Jump to content

AreaSteal

Member
  • Content Сount

    57
  • Joined

  • Last visited

  • Battles

    7188

Community Reputation

64 Recognized

About AreaSteal

  • Rank
    Lieutenant (junior grade)
  • Insignia

Recent Profile Visitors

867 profile views
  1. 1、WGJは本国に対してフォーラムの各種意見をどのようにまとめているのか、どの程度の周期で送信しているのかについてぜひこの場で説明してほしい。また、送信した意見等がどのように受け止められたかについて説明することが当フォーラム内においてできるかについても聞かせてほしい。私は特にWGJに対して定期的な説明を求めるつもりはありません。 2、ASIAサーバーJPフォーラムで言及された不満、意見が実際にWGによって反映されたかについて見解の相違があるが,私は反映されたケースもあると考える。他サーバーでの意見を基に反映したという見解については我々(JP)が考えることは当然他サーバーのプレイヤーも考えつくはずでありそもそもどこが出所なのかを特定する意義がないと評する。私としてはWGJが本国に対して意見を送信した段階で考慮されたと考える。その結果しょうもない見落とし(古鷹C船体不具合は実装当初に指摘されていた)をし続けた場合の責任をWGJと本国どちらに求めるかについて考えてみるべきでないか。 3、意見が実際にWGによって反映されていないという見解の人々には具体的に何をWGJにたいして要求するのかを説明してほしい。 補足、実際にフォーラムで挙げられたことがゲーム反映されたケースとして、砂漠の涙、罠のマップ調整、空母隻数制限、コンテナ一括開封、駆逐艦是正(AP過貫通、レーダー調整)、NTC見直し、ボット対策などがあります。もっともこれらより多くの意見がスルーされたこともある(理由はともかく)のは確かでしょう。
  2. なぜ最大級の魚雷単発威力を持ちながら魚雷発見距離をよくしてくれとなるのかがわからない、威力・装填・被発見性は一定のトレード関係にあるのではないでしょうか? 浸水による魚雷ナーフは駆逐全体のナーフなので日駆狙い撃ちではない。もし空母があふれかえったとする(常時CV2MM)と日駆は10分持てばマシな方と揶揄されるぐらいには酷い目にあうでしょう、しかしこの場合も魚雷は航空機発見されないし重巡洋艦は防御砲火を優先してソナーを積まないようになるわけで魚雷を取り巻く環境自体は変わっていないのではないでしょうか?CLはそもそもソナー持ちですね。 誰でもいいですのでこの点についての考えを聞かせてください。 私の予想は「当たらなきゃ意味ないから」ですね。特に巡洋艦にギリギリで避けられたりすることが多いと思います。空母に「魚雷は」見られないと言いましたがこれは詭弁で駆逐の位置がわかれば魚雷は予測されてしまいますからね。
  3. AreaSteal

    レーダーの性能について

    確か今年の3月にレーダーのナーフをしました。内容はレーダー使用艦以外へのレーダースポット情報の共有のラグです。私(デモイン)が敵駆逐にレーダーを使ったら最初の6秒は自分だけがレーダー情報をもとに射撃ができ6秒後に味方が情報を得て撃てるようになるというものですね。 レーダーが強いとしばしばいわれる所以は「ノーリスクで対象を発見できる」からだと考えていますがこの点の修正は既に取り組まれてきたと思います。レーダー艦に限らず巡洋艦を捕捉しやすいように隠蔽スキルをナーフ(今年2月)しましたし、島越しで一方的にレーダースポットだけして味方に撃たせるといった手法も前述の6秒ラグで緩和されました。私の意見は「今のところこれ以上レーダーナーフはする必要性が感じられない」です。 もちろん最終手段として更なる時間短縮やレーダーの島貫通廃止などが考えられますが私はレーダーそのものの意義を失うと考えているので反対します。
  4. WG AMERICAからの無慈悲な回答 来年にはなってるといいな
  5. https://medium.com/@devblogwows/aa-changes-in-update-0-8-2-3299065f9758 対空の強弱のバランスに疑問符はつきます。T8のボトムは枯渇を特に恐れるようになりました。しかし基本的にはこのままでよいと考えています。 問題は4隻も5隻も固まって居座られる展開です。中隊にとっては完全にスポット以外できないことと砲艦側にとっても対空警戒のためとはいえ多数で固まり続ける状況がゲームの幅を失わせていると考えています。そこで現在の対空砲圏重複時の軽減率を再調整してみるのも手ではないでしょうか?理論値理解できてるか自信ないですが、簡略に述べると2隻時の重複軽減率を下げて本来の2隻時の合計対空値にさらに近づけ、4隻以上の重複軽減率を引き上げて3隻程度で固まって動くのが最適解になるようにしてみてはどうでしょうか。3隻時の重複軽減をどう考えるかがまだ自分でもよく分かっていませんが。艦載機がかえって落ちにくいということなら対空砲値の微弱な底上げか艦載機のHPスキルの再調整が必要でしょう。
  6. テスターがテストに耐えられるか疑問というおもしろくもない冗談はさておき中隊進路固定自体はありかもしれないが 1、エンジンブースト系への命中が砲雷撃のそれよりも難しくなりすぎるのではないか 2、一部マップのランダム戦やチーム戦では空母本体を前線近くに張り付けることが可能だと思われるがこの場合多少のラグが問題にならないレベルの回転率にならないか 3、DB当てるのむずくない?
  7. AreaSteal

