Jump to content

fudukyun

Member
  • Content Сount

    122
  • Joined

  • Last visited

  • Battles

    15156
  • Clan

    [KTJ]

Community Reputation

75 Rising Star

About fudukyun

  • Rank
    Lieutenant
  • Birthday 07/29/1987
  • Insignia

Contact Methods

  • Skype
    fuduki-s

Profile Information

  • Gender
    Male
  • Location
    Japan

Recent Profile Visitors

1,590 profile views
  1. 日本語のフォーラムよりロシアのフォーラムに記載するほうがいいです。 少なくてもASIA件よりは人が多いことや、元々の開発はロシア圏のため、このあたりで適当に言ってもまず採用はされないと思ったほうがいいです。 新規の要望ではなく、次のバージョンの新機能の調整要望等はパブリックテストなどのフィードバックを行えばいいかと思います。
  2. 疑問なのですが、ポータルのRound2のChange logには、 ・For testing purposes, Ranked Battles on the Public Test server will be held on Tier X ships in an 8 vs. 8 format. (意訳:テスト目的のテストサーバー上のでランク戦は8対8のT10で実施されます) とありますが、PTサーバー上でのランク戦は選択できないようになっているようなのですがこちらの実施期間はいつになるのでしょうか?
  3. 下記でも記載していますがPTではアンカレッジは使用できません。
  4. fudukyun

    アップデート0.9.8公開テスト不具合

    不具合ではなく仕様です。
  5. fudukyun

    初心者です

    Game Centerでアジアのインスタンスが入っていればアジアサーバーのはずですよ
  6. fudukyun

    間違い探し

    10箇所なんとか見つけられました
  7. オイルは勝つと手に入るのではなくコンテナを入手したときに入手するものですね。 そのオイルはクランに蓄積され、それを使うことで海軍基地の各施設をアンロックすることができるようになります。 アンロックすることでランダム戦での取得経験値や修理費にボーナスが入ったりするようになります。 なので、基本的にはクランに入っていないよりもクランに入っている方がお得になります。 デメリットとかはそのクランが世間の悪名高いクランだったりするとその一員だと見られるとか言うことですかね。 また、一般論としてはそのクランに所属しているので、ソロでやっているよりも暴言のようなものはより白い目で見られるので悪いことはしないようにしましょう。
  8. ただのモジュールダメージでは?
  9. fudukyun

