は駆逐艦と正面から1対1で撃ち合えば勝てると思いますけど、現実は、巡洋艦で駆逐艦を深追いしたら他の敵の集中砲火を喰らったりしますし。

ここのバランスの調整を要望しています。

戦艦VS巡洋艦でしたら状況によりますがほぼ間違いなく戦艦が勝つ事に対して、巡洋艦VS駆逐艦だと仰る状況になりかねないので追うことができずに

逃してしますケースが多々あります。

 

ちなみに巡洋艦の特性によるものだと思いますが、駆逐よりも以前の空母のほうが相手にしやすかったですね。

 

>戦艦VS巡洋艦でしたら状況によりますがほぼ間違いなく戦艦が勝つ事に対して、
 
そんなことないですよ。
先日、巡洋艦で戦艦1隻と近距離ガチ戦で最後には負けましたが、終始五分の展開をしました。
その時の戦法は、旋回を生かして相手に対してできるだけ縦を維持するのと、射撃速度を生かしての出来るだけ敵の砲塔を狙って砲弾投射量の制限です。
また、以前で今の仕様でないですが、巡洋艦HPほぼ満タンで、HP半減2隻の戦艦と近距離で対して、1隻の戦艦に攻撃を集中して自分も撃沈されましたが、戦艦1隻も道連れにしたこともありました。
両方とも、運も絡んでるでしょうが、有利・不利程度で、圧倒的・超劣勢と感じたことはあまりないですね。
でも、巡洋艦で駆逐艦沈めるのに夢中になってて、駆逐艦を沈めた直後、自分の巡洋艦も戦艦のAP一斉射を喰らって沈むこともありますけどね・・・
 
一時期は、駆逐艦が激減&絶滅しかけましたし、主に巡洋艦をメインに乗る私から見て、今のバランスから駆逐艦を不利に持っていく修正は特に必要ないと考えます。
Edited by morikawa401

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
30 posts
2,045 battles

>>Leona_Ozakiさん

たしかに駆逐に乗ってみる必要はありますね。

 

後、上記の返信でも書きましたが下方修正ではなく上方修正を要望しています。

上方修正と下方修正は結果的には同じようになる場合がありますが実際は別物です。

 

 

>>morikawa401さん

>射撃速度を生かしての出来るだけ敵の砲塔を狙って砲弾投射量の制限です。

これいいですね。今度やってみます。

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
195 posts
3,370 battles

偵察まで駆逐絡みの三竦みに入れられても……

フェアに話をするためにお聞きしたいのですが、

 

〇巡洋艦が強くして自分のストレスを軽減したい。

〇基準があって、基準に合ってないから合わせる。

 

どちらでしょうか?

Share this post


Link to post
Share on other sites
Beta Tester
7 posts
1,955 battles

こんにちは。


 

巡洋艦の上方修正してほしい気持ちは理解しますが、駆逐艦で魚雷当てる為に近づくのは結構難しいですよ?

巡洋艦の速度、連射速度など駆逐艦より遥かに上ですよね?

駆逐艦で被弾してHP1/3以上なくなりつつ、至近距離で比較的速度の速い巡洋艦へ魚雷当てるために回避

したり蛇行したり実際に色々としながら戦闘してます。

水平線っておおよそ5-8kmくらいで駆逐艦の魚雷や砲撃は7km(10kmの魚雷もある)とか実際は水平線の

先でもゲーム内では巡洋艦相手に近づくのは大変難しいです。

巡洋艦は速度も砲撃も防御もあるし、使い方次第で戦艦でも駆逐艦でも十分すぎるほど戦えると思いますよ。

駆逐艦キラーの巡洋艦が上方修正されたら、本当に駆逐艦乗りが減ってしまいますよ。。


 

戦艦から見て巡洋艦は連射速度早いし防御高い(愛宕が嫌いです)てHE弾で火災されまくりで、火災発生率を

下げて欲しいくらいですねぇ・・・

それか戦艦の主砲装填時間をもっと減らしてほしいですね。


 

