Jump to content

kimishira_melt

Member
  • Content Сount

    18
  • Joined

  • Last visited

  • Battles

    5905
  • Clan

    [SHACK]

Community Reputation

109 Respected

About kimishira_melt

  • Rank
    Lieutenant (junior grade)
  • Insignia

Recent Profile Visitors

211 profile views
  1. 私は、バランス調整だけではなくもっと広い視野を持ったアンケートを提案しています。そして、そのアンケート結果をもとにWGに仕様変更やバランス調整を求めることは要求していません。WGがアンケート結果を見て、独自で判断すれば良いと思っています。 私には現状のWGとプレイヤーの間に溝があり、信頼関係が崩れているように見えることから、まずはアンケートという形で満足度調査をし、実際にどれぐらいのプレイヤーがwowsに満足しているのか、あるいはどのような点が不満なのかというようなことを調査してはどうか?と提案をさせていただいています。そして、全プレイヤーを対象することによって、プレイヤーの総意として運営に届けることが必要であると思っています(「総意」というのは「すべての意見」という意味で、必ずしも統一しなければいけないわけではありません)。例えば「今のwows全体に満足していますか?」という質問に対し、全プレイヤーの4割が「満足している」、6割が「満足していない」だったとしましょう。それをWGが「PvPという性質を持つゲームで全プレイヤーの4割が満足していれば十分」ととらえるのか「6割も改善の余地がある」ととらえるのかはわかりません。しかし、これがフォーラムで100人程度しか回答をしないアンケートの結果であれば、WGは「回答していないプレイヤーは満足しているから回答しない」と受け取ることも可能であり、アンケートの重要度はあまり高くないでしょう。つまり、すべてのプレイヤーが回答することによって、どれぐらい割合でどのような意見があるのかというのを把握することができ、それがプレイヤーの総意であるといえるのではないかと思っています。 そして、このようなアンケートをした結果、もし仮に現状の空母に対する不満の割合が高いのであれば、それもやはりプレイヤーの総意なのではないでしょうか。水上艦プレイヤーと空母プレイヤーに圧倒的な人数の差があるとはいえ同じwowsをプレイしていることには変わりはなく、空母プレイヤーが満足するような調整をすることは大多数である水上艦プレイヤーから不満を買うことになります。つまり、運営は空母を産廃にすることを避けるために、大多数のプレイヤーの不満を買うのか、あるいは空母を産廃にしてまで大多数のプレイヤーを満足させるのか選ばなければなりません。空母刷新以降、WGはパラメータの調整をメインにした調整を行っていますが、それだけで水上艦と空母の双方が納得できるだけのバランス調整をすることができるのか、あるいはまだまだゲームシステムのレベルで変更をする必要があるのか、という問題もある程度把握できると思います。例えば、アンケートの結果、空母プレイヤーも水上艦プレイヤーも水上艦vs空母の戦闘が不満であるという意見が多数派になった場合、細かなパラメータのバランス調整だけでは双方が納得できるだけのバランス調整をすることは不可能でしょう。その場合はゲームシステムのレベルで水上艦vs空母の戦闘を見直す必要があると思います(WGがどのような判断を下すのかは把握しかねますが)。そうすることによって、空母を産廃にもせず多くのプレイヤーが満足するような調整も可能になっていくと信じています。