    副砲の手動制御 が 効かないみたい

    問題かと思ってPT0.9.7 Round2の環境で再現確認をしてみましたが、結論から言うと再現しません。 もう少し細かい設定情報等がなければ問題かどうか判別できないかと思いますが、 現状では何かしらの見落として副砲が使えていないという可能性が高いのではないかと思います。 (例えば副砲の距離が足りていないとか、Pボタンで副砲・対空砲をOFFにしていたりしていませんか?) <検証環境> 艦船名:Richelieu 艦船アップグレード:副兵装改良1、ダメージコントロールシステム改良1、副砲改良1、ダメージコントロールシステム改良2、隠蔽システム改良 艦長スキル:危険察知、予防整備、熟練砲手(強化型)、管理、副砲の手動制御、上級射撃訓練、隠蔽処理専門家 信号旗:MYS、HY、NF、SM、ID、JC 副砲距離:10.6km ※Republiqueでも上記とほぼ同じ構成で確認していますが、再現せず。 F1のHELPも確認しましたが、マウス右クリックと上記では言われているようですが、正しくは「CTRL+マウス左クリック」ですね。 右クリックはデフォルトだとフリールックでそもそも副砲の優先目標設定ではないと思うのですが、もしかしてキー配置等のカスタマイズをされていませんか? また、副砲の優先目標設定は大方艦自身の部分をクリックするようにしないと対象となりません。 優先対象とする場合はフリーカーソルの右下に「AUTO」と出るので、その表示時にクリックすると優先対象となります。 なお、こちらの検証のSSと副砲切り替え確認のリプレイを一応貼っておきます。 ▼F1 HELPの画面 ▼艦長のスキルセット ※載せ替え前のSSのため、艦艇はRepubliqueになっていますが、Richelieuでも同様です ▼港での副砲の距離確認(10.6km) ▼船上での副砲の距離確認(10.6km) 20200725_200824_PFSB108-Richelieu_28_naval_mission.wowsreplay
  10. Wowsの再インストールは実施してみてますか? システムリソースの読み込みに失敗しているということはファイルが破損していたりとかしている可能性が高いと思いますので一度アンインストール後にインストールをすると解決する可能性が高いのではないかと思います。
  11. 下記、PT0.9.7のROUND1のフィードバックになります。 項目 コメント 全体的な安定性はいかでしたか? 特筆なし。本サーバーと特に変わりはなかったかと思います。 3Dモデルはいかがでしたか? 特筆なし。 ドイツ航空母艦: パート 2はいかがでしたか? コレクションについては今までの実施内容と特に変わらず、問題はなかったと思います。 説明文については日本語化されていないため今のところコメントなし。 消耗品のキー割り当て変更はいかがでしたか? 視覚的に変更ができるのは非常によく、高ティアなどは修理班を各船が持っていることが多いため、場所の固定化などがしやすく良改善かと思います。 実際に変更してプレイしてみましたが動作上も特に問題はありませんでした。 固有アップグレード はいかがでしたか? 固有アップグレードは各船のものをすべて所持できていないため、今回の変更対象で保持して引継ぎされている大和・蔵王についての報告とします。 大和: 元のアップグレードが非常に強力であるため、今回の変更によって装填速度をとるか発射速度をとるかのどちらになったのはいいことかと思います。 戦艦の1発の重さを考えると現在のアップグレードの内容でも十分強力かとは思いますが、いったんはこれで様子見でいいのではないかと思います。 蔵王: 元々の転舵性能がいいので今回の転舵20%が没収となっても転舵装置改良2によって6.2秒となるため、そこまで問題にはならないと思います。 これ以上の転舵性能がいるようであれば第5スロットの隠蔽と引き換えとするような形にしていいと思います。 蔵王の武器は砲精度となるかと思いますので強みを伸ばす意図のアップグレードとしてこの内容でいいのではないかとは思います。 海軍基地の更新 はいかがでしたか? 特筆なし。PTでは大人数のクランメンバーのものは確認できないため船が増えているかどうかは確認できていません。 その他の改良点いかがでしたか? 追加の旗について: XPU旗については発煙装置の動作時間を15%延長するとありますが、発煙装置改良1と異なり、対象が「発煙装置」「ショートバースト発煙装置」「低速用発煙装置」「排気発煙装置」のいずれも対象となっています。 効果も消耗品の動作時間が対象であり、煙幕の持続時間ではないため、低速用発煙装置を持つPerth、Haida、Huanghe、と排気発煙装置を持つT6以上の伊巡が大きく性能向上の対象となるかと思います。 この中で先日の0.9.6でVeneziaの性能についてnerfされておりますが、この旗を追加することで排気発煙装置の時間が40秒から46秒へと延長となり、 転舵時間の延長や主砲装填時間の延長の調整に対してある程度相殺するような調整となってしまうと考えられます。 そのため、XPU旗の効果は排気発煙装置の対象からは外し、伊巡のバランス(特にVenezia)を加味したのちに必要であれば排気発煙装置にも反映するような形にしたほうがいいです。 また、低速用発煙装置についても90秒の発煙時間が発煙装置改良1と合わせて134.55秒となり、約50%の強化になってしまうため、こちらにも反映するかは慎重に考えるべきかと思います。 不具合報告 特筆なし フリーコメント コメントなし。 なお、このフィードバックコメントは上記では非公開と記載されていますが公開状態となっていますので上記文が誤っているようであれば修正、もしくは公開設定の修正をお願いします。 (個人的にはほかの方の意見も見たいので公開でいいのですが、公開としたくない方もいるのでその点は設定をきちんとしていただきたいです)
  12. fudukyun

