Jump to content

HS_LL

Member
  • Content Сount

    35
  • Joined

  • Last visited

  • Battles

    5192
  • Clan

    [MIKAN]

1 Follower

About HS_LL

  • Rank
    Lieutenant (junior grade)
  • Insignia

Recent Profile Visitors

280 profile views
  1. wowsのグッズがあったらいいと思いませんか? 自分の好きな艦が描かれたポスターやTシャツなどがあれば一層お船に包まれた生活が送れるのでは?と夢が膨らみます。 WG側からしても新たな収益の確保ルートが拓けるので決して悪い結果は生まないのでは?と思います。 EU鯖では既に同様の試み(インターネットでのグッズ販売)が行われているということを先日知り、この提案をしました。 こんなグッズが欲しい!などの意見が頂ければもっと魅力的な提案が運営に出来るかと思います。 皆様のご意見お待ちしております。
  2. こんにちは 私が日頃使っている画像を頒布します、プレイヤー各位の日々の戦闘に役立てて頂ければ幸いです。 この画像に記載している数値は来るアップデート0.7.4に於けるものです。(本実装に伴い数値の変更があった場合は都度数値を訂正します。) この画像の二次利用は出典を明記した場合に限り認めます、またその際には私の許諾は必要ありません。 幸運を。
  3. 初めまして! 返信が遅れてしまいごめんなさい。 「自由にスキル振り出来るCoop専用実験用艦長」ですが、大変いい考えだと思います! 私や他の方も提案していたチュートリアルやトレーニングモードでもその艦長が使えるとより良さそうです! ただ、現状それと似たようなことがパブリック・テスト鯖で出来てしまうのでそこをWG側がどう判断するかが懸念材料です。 当然PT鯖をプレイするのは完全な初心者ではないと思うので差別化は図れていると思いますが、どう判断されるかは分かりません。 また、「艦長のレベル制」に関しては艦の性能において初心者と既存のプレイヤーに差を生む原因となってしまっていますが、 私はこれを完全に無くすのは私は難しいと思います。 なぜなら、どのゲームにおいてもやりこみ要素というのは当然必要であり、wowsにおけるそれがツリー開発や艦長育成であると考えるからです。 しかし現状差を生んでしまっているのも確かなのでそこはもっと多くの意見が必要だと思います。 意見が完全にはまとまっていない状態での返信になりますが、ご理解頂ければ幸いです。 ご意見ありがとうございました! 初めまして、負担の軽減に関しては前述しましたが、 確かに最初に覚えなくてはいけないシステム、ルールが多くなってしまうという点から見ると新規プレイヤーの負担になってしまうかも知れません。 ポイント付き艦長の配布のタイミングに関しては記述を失念していました。 仰られたTier4やもしくは私の意見ですが、任務記録のレベルが14になったタイミングで配布、などにすると初心者の方もある程度ルールを把握したうえで ポイント付き艦長を配布することが出来るので従来の案よりもとてもよくなると思います! それから、プレミアム艦艇に関する意見ですが、(ここの議題とは異なり、また同様のことを議題にしたトピックが既に存在するので詳述は避けます。) 私も大きな問題、欠陥だと感じています。 当然プレミアム艦艇はWGの収益を担う存在ですので規制は緩やかにしなければいけないと思いますが、 PS差を感じて初心者の方がゲームをつまらなく感じてしまうのも、また既存のプレイヤーがPvPにおいて不利益を背負うのも問題ですので、 戦闘数や開発Tierなどで区切りをつけ、出来るだけ多くのプレイヤーが納得するような制限で販売を規制すればよいと思います。 ご意見ありがとうございました! 既存のキャンペーンを利用する案はとてもよい考えだと思います! Coop戦に関してはPvPと大きく異なる環境なので作業ゲー感覚が生まれてしまう懸念もありますが、 ランダム戦ならばT6まで継続するキャンペーンも初心者と熟練者が混ざり合うTierで終えることが出来るものとなるのでいいと思います! (もしCoop戦でのプレイとタスクの達成による報酬(艦長)の配布を行うなら艦種によって有利不利が生まれてしまうかも知れませんので、 出来るだけ簡単なものにするのがよいと思いますが、それではあまりにも容易に報酬を獲得してしまうので一考の余地があると思います) また、超初心者向けのCoopキャンペーンはありだと思いますが、 操作を覚えるという意味合いも含むならば、 私が冒頭に提案した実戦に即したチュートリアルを利用することで同様の報酬(艦長)が得られるようなものにすればもっと良くなると考えます。 