Jump to content
Sign in to follow this  
You need to play a total of 10 battles to post in this section.
Jegan1009

雷撃機について

2 comments in this topic

Recommended Posts

Beta Tester
6 posts
3,495 battles

プレイして感じたことですが、攻撃目標の艦艇にかなり接近してきてからの魚雷投下されると艦艇側からするとどうすることも出来ない。

艦艇側の回避にあわせてありえない旋回速度と高度から攻撃をやり直せるので着水から数秒ダメージはいらないにしても一方的過ぎます。

編隊数多くなると、もうどうしようもないですよね。


 

目標に向かって高度下げ、直進して魚雷を投下するのが本来の攻撃方法ですよね。

艦艇側にとっては直進中の雷撃機に対してのみ、なにかしらの対応ができる唯一の時間だと思います。


 

急降下爆撃機はきちんと高高度から急降下してくるのですから、雷撃機に関しても雷撃体勢とってから攻撃するようにしてほしいですね。


 


 

攻撃目標に対して進入距離が長いほど投下高度が下がるので、正確な編隊雷撃が出来るようになる。

短ければ、高高度雷撃になり魚雷が海面にもぐりこむ時間が長くなるため近距離の雷撃が成功しない、魚雷進路が安定しない。


 

雷撃機が強すぎるので空母強すぎのイメージを多少なりかえることができるのでは?っと個人的には思ってます。


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 

Share this post


Link to post
Share on other sites
Beta Tester
98 posts
1,530 battles

個人的には今のままでいいです。

艦の旋回性向上、水上戦闘機の追加もあり、米雷撃機であっても昔よりは艦載魚雷を当てるのは難しくなりました。

そもそも、重巡と密集して艦隊行動されると近づいただけで雷撃機中隊が全滅するぐらいの鬼対空で、まともに空爆できたもんじゃないです。

そんな中、新しい制約つけられるのは流石にシンドイです。

艦の旋回に合わせて先読み予測投下するのは熟練プレイヤーのなせる技ですし...おおめに見て欲しいです。

長い距離直進してから投下される雷撃なんて射線バレバレで誰も当ってくれませんでしょうし.....

あくまでゲームですから、現実ではこうと言われてもゲームバランスやシステム的な事などから現実通りにするのは難しかったり、

正しい事とは限らないとも思います。

ただ、たまに急降下爆撃機が勢い余って海中に全機突撃して、なんともなかった様にまた空に飛びあがるのはどうにかして欲しいですね(笑)

 

雷撃機・空母が強すぎると感じるのは、前述の通り艦隊行動してる艦は狙えないので孤立してる艦を基本狙うからです。

孤立してる艦ほど狙いやすいものはないので、仰られてる様に好き勝手に攻撃できます。

やられてる方からしたら鬱陶しいでしょうが、逆に孤立してる艦にしか好き勝手はできません。

ちゃんと艦隊行動してれば防げる事なので、今のままで丁度いい仕組みだと思います。

Share this post


Link to post
Share on other sites
Sign in to follow this  

×