    空母の問題点について

    一般的な高ティア戦闘で駆逐艦が4~6㎞から魚雷を目標に発射するというケースは例外の方(凡そ8㎞~12㎞辺りから狙いをつける)に入ると思います。爆撃に関しても同様に、接近からのプロセスで比較すべきではなく投下した地点を基準にすべきであり、両者ともに通常、艦が攻撃を仕掛けるよりも遥かに近距離で攻撃を仕掛けられる点が空母の特性ではあるもののバランス上考えてほしい点だと述べてるのだと思います。 私もここに挙げられている問題点には概ね同意しますし、WOWsをプレイされている開発にも理解していただけると思います。 私が疑問に思っているのはティア2差時の対空砲と艦載機の関係がアンバランスであることと空母が兵装種類を必ず3つ持つ必要があるのかといったところです。
  8. AreaSteal

    Official(?) poll of NTC (from Flambass)

    I hear NOW. OK ! OK ! We avoided the immediate crisis !
  9. AreaSteal

    Official(?) poll of NTC (from Flambass)

    I did it. We have no time... We need to act now !
  10. 今回のWGの提案は早い話が「値上げ」―しかもこれは加速度的に上昇するかもしれない―だと考えているので「高すぎるのではないか?」と価格交渉をする価値と機会は当然にあると考えています。妥協点があると祈っています。
  11. SnowflakesでT10以外をうれしくプレイしてると分かったとか無料消耗品廃止の穴埋めとして無条件の艦バフが適当とかいう寝言についてより詳しく説明していただきたいので本国に至急取り次いでください。
  12. AreaSteal

    PSA on Naval Training Center

    Just CANCEL NTC. You insist cosmetics or resources can't be worked as NTC rewards because of weak attractions. And you say combat BUFFs can be under control because of minimum BUFFs. Then who will do NTC works ? 1 tree = a million EXP. Again and again ? Stop kidding us. There is a lie somewhere. Yes ! Combat BUFFs will be greater than your explain. Discard the idea of re-researching. The excessive cost breaks the balance of the rewards.
  13. AreaSteal

    +1/-1 MM

    Tier +/-1 MM is very fair and practical proposal. Actually, this is implemented in less than Tier 4. With the current CV issues in mind, I think +/-1 MM solve bottom CV balancing problem about AA performance. But sometimes MM is broken because of mismatch for DDs and CVs numbers. As a result, this makes small people games.
  14. 久々に空母に触って成績が色々とひどいのでご容赦願います。視界をどうとるか(結局駆逐牽制ですが…)とか攻撃を通す順番(対空が弱いあるいは対空砲減少、味方の射線、修理班の前に倒しきる)を考えることで部分的でも影響力を出せるのは変わっていないと思いました。私の艦攻操作は極めてひどかったのですがある程度乗り続けているプレイヤーならまったくなにもできないという事態は避けられるのではないでしょうか。 開発に述べたいことはもう少しの期間統計をとってみるべきではないかということです。対空方式の再変更は考えていないようですのでその点は良いと考えていますが3日後にhotfixというのは拙速に思います。 T10空母に関していえばなんとかなりそうな感触(曖昧ですいません)でしたがボトム空母は機数管理がシビアな艦も出てくると思いました。 調整案ですが艦載機のHPを増やすのでは対空の弱い艦が再び厳しい状況になるのではないか思いました。 機数または再生速度をわずかに上方修正させる、対空が強力な艦の一部のエリア対空値だけでも下方させる、対空が強力なT10艦の航空発見距離を対空距離+0.2程悪化させる、ティア2差マッチ自体をなくすなどが考えられます。 最後にですが消耗を恐れるようになった空母プレイヤーは最良隠蔽艦の牽制に重点を置くようになるかもしれませんのでこの点は留意すべきだと思いました。
  15. https://forum.worldofwarships.com/topic/192541-continuous-aa-dps-explained/ Modifications の項ですね
×