Jump to content

Search the Community

Showing results for tags 'アメリカ'.



More search options

  • Search By Tags

    Type tags separated by commas.
  • Search By Author

Content Type


Forums

  • World of Warships - Asia Language Based Communities
    • English Speaking Community
    • 繁體中文討論區
    • 日本語コミュニティ
    • 한국어 커뮤니티
  • Mod Section
    • Player Modifications
  • Public Test Forums
    • English Speaking Community
    • 繁體中文討論區
    • 日本語コミュニティ
  • Locked Threads
    • Locked Threads

Find results in...

Find results that contain...


Date Created

  • Start

    End


Last Updated

  • Start

    End


Filter by number of...

Joined

  • Start

    End


Group


AIM


MSN


Website URL


ICQ


Yahoo


Jabber


Skype


Location


Drag Interests

Found 5 results

  1. 現在、駆逐ツリーが途中で分岐しているのは、日本駆逐とソ連駆逐だけである。 だが、駆逐大国といえるアメリカ駆逐は未だ一本道である。これはおしい……。 パンアジアツリーの高ティアはすべてアメリカ駆逐ベースの艦船だが、T9のチュンムを除くT10とT8の艦船は、グリーブス級だのアレンMサムナー級だのといった艦船が使われている。 そこで、これらのネームシップを今の米駆逐ツリーのサブブランチとして登場させるのはできないだろうか? T6ファラガットを基点に分割して、T7シムス(プレ艦から移動)、T8グリーブス、T9???、T10アレンMサムナー 敢えて???を置いたのは、ちょっと思い付かなかった為ではあるが、これらの他にもアメリカ駆逐にはグリットレイ級等が控えているためであり、それらを組む混むならば、自ずと変更点が出てくると思われる。 また、シムス級の技術ツリー入りに伴い、プレ艦としてのシムスの身代わりとなる新たなプレ艦だが、ここは同じシムス級のハムマンを置く事で対応できると思われる。 イギリスに空母がきて、ソ連が戦艦を持つ流れであり、日本もプレ艦として夕立が来るとなれば、その流れでアメリカ駆逐第二ツリー(サブブランチ)が発生してもよい頃合いかも知れない。 皆さんはどう思われますが?
  2. アメリカツリーの巡洋艦ルートですが、Tier6 ペンサコーラからTier10 デモインまでの砲撃関連の性能において同Tier帯の日本、ドイツに明らかに劣っていると思います。 とくに改善をお願いしたいのは弾道と弾速です。 ここでは日本と比較しますが、連射性能はデモイン、最上(155mm砲)の特異な物を除いてほぼ互角。門数で考えればアメリカ不利ですが、これは特に問題だとは思いません。 ですが、遅い弾速と、高い弧を描く弾道が日本巡洋艦に対して明らかに不利です。散布界と一部を除いたAP・HEの威力差(日本有利)もこれに拍車を掛けているでしょう。 日本巡洋艦を相手にして、交戦距離別に例を挙げてみますと、 遠距離・中距離 : 着弾までが遅く、大きな偏差射撃を求められ。高い弾道ではピンポイントでの精度が求められます(上記の悪い散布界で難しい)。たとえ互いに命中したとしても同程度の連射力、日本有利の砲門数、AP・HEの威力の違いでアメリカ不利。 近距離、至近  : 砲撃戦については互角。ですが日本には砲の精度(散布界)を利用したAPによる複数のVPヒット、さらに一撃必殺の魚雷がある。 全交戦距離において、魚雷を捨て砲撃に特化したはずのアメリカ巡洋艦が日本巡洋艦に「砲」で劣っています。命中しにくいのに威力が低い砲と、当て易く威力がある砲が戦っているのです。事実、高Tierで巡洋艦乗るなら日本で十分な状況。様々な艦が居て初めて面白いのに、これでは問題です。 弾道、弾速を仰ぎなう連射力を持ったデモインと言う例外もありますが、0.5.1テストで使った感想としてこれでも日巡蔵王の前には歯が立ちません。 優れた対空。中、低Tier帯でのアメリカ有利を言う人もいます。 高Tier帯の空母は化け物揃いです。技術もあり、アメリカ巡洋艦でも止め切れません。ましてマッチング事情で当たらないこともある。 中、低Tier帯はクリーブランドが目立っている気がするだけで、バランスはとても良いです。連射力に優れるが弾道、弾速が最悪な近距離型のクリーブ。それに優れる遠距離戦、そして魚雷での肉薄できる青葉。皆、それぞれ得意不得意がはっきりしていてプレイヤースキルを利用して有利に戦える場面があります。 ですが高Tier帯は一貫してアメリカが不利です。