この手の議論は色々と乗っている艦によって意見・要望はあるので答えは出ないと思いますが、主に戦艦と

駆逐艦乗ってる身からの意見でした。

実際には艦よりチームメンバーの結束が一番重要ですけどね。


 

Share this post


Link to post
Share on other sites
Beta Tester
120 posts
9,235 battles

駆逐艦なんて巡洋艦にとってはいい餌じゃないですか。

HE1発当てただけで2-3kはHP吹っ飛ぶし簡単にモジュールも潰せる。推進器破壊したらもうただの的ですしね

舵や魚雷発射管破壊するだけでもう脅威じゃなくなりますよ。

後はほぼ必ず撃ってくる魚雷を如何に避けるかだけ。

艦首向けてやれば運が悪くても1本被雷するだけで済みますし。

特攻覚悟で3km圏内入られると厄介ですけどそれまでに如何にモジュール破壊するか、そこが勝負だと思いますがね。

後、煙幕張って隠れたら突っ込めばいいんですよ。

相手はどう動くか、予測しながらフェイントで舵を当てつつ煙幕に突っ込む。

お互い見つけたときには至近距離ですから勝負は一瞬で決まります。

 

あのワクワク感たまりませんけどねぇ。

 

あと根本的なところで認識変えていただきたいのが他の方も言ってますが

駆逐艦の役割とはただの魚雷運搬艦じゃないってことです。

視認距離外ギリギリから味方艦の視認外の艦(相手駆逐や後方の空母など)を見つけ自らは相手の視認外に居つつ

味方の射撃の間接援護をする、こういう偵察の役割も駆逐艦の大事な任務です。

ただ単に視認外から魚雷撃ってるだけの芋みたいな駆逐艦が本来の駆逐の役割じゃありません。

 

更に言えば、駆逐に10km圏内では弾当てられるスキルは身につけましょう。

Edited by GFcommander

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
30 posts
2,045 battles

>>bokzenさん

>〇基準があって、基準に合ってないから合わせる。

バランスを指しているのですか?それでしたら「基準があって、基準に合ってないから合わせる」です。

ちなみに、バランスが取れていないものに対してストレスは感じないのですか?

 

 

>>Ray_angelaさん

こんにちは。

 

>巡洋艦の速度、連射速度など駆逐艦より遥かに上ですよね?

巡洋艦のって事は巡洋艦全体の事ですよね?私が言えた事ではありませんが巡洋艦と駆逐艦に乗ってみることをおすすめします。

 

>水平線っておおよそ5-8kmくらいで駆逐艦の魚雷や砲撃は7km(10kmの魚雷もある)とか実際は水平線の

>先でもゲーム内では巡洋艦相手に近づくのは大変難しいです。

何の話ですか?ゲーム内に水平線はありませんよ。

 

 

>>GFcommander

>HE1発当てただけで2-3kはHP吹っ飛ぶし簡単にモジュールも潰せる。

たしかにモジュールは簡単に破壊できますが、HE1発で2-3kなんて常に出ますかね?

私の場合は大体500-1000程度のダメージですね。

 

>煙幕張って隠れたら突っ込めばいいんですよ。

煙の中に入って駆逐が見えますかね?こちらは予測しなければならない事に対して相手はこちらに合わせて動けるのは

かなり大きなアドバンテージであり、この部分も3すくみを覆してると考えています。

駆逐は巡洋に対して逃げられる手段が多すぎると感じますね。

 

>駆逐に10km圏内では弾当てられるスキルは身につけましょう。

すみません、全く当たらないという意味ではありません。

側面を晒して直進しているなら1発~3発(1000~3000のダメージ)、船尾を向けて不規則に蛇行しているなら0発~1発(500~1000のダメージ)

きつい言い方になりますが側面を晒し続けるのは正直上手くないので対象にはしていません。

当たっても雀の涙程度ですね。モジュール破壊したとしても大抵、修理して消えてしまいます。

 

 

 

 

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
30 posts
2,045 battles

>>bokzenさん

>〇基準があって、基準に合ってないから合わせる。

バランスを指しているのですか?それでしたら「基準があって、基準に合ってないから合わせる」です。

ちなみに、バランスが取れていないものに対してストレスは感じないのですか?

