Jump to content

Search the Community

Showing results for tags '艦長スキル'.



More search options

  • Search By Tags

    Type tags separated by commas.
  • Search By Author

Content Type


Forums

  • World of Warships - Asia Language Based Communities
    • English Speaking Community
    • 繁體中文討論區
    • 日本語コミュニティ
    • 한국어 커뮤니티
  • Mod Section
    • Player Modifications
  • Public Test Forums
    • English Speaking Community
    • 繁體中文討論區
    • 日本語コミュニティ
  • Locked Threads
    • Locked Threads

Calendars

There are no results to display.


Find results in...

Find results that contain...


Date Created

  • Start

    End


Last Updated

  • Start

    End


Filter by number of...

Joined

  • Start

    End


Group


AIM


MSN


Website URL


ICQ


Yahoo


Jabber


Skype


Location


Drag Interests

Found 5 results

  1. このゲームで、プレイヤーの能力を判断する最大のものは、勝率ですね。 しかし、この勝率の計算の基礎は、根本から間違っていると思います。なぜか。プレイヤー個々の条件が、異なるからです。 例えば同じ艦を操っている2名のA、Bのプレイヤーがいるとします。Aは、消耗品はすべてⅡ(上級)を付け、艦長スキルは15、アップグレードも完全装備です。これに対し、Bは、消耗品はすべてⅠ(通常)で、艦長スキルはゼロ、アップグレードもゼロです。そして数十戦してAが勝率55%、Bが勝率45%になりました。Aは、Bより上手いといえるでしょうか。 私事になりますが、私は、ゲームを始めてから1年間は、消耗品Ⅱ、艦長スキル、アップグレードの存在を知りませんでした。その状態でランダム戦やランク戦に堂々と出て、勝率45%になりました。1年経って、消耗品Ⅱ、艦長スキル、アップグレードの存在を知り、もちろん装備してから戦いに出まして、あとの1年は勝率五分五分といったところです。しかし、前の1年の戦績が尾を引いて勝率は50%を超えません。そもそも、基本の装備や条件が異なっている時期(しかもTier6以下の時期)の戦績も計算に入れられていて、非常に不満があります。
  2. ver5.3にて、魚雷の射程を犠牲に雷速を増加させるスキルが追加されましたが、逆に射程を延ばすスキルもあったらなあ、と思います。 特にTier5以降ずっと同じ魚雷を使いまわしていて射程が不足しているドイツの巡洋艦やアトランタなど、魚雷の射程が短すぎて殆ど使い道の無い艦でこのスキルが欲しいです。 デメリットは次弾装填に必要な時間の延長なんかがいいかと。 効果はTier数×0.3~0.5くらいにすればバランス取れるんじゃないでしょうか?
  3. 副砲と対空砲の手動操作は艦長スキルではなく、システム的に実装すると思う。 高レベルのスキルを取得するには、必然的に高tierの船を運営するのに現在10tierの戦いはほとんど遠距離射撃戦で、 副砲の主な対象である駆逐艦の魚雷射程距離も平均15kmを超え、このような状況ではいちいち副砲や対空砲を操作する余裕や機会はありません。 対空砲のスキルは、空母がない場合は基本的に意味がなくなることもある。 今回のアップデートで艦長スキルが大きく変わるため公開テストに参加する予定だが、率直に言って理解できない。 5(15ポイント)、4(10ポイント)レベルのポイントを投資する価値があるか...
  4. 事前告知ではTier差毎に+10%性能アップのはずでしたが、 ゲーム内ではTier差毎に+100%となっています。 どちらが正しいのですか? また、今現在は+10%なのか+100%なのか、どちらで効力を発揮していますか? かりに+100%だとしたら明らかにやりすぎです。 Tier10の場合はどのような効果なのかも説明して頂きたく思います。
  5. 艦長スキルのドッグファイト・エースの巡航速度についての質問です ゲーム内では 「戦闘機の巡航速度が敵機より遅い場合、攻撃力を一時的に向上させます。速度差が大きいほど向上幅も大きくなります」 と書かれていますが、 ここでいう巡航速度とは港画面の艦の性能から確認できるものなのか、プレイ中の速度のことなのか、ゲーム中のどの時点の速度がスキルに反映されるのか教えていただけますでしょうか 細かく場面を想定するならば、 1、戦闘機のみで飛行して敵戦闘機とドッグファイトに入る時 2、攻撃機の護衛としてつかせて、敵戦闘機が攻撃機を襲ったときに、自動で敵戦闘機を攻撃するときと、 3、攻撃機の護衛としてつかせて、敵戦闘機が攻撃機を襲ったときに、手動で攻撃目標を敵戦闘機に切り替えた場合 4、攻撃機の護衛としてつかせて、敵戦闘機が戦闘機を襲ったときに、自動で反撃に出るときと、(ドッグファイトしているのか不明、後部機銃がないのでやられっぱなし?) 5、攻撃機の護衛としてつかせて、敵戦闘機が戦闘機を襲ったときに、手動で攻撃目標を敵戦闘機に切り替えた場合の違い 1つ目以外は攻撃機の速度に合わせて飛び遅くなるため「ドッグファイト・エース」の恩恵を受けやすいということでしょうか? また、3つ目と5つ目は目標を切り替えた時点で速度が戦闘機本来の速度に上がるためスキルの恩恵を受けられないのか? それとも護衛していた時点の速度が反映されてスキルの恩恵が受けられるのか? ※ここでいう攻撃機とは雷撃機、急降下爆撃機を指します 全ての情報が得られなくても、知っていることだけでも教えていただけると嬉しいです プレイ回数が少なく体感で判断ができないので、多くプレイしている方の体感での違いの意見も参考にしたいです
×