配布の条件やタイミングなどはより多くの意見が必要ではあると思いますが、 仰った通り、単に配布するより、初心者がゲームシステムを理解しやすくなるような条件を設けて、クリアした者に配布する形にすれば 既存の案よりもっともっとよいものになると思います。 ご意見ありがとうございました!
  4. そういって頂けると幸いです。 わざわざ返信頂きありがとうございました!
  5. 初めまして! 「乗せ換え再訓練」は以前の私の投稿にあったように区切りをつけて無償化や割引の措置を取れば解決できると思います。 また、スキルの構成に関しては公式の艦長スキルを試し振りするページに推奨スキルが表示されていますし、 動画「Bad Advise」で誤ったスキル振りについて注意喚起がされているので、 それらを確認するように公式がページを分かりやすく設置すれば十分に解決できる問題だと思います。 「スキルの振り直し」に関しては「乗せ換え再訓練」と同様の措置が講じられればよいと思います。 最後に、これらの問題を解決してもなお、初心者にスキルポイントを有した艦長を配布したり、それに類似する行為を行うのは PvP戦において絶対に必要な艦艇の性能差を少しでも縮めることに不可欠であり、初心者、すでにゲームをプレイしている人を問わず、全てのプレイヤーに有益になると私 は考えています。 付け加えるならば、私の提案の中にはすでにゲームをプレイしているプレイヤーには初心者に与えられるポイントを有した艦長と同等の艦長経験値を配布するべきとした 一節があります。 初心者を救済するだけでなく、既存のユーザーにも美味しい提案に出来たなぁと個人的に感じています。 これらの点を踏まえて、ご意見はどう変わったでしょうか。お聞かせいただければ幸いです。 ご意見ありがとうございました!
  6. 初めまして! 私は以前にほんの少しだけWG社が提供しているWOTというゲームをプレイしたことがあるのですが、 そのゲーム内で基本的な操作を一通り学べる1人用のチュートリアルが用意されていたことに触発されて、今回のトピックの提起に至りました。 (それのゲーム内での名称はブートキャンプであったと思います) 話を戻しますと、私も「1人用のトレーニングモード」が必要だと思います、トピックの冒頭に述べたチュートリアルは1人用を想定して書いていたのですが 言葉が足りていませんでした。 Coop戦でのそれは言われた通りだと思います、 私は米戦に乗ったことはないのであくまで鈍足の艦艇でプレイするCoop戦、という観点から言えば、 単純に突っ込んでくるだけのBOTにエイム練習する暇もなく味方が沈めてしまう、という事態はまま起こりうることだと思います。 なので、やはり「1人用のトレーニングモード」を実装することは多くのプレイヤーにとっての利益に繫がると思います。 このモードは単なるエイム練習に限らず、様々な場面を想定した実践に即したものであればよりよいと思いますが、 また、私は空母に乗るセンスがなく、プレイもほとんどしない為、提案をすることが出来ません。 空母のトレーニングモードに関しては空母に日常的に乗られている方から提案があればうれしい限りです。 ご意見ありがとうございました! 初めまして! 仰られたことに全面的に同意します。 私は外国語に通じていないので何とも言い難いですが、 日本語のWikiと同等の情報が他のアジア圏の国々のプレイヤーが受けられる環境にあるかどうかも定かではありません。 なので、ゲームをプレイする以前に情報面において全てのプレイヤーが対等なスタート地点に立つことを可能にする、 という多言語でのサポートが可能な公式ならではの手厚い措置が講じられるよう運営に願うばかりです。 (日本語Wikiが他国のWikiと比べて対等程度、という前提で話しましたが、 これが劣っていた場合は一連の措置は日本プレイヤーを救済するということになると思います。) ご意見ありがとうございました!