 

 

>>Ray_angelaさん

こんにちは。

 

>巡洋艦の速度、連射速度など駆逐艦より遥かに上ですよね?

巡洋艦のって事は巡洋艦全体の事ですよね?私が言えた事ではありませんが巡洋艦と駆逐艦に乗ってみることをおすすめします。

 

>水平線っておおよそ5-8kmくらいで駆逐艦の魚雷や砲撃は7km(10kmの魚雷もある)とか実際は水平線の

>先でもゲーム内では巡洋艦相手に近づくのは大変難しいです。

何の話ですか?ゲーム内に水平線はありませんよ。

 

 

>>GFcommanderさん

>HE1発当てただけで2-3kはHP吹っ飛ぶし簡単にモジュールも潰せる。

たしかにモジュールは簡単に破壊できますが、HE1発で2-3kなんて常に出ますかね?

私の場合は大体500-1000程度のダメージですね。

 

>煙幕張って隠れたら突っ込めばいいんですよ。

煙の中に入って駆逐が見えますかね?こちらは予測しなければならない事に対して相手はこちらに合わせて動けるのは

かなり大きなアドバンテージであり、この部分も3すくみを覆してると考えています。

駆逐は巡洋に対して逃げられる手段が多すぎると感じますね。

 

>駆逐に10km圏内では弾当てられるスキルは身につけましょう。

すみません、全く当たらないという意味ではありません。

側面を晒して直進しているなら1発~3発(1000~3000のダメージ)、船尾を向けて不規則に蛇行しているなら0発~1発(500~1000のダメージ)

きつい言い方になりますが側面を晒し続けるのは正直上手くないので対象にはしていません。

当たっても雀の涙程度ですね。モジュール破壊したとしても大抵、修理して消えてしまいます。

 

 

 

 

 

Share this post


Link to post
Share on other sites
Beta Tester
81 posts
4,797 battles

まず、駆逐艦に乗ってみましょう。

そうすれば、おのずと駆逐艦が巡洋艦にされたら嫌な動きが分かってきますよ。

そしてそこが分かれば巡洋艦で駆逐艦と戦うのが一気に楽しくなるはずです。

 

>>煙幕張って隠れたら突っ込めばいいんですよ。

>煙の中に入って駆逐が見えますかね?こちらは予測しなければならない事に対して相手はこちらに合わせて動けるのは

>かなり大きなアドバンテージであり、この部分も3すくみを覆してると考えています。

特にこの辺りとか駆逐艦に乗ってみると、そうでもないかも?と思えるはずです。

言っちゃうとと、他のスポット艦が居ない限り、実は駆逐からも見えなくなってます。

しかも煙幕内で全速すると煙の範囲外に出てしまうので、上手い駆逐は煙幕と同時に急減速をかけています。

などなど制限が結構あるので駆逐艦は、されたら辛い行動というのが状況によって多々発生しています。

ただ、突っ込むのは下策だと思います。一定距離で蛇行しつつ晴れるのを待ってやるのが正解かと。

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
30 posts
2,045 battles

>>dezi_gさん

>他のスポット艦が居ない限り、実は駆逐からも見えなくなってます。

たしかにこれは乗らないとわかりませんね。巡洋艦の発見距離なら煙越しでも見えているものだと思っていました。

 

>ただ、突っ込むのは下策だと思います。一定距離で蛇行しつつ晴れるのを待ってやるのが正解かと。

私もそう思います。煙の中にいるのなら待っていれば見えるようになりますからね。

ただし、相手の勝利ポイントが900代の時など本当に切羽詰っている時は突っ込みますね。

ちなみに駆逐にやられて辛かったのが煙を盾にするようにこちらに船尾を向けて逃げられた時ですね。

多少追いますが、すぐ見えなくなってしまい、深追いしても碌な事にならないと思ったので見方戦艦の近くにいたり島影に注意したりしますね。

 

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
195 posts
3,370 battles

>>bokzenさん

>〇基準があって、基準に合ってないから合わせる。

バランスを指しているのですか?それでしたら「基準があって、基準に合ってないから合わせる」です。

ちなみに、バランスが取れていないものに対してストレスは感じないのですか?

