Jump to content

rjguted

Member
  • Content Сount

    437
  • Joined

  • Last visited

  • Battles

    13257
  • Clan

    [APOLO]

Community Reputation

259 Distinguished

About rjguted

  • Rank
    Lieutenant Commander
  • Insignia

Recent Profile Visitors

1,478 profile views
  1. 1月23日木曜日午後10時半、なんだかサーバーに入りにくい。自分のPCだけか、それとも春節で一気にドバっときて負荷がかかってるのか。
  2. 昨日もそうだったんですが、空母がいっぱい待機していてふたを開けたら「空母いない」という戦場が数試合続きました。おかげで消耗品の対空仕様が数試合無駄に。それだけじゃない、聴音つけてないので、駆逐の魚雷を察知できず、何度も魚雷に当たってしまいました。 対空消耗品と、聴音消耗品を、両方同時につけれるようにしてほしいです。 交戦距離が長い高Tierでは事故率は低いですが、交戦距離が短い低Tierでは両方必要です。 あ、ついでに、戦艦すべてに、聴音が欲しい…。
  3. rjguted

    日本語?

    「リダイレクト」という言葉は、一般的だと思うけど…。よく耳にするし。
  4. 今のマッチング状態は、トピ主さんには「初心者多いチーム」VS「熟練者多いチーム」のように見えるのでしょう。初心者・熟練者の定義は知りませんが。 私が見たところでは、「ランク戦スプリントランク1が6名以上チーム」VS「ランク1が2名以下チーム」や、「エンブレム5人以上チーム」VS「エンブレム1名チーム」などが多いですね。 *エンブレムあるなしは、あまり指標にならないでしょうが。 こういうマッチング状態を、嫌う人が多い。嫌う理由として「一方的な試合になりおもしろくない」傾向があるなどがあるでしょう。 ただ…、勝負は時の運だと思うんですが。 「ランク戦スプリントのランク1が8人」いるのに、「ランク1が1名」のチームに敗れることも少なからず、あります。 「エンブレムが6人」いるのに、「エンブレムいない全員ノーマルパッチ」チームに敗れることも少なからず、あります。 勝敗は、そのときそのときで、どちらにも転ぶ。圧倒的優勢だと思っていたら、敗れたとか。劣勢だと思ってたら、勝ったとか。 砲弾が外れまくるときと、当たりまくるときがある。 8連勝する日と、8連敗する日があるとか。 けっきょく、ある程度の腕があれば、総じて勝率50%前後で収まってると思うんですがね。私個人的には、偏っていてもかまわないという感じです。 理由は、一見弱いチームが、一見強いチームに勝ったときの醍醐味。 また、弱い側の時、あ、こうやったら負けるんだと学習できるし、敵の素晴らしい動きを見て学習できるし。勝敗・強弱が一目瞭然でわかりやすいんで、練習にはもってこいだと思うんですが。 私の心がけは、<敗れても戦績上位なら、よし。勝っても戦績下位なら、ダメ。マッチングを嘆くよりも、自分にできる精いっぱいをやれれば、それでよい>です。 追記:「初心者」=勝率悪いor下手、「熟練者」=勝率いいor上手、とは一概に言えないと思いますね。 先ほどやった1戦の例を言うと、敵味方の戦績3位以内の6人は全員勝率が49%以下で、なかには勝率42%という人(なんと初期船体で出て)もいました。またその試合のエンブレム保持者の実に80%が勝率49%以下。そして勝率55%以上の人たちのプロフを見ると、全員、経験戦闘数500戦以下でした。 この結果から分かる通り、熟練=うまいわけではない。初心者=へたではない。
  5. プレイヤーの中に、照準を合わせている敵艦の角度がまるわかりというmodを入れている人がいますね。 あれ、すごい便利そう。AP撃てばよいかHEでないとダメかの判断もできるし、向こう斜め後ろに退いていく敵艦への砲撃にも使える。 しかしmodを入れていない側からすると、不公平だ。あちらはこちらの傾きが手に取るようにわかり、こちらはあちらの傾きが分かりにくい。
  6. さて、実際やってみて、ランク1になったその感想。 私は、今回、駆逐艦縛りで米ソ駆逐ほぼ半々でやった。 空母と5回遭遇したが、4勝1敗。米駆の場合はcapのポイント加算が速いので煙幕に3回隠れるだけで勝利できた。ソ駆の場合は、脳筋突撃。 対駆逐は、日駆に対してはほぼ完勝。ほとんど砲戦。 戦艦には意外と苦戦。ビスマルクなど小回りの利く艦になかなか勝てなかった。マサチュセッツには1勝5敗…。 そして天敵巡洋艦には、歯が立たず。等速直線運動をしている艦と、島陰固定砲台をしている艦には、勝利できたが。 駆逐艦でやってみた感想は、意外と面白かった。
  7. rjguted