  7. 初めまして! 艦長スキルを始めたばかりのプレイヤーにスキルポイントを有した艦長を与える、もしくはそれに類する行為を行うことは PS以前の段階である艦の性能差を埋める措置だと私は考えています。 ですが、そういった誤認をされてしまう初心者の方がもし現れる可能性があるのならば、 公式から「艦長スキルはプレイを助けるものであり、無条件で勝率が上がるものではありません」などの注意喚起がされるべきだと思います。 また、「基本的戦術と戦術思考の訓練場」ですが、前者は私が一番最初に述べた提案の内の一つである「実際の戦場に即したチュートリアル」に当てはまると思われます。 一口にチュートリアルと言っても、艦種それぞれによって果たすべき役割に差異があると思いますので、より具体的な意見がもらえれば幸いです。 それから、後者の訓練場は当然PvPであるランダム戦に当てはまると思います。 ケースバイケースの状況に即した判断は基本的な教育を終えたのち、ランダム戦で養われるべきだと思います。 ご意見ありがとうございました!
  8. 初めまして! まず、「公式なダメージの計算式」に関しては有志の海外サイトに頼っているのが現状であった感じがします。 今後e-Sportsなどの展開を視野に入れているのならゲームの構成を期すためにそういったリンクの設置は当然として、 公式からもっとわかりやすいアプローチがあるといいですね! (例としては艦長スキルを振るテストの出来る公式のページです、あんな感じの仕様で作るといいかも知れません) 次に、「艦長スキル」ですが、私は以前のスキルポイント5?のスキルがあったバージョンをプレイしたことがないので何とも言い難いですが、 Tier9まで行かないと取れなかったということは当時のプレイヤーは大変な苦労をしたのだと思います。 その苦労はおそらくPSの向上を伴うものであり、多くのプレイヤーの基礎を作ったものだと思いますが、 それと同じ労力を新規プレイヤーにかけさせるのは何かと酷かと思います。 ですが、単に10または6艦長を配布させたのでは仰ったところの「最高ランクのスキルを取れた時の達成感」が得られないので、 そこは考慮する余地が多分にあると思います。 「不利」ですが、Tier5は人気艦艇のKamikazeがいます、またTier6からは隠蔽改良を付けられるTier8駆逐とマッチングする可能性もあります。 これらの可能性は駆逐艦に限って述べたものですが、当然巡洋艦にとってのIFHEや隠蔽、戦艦にとっての隠蔽も同様に重要だと思います。 ですから、Tier5あたりで10艦長を用意できる、もしくは用意することが容易なシステムが構築されれば必ずしもTier10艦長を配布する必要はないのでは?とも思います。 また、艦長乗せ換えや再訓練のコストは完全に失念していました。 500戦や1000戦など戦闘数で区切るか、ゲーム開始90日以内など時間で区切るか、など、 いずれかの区切りを行い再訓練のコストをクレジットのみにするなどの措置が取られるといいかも知れません。 加えて、最後に「現状のクレジットで(中略)うーん」は艦長の採用システムについて書かれたものだと思いますが、 それも前述の区切りを設け仰られた内容でディスカウントを行うとよいかもしれません。 ご意見ありがとうございました!
  9. 初めまして! まず、「基本的な内容」のチュートリアルは盲点でした。 AP弾の適切な使用とバイタルパートに関しては、公式が既にアップしてくれている動画(NAVAL ACADEMY)を見れば理解できる(複数の言語の字幕があります)と思います。 が、魚雷に関しては射程があるのが常識といえば常識ですが、 万が一いるかもしれない理解されてない方のためにも説明やチュートリアル、あるいは解説動画を作った方がいいかもしれません。 次に、「スキルポイントを持った艦長の配布」ですが、確かに10ポイントは多いかも知れません。 しかし、公式もプレミアム艦艇で10艦長を期間限定ではありますが配布していたのであまり抵抗はないかとも思われます。 その理由は私が10艦長配布の根拠に挙げた「隠蔽スキル」を持っていない艦、特に駆逐艦、が戦場にいることによる不利の発生ですが。 これを大きな不利はないと思われるプレイヤーの方が多数存在するなら6艦長の配布でも十分かと思います。 この「スキルポイントを持った艦長」の配布に関してはもっと多くの意見が聞いてみたいです。 ご意見ありがとうございました!