プレイヤースキルを駆使しても埋められない差があります。日巡に出会ったら相手が下手な事、こっちを狙わない、砲撃が外れることを祈る「運」頼みです。 以上のことから、前述したとおりアメリカ高Tier帯の弾道、弾速の改善を求めます。これが日本巡洋艦レベル、若しくはそれ以上に良好なものとなって初めて対等ではないでしょうか? 高い投射能力をもったデモインは修正が難しいかもしれませんが、ボルチモア、ニューオリンズ、ペンサコーラの3隻はぜひともお願いしたいです。                                                                                                                      以上
  3. ようこそ皆さん内容はタイトル通りですが少々感情的になるかもしれませんが付き合っていただければ嬉しいです。 率直に言いましてT7 8 9 10の米空は弱すぎるので強化してください。雷撃2中隊による12連雷撃は強いので取り上げますというのは理解します。 しかし今の性能では日空と戦うのは厳しく米空は来ないで欲しいとの意見もちらほら見かけます。 空母は他の艦より戦況への影響力が大きく空母同士の勝敗は直接チームの勝敗と繋がります。そのことは外部の戦績サイトを見てもよくわかります。その為チームへの迷惑を考えて米空を辞めて行く方も多くいらっしゃいます。 質問としては運営側として強化する予定があるのか?をお答えして貰えるとありがたいです。(今だ強化の希望を持ちつつ米空を放置している方も居ますので) 最後に幾つか上がっていた強化案を紹介します。 1.爆撃機の強化 サイパンのように強力にする。 2.編成そのものの変更  6中隊による雷撃が問題なのならばこれを減らして2中隊にするなど 3.艦載機そのものの性能の向上 4.整備時間の短縮 ざくっと拾ってきたものではこんな感じです。 その他意見も募集しています。全ての艦長に幸運あらんことを
  4. Wargaming 社様 以前、「アメリカ巡洋艦 高Tier帯の砲撃性能の改善について」と言うトピックを作成した者です。 今回は「改善提案 その2」という事で、前回とは別のアプローチで米巡の改善を提案させていただきます。 端的に言えば生存性の向上による差別化です。 現在、巡洋艦は日本の一強状態だと私は思っています。Tierが上がればこの傾向は顕著であり、すべてのサーバーでも同じことが言えると思います。 せっかく、アメリカ、ドイツのツリーがあるのにこれでは面白くありません。多様性があってこそ楽しく、長く続けられると思いいます。 前回のトピックで米巡は他2つの、特に日本ツリーに比べ砲性能が劣ってると言いました。他のプレイヤー様から様々な意見がありましたが、その考えは変わってません。 しかし、これがそれぞれの国の特色で変えるつもりがないと言うのなら、アメリカ艦らしい長所を伸ばす方向ではいかがでしょうか? 私個人の感じ方では3つのツリーは下記のように分かれると(分かれるべきだと)思います。 日本:砲撃、魚雷による総合的な攻撃重視 ドイツ:AP弾特化によるVPパートの貫通 アメリカ:高い防御力による長い継続戦闘性能 史実には余り明るくありませんが、アメリカの設計思想は防御力やダメコンなどの生存性を重視してると良く聞きます。ゲーム的に雷装を排除し砲撃に絞っているのに日巡に砲撃性能で遅れを取っているなら、その分野を更に伸ばしてみるのも手です。 幾つかの例を挙げてみます。前提は攻撃性能はそのままの維持です。(これ以上下げられたらたまったものではない) 1・防御力、HPの向上              言わずもがな、より耐えれるように 2・HE弾耐性、自艦の火災の発生率低下   不確かな情報ですが、なぜだか日巡には高いHE耐性(HE弾のダメージが通りにくい)がある聞きます。それを米巡に持たせ、着火率も下げる。 3・火災、浸水を短時間で自然復旧       応急工作班を使用しなくてもより短い時間で自然回復できるように。 4・低、中Tier帯から修理班を装備       使用できる回数も多くして、Tierが上がるほど回復量も戦艦並みにしていく。艦の種類からいえばTier6 クリーブランド辺りからが妥当だと思う。 言わば、一発の大きさ(ダメージ)はないが、機動力があってある程度攻撃に耐える、ミニ戦艦みたいなポジションです。劣化巡洋戦艦になりそうですが、今のままの機動力と連射力があれば何とかなると思います。 これらを実装すると米巡の使い道が見えてきそうです。クレジットや経験値の獲得条件は殆どが与えたダメージに関係しています。アメリカは攻撃がそれなりだけど、よく耐えてゲーム終盤まで生存。その間にポイントを少しずつ稼ぐようなスタンスはどうでしょうか? また「2」や「3」を強化して米戦艦に実装すれば日本戦艦とのすみわけも進むのではないかと思います。                                                                                                                     以上
  5. アメリカ艦について自由に話しましょう。アメリカ海軍やアメリカの艦艇、知識について自由に意見交換できる場所にしましょう。
×