  2. アドバイスありがとうございます。これまで、このフォーラムでいくつかの提案をさせていただきましたが、反応がないところをみると私自身もWGにはあまり期待も信頼もできないし、しても無駄かなと感じています。しかし、それと同時にプレイヤーが声を上げ続けることも必要だと思っています。「便りがないのは良い便り」なんていう諺はがありますが、プレイヤーがきちんと意見を出さないと、現状のwowsに同意していると受け取られる可能性があるからです。WGが絶対的な自信家でwowsに対する批判的な意見には聞く耳を持っていない可能性も十分に考えられますが……。 WG日本運営から返事がないようなので、追記して意見を述べさせていただきます。少し批判的な意見になってしまうためあまり述べたくなかったのですが、WG日本運営にはきちんと聞く耳を持っているという願いも込めて、私がアンケートを提案をさせていただいた理由について記述します。 私が全プレイヤーを対象としたアンケートを提案した理由は以下の3つです。 アンケートであれば、ゲームに直接的な影響は何もなく、ほぼすべてのプレイヤーからアンケートを実施することに対して批判が出ないため。つまり、アンケートを実施するにあたってプレイヤー側のハードルはかなり低いと思っています。(運営側でのアンケートの実装のハードルの高さは測りかねますが) 空母刷新からある程度時間経過し、それぞれのプレイヤーの意見がある程度固定化されており、それを適切に拾い上げるため。特に、空母刷新はこれまでのツリー追加や細かいシステムの変更とは違い、一つの艦種を根本的に変更し、空母プレイヤーのみならず戦場全体に無視できない影響を与えていることから、これを通常通りのフィードバックだけでプレイヤーの意見を拾い上げるのは無理があるではないかと感じているため。 WGに現実を見てもらうため。私の推測では半数前後のプレイヤーが今のwowsに満足していないと思っています。フィードバックやフォーラムなどでは、批判的な意見が多くなりがちであり、運営はそれらを少数派として切り捨てることができるかもしれませんが、全プレイヤーを対象としたアンケートを実施した上で、満足度が低ければそれは紛れもないプレイヤーの総意であり、運営は無視することはできないでしょう。そのための「全プレイヤーを対象とした」アンケートです。 正直なところ、アンケートをするだけであれば、実装の手間がかかるだけでそれ以外のところではクリアしなければならない問題はほぼないと思っています。私が気づいていない問題があるのであれば、ぜひとも運営にそれを指摘していただき、アンケートの実施の可否についての議論をしたいです。
  3. 私は最近のwowsにWGの焦りを感じ取っています。具体的にはキャンペーン「鋼鉄のモンスター」あたりからとても焦っているように思います。その焦りによって、WGのゲームの方針が揺らいだり、雑なバランス調整が続いたりして、プレイヤーはWGに不信感を抱き、WG運営とプレイヤーの間で溝が深まっているように思います。 この投稿では、投票したプレイヤーの7割はWGのことを信頼していないし、WGに信頼されていないと答えており、運営とプレイヤーの信頼関係が崩れていることが浮き彫りになっています。これが全てのプレイヤーの意見だとは思えませんが、現状のWGおよびwowsの満足度についてプレイヤー全員に向けてアンケートなどを取り、満足度調査をしてみてはどうでしょうか。 このような提案をする理由を述べる前に私がWGから焦り感じる理由を羅列します。 キャンペーン「鋼鉄のモンスター」で、クラン戦やランク戦の褒賞として貴重なリソースである鋼鉄を(ほぼ)課金アイテムという形で販売した。 テストサーバーでのバランス調整のテストを諦め、バランス調整が終わらないまま空母を実装した。(そして、半年経過してもまだ終わっていない) 空母のバランス調整中にも関わらず、T8のプレ艦空母を再販した。 この半年間で英空母、ソ連戦艦、フランス駆逐(アーリーアクセス)のツリー艦および、アラスカ、吾妻、吉野、ジョージア、ネウストラシムイなどの高ティアプレ艦をかなりハイペースで実装している。 ツリー艦であるニューオリンズをプレミアムショップで販売した。 クラン戦とランク戦を同時に開催予定。 