    PT スプリングシーズン

    下記、公式からのアナウンスが出ていますのでご参照ください。
  13. 0.9.6のフィードバック用トピックですが、今回も公開用のトピックは特に建てられていないようなので公開用として立てさせていただき、フィードバックさせていただければと思います。 他にも公開でのフィードバックをしたい方は返信で同様に記載していただいたり、フィードバック内容へのコメントなどで議論の種になればと思います。 下記、PT0.9.6のROUND1/2でのフィードバックになります。 項目 コメント 全体的な安定性はいかでしたか? クラッシュはなかったが、ping値が普通に動いていても200を超えたり、時たま発射後に0.5秒くらい遅延が発生したりと あまりいい状態は続いているとは言いづらかったかと思います。 3Dモデルはいかがでしたか? 特にコメントなし ドイツ航空母艦イベントはいかがでしたか? ドイツ空母が配布されていないためコメントなし。 オーディオパラメーターの更新はいかがでしたか? パラメーター関連は特に操作はしていませんが、戦場で撃たれた時のダメージ音が以前に比べて金切り音っぽくなって 今までのダメージ音のほうがよかったと思いました。 また、ダメージ音については自分だけじゃなくて近場のダメージ音も同じような音が結構大きめの音で聞こえてくるので ちょっときつい気がしました。 消耗品の表示の改良はいかがでしたか? 以前に比べて回数制限ありの応急工作班、超回復の修理班、英国の短時間のスモークなどが分かりやすく区別されるようになったのはいいと思うのですが、 その区別が中途半端な気がします。 ほかにも独艦やローヤン向けの高性能ソナーや仏駆・仏巡向けの高性能エンジンブースト、米・英レーダーとソ連レーダーなども 別の表記にしてもいいのではないかとは思いました。 (もっと細かく言うと発煙装置についてもそれぞれ特色があって細かい部分は別になるため、対応するとなるときりがないことは承知の上ですが) 「モジュール」タブの刷新はいかがでしたか? シングルクリックで変更できるようになった点はいい点と悪い点があると思います。 言い点としては即座に変えられるようになったため、無駄な一ステップ分の動作を省略できることです(この点は意図されたものかと思います)。 悪い点としてはシングルクリック時と違ってそのモジュールを選択した際の変更内容が分かりづらく、カーソルをアイコン上に オーバーしたときに表示されるポップアップも対象のモジュールに関連する部分しかわからないところが問題かと思います。 一例としてmonaghanはA船体とB船体で主砲の数が2基分増減しますが、A船体では魚雷がMark 12の6.4km 11733dmg 64kntですが、 B船体では Mk15 mod.3の9.2km 16633dmg 55kntとなり、見た目上で魚雷数値は変わっていますが船体の変更による 魚雷の影響などが今までも分かりにくくはありましたが、この仕様になってから余計に非常に分かりにくいものになっていると思います。 また、夕雲と島風のように魚雷のType93 mod.3とType F3のように選択する魚雷配置が逆になっているようなものもあるため、 アイコンだけの表示だと現在何を選択しているかがわかりにくいという問題もあるかと思います。 出来れば現在選択しているモジュールのモジュール名などは表記するなど、選択中のものが分かりやすくするための仕組みは必要なのではないかと思います。 港の視覚効果改善はいかがでしたか? 猿島フロートでの晴風での表示を比較してみましたが、かなり色味が変わっているのがわかりました。 上が0.9.5、下がPT0.9.6での表示となりますが、全体的に明るくなっていて艦は見やすくなったとは思いますが、 どちらがいいかは好みもあるので選ぶのは難しいかとは思います。 [0.9.5] [PT0.9.6#1] 不具合報告 報告事項としては特になし フリーコメント ・今回のモジュール変更で開発報告書には 「・異なるタイプのモジュール同士の依存関係を廃止し、研究プロセスを平易化しました。その結果として、その艦艇用のモジュールを自由に組み合わせて搭載できるようになりました。」 とありますが、上記のmonaghanのようにB船体+Mark 12との組み合わせにようにできていたようなものができなくなってしまっているため、 むしろ自由度が減っているようなものもあるため、この記載は正しくないのではないかと思います(このmonaghanの部分は実際には考慮漏れなのではないのでしょうか?)。 ・モジュール変更については依存関係だけでなく米駆のFarragut、Mahan、BensonのC船体がさらっと削除されているのもかなり大きい話かと思います。 特に最近の空母が多く出る環境では主砲よりも対空値を持たせて対空しやすくしたうえで生存性を上げる選択肢が生きてくるため、C船体も開発対象として残すべきかと思います。 あるいは、削除するにしてもこの部分はパッチノートなどでもっと大きく話をする部分ではないかと思います (すでにC船体を買っている人などはどうなるのか、といたこともあるので)。 ・今回のモジュール改良の確認をするために消耗品用の特殊アップグレードを適用するようなことができる必要があると思いますが、 武器庫の「ウェブサーバー利用不可」がずっと続いているため、石炭による購入の特殊アップグレードの確認などがやりづらくなっています。 PTではダブロンやクレジット以外にも石炭のボーナスがついて武器庫で特殊アップグレードの交換などもできるようにしないと PTでの確認ができない部分が出てきてしまうと思います。 特に、今回は発煙装置改良の説明が変わっているようですので、そういった部分のローカライズされた説明を確認するようなことの必要もあると思いますので 武器庫での特殊アップグレードの購入を可能とするような手はずについてもご検討いただければと思います。 ・Veneziaのnerfについて乗ってはみましたが舵こそ重くなっていますがそれほど弱くなっている印象はありませんでした。 特に遠くから撃てるという特性は変わらないことや40mm装甲のおかげで戦艦APも弾くことができることなどでもう少し調整が必要ではないかという印象を持ちました。
  14. fudukyun

