Jump to content

Search the Community

Showing results for tags '艦載機'.



More search options

  • Search By Tags

    Type tags separated by commas.
  • Search By Author

Content Type


Forums

  • World of Warships - Asia Language Based Communities
    • English Speaking Community
    • 繁體中文討論區
    • 日本語コミュニティ
    • 한국어 커뮤니티
  • Mod Section
    • Player Modifications
  • Public Test Forums
    • English Speaking Community
    • 繁體中文討論區
    • 日本語コミュニティ
  • Locked Threads
    • Locked Threads

Find results in...

Find results that contain...


Date Created

  • Start

    End


Last Updated

  • Start

    End


Filter by number of...

Joined

  • Start

    End


Group


AIM


MSN


Website URL


ICQ


Yahoo


Jabber


Skype


Location


Drag Interests

Found 10 results

  1. 空母が駆逐艦を攻撃しようとする時、通常は攻撃機中隊を使用します。 この際発射されるロケット弾🚀は発射してから直ちに着弾します。この結果、攻撃時に大きな偏差をとる必要が無いため高い命中率を実現できます。 これは他の艦種が高速で動き回る小さな駆逐艦を数キロ先から射撃する場合と比べて簡単過ぎます。これは問題です。 そこで、ロケット弾の弾速のナーフを提案します。 この調整により、空母が駆逐艦を撃沈出来る可能性を残したまま、空母マッチングにおける駆逐艦の生存性を改善出来ると思います。 皆さんのご意見をお聞かせください。
  2.  現状、空母が過剰な影響力を行使している要因の1つとして「空母艦載機の異常なタフさ」があると考えました。  これだけの予備機があれば、多少の損害に構わず対空圏に突っ込ませてもそれほど問題にはなりません。実際、極めて高い対空能力を誇るTire10英米巡洋艦を十分に警戒し、「空撃ち」や「スリングショット・ドロップ」などのテクニックを駆使すればゲーム中に航空機が完全に枯渇することはまずありません。それどころか中隊の定数を割ることすら稀です。  これは明らかに過剰な継戦能力を空母に与えています。今の状況では最高の対空を誇る一部の艦以外の対空がほぼ無効化されているに等しい状況です。また、試合終盤においても空母が予備機を十分に残していることにより試合終盤の空母の影響力が相対的に高くなってしまうという現象も引き起こしています。(水上艦の数が減り、また対空砲も損害を受けチーム全体の対空能力が下がっているにも関わらず空母の攻撃能力は衰えないため)  そのため、タイトルの通り「高Tire空母の予備機数、艦載機復旧時間に対するナーフ」を提案します。この能力を削ることによって一機あたりの重要性が高まり、水上艦の対空火力が相対的に向上、空母プレイヤーはゲームの序・中盤にかけてより注意深く行動することが要求されるようになるはずです。またゲーム中を通して水上艦側の「艦載機による攻撃を抑止する」という意味での「対空能力」も向上します。さらに現在よりも艦載機の枯渇が起きやすくなることによって、ゲーム終盤の空母の影響力を適切なレベルまで落とすことができるでしょう。  この提案の利点は、空母には今まで通りのダメージを出すチャンスを与えたままこれらのナーフを行えるという点です。この案なら、いたずらに対空能力のインフレなどをおこさず、また空母の面白さを損なわずにゲームバランスの調整が達成できるはずです。
