Jump to content

Search the Community

Showing results for tags '初春'.



More search options

  • Search By Tags

    Type tags separated by commas.
  • Search By Author

Content Type


Forums

  • World of Warships - Asia Language Based Communities
    • English Speaking Community
    • 繁體中文討論區
    • 日本語コミュニティ
    • 한국어 커뮤니티
  • Mod Section
    • Player Modifications
  • Public Test Forums
    • English Speaking Community
    • 繁體中文討論區
    • 日本語コミュニティ
  • Locked Threads
    • Locked Threads

Find results in...

Find results that contain...


Date Created

  • Start

    End


Last Updated

  • Start

    End


Filter by number of...

Joined

  • Start

    End


Group


AIM


MSN


Website URL


ICQ


Yahoo


Jabber


Skype


Location


Drag Interests

Found 2 results

  1. 初春のA船体で射程10kmのmod.2魚雷を搭載できるようにしていただきたいです。 現状のA船体では射程が6kmのmod.1魚雷しか搭載できません。 日駆は余裕のある隠蔽雷撃ができるのが特徴のひとつなのに初春のA船体はそれができないので、面白みがないと思います。 実際、ランダム戦でA船体を使っている人を見たことがないです。 A船体は単装砲があるので砲撃力は上がっているのですが、HPや対空性能は低めです。 ですのでA船体にmod.2魚雷を追加しても、A船体がB船体よりも単純に”強く”なることはないと思います。 ↑モジュールはこんな感じにすればいいと思います。
  2. 初春のモデリングは少々再現度が低く、言い始めたらきりがないのですが、特に気になる点として魚雷発射管があります。初春型の魚雷発射管は特型と同じく61cm三連装なのですが、初春型は次発装填装置の関係で3つ全ての管の高さが同じになっているはずです。また、二基ある魚雷発射管のうち、前部発射管の基部が異様に長くて気持ち悪いです。この長い基部のせいで次発装填装置の高さと合わなくなってしまっています。このようになってしまったのは、おそらく前部煙突基部後方の傾斜が強すぎるためと前部発射管の位置が前部煙突に寄りすぎているためだと思われます。さらに前部魚雷発射管の後方上部にある25mm三連装対空砲の位置も実物はより後方にあり、白露型と同様に後部煙突にめり込む形になっています。改善点を以下にまとめます。 ・魚雷発射管の管の高さをそろえる ・前部魚雷発射管の位置を少し後方に移動 ・前部魚雷発射管の位置を下げ、基部の長さを短くする ・前部煙突基部後方の傾斜を緩やかにして魚雷に当たらないようにする ・前部魚雷発射管の後方上部の25mm三連装対空砲をより後方に移動 これらの部分を変えるだけで再現度は向上すると思います。どうでしょうか? 艦橋も見るに堪えなかったので追加しました...
×