    英米巡洋艦の戦法

    そもそも英重巡の戦い方は島裏からの砲撃はあまり向いていないです。 弾道はあまりよくはないものの米軽重巡や英軽巡に比べて上にあがらず、逆に航空爆撃や敵の砲撃で痛い目にあいますし、DPMもそんなに良くないので島を使うと余計に戦力になりません。 どちらかというと英重巡は持ち前の隠蔽を生かして敵の側面からAPを叩き込んで大ダメージを与えたのちに離脱する一撃離脱戦法のほうが肝要かと思います。 T8からは英国の超回復を持つのでよっぽど無茶をしなければしぶとく生き残れますし、T9からの大口径化でAP貫通力が大幅に上がることや火災発生率が高いので戦艦同士の打ち合いで火災を持っていくように動けば非常に嫌な艦になってきます。
  15. 0.9.5 Round2についてプレイしたため、フィードバックをさせていただきます。 項目 コメント 全体的な安定性はいかでしたか? Round1とあまり変わっていないように感じた。 ただ、多少Ping値は悪いものの、前回のRound1ほどひどくはなかったように感じます。 3Dモデルはいかがでしたか? 特になし コンバットミッションの更新はいかがでしたか? 日本語でのインターフェースになって確認したら割とよくなったように感じました。 チェインしているミッションについては開いた際にデフォルトで表示するものは1段階目のものではなく、 現在進行中のミッションにした方がいいようには思いました。 造船所はいかがでしたか? Round1と同様 武器庫の更新はいかがでしたか? Round1と同様 ソ連巡洋艦ブランチの分岐はいかがでしたか? Kotovskyしか乗れないためそちらの感想ですが、Kirovよりも隠蔽がよく、152mmの4×2で10秒装填は このティア帯では非常に強力に感じました。 一方で打たれ弱く、脆いところも同じだったため、ピーキーですがKirovよりも 初心者には扱いやすい船になっているのではないかと感じました。 固有アップグレートの更新いかがでしたか? 固有アップグレードはRound2でも購入等ができなかったため、コメントなし。 マップの変更はいかがでしたか? Round1と同様 その他の変更はいかがでしたが? Round1と同様 不具合報告 Round2では目立った不具合は見受けられなかった。 フリーコメント 特になし
×