Jump to content

eroica310

Member
  • Content Сount

    8
  • Joined

  • Last visited

  • Battles

    5513
  • Clan

    [PINKS]

Community Reputation

6 Neutral

About eroica310

  • Rank
    Ensign
  • Insignia

Recent Profile Visitors

The recent visitors block is disabled and is not being shown to other users.

  1. 公式も0.10.0でサポート打ち切りを表明。予想通りでした。 (追記:2021/01/24) 現時点では0.10へのアップデート・起動可能で、プレイも一応できますが、グラフィックのちらつきが以前に増して酷かったりするので、素直にあきらめるのが吉なレベルでした。 0.9.11 あたりから、BOOTCAMP で Windows 環境を構築してプレイしています(当然、MacOSよりプレイは快適)。
  2. さて、Mac OS の Arm ベースへの移行が決定的になったため、いずれ近いうちに Mac Wrapper の提供も終了になることが予想されますね。せっかく簡単にリプレイする方法を見つけたのですが残念です(笑)今後もWows をプレイするなら、真剣にWindows環境の整備を検討したほうがいいでしょう。
  3. 解凍したパッチファイル一式のフォルダを指定されたフォルダに配置した上で、WarGaming Game Center の ファイルメニューからコマンド実行を選び、参照から apply-patch.bat を選択して実行すれば、パッチを当てることができます。
  4. Mac版で武器庫に入ろうとすると、アプリ全体の処理が重たくなってBGMもブチブチと切れだして、そのままフリーズからアプリ全体が強制終了ということが多いですね。なお、紹介されている修正パッチを適用したら、まだ少し重たい感じですが、確実に改善はされましたね。 WindowsでもMacでも症状があって(=wrapperの問題ではなさそう)、パッチも提供されてるとなれば、次期アップデートで解消されることを期待。 ところで、Web側の武器庫の入り口ってどこかに常設してるんですかね。 (先日の軽艦艇のプレミアムショップのリンクで初めて見た)
  5. Mac版を使っている方はご存じのとおり、正体は Codeweavers Mac Wrapper です。 Windows アプリケーションの仮想環境として、Wowsも動作しているので、 (WGCのプレイボタンは、コマンド実行に値を渡しているだけ。多分...) 上記のコマンド実行の方法で、たとえば WoWs Spy - アプリ版多機能 XVM なんかも Mac上で起動させることができます。こんな感じで (こちらも、現時点の最新バージョンで確認済み) メニューバーに表示される錨マークがアプリケーションアイコンで右クリックするとメニューが出る。 (これを使うと、自分の不甲斐ない真っ赤な勝率にげんなりすること請け合い) WoWs Spy には、リプレイファイルの再生ランチャー機能があるので、コマンド実行で再生するより楽かもしれません。 なお、WoWs Spy でシステム情報見たら、Windows 7 & Radeon RX 480 をエミュレート・・・ ※そのほか、コマンド実行に cmd と入れればコマンドプロンプトが立ち上がるし、regedit と入れれば(以下略)  時々配られる修正パッチも導入できますね。 修正パッチを導入する場合は・・・ (1)Wargaming.net Game Center のゲームインスタンスの「ゲーム設定」をクリックして、「フォルダに表示」をクリックする。 (2)Mac OS の Finder 側でウィンドウが表示されるので、必要なファイルを配置する。 (2)あとは、Replayファイルを再生するときの要領で、apply-patch.bat を実行すればOKです。 ※以下、Mac版で修正してほしい(・・・けど、グラフィックまわりの改善は難しいんだろうなぁ・・・)  影品質をONにしたら、  ・変なオブジェクトで画面が覆われる(画面を左右に縦断するいろんな色の帯状のもの)   これはマップの特定のエリアで双眼鏡モードでに入ると発生することが多い。  ・船体から迷彩がなくなる  ・船体が真っ黒になる  ・船体が輪郭だけを残して消えてしまう  といった症状が発生して、特に画面を覆う系は戦闘どころでなくなります(影品質をOffにしても希に発生する)  まぁ、戦闘画面の影の質感を犠牲にすれば、普通にプレイできるので、気にならない人にとっては、さほど問題ではないですが。
  6. Mac版での戦闘リプレイ方法について、あまりわかりやすい方法の説明がみあたらなくて苦労していたのですが、自分なりにマストな方法にたどり着いたので、参考に書き込んでおきます。 他のMac環境のみなさんは、どんな方法でリプレイしていますか? え、そんなことはすでに知っていた? だったら恥ずかしい・・・ 以下、考えてみた方法。現時点の最新バージョン(0.9.7.0 & Wrapper3.3.12)で再現性確認済みです。 (1)Wargaming.net Game Center のファイルメニューから「コマンドを実行」を選択 (2)ダイアログボックスが開いたら、「参照」をクリック (3)World_of_Warships_ASIA フォルダ内の WorldOfWarships.exe を選択して開く (4)さきほどのダイアログボックスのコマンド欄にパスが入力されるので、この値をメモアプリなどにコピペしておく (5)もう一度参照ボタンを押して、リプレイファイルを選択。コマンド欄に入力された値をコピペ (6)コピペした値は "/●●●/WorldOfWarships.exe" "/●●●/xxxxxxx.wowsreplay" の順番にして、先ほどのコマンド欄に入力して実行  なお、 exeファイルの値とリプレイファイルの値の間は半角スペースを入れること。 (追記)再生時のキーボード対応も確認してみました。 ●再生   ⇒ Home キー ●一時停止 ⇒ End キー ●早送り  ⇒ Delete ※私の環境では、現在早送りができないです。 ●スロー  ⇒ Forward Delete ●インターフェイスの On/Off ⇒ control + J ●視点切り替え ⇒ マウスクリック ●視点切り替え中のフリーカメラモード ⇒ 右control + 右shift + Delete ●フリーカメラ時の視点(パン・チルト他)⇒ テンキー(1〜9)と矢印キー (テンキーの1と3で海に潜ったりできる) ●視点切り替え中・フリーカメラモード中はマウスでも視点変更 ●早送り・巻き戻しの挙動はWindows版と同じ (巻き戻しすると戦闘開始前のマップ画面に戻されてから巻き戻った状態になる) こんな感じでした。
  7. 私の環境でも発生します。環境がMacなので、Mac Wrapper でのプレイですが、1〜2日に1回は遭遇する感じです。
  8. 発生した現象 戦闘時の画面の乱れ 発生する状況(マップ、港、艦艇) いずれの対戦モードでも戦闘中に発生 再現手順・再現性 Mac版、Mac Steam版で発生。いずれにおいてもランダム戦のような艦船数が多い状態だと再現性が高い 詳細(本来期待される結果、不具合の詳細など) (追記あり)スクリーンショットのとおり。0.8.6でも発生していたが、今バージョンにおいてひどくなった。この他、艦艇が真っ黒になったり(スクリーンショット上段)、自艦・他艦とも迷彩が表示されなかったり、自艦の輪郭だけが表示されて面が透明になったり(波しか見えない状態)。 グラフィック設定をいろいろと変えてみたところ、影品質をoffにすることにより、他の設定が高品質寄りでも症状が改善される(いまのところ再発なし)。 スクリーンショット・リプレイファイル 上段:MODなし 下段:MODあり
×