  3. 乗る艦種によって見方が異なるのは重々承知しておりますし、 各皆様でもお持ちの意見はかなり変わってくるかと思いますが、 空母の調整について一つご意見を言わせて頂きたく。 空母なのですが、複数空母マッチが原因で駆逐の移動箇所がばれてしまったり、 巡洋艦が発見され、かなり遠い位置から戦艦に撃たれてバイタルを抜かれたりと、 多くの弊害が生まれてしまったように思われます。 また、上手い空母と下手な空母でのダメージ量がかなり出てしまっている他、 戦況に与える影響は以前より少なくなっているとは言い辛いかと考えています。 とはいえ、今更空母削除しろ!と大きな声を出したところで削除は難しいでしょうし、 私も空母乗りとして削除されるのは悲しいです。 いち空母乗りとしては、下記のような調整を行うべきでは? と思うのですが皆様如何でしょうか? -------------------------------------------------------- [1]空母はどのティア帯でも1vs1とする →複数空母が居る事による常時発見を防ぐ為です。 [2]攻撃機廃止とHE爆撃実施時の貫通について →攻撃機廃止は駆逐に対する過剰な火力/炎上を防ぐ為です。  HE爆撃については駆逐に対して命中した場合は必ず過貫通扱いにする事で、  過剰な火力投射を防げるのではないかと考えています。 [3]敵艦艇の発見時の表示について →ミニMAPのみ表示される形式にする事で、  位置はばれるが、相手からは発砲されにくい環境にする事で、  水上艦への負荷を減らします。(特に駆逐) [4]上級射撃訓練と対空の射程距離について →上級射撃訓練を付ける事で空母維新前と同じように、  対空射程を延ばせる事で水上艦側の選択肢を増やし、  空襲の脅威を減らします。 [5]艦載機の一回あたりの中隊数について →1回の攻撃分+予備機(2機)だけとし落とされなかった場合でも往復攻撃を出来ないようにします。  その代り、艦載機の体力を多めにし、また対空砲火の命中率を下げます。 (雷撃は3本固定/信管発動距離はT8では500m程度/速度は今の日空魚雷並み/浸水率は少しだけ上昇する感じで) [6]駆逐の対空について →上記のように、駆逐への攻撃や被発見を軽減する代わりに  対空砲火のダメージを下げます。(現在の三分の二位に) [7]一部巡洋艦の対空調整 →一部の巡洋艦(ウースター等)が異様に高い対空を示しているので  上級射撃訓練のスキルで射程が増えた場合を想定して、  それなりに下げるべきだと考えています。  (空母側の攻撃は通るが、その代り艦載機の被害も大きいレベルがベストだと考えています。   今の状態だと投弾前に全て落とされる場合もあります。) →対空砲開始時は攻撃力低で対空砲を受け続ける時間が長いと  対空砲のダメージが本来の火力を発揮するようにすべきだと考えています。  (ちょっと敵艦艇を見ただけで艦載機のHPが、   一気に3分の1持って行かれるのは違和感を感じています。) [8]攻撃モーション時の対空ダメージについて  最初期にあった対空ダメージ軽減(-15%位?)が欲しいと思います。 [9]対空エースなどの復活について 水上艦が艦載機を沢山落とした場合は対空エース 空母の戦闘機が敵艦載機を沢山落とした場合は空の王者 といった実績が前と同じように貰えるようにすべきだと思います。 (落とした艦載機数については調整がいるとは思いますが…。) 個人的には下手に爆弾をばらけさせられたり、 雷撃の信管発動距離を弄られて攻撃までのモーションが長くなったりして攻撃し難くされるよりは、 艦載機が片道キップになるか、母艦に戻れるかは別として1回の攻撃をしっかり狙えば通る。 また、ちらっと見ただけで対空砲火で落とされたり、大ダメージを負う事は無い。 その代り、対空特化スキルを振ってる艦艇がいるところに、 何も考えずに突っ込むと四散して、艦載機が足りなくなり、 酷い目に合うのが良いのではないかと思います。 ただ、はっきりいって空母は満点な調整は無いと思っています。 調整が難しいとは思いますが、双方が出来るだけ納得できる調整になればと思います。 皆様のご意見頂ければ幸いです。