以上、簡単に思いつく限りのこの半年間の出来事を挙げました。一プレイヤーとして、艦艇の増加を喜ばしいと受け取る一方で、艦艇が増加したことによる差別化やバランス調整が雑になっているとも感じます。特に、この半年間は常に空母の調整をしながら続々と新規艦艇を追加している様子を見ると、バランス調整や現状のゲームのブラッシュアップの優先度は高くないように感じています。そして、なぜそこまで急いで新規艦艇の追加を優先していくのかについて考えると、WGの売上と関連しているからではないかと邪推しています。バランス調整やブラッシュアップをしても、プレイヤーがお金を出す余地はありません。しかし、新規艦艇の追加あれば、プレ艦はプレミアムショップでそのまま艦艇を買えるし、ツリー艦はダブロンを使ってフリー経験に変換したり、最近であればアーリーアクセスの艦艇のミッションをコンテナ等で引き当てたりして艦艇を増やすことができます。「鋼鉄のモンスター」の販売があったころはスターリングラードを欲しいプレイヤーがたくさんいましたし、ジョージアと吉野は石炭での交換で購入可能ですが、両方を買おうとすると間違いなく課金しなければならないでしょう。そのようなことを考えると利益率がいいのではないかと勝手に考えています(特に高ティア艦は値段を高く設定できることから最近頻繁に実装されているのでは?)。WGも企業である以上、そのような販売方式をとることは自然なことであり、それを否定するつもりも権限もありません。 しかし、その代償として今のwowsのゲームとしての質は昔よりも落ちているように感じています。これは私だけが感じていることかもしれません。個々で今のwowsおよびWGのどこに納得していて、どこに不満があるかも違うと思います。そこで、プレイヤー全員にアンケートを取ってみてはどうかと提案させていただきます。フォーラムのような積極的に意見を述べるメンバーだけでなく、普段フィードバックを送らないような層までをターゲットとした全体でのアンケートを取り、大多数のプレイヤーが何を求めているのかを把握してみてはいかがでしょうか。大きなトピックとして、空母刷新後の空母自体およびWG運営の対応についての賛否、新規艦艇の追加についての賛否、リソースの取得形式の賛否、バランス調整やゲームクライアントのブラッシュアップ等についての賛否等が挙げられます。 少なくとも私は、今のWGが新規艦艇をどんどん増やし、バランス調整やブラッシュアップが雑になっていることに対して好意的な印象は持てません。ゲームの寿命を考えるのであれば、ここで多くのプレイヤーの反感を買ってまで、新規艦艇や新コンテンツをどんどん増やしていくことは長期的な目で見ればプレイヤーの減少を招き、ゲームの衰退を早める原因になりかねません。そのような事態を避けるためにも、全てのプレイヤーが何を求めていて、WGが何をするべきかを把握するべきなのではないでしょうか。私はwowsが長く続いてほしいと願っています。ぜひ、アンケートを検討していただけないでしょうか。
  4. 「もし仮に」と前置きしたので、仮定の話であり、私自身は社員より詳しい客であるという自覚はありません。 情報共有を明確にしたり、迅速な対応をしたりといった改善を求めています。このトピックを建てた意図はフォーラムの議論を円滑に進めるためであり、そのために必要な情報共有や迅速な対応を運営に求めています。 このトピックでは、約7割の人がWGを信用できないと答えており、WGを信用できていないのは私だけではありません。そのような好ましくない関係を改善するための提案をさせていただいているにすぎません。 WG日本運営がそのようなことを明確に述べたのでしょうか?私はWG日本運営に意見を求めているのであり、WG日本運営が無回答である以上、勝手な憶測で意見を語ることは議論を混乱させる原因になります。WG日本運営が私の提案を拒否して「そのようなことはできない」という主旨の意見を述べるのであれば、私はそれを受け入れます。長時間労働やブラック企業を強要する意図は全くありません。
  5. kimishira_melt