    目標

    今年の目標は、毎試合与ダメを10万以上出すことかなー。毎試合、ベストを尽くし、目いっぱい楽しんで、ついでに勝利する。 あと、戦艦が苦手なんで、克服したいが、あまり気が乗らないなー。でっかいやつは嫌いなんで、戦艦をやっつけるほうのほうが自分はいい。 あと、これは毎年のことだが、通常ツリー艦で、プレミアム艦を撃沈すること。ノーマルパッチを掲げて、エンブレムを撃沈すること。48%勝率の状態で、55%以上勝率プレイヤーの艦を撃沈すること。 そして、みなが「苦行艦」として敬遠する船で、戦績トップで勝利すること。
  8. ゴリツァを買って、3まで終わらせ、ダブロンを返してもらってそれで、あとは放置。 造船は、放置していてもいろいろと旗がもらえるんで、それでいい。
  9. 動画で言っている人がいたので、トピックを作ってみました。0.9.0開発報告書にも載っています。0.9.0で決定となりました。 それによると、Tier10艦を手に入れ1戦やると受領するパーソナルミッション「固有アップグレード」が、0.9.1バージョンアップまでに受領しないといけない(ただその期限は今年いっぱいとなっている)ということです。 そしてその後は、固有アプグレの入手方法が、研究局でのトークンと引き換えになると。「研究局」とは、通常ツリーを5つ以上研究開発し終えたプレイヤーのみに開放される場所。つまり現在だと、例えばデモインの固有アプグレ欲しいと思えば、デモインだけを研究し手に入れればミッションがもらえる。それが将来は、通常ツリー5つをTier10まで研究し船を5隻手に入れて初めて固有アプグレを手に入れることができる。 これによって、どんな事態が生じるか。ある程度年数プレイしている人と、まだ少しの年数しかプレイしていない人との、性能格差が生じるのではないかという。船によっては固有アプグレを付けてもあまり変わらないのもあるが、中には、あるとないとでは大違いというのもある。私個人としては、モスクワの固有アプグレ、あると素晴らしいと感じています。 ただ、固有アプグレ自体が、今後見直されるということも開発報告書に載っているので、なんともいえないが。
  10. Tier10巡洋艦を全ツリー揃える。 追伸:目標を書かせていただきましたが、ゴリツァは持っているので要りません。
  11. 造船の説明のところに、書いてあるけども…。
  12. rjguted

    新年ディレクティブの数値

    唯一うまうまなのはゴリッツアで始まるミッションで、T6艦を保有しているとクレジットがぼんと入り、それを使って念願のTier9艦を導入した。先のミッションで手に入らなかったTier8無期限迷彩がやっと手に入り、さっそくお気に入りの艦に付けた。 あ、あと、時間で勝手に進む造船でもらったサンタコンテナ(中型)から、お船が出ました。 とまあ、小さな幸せ。分相応でいいかな?
  13. 空母改革がなされて、空母は1プレイヤーになったわけですが、それでも他の3艦種とは異質な存在であることに変わりはありませんね。 依然として、戦略に近い存在、このゲームプレイにおいて、戦艦に次ぐ存在と言ってもよい。 昨今は、ディレクティブのおかげで空母でも、1回目の発進にロケット攻撃機でなく、雷撃機や爆撃機を繰り出し戦艦を真っ先に攻撃してしまう人が多いですね。 また私が空母で出たときによく遭遇するのは、2隻空母のときの相方が私の初期配置側の海域にばかり飛行機を飛ばしてきて、そちら側の海域がお留守になってるなどがあります。おかげで私が遠い海域に飛行機を出す羽目になり、はなはだ効率が悪くなる。駆逐艦索敵ならいいんだけども…。 ただ防空してくれと言っても、できない場合があります。通常戦で、味方艦隊が敵陣へ進撃しているとき(つまり敵空母の飛行機が敵陣の味方勢を攻撃している)、味方陣ががら空きな時は空母が陣地をケアしなければいけません。こちら側に敵が入り込んでるのに、「防空頼む」と言われてもムリです。
  14. プレイヤー名の下に表示されている戦闘数を、ランダム戦に限定してもらいたいです。 例えば私の場合、1万を超えていますが、これはco-opを含んでいまして、ランダム戦だけだと4000戦くらいです。 これはつまり、書き込んでいる人の意見の重みということです。もちろん、1戦経験者でも書き込みができます。
  15. ちょい前に進めようとしても、くるッと1回転してそこに行くというようなルートになってしまい、超不便。飛行機の発進方向に艦を向けたいのに、これではどうしようもない。
×