  4. 1.艦載機の発艦・着艦のエフェクトを史実に近づけてほしい。  今まで発艦エフェクトを見ていると1機が上昇しながら分身するように見えるので違和感を感じるのでもう少し史実に近い発着艦のエフェクトにしてほしいなと思いました。(エレベータ?しらねーな・着艦にアレスティングワイヤを使えとは言いませんが・・・) 更に、先日のアプデで空母艦長以外も艦載機視点を見れるようになったのでこの機に改善してほしいです。 発着艦ってなんかかっこいいし 【追加】 1.5.飛行中障害物にめり込む艦載機の改善  高い山などを越えるのを航空機視点で見ていると一回地形にめり込んでいるので上昇ポイントをもう少し手前にしてほしいです。 使用する環境によるものか?仕様によるものか?わかりませんが・・・ 【追加終わり】 2.空母のマストについて。  港時は、現状のままの様に立てた状態でいいですが、戦闘時は発着艦の邪魔になるマストは展開(広げた状態)じゃないと違和感を感じますので改善してほしいです。(初めて空母に触れたときから違和感を感じております。) アメリカ空母はほとんど乗らないですが可動煙突?も展開する必要ある? 3.損耗して規定編成数を組めない中隊を別の同一中隊と合体して1中隊として編成できるようにしてほしい。 例)日本空母で2中隊の戦闘機が使えるとして 各中隊は損耗した状態で予備機が0になったとき2機と1機に割り振られたとして母艦整備完了したとする。 これを何らかの操作で片方に合流して3機1中隊とする。 このある操作は中隊のアイコンを合流させる側にドラックアンドドロップする等 でほかの組み合わせは3中隊合流でも同じようなロジック? 3+3のようなときは4機1中隊と2機1中隊に配分とか? この操作が行えるのは母艦に着艦した状態で変更できる、飛行中は不可とか? 4.戦闘機の手動(Alt)攻撃で巡洋艦や戦艦の対空火器を一時使用不可にできませんか? 敵艦載機の迎撃の為だけにある戦闘機の手動攻撃もっと有効活用したい。 敵艦に対して船自体のHPは減らないけど対空火器の兵員が戦死したと仮定して補充までの時間攻撃を受けた方舷の効果が減る。 AAの効果も薄れる? 何度もされると対空火器が壊れて使用不可能になる? 2回ぐらいされると副砲もやられる? 空母をこよなく愛する艦長として一方的な意見ですが、同感である!いや、これはやめてくれ~;;等々意見をください。 3.についての方式とかもよろしくです。 エフェクトについては早急に改善してほしいなと思っております。 以上です。
  5. wowsのスタッフ、並びにプレイヤーの方々、いつもお世話になっております。 ステージ:海峡で起こったバグ、というかシステムバグの方を報告させていただきます。 発生時刻:2016:02:29 19:04 ランダム戦 Tier:Ⅲ~Ⅴ PC モデル:HPE-580jp プロセス:Intel® Core™ i5-2400 CPU @ 3.10GHz 3.10GHz メモリ:8.00GB システムの種類:64ビットオペレーティングシステム グラフィックボードはオンボードでほぼ最低スペックで活動しています。 ここから状況とその結果の説明をさせていただきます。 先程も述べたようにステージは海峡です。 こちらの使用した艦はKUMA(Tier Ⅳ)で、発生した艦はHOSHO(TierⅣ)です。 私はステージ中央少し右下の岩場から上の自陣に移動していた鳳翔に近づき、魚雷を3発あてました。 その後、私は鳳翔の魚雷(艦載機が攻撃した)によって轟沈し、私に当たらなかった別の魚雷が艦載機を発艦した鳳翔に当たり、鳳翔が撃沈しました。(要は誘発させた自滅です。) そこまでは良かったのですが、普通艦載機は親である空母が撃沈されると、撃沈された空母の位置で空中で円を描くように飛んでいるはずです。 が、このパターンでは鳳翔は轟沈している(艦の半分は水に浸かっている状況)にも関わらず、艦載機2機(魚雷)は鳳翔に戻り、消えました。 普段見ないことなので報告させていただきました。良ければ返信の方をお願いいたします。