    フォーラムルールの改善

    フォーラムの現状のルールについて、以下の2つが重要な点であると感じています。 以下のガイドラインおよびご利用規約は、あなたや他のコミュニティメンバーに求められるふるまいについて既述したものです。このガイドラインは網羅的なものではなく、必ずしもあらゆる形態の攻撃的なふるまいについて対応するものではありませんのでご注意下さい。そのため、フォーラムのモデレーターおよび管理者は、不適切と考え得るあらゆるふるまいに関して、完全な自由裁量権を有するものとします。 他人に対する暴言、個人攻撃または無礼なふるまいは禁止されています。この禁止事項は、公開スレッドおよび個人メッセージ (PM) の両方に適用されます。 無礼なふるまいの例としては以下のようなものがありますが、これが全てではありません: 攻撃的 挑発的 嫌がらせ、または中傷的な発言 下品・不適切な言語表現、またはそれらの省略形 他人に対する暴言、個人攻撃 人種的・宗教的・性的・国家的・民族的な中傷や侮辱、これには悪質な「冗談」も含まれます 大文字の過度な多用 不適切または成人向けの内容 これらのふるまいはあまりに攻撃的かつ不適切であるため、World of Warships フォーラムにはふさわしくありません。 これらを総括すると「攻撃的や無礼であるような不適切なふるまいであれば、処罰の対象になりうる」ということです。無礼なふるまいの例として、8個の例が羅列されていますが、これらの例は短い語句や文章を禁止しているだけに過ぎず、言葉遣いさえ適切であれば、内容の如何に関わらずルールを逸脱することはないというような印象を受けます。しかし、不適切なふるまいがそれだけではないことは明らかです。そこで、私は以下の提案をします。 フォーラムは意見交換をし、議論を交わす場であるということを踏まえ、「可読性の低い投稿」「論理性が著しく欠如した投稿」「混乱させる意図をもった投稿」等のフォーラムの場にそぐわない投稿が続くようであれば処罰の対象にすることを明文化するべきです。 しかし、言語化しにくい抽象的な事柄をフォーラムに投稿するときには可読性が低くなりがちですし、初心者の方などはゲームに慣れないうちは主観に頼ってしまい論理性を欠いた投稿をしがちかもしれません。したがって、画一的にこれらを罰するのではなく、度を越した不適切な投稿が続くのであれば処罰を検討すべきであると思います。このフォーラムは匿名式ではないので、だれがどのような意見を投稿したのかわかります。一つ一つの投稿は問題がないと判断されても、過去の投稿をさかのぼると論理的に矛盾して立場が不明瞭であったり、混乱させる意図があるとわかったりする場合もあると思います。このような場合も不適切なふるまいであることは明らかなので、柔軟に対応し、個々のプレイヤーが処罰の対象になるのか総合的に判断していく必要があると思います。
  6. ご説明ありがとうございます。理解しました。 ルールには以下のような記載があります。 無礼なふるまいの例としては以下のようなものがありますが、これが全てではありません: ここに「これが全てではありません」とあることから、無礼なふるまいであれば報告してもよいのだと思っています。しかし、その「無礼な」の度合いは個々の解釈次第では基準が曖昧になりがちであるとも思います。 例えば、もし仮に、ある人が「T10空母を強くしてほしいという意見」を表明し、そのあとに同じ人が同じトピックで「白龍ナーフしろよ」というような意見を述べた場合、この2つは明らかに矛盾しており支離滅裂です。しかし、今のフォーラムのルールではそのような意見を述べる人を排除することはできません。一度きりなら、そのようなことも見過ごすことができるかもしれませんが、多くの人が真面目に議論をしている中で、そのような矛盾をはらむような支離滅裂な意見を述べられることは大変不快であると感じています。しかし、世の中にはさまざまな感じ方があると思います。 むやみやたらにルールを増やすことによって、フォーラムの利便性が損なわれてしまうことは避けなければなりませんが、基準が曖昧なままよりは明文化した方がいいかもしれませんね。
