Jump to content
Sign in to follow this  
ukarad

艦長スキルのドッグファイト・エースの巡行速度についての質問

2 comments in this topic

Recommended Posts

10
[HIOFF]
Member
46 posts

艦長スキルのドッグファイト・エースの巡航速度についての質問です

 

ゲーム内では

「戦闘機の巡航速度が敵機より遅い場合、攻撃力を一時的に向上させます。速度差が大きいほど向上幅も大きくなります」

と書かれていますが、

ここでいう巡航速度とは港画面の艦の性能から確認できるものなのか、プレイ中の速度のことなのか、ゲーム中のどの時点の速度がスキルに反映されるのか教えていただけますでしょうか

 

細かく場面を想定するならば、

1、戦闘機のみで飛行して敵戦闘機とドッグファイトに入る時

2、攻撃機の護衛としてつかせて、敵戦闘機が攻撃機を襲ったときに、自動で敵戦闘機を攻撃するときと、

3、攻撃機の護衛としてつかせて、敵戦闘機が攻撃機を襲ったときに、手動で攻撃目標を敵戦闘機に切り替えた場合

4、攻撃機の護衛としてつかせて、敵戦闘機が戦闘機を襲ったときに、自動で反撃に出るときと、(ドッグファイトしているのか不明、後部機銃がないのでやられっぱなし?)

5、攻撃機の護衛としてつかせて、敵戦闘機が戦闘機を襲ったときに、手動で攻撃目標を敵戦闘機に切り替えた場合の違い

 

1つ目以外は攻撃機の速度に合わせて飛び遅くなるため「ドッグファイト・エース」の恩恵を受けやすいということでしょうか?

また、3つ目と5つ目は目標を切り替えた時点で速度が戦闘機本来の速度に上がるためスキルの恩恵を受けられないのか?

それとも護衛していた時点の速度が反映されてスキルの恩恵が受けられるのか?

 

※ここでいう攻撃機とは雷撃機、急降下爆撃機を指します

 

全ての情報が得られなくても、知っていることだけでも教えていただけると嬉しいです

プレイ回数が少なく体感で判断ができないので、多くプレイしている方の体感での違いの意見も参考にしたいです

Edited by ukarad

Share this post


Link to post
Share on other sites
10
[HIOFF]
Member
46 posts

数日前このトピックを立てた者です。

 

バージョン0.5.1のアップデートのパッチノートが昨日公開されたようで、Tierの差がある場合のみ適用されるよう変更になるようですね。

上記の作戦が有効だったのかは知れず残念ですが、格上に対抗しやすくなったのは吉報ですね。

失礼いたしました。

 

 

追記、ど う し て こ う な っ た

Edited by ukarad

Share this post


Link to post
Share on other sites
Sign in to follow this  

×