  6. 表題の通りです。 戦いの基本: 青天白日や戦いの基本: 対空 http://worldofwarships.asia/ja/news/specials-and-events/sse-basics-of-war/ アルペコラボのコンゴウチャレンジパート2 http://worldofwarships.asia/ja/news/common/wows_arpeggio_collabnowlive/ 最近のチャレンジ等である撃墜任務は 度重なる自機の大量撃墜によって空母艦長に過度な苦痛を与えるので廃止を要望します。 デイリーのような1日当たり少人数が受領する任務なら平時と同様に一定数撃墜されるものと扱えますが チャレンジ等の撃墜任務実施中は平時の数倍撃墜が発生し艦載機が唯一の攻撃手段としている空母にとって艦載機を大量に喪失しやすい試合が毎回続くのは苦痛の何物でもありません。 そして、艦上戦闘機の多い編成にして索敵や攻撃をほったらかしにして敵艦載機をストーカー(撃墜)ばっかりする味方がいるのも苛立ちます。(味方を空襲から守る意味ではいい面もありますが・・・ ここ最近目に見えて被撃墜数が爆発的に増えています。 空母が戦場にいなくなったらこのチャレンジ自体が完了困難になると思いますよ。(巡洋・戦艦の艦載機数ってしれてるし対空砲火が届くような肉薄戦しないだろうし 更に、駆逐艦ルートのみや対空の低い艦ばっかり扱うプレイヤーにとっても完了が困難である点も要求の1つです。
  7. 先日の大型アップデートで水上艦がCAPや敵陣に侵入すれば報酬があるのに対して、 一般的に空母は前線には出れません、そこで味方駆逐艦等の為にCAP上空や煙幕内・移動中の敵駆逐艦上空を飛行して味方艦に知らせます。 これに対する報酬を欲しいと思います。 空母は撃沈をとることも大事ですが、索敵の方がもっと大事ですので索敵に対する報酬をください。 運営の皆さんは検討をお願いします。 そして、このトピックスを見てくれた人は自分の勝手な考え方を理解できるか議論してください。
  8. とりあえず..... 米空母の制空編成の不遇を先にどうにかして欲しいです。 特にTierⅩ空母をどうにかして欲しいです。 Midwayの制空編成:3.0.2(同時に飛ばせる最大機数35機) Hakuryuの制空編成:4.2.2(同時に飛ばせる最大機数38機) 飛ばせる機数・中隊数が負けるのは特性差だから良いのですけど、 爆撃機1機と雷撃機1機の価値は雲泥の差があるから割に合わないです。 雷撃機が居ないと言う事で、浸水ダメージも実績リボンも取れない.....それだけでも不遇です。(別にミッドウェイに限った話じゃないけども) 戦う相手も皆TierⅨやらⅩでそれ相応のHPと装甲持ってるんですから、せめて3.1.1にして貰えませんか? TaihoとHakuryuの日空を比較して見ると、どの編成も1中隊増えてどれを選んでも順当に強いのに、 EssexとMidwayは標準編成以外は一緒と言うのはさすがに酷いのでは? 重爆編成の雷撃機2中隊は強烈に強いので今の編成構成のままでいいですけども、 現在の制空編成はTierⅩの試合では火力不足すぎます。 制空編成だけでもどうにかして欲しいです。
  9. 全体マップにおいて敵の戦闘機や爆雷撃機を倒した後に、普通では発見できないところに艦載機が一瞬だけ表れます。もちろん味方艦載機も味方艦もその付近にはいない状態で、です。 バグか仕様か分かりませんが、仕様だとしたら少々おかしいのでは?アイコンがリセットされる関係なら、敵空母の位置が分かってしまいますし(実際に飛ばしたらそこにいる)直したほうがいいかと。 自分も発見されてしまいますし。 それともパソコンが低スペックだからですかねえ?ノートの、グラボなしコアもi3のクズです。それなりに快適なプレイはできてるんですが…。
  10. 主に航空雷撃のカメラ視点と、艦載機の動きについて意見させていただきます。 まず、空母やその他の艦艇でのプレイで気づいたのですが、攻撃を行う際に、艦載機だけがトップビューというのはいささかアンフェアではないでしょうか? 艦の移動に関しては、空母以外のの艦艇もマップを使ったりするので、移動そのものはトップビューでもかまわないと思いますが、雷撃などはカメラの位置によって精度が大きく変わったりもするので、少なくとも攻撃を行う際だけでも航空隊視点にしたほうがフェアになるのではないかと思います。 また、航空雷撃というのは、かなりの距離を低空を低速で飛びながら行うものと思いますけど、Clevelandにでも突っ込まない限り、航空隊にはほとんど被害がないのはおかしいと思います。0.4.1のアップデートで、魚雷の安全距離が増加したことはいいと思いますが、こういった艦載機の動きにも何らかの修正があるといいと思います。 乱文すみません。
×