  7. [削除しました] 「大変不快である」という意思表示でも十分なのでしょうか。どのようなルールに抵触しているのか決めかねたので確認のために、投稿させていただきました。ご返答よろしくお願いいたします。また、確認ですが「報告投稿」とはチケットのことでよろしいのでしょうか。フォーラムにそのような機能がありますか? 追記 本件に対して、フォーラムの利用者が増えてほしいと期待するWG日本運営がとるべき態度は自明であると思っています。柔軟な対応を期待しています。 個人攻撃に該当する投稿のため、編集 を行わせていただきました。 当トピックの編集を持ちまして厳重注意とさせていただきます。 /seezer
  8. 日本運営が公式発表を日本語に直すのに1日、プレイヤーのフィードバックを英語に直すのに1日かかることを考えると、「たった」2日しかない中で日本プレイヤーの意見がきちんと届いているとは思えない点が問題であると思っています。運営からの一方的な連絡だけではなく、フィードバックを考慮すると、日本運営の動きは遅いと言わざるを得ません。 私は日本運営はプレイヤーよりもゲームを熟知し、理解すべきだと思っています。自社製品を理解するというのは当然ではないのでしょうか。もし仮に、社員より客の方が自社製品に詳しいならば、客側は「自分でもこんなことを知っているのに、社員は知らないのか」と思い、社員を信用できないでしょう。あなたは、社員にそこまで求めないのかもしれませんが、私が社員にそこまで求めます。そして、今のWG日本運営が信用するに値しないと思っているからこそ、このようにフォーラムで意見を挙げています。
  9. あなたがどのようなゲームを想定されているのかは存じませんが、少なくともwowsはクラン戦でクロスサーバーを導入している以上、異なるサーバー間で仕様の差が許容されるとは考えにくく、全サーバーで仕様を統一しなければならないのは明らかでしょう。したがって、他鯖で先行実装されたものをゆっくりフォーラムや掲示板で情報共有している余裕はありません。実際、NTCの問題では開発ブログの投稿の直後から、有志の方の翻訳がtwitterやフォーラムに投稿され、多くのプレイヤーがNTCの撤回を望む旨の意見を表明していました。日本運営からの日本語での発表があったのはその翌日であり、さらにその翌日にはNTCは白紙に戻して艦艇強化を含まないものにするという発表がされました。この間はたったの2日間です。 クロスサーバーなどを導入し、どのサーバーでもおなじ基準で戦闘をしているのにも関わらず、日本運営が持っていない情報や翻訳していない情報によって、日本人プレイヤーとCISやEUサーバーのプレイヤーと差ができるのではないかと考えています。
  10. ご意見ありがとうございます。確かに私の意見は抽象的すぎて無理なことを要求しているのかもしれません。しかし、ここは議論をする場である以上、最初に理想を提示した上で、現実にすり寄っていきながら解決策を模索していけばよいと考えています。私はこのような抽象的な意見を述べていますが、具体的には空母刷新以降のWGの空母の調整に辟易しているので、そろそろ空母の調整をどうにかしてほしいという点が一番大きなウェイトを占めています。しかし、空母以外にも運営とプレイヤー間でさまざなすれ違いが起こっているので、それらの問題を素早く解決するためにもこのようなさまざなな問題を解決できるような抽象的な提案をさせていただいています。 そのような私の考え方をもとに空母の問題と絡めつつ、日本運営が本社と情報共有をすることの必要性を述べさせていただきます。 ここではWGのseezer氏が以下のように発言されています。 「沢山の別々の考えを持つプレイヤーがいますので、例えば、駆逐艦の魚雷どうしたいかに対しても強くてしてほしい、弱くしてほしい、現状のまま変えないでほしいと分かれます。そして3つをフィードバックの結果、魚雷が弱くなったとします。この調整をするのにあたっては、スタッツと3つともすべてのフィードバックが考慮されています。実際にすべてに基づいてるいるのでこれらに基づいて調整しましたとアナウンスして強くしてほしい、変えないでほしいとフィードバックされた方の理解は得られますでしょうか。弱くしてほしいだけにアナウンスした場合、他の意見の方は「意見が無視された」と感じずにいれらますでしょうか。」 これはただの一例にしかすぎませんが、今の空母はこれに近い状況が起きていると考えています。