  10. 初めまして、自身初のトピックの投稿になります。 1つ目の提案はチュートリアルの導入です。 私はwowsは全ての艦種に役割があり、 それぞれがそれぞれに適した役割(簡単に例を挙げれば、空母:索敵、戦艦:与ダメ、巡洋艦:対空、駆逐艦:キャップなど)を果たせば試合が成り立つと考えています。 ですが、それらを行わない艦艇がいることで試合が成り立たないという経験をしたことのある人もいるかと思います。 そこで、ゲームを始めたばかり、もしくは艦種の役割を理解していないプレイヤーが利用できる実際の戦場に即したチュートリアルを用意するのはどうでしょうか。 特に・Tier5駆逐艦がマッチングするレーダー艦に対するチュートリアル、・他の艦艇と操作が大きく異なる空母、などが特に優先度が高いと私は考えています。 このようなチュートリアルを用意することによって初心者の敷居を下げ、戦績が伸び悩むプレイヤーに対して解決の糸口を与え、プレイヤーの満足度を向上させることが出来ると思います。 (上は公式がミッション形式で艦種の役割を明らかにする方式を取っていることを承知の上での提案です。) 2つ目はゲームを始めたばかりのプレイヤーへのスキルポイント10、もしくは14の艦長の配布です。 例えば、駆逐艦はスキルポイント4の隠蔽、空母はスキルポイント4の制空権が必須、もしくはあることが好ましいとされていますが、 ゲームを始めたばかりのプレイヤーは獲得した艦長経験値が少なく、中々これらのスキルを獲得するまで時間がかかると思います。 そこで、ゲームを始めたばかり(簡単に例を挙げると、例えば具体的な試合数が500戦以下、もしくは日にちが30日以内など)のプレイヤーに 前述のスキルポイントを持った艦長を配布するのはどうでしょうか。 戦場に於けるスキルポイントによる性能差が緩和され、戦場におけるプレイヤーの不満が熟練の方でも、初心者の方でも減ると思います。 しかし、新規に始めたプレイヤーのみに前述の艦長を配布するのは現在存在するプレイヤーに不公平ですので、同等のエリート艦長XPの配布などがされると公平であると思います。 以上2点が私からの提案になります。 皆様から忌憚のない意見が頂ければ幸いです。
  11. スレッドを建てられた人の意見に完全に同意します。 艦のTierに差がある分隊を作成出来る現行の制度では、 (対面に同Tierをマッチングさせる優遇措置?が取られている空母を除いて) 本来マッチングしないTier帯の艦が同じ試合にマッチングされる可能性を孕んだものです。 格差分隊(戦略的であるかを問わない)は日本語wikiなどで作成しないよう注意喚起されている現状においても作られ続けています。 このようなプレイヤーによって引き起こされる著しい有利不利を改善するために公式から分隊内の艦のTierを統一させなければ出撃できないとするマッチメイキングを導入するべきだと私は考えます。
  12. [削除されました] 非建設的な投稿のため削除いたしました。 当トピックの削除を持ちまして厳重注意とさせていただきます。 今後ご投稿される際は、フォーラムガイドライン及びルールをよくご確認の上ご注意ください。 Ladygrey_JP
  13. 私はSNSを利用しています、以前ここで謝罪を求めたのは誤りです。 訂正し謝罪します。申し訳ありませんでした。 空母に対する認識は以前(このページの中で2回)述べています。 それが私の認識ですのでご確認頂ければ幸いです。
  14. 言葉の定義は仰ったことに同意します。 私は空母を疎ましく思っていません、空母に十全に乗ることの出来ないプレイヤーによって試合を不利にされることを好ましくないと感じています。 私は空母に上手く乗ることが出来ません、 私が空母に乗ることによって味方に迷惑を掛けることを確信しているので空母には乗りません。 また、以前私が書いた投稿(他人に行為を強制しないこと)を読まれていないことが伺える発言をされています、 再度私の意見を読み直すことをおすすめします。
  15. 空母プレイヤーがタイマンを望んでいるとは確かに私もそうではないと思います。 しかし、そのような偏った空母のマッチが起こり得るということは 裏を返せば空母が多数のプレイヤーから好まれざる存在として認識されているということだと思います。 話は変わりますが、 空母のNerfによってこのような多数から好まれざる存在として認識される状況が改善されればこの空母選択制MMが採用される必要性も薄れるのかも知れないと思いました。
×