Jump to content

Search the Community

Showing results for tags 'コマンド追加'.



More search options

  • Search By Tags

    Type tags separated by commas.
  • Search By Author

Content Type


Forums

  • World of Warships - Asia Language Based Communities
    • English Speaking Community
    • 繁體中文討論區
    • 日本語コミュニティ
    • 한국어 커뮤니티
  • Mod Section
    • Player Modifications
  • Public Test Forums
    • English Speaking Community
    • 繁體中文討論區
    • 日本語コミュニティ
  • Locked Threads
    • Locked Threads

Find results in...

Find results that contain...


Date Created

  • Start

    End


Last Updated

  • Start

    End


Filter by number of...

Joined

  • Start

    End


Group


AIM


MSN


Website URL


ICQ


Yahoo


Jabber


Skype


Location


Drag Interests

Found 1 result

  1. アップデート 0.5.2 の詳細情報-カルマ・味方へのダメージ に、  「誤って味方へダメージを与えてしまう最も大きな要因として挙げられるのは、魚雷の不適切な扱いであると統計から導き出されました。アップデート 0.5.2 では、その他の改良に加え、味方の魚雷によるダメージを 50% に半減させるよう調整を加えました。」と記載されている件について、  敵味方が入り乱れた状況で、敵艦側は味方2艦(自艦含め)に対して魚雷を射てる状況=味方側も魚雷を射たなければ2隻ともに沈められる危険性が高い状況では、已む無く、味方艦を極力避けて射つ場合も有りますが、自艦の魚雷発射後の味方艦の予測を超えた行動によっては、味方艦には当たらない筈の雷撃コースに達してしまう事もあります。  この様な誤って味方へダメージを与えてしまう可能性が高くなった魚雷については、咄嗟のチャットでの回避要請、ミニマップ上でのクリックも間に合わない・正確な意思の伝達が出来ない場合の方が多い為、個別に選択して魚雷の信管停止が出来るコマンドの追加を考えて貰えないでしょうか?  今回の公開テスト中でも、島に座礁した味方艦の島影(奥側)から、敵駆逐が、味方艦と自艦方向に進行してきていた為、極力味方艦を避け方向にずらした収束雷撃を行いましたが、敵の魚雷複数が当たってHPが少なくなった状態で、味方艦の後進が早すぎて(舵をどちらかにきっていてくれれば当たらなかった可能性が高い)一番端の魚雷がFFとなり、更に敵艦の追加砲撃でその艦は沈みました。  味方艦に当たらなかったら敵の魚雷は、自艦に当たっていた(結果的に味方艦が盾になってくれた感じで、雷撃を行った向きの関係で、回避は間に合わない)という状況でした。自艦の残りの魚雷は敵艦に命中し撃沈は出来たので、雷撃のコース・タイミング的には、射つ必要はあったと今でも考えています。(因みに、別件で今回の公開テストでCo-op戦を行った際、味方NPC艦も同様な状況下で、雷撃を行い、その魚雷の内の1発は自艦に当たり自艦を轟沈させました^^ので、NPC艦のアルゴリズム的に敵味方入り乱れた状況下での雷撃自体は、運営さんも已むを得ない物と認識されていると思います←)この様な場合でも味方艦に当たる可能性が高くなった端の1本に対して、魚雷の信管停止コマンドが出来れば(コマンド入力が間に合えば)FF(味方への誤射)を防げると思います。 ので…、現状、味方艦への雷撃コース情報の共有も出来ないですし、ゲーム内という事で、個別に選択して魚雷の信管停止が出来るコマンドの追加を要望したいと思います。
×