 

ゲームバランスが取れていないと判断した基準を持っているのかどうかをお聞きしました。

基準がある、基準に沿って話しをしているという事なので話を進めます。

 

基準は通常は全てに対して適用するため、ジャンケンで勝つ側が相手を発見し易い様にするという事でしたら、

戦艦のみ巡洋艦を戦艦が発見される距離から発見できるようにする・・・と仰る。

 

まあそういう事ならバランスが取れているんじゃないでしょうか。

 

それで不都合と仰るなら、基準が有る訳では無いんだなと受け取っておきます。

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
209 posts
9,321 battles

魚雷の発見距離が現状だとあまりにも短すぎると思いますので、巡洋艦限定でも今の倍程度までは延伸していいと思いますね。

もしくは、一定以上のTierの艦においては現状にある水中聴音を常時発動状態にするとか。

 

上の方のTierだと対空防御一択状態なのと、巡洋艦側の全体的な運動性低下、魚雷射程の大幅な増加と発射本数の増加、そもそもドイツ艦以外の水中聴音はほぼ死にスキルであることを鑑みると、それくらいあっても良いように思います。

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
30 posts
2,045 battles

>>bokzenさん

すみません、書き込みの意味がいまいちわかりません。

 

>基準は通常は全てに対して適用するため、ジャンケンで勝つ側が相手を発見し易い様にするという事でしたら、

>戦艦のみ巡洋艦を戦艦が発見される距離から発見できるようにする・・・と仰る。

「要望の内容が全てに適用されるため、3すくみで有利な方が相手を発見しやすいようにするという事でしたら、

   戦艦は巡洋艦を発見する事に関しては十分バランスが取れている。」

 

上記であっていますか?

視認性の点において、戦艦と巡洋艦ではなく巡洋艦と駆逐艦です。

 

 

>>178usagiさん

水中聴音を常時発動とまでは言いませんが、対空砲火と選択式ではなく常設して欲しいなと思いますね。

対空放火・水中聴音・戦闘機or観測機が理想ですね。

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
459 posts
10,629 battles

駆逐をメインでやらせているものです


 

駆逐の観点を持たず、知識を持たずして(巡洋艦のみの)一方的な視点から弱体化(巡洋艦が強化されることによる相対的な弱体化含む)を希望されるなんてすごいですね

 

はっきり言って巡洋艦から見れば魚雷のワンパンは怖いですが基本的に駆逐は餌です


 

確認させていただきますが

あなたが巡洋艦に乗ってるさいの駆逐の回避運動がどのようにされているかなどは考えて撃ってらっしゃいますか?

あるいはその回避運動に対してどのように撃てばよいかなどの考察はされていますか?


 

じゃんけんの法則とはいえ基本的にやり返す術がありますよね?


 

Ex)

駆逐-戦艦:隠蔽の高さと魚雷の火力に対し戦艦の主砲斉射でのワンパンもありえる紙生存性

戦艦-巡洋:装甲の厚さによる耐久力と主砲による圧倒的火力に対し戦艦を上回る機動性に魚雷(あるいは主砲の発射速度など)

巡洋-駆逐:主砲性能と耐久性で駆逐を上回っており機動性により駆逐の魚雷も避けやすいのに対し当てにくいとはいえ魚雷の火力は健在であるし高隠蔽と足回りから離脱性能


 