水上艦乗りからすれば、空母はスポット能力だけでもすでに強すぎると思われているのに対し、空母乗りからはT8空母がボトム戦場だと全く仕事がないというような意見もあります。空母刷新からもうすでに半年も経過するのにも関わらず未だにプレイヤー間では意見が分裂したままで、フォーラムでは自分の主張を一方的に述べているだけで議論にすらなっていないという状態です。そして、運営はアップデートのたびに空母を調整していますが、水上艦乗りか空母乗りのどちらかからは自分の意見が無視されたと感じ、少なからず不満が出ています。ここで必要なことは、WGが今の空母を強いと思っているのか、弱いと思っているのかをきちんとプレイヤーに伝えることなのではないでしょうか。「〇〇という理由で空母(もしくは〇〇という艦)は強い(弱い)ので、次回は〇〇を調整します」という一言を述べるだけでも、WGの考え方や方針が明確になり、その方向性にそった議論ができるのではないでしょうか。現状では、プレイヤーにフィードバックしてくださいと頼むだけで、バランス調整はブラックボックスな上に、いきなり「次回のアップデートで〇〇を調整します」と言われているように感じ、一部のプレイヤーが「そんなの聞いていない。撤回してほしい」というような感情を持ったとしても全く不思議ではないでしょう。 現状では、日本人プレイヤーが日本語で得られる情報量と英語のネイティブスピーカーが得られる情報量に差があると思っています。少なくとも、現在(7月20日午前4時)有志の方によってイタリア巡洋艦ツリーの開発状況について翻訳されたものがtwitterで流されていますが、私が探した限り日本語公式ではそのような発表は一切ありません。有志の方の協力がなかったら、日本人プレイヤーは何も知らないままいきなりイタリア巡洋艦の実装を迎えるかもしれません。(時差があるので仕方がないこととは思いますが、最近ではNTCのように数日の間に運営が続報をどんどん発表する例もあるので、極力リアルタイムで対応していただきたいと考えています。)このような例がある以上、日本人プレイヤーが追い切れていない情報があっても不思議ではないと思っています。そのようなことを減らしていくためにも、日本運営と本社の情報共有が必要ではないかと感じています。 WGはそのような認識なのかもしれません。しかし、少なくとも私はそのような形のWG日本運営は望んでいません。現状の日本語フォーラムは規模も小さく、活気があるわけでもありません。それを改善したいと思うのはWG日本運営も同じだと思っています。そうであれば、現状維持のままで勝手にフォーラム人口が増えるような希望的観測を夢見るのではなく、できることからアクションを起こして変えていく必要があるのではないでしょうか(そうでないのであれば、日本語フォーラムに見切りをつけて英語フォーラムで議論します)。そのために、いろいろな提案をさせていただいています。
  11. 先日、私はこのようなトピックを投稿させていただき、想像以上の反応といくらかの同意があったことに驚きました。中には、私のこの投稿の真意をくみ取ることができた方もいました。私がフォーラムでWGに「WGの理想の形」について問うたのは、フォーラムの議論を円滑に進めるためです。「WGの理想の形」を提示することによって、WGの目指す形に沿った議論がしやすくなり、見当違いな議論を減らすことができます。そのような理由から、WGの理想、目標を尋ねたのですが、残念なことにWG日本運営は目を通していながらも、何のリアクションもありませんでした。 そこで、本題のWG日本運営はWGの日本支部としてwowsの非公開情報をどこまで把握しているのかという点に着目します。(多くの方が既知だとは思いますが、WGの本社は海外にあり、WGは日本運営はその支部のひとつでしかないことを注釈として述べておきます。)なぜ、このような点に着目するかというと、フォーラムの議論を円滑に進めるためです。私は、「WGの理想の形」に関する投稿をしたときには、WGの日本運営でも答えられるような簡単な質問をしたつもりでいました。少なくともWGはwowsのこの先1,2年のゲームの方針やWGとしてのwowsに対する考え方などはすでにWGの非公開情報として持っていると考えていたからです。