自分はこのように理解しております

そして駆逐-巡洋間は唯一やり返すすべはやはり魚雷による火力頼みになります

つまるところ駆逐から巡洋に対して取れる策は基本的に被索敵エリア外に出ての仕切りなおしか、避けきれないほどの近距離に近づいてからの肉薄魚雷しかありません

それでもなお駆逐が有利であるというのであれば一度駆逐に乗ってみてください


 

はっきり言ってマップを見ていればタイマンの駆逐の魚雷なんて最初の1発と撒き魚雷くらいしか怖くないですよ


 

経験上扶桑及び金剛で峯風(同ティア帯の雷撃メイン艦(日本駆逐)では磯風の後期魚雷と並んで磯風初期魚雷に次ぐリロード速度)でも1発の被雷もなく落としたこともあります(※使用艦TOPが青葉だったためこのティアを引き合いに出してます)

何が言いたいかと言うと駆逐に弱いと言われてる戦艦ですら読めれば魚雷の回避はできますし巡洋ならもっと楽に勝てるでしょう


 

 

多少言葉が悪くなりますが駆逐に乗らないあなたでは駆逐がどのように魚雷を撃ってくるか、どのように当てようとしてくるかがわからないでしょうから

駆逐から見ても当ててこないし魚雷をよけない巡洋ということで餌になるでしょう

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
195 posts
3,370 battles

 

>>bokzenさん

すみません、書き込みの意味がいまいちわかりません。

 

>基準は通常は全てに対して適用するため、ジャンケンで勝つ側が相手を発見し易い様にするという事でしたら、

>戦艦のみ巡洋艦を戦艦が発見される距離から発見できるようにする・・・と仰る。

「要望の内容が全てに適用されるため、3すくみで有利な方が相手を発見しやすいようにするという事でしたら、

   戦艦は巡洋艦を発見する事に関しては十分バランスが取れている。」

 

上記であっていますか?

視認性の点において、戦艦と巡洋艦ではなく巡洋艦と駆逐艦です。

 

 

あー・・・

巡洋艦からだけ戦艦が見える事がないように、もっと戦艦ご巡洋艦を発見し易くしないと行けないね、と言う話です。

 

私の方は目的は果たしたので後は大人しく観察しています。

Share this post


Link to post
Share on other sites
Beta Tester
162 posts

現状、巡洋艦は駆逐艦に対して優位な立場にあると思いますので、新たに巡洋艦に対するバフは必要ないと考えます。

駆逐艦を上回る発射レートに駆逐に追いつけないといえどもよい機動性と、駆逐を撃破するのには十分な力を持っています。

発見できないのは味方との連携が足りていないのかと思います。空母や駆逐と連携を取ると発見できないということはまずありえませんので。

ですのでバフは不必要かと。

 

駆逐艦キラーの巡洋艦が上方修正されたら、本当に駆逐艦乗りが減ってしまいますよ。。

(今でも十分減ってますよ…)

 

魚雷の発見距離が現状だとあまりにも短すぎると思いますので、巡洋艦限定でも今の倍程度までは延伸していいと思いますね。

 もしくは、一定以上のTierの艦においては現状にある水中聴音を常時発動状態にするとか。

そこに「警戒」があるじゃろ?それにわりと死んでる水中聴音も

「警戒」スキルを取っていれば、短いと感じることもないと思いますが。

また、魚雷警告音より前に魚雷は表示されます。「警戒」スキルをとり、こまめに周りを見ていれば魚雷に当たることは少なくなるはずですよ。

伸ばす必要はないと思います。(ぶっちゃけ転進繰り返してたら当たらないしね)

Share this post


Link to post
Share on other sites
Member
209 posts
9,321 battles

現状、巡洋艦は駆逐艦に対して優位な立場にあると思いますので、新たに巡洋艦に対するバフは必要ないと考えます。

駆逐艦を上回る発射レートに駆逐に追いつけないといえどもよい機動性と、駆逐を撃破するのには十分な力を持っています。

発見できないのは味方との連携が足りていないのかと思います。空母や駆逐と連携を取ると発見できないということはまずありえませんので。

ですのでバフは不必要かと。

 