それをプレイヤーと共有するかどうかという一点だけが課題であり、WGの日本運営だけでは判断できかねる事案であり、時間を要することも考慮していましたが、2週間たっても全くリアクションがないことから、このような形で新たに問題提起させていただきました。 問題の本質が少し見えたような気がするのですが、私の個人的な推察では、WG日本運営は、wowsの運営に関しては翻訳がメインの仕事であり、WG本社の細かな開発状況どころかWG本社の方針すらも把握できていないことが問題点であると邪推しています。 理由は大きく分けて2つあります。まず1つ目は、フォーラムにて日本運営の返事が「ご意見ありがとうございます。本社に報告させていただきます。」というような趣旨の返事しかないことです。もし、日本運営がゲームの方針や開発状況を理解しているのであれば「それはwowsの方針にはそぐわない」というような返事の仕方もできると思います。2つ目は、本社がredditやfacebookなどで発信する英語での開発状況は、有志のプレイヤーが日本運営よりも先に翻訳してtwitterなどで情報発信をしていることです。もし、開発状況が非公開情報として先に日本運営に伝わっているのであれば、本社がredditやfacebookなどで発信すると同時に、日本語翻訳を公式サイトやフォーラムなどに公開することも可能ではないのでしょうか。夜のうちに有志の方が翻訳した新情報を、翌朝日本運営のtwitterが翻訳してつぶやくことに違和感を覚えました。 もし、WG日本運営がきちんと開発状況やゲームの方針を把握しているのであれば、共有できる範囲でいいので、きちんと情報をプレイヤーと共有してほしいと思います。「本社に報告させていただきました」だけのテンプレートは見飽きました。それを一部のトピックに書き込むのであれば、すべてに書き込むか全く反応しないかのどちらかの方がマシです。私はフォーラムの議論をより円滑に進めるためにもその前提である情報共有が一番大事であると感じています。WG社内での情報共有、WGとプレイヤーの情報共有がきちんと行われると嬉しいと思い投稿させていただきました。
  12. 私も同意です。ディスカッションの場で愚痴を言うことは全く理解できません。他人の愚痴を見ても不快になるだけなのであまり見ませんが、実際に「愚痴ってあります?」のトピックではそれぞれのプレイヤーが好き勝手愚痴を垂れ流しているだけで、議論は行われていないように感じます。 しかし、WGがフォーラムを作った真の目的を考えると、愚痴についてのトピックが容認されていることが理解できます。フォーラムの真の目的はプレイヤーのガス抜きをすることであり、プレイヤーの意見を運営にフィードバックすることはそれを隠すための建前でしかありません。今の日本語フォーラムはプレイヤーの意見をきちんとフィードバックしているのかも不透明であり、一部の人からは機能不全同然と思われています。そのような中でもWG日本運営がフォーラムを続けている理由は、プレイヤーのガス抜きをすることが真の目的であり、今のフォーラムではそれが達成されているからです。したがって、残念ながら愚痴についてのトピックが消えることはないでしょう。
  13. ご指摘の通り失念しておりました。正確には、そもそも私自身が「望ましい連携」よりも単艦性能のバランス調整の方が大事だと考えているのでバランス調整の必要性を重点的に述べさせていただきました。 そもそも個々の艦のバランス調整と戦場での連携を同列に並べるのが無理があります。私が個々の艦のバランス調整の必要性を重要視している理由は簡単で、圧倒的な艦性能の差によって不快な思いをする人がいることを残念に思っているからです。このゲームで自分が操作できる艦艇は1隻だけであり、艦性能の差で相手に一方的に沈められるのであれば、試合に勝とうとも自分は一方的に沈められてしまい楽しい経験にはなりません。自分の腕の差で負けたと感じるのであれば自分の実力不足ですが、艦性能の差で負けたと感じるのであれば、それは理不尽な要素を含んでいるように感じてしまいます。そのような理不尽さを少しでも減らすためにもバランス調整が必要だと述べているのです。これらのことはすべて「戦場での連携」とは独立して成り立つことであり、バランス調整と戦場での連携を比較する理由にはなりません。 もし、プレイヤーが運営にバランス調整を求めすぎており、プレイヤーはもっと連携をすべきであると考えているのであれば、そのようなトピックを立てて広く意見を募るべきではないでしょうか。このトピックの本題からは外れすぎています。 これは、極端な例を挙げただけであり、私自身ですらそのようなことが起きるとは一切考えていません。Hyperaetronia様がMMが対等であれば、個々の艦のバランス調整は二の次でよい旨の意見を述べられていたので、それに対する反論として極端な例を提示したにすぎません。 リソースとは、ゲーム内の「石炭」や「鋼鉄」などのことであり、WG日本運営がこれらのことを「リソース」として表記していることからも、日本人のwowsプレイヤーであれば必ず知っている単語であり、不鮮明な要素は一切ないと考えています。 「~と記述した理由」については、ごく普通の日本語だと認識しています。何も不鮮明なところはありません。
  14. NTCが白紙に戻されて、NTCによる性能強化は見送りなったようで個人的には安心しました。しかし、NTCを最初に発表したときにほとんどのプレイヤーから批判をされてもなお、性能強化を実行しようとしており、一度はプレイヤーの総意を無視した事実は看過できません。一プレイヤーの見解ではありますが、今回は運よく全サーバーのプレイヤーが一致団結をすることができ、プレイヤーの総意をもって運営を説得できたようにしか思えません。今後も同じようなことが絶対に起きないとも言い切れないですし、そのときの運営の匙加減次第では、大半のプレイヤーが望まない新コンテンツが実装される可能性も0ではないと思っています。 このようなことからも同じ悲劇を繰り返さないためにも、運営はやはりゲームの方針、理想、目標、ゴールを掲げるべきだと思います。せめて、e-スポーツを目指すのか数多のMMOを目指すのかについては言及していただけないでしょうか。
  15. このトピックは、WG運営に理想のwowsの形を提示すべきではないか?と提案しているのであり、ゲームのバランス調整についてはそれに付随している問題点の一つでしかなく深く論じるつもりはないことを最初に述べておきます。WGが最近行っているバランス調整の方向性が、多くのプレイヤーが望まないものになる可能性があり、実際に空母の問題では日本語フォーラムの意見とは真逆の調整がされたという結果がある以上、今後はこういった悲しい出来事を起こさないように、まずはWGの理想やゴールを提示してはどうか?と提案しているにすぎません。 それでも、バランス調整に触れるのであれば、Hyperaetronia様のおっしゃる通り、単艦性能とMMは別にして考えるべきである点には同意します。しかし、それが単艦性能の差を許容することにはなりません。なぜなら、自分が操作できる艦艇は1隻だけだからです。例えば、T10からT1までの全てのTierが等しくマッチングし、なおかつ艦艇の構成が敵と味方ですべて同じとしましょう。つまり、大和と橋立が敵にも味方にも同じ隻数ずついるマッチングです。確かに、敵味方の戦力は互角かもしれません。しかし、この戦場で誰が橋立に乗りたいと思うでしょうか。つまり、MMと単艦性能は別問題として捉え、戦場に参加するすべてのプレイヤーが「自分の戦いがきちんと戦場に影響を及ぼしている」と感じられるだけの単艦性能がそれぞれの艦艇に必要であると思っています。 以上のことを踏まえると、単艦性能は他の艦艇との相対的な性能差によって決まるものであり、相対的である以上、新艦艇の追加やバランス調整によって日々変化していくものです。このようなことから、プレイヤーがバランス調整を要求することは自然なことであり、運営がどれだけバランス調整をしてもなくなることはないと思っています。ちなみに、空母は刷新されてからバフとナーフを繰り返しながら5か月が経過しますが、少なくとも私は、空母は同ティアの水上艦と比べて駆逐艦の3~4倍のスポット能力(速度比)と戦艦の同レベルの火力(ダメージ比)を有していると考えており、圧倒的な単艦性能を持っている感じているので、なぜナーフ一辺倒ではなくバフの調整がされるのか理解に苦しんでいます。このように感じているのは私だけではないと思っており、それが と記述した理由です。つまり、簡単に言うと、空母をナーフする以外の選択肢がないと思っているのにもかかわらず、運営がなぜか空母をバフをすることがあり、私たちが声を上げ続けているのに運営に届いているのかすらわからず疲弊していると言っています。
×