駆逐艦キラーの巡洋艦が上方修正されたら、本当に駆逐艦乗りが減ってしまいますよ。。

(今でも十分減ってますよ…)

 

魚雷の発見距離が現状だとあまりにも短すぎると思いますので、巡洋艦限定でも今の倍程度までは延伸していいと思いますね。

 もしくは、一定以上のTierの艦においては現状にある水中聴音を常時発動状態にするとか。

そこに「警戒」があるじゃろ?それにわりと死んでる水中聴音も

「警戒」スキルを取っていれば、短いと感じることもないと思いますが。

また、魚雷警告音より前に魚雷は表示されます。「警戒」スキルをとり、こまめに周りを見ていれば魚雷に当たることは少なくなるはずですよ。

伸ばす必要はないと思います。(ぶっちゃけ転進繰り返してたら当たらないしね)

 

 

低Tier専門でプレイされている方のようなので捕捉しますが、主に高Tierの話としてお考えください。

逆に、中Tierまではギリギリながらバランスが取れていると思います。

※自身の発見距離と魚雷の射程・及び流せる射線の数という点において。T8の吹雪あたりが、自身の発見距離より大幅に長い射程の魚雷をそれなりの数まとめて流せる状態にありますが、速度が巡洋艦並に遅かったりするのでギリギリ問題にはならない範囲ではないかと思います。

 

スキルについて

実質的に、高Tierにおいてはレベル3スキルは「管理」一択です。

これは、修理班を増やす為であると同時に、先日の修正により対空防御の使用回数に制限が加えられた事もあって、これ以外の選択肢は現実的に存在しません。

また、警戒で増加する探知範囲は高Tierにおける魚雷の速度及び自身の旋回能力からするとほぼ無意味で、運良く読みが当たっていて発見時点で回避可能な態勢に無い限り、見てからでは回避行動はまず間に合いません。

これは警戒スキルによる増加云々の問題ではなく、自身の水上機による事前察知があってすらギリギリ避けられるといったレベルなので、20%増えた所で「だから何」状態でしかありません。

仮にこれを取得する価値が出てくるとしたら、最低でも+150%(発見距離5km)、取得するだけの価値を十分に得るには+200%(発見距離6km)程度は無いと選択肢には全く入らないでしょう。

 

また、レベル5スキルを切ってまで取得する価値が有るか、といった点においても同様で、こと高Tier環境においては隠蔽が生死を分けます。

事実上「隠蔽処理」一択であり、これで得られる莫大な恩恵を捨ててまで、本来はアンチパートであるはずの駆逐からの魚雷に特化せねばならないような状況自体が異常です。

 

水中聴音について

高Tier戦において水中聴音装備等は論外です。

最近は空母なしマッチに当たる事が増えていますが(これはこれで非常に問題ですが)、当たった場合に対空防御無しのCAは自分自身のリスクとチームに対しての当然行うべき貢献において完全に無能となります。

そもそもドイツ艦以外の聴音は性能的に死んでいますので、そういう意味でも論外です。

 

 

 

ただ、現状発生しているこれらの問題は、むしろ空母をnerfし過ぎた結果間接的に発生している問題と思われる為、MMが改善され必ず空母がいて索敵が望める環境であれば、巡洋艦側の大幅な対魚雷性能の強化は必要はないかと思います。

 

ただし、それでも、巡洋艦側からの駆逐に対する「実質的な」アドバンテージが少なすぎると思えますので、特に海上発見距離の増加補正などは有って然るべきかと思います。

よく言われるような「砲のレートがあるのだから~」といった論調は、そもそも発見している前提の話なので成り立っていません。

本気で駆逐が隠れようと思ったら、一部の鈍足艦以外はまず見つからない上に、ソ連駆逐以外においてはその「見つからない」状態での攻撃が可能なのですから。

Share this post


Link to post
Share on other sites
Sign in to follow this  

×