Jump to content

kasumigawa_eria

Member
  • Content Сount

    18
  • Joined

  • Last visited

  • Battles

    5623

Community Reputation

40 Good

About kasumigawa_eria

  • Rank
    Lieutenant (junior grade)
  • Insignia

Recent Profile Visitors

262 profile views
  1. 日本ティア10戦艦の大和とアメリカのモンタナですが、この二隻は全サーバー共通でランダムマッチで勝率が常に最下位争いの状態であり、特に大和はこのゲームの顔の艦の一つとしては少々弱すぎるのでは?…と思う事があります。大和は優れた主砲性能の代わりに装甲配置が劣悪で撃たれ弱い艦、モンタナは優れた門数とバランスの良い艦との評価ですが、長らく続くゲームバランスのインフレ化にこの二隻はついていけなくなっているのではないかと思います。 大和は固有UGとユニーク艦長の併用が前提のバランスであり、全体的に弾速が遅く、日本艦特有の縦散布界の悪さにより弾が当てづらく、HEは他の国と比べても非常に弾速と発火率が悪く、最近流行の強制貫通不可のロシア巡洋艦相手には非常に不利な戦いを強いられる戦艦であります。このゲームは基本的に足が早く生存能力が高い艦ほど戦場の重要地点に長く居座れるため勝率が良いのですが、大和はほぼその逆に向かっていて勝ちに繋げにくく、鈍足なせいもあって戦艦に求められる適切な場面での火力投射という事がやりづらいです。もちろん大和はそれを踏まえても強力な艦ではありますが、もう一押し強化があれば現状はバランスが取れるかと思われます。 そこで、試験的に元の45口径の散布界を改善して据え置き、18インチ砲の計画案であった50口径を実装していただけませんでしょうか。これの性能の案としましては散布界か装填速度を悪化させる代わりに弾速と貫通力と射程を強化するという方向で調整し、元の45口径と性能の合計値が変わらない付け替え可能なモジュールとして実装してほしいです。これを実装するメリットとして日本戦艦の本質である遠距離重視の砲戦能力を強化し、既存の新鋭艦とのより強い差別化を図る目的があります。 現状大和の前ティアの戦艦である出雲が度重なる強化によって32mmを強制貫通できる以外は大和と貫通力がほとんど変わらないようになってしまいました。この艦は弾速が良く、主砲の配置が優れているため見た目以上に集弾能力も良く、非常に使い勝手が良い艦に生まれ変わりました。しかし、それと同時に大和は同格の艦と比べても弾速が遅いため、主砲の能力において出雲に劣る面が目立ち始めました。さらに同ティアにはプレミアム艦の武蔵が居ますが、この艦は大和より散布界が悪く、対空が劣る姉妹艦ですが、ティアが一つ低い恩恵が非常に大きく、舵の良さが強化されてる面もあって大和より相対的に強い面が目立ち、大和の立場が無いように感じます。上記の50口径案が実装されないとしても、大和にしてもモンタナにしても何かしらの強化は必要だと感じています。
  2. 大幅なナーフとなりえる意見は安易にやると弱体化が過ぎてバランスを崩す元となるので慎重にやるべきだと思います。WGの調整下手は有名ですし。 あとそういう意見を出す時は翔鶴と白竜に乗ってから言ってほしい所ではあります。ホーミング魚雷とは言いますが空母側からすれば普通の魚雷より威力も浸水率も半分以下、そして見えている分即死が少ない、艦載機の数にも限りがある、まとまった数飛ばさないと雷撃する事すら不可能になるなどの短所もあります。
  3. 空母の信管作動距離延長は反対ですね。というか今の白竜の4本魚雷は信管長すぎて使い物にならないですよ。2本ですら長い。 加賀も本数でカバーしてるけど長い上に艦載機が一機ずつ落とされるようになったため実質的な雷撃機の修理班の弱体化があり、ただでさえ脆いのに得意の雷撃機すら封じられてかなり苦しいです。 これ以上伸ばせとは単に空母乗りのプレイスタイルを狭める事にしかならないと思われます。というか日本空母に至っては実質的な修理班ナーフするのならむしろ信管短くしてくれとすら思いますよ。
  4. 現状でとても弱いと言われている艦をそろそろ強化してほしいです。過去バランスを壊すという理由で弱体化されたものの、近年のインフレについていけてない艦はそれを元に戻してもいいかと思われます(隠蔽射撃除く) 特に最上以降の日本巡洋艦は全体的な強化を渇望します。対空が弱くレーダーがないのに苦手な接近戦を強いられる性能のせいで今の環境に全く適していません。最上は砲射角と砲旋回速度強化、伊吹はHP強化、蔵王は砲射角と旋回半径、HP強化を願います。特に蔵王は重巡の癖に軽巡よりHPが低く、劣悪な射角のせいで同ティアで安定して真っ向から撃ち勝てる巡洋艦がいないとまで言われています。 紀伊、セーラムなど明らかにツリー艦より弱すぎるプレ艦にもテコ入れしてほしいです。 クレムリンは強すぎるのでこいつはナーフ希望。具体的に言うと短射程でもそれを無視できるほど強すぎる砲性能もそうですが舷側防郭下部の装甲帯が二重装甲であり尚且つぶ厚過ぎて中距離での戦艦砲でも全く抜けないので、合計して上部の装甲帯と同一の厚みにしてほしい。対空強すぎ、装甲お化け、砲チートで大和やグローサークルフュリストの上位互換とか言われてて、ちょっと傾けるだけで抜けなくなる防郭と舵の利きの良さもあって腹を取られると脆い筈のソ連戦艦の短所が短所として機能していません。
  5. kasumigawa_eria

    アップデート0.8.5 不具合報告スレッド

    動作環境 MPU Intel Core I7 6700k メモリー容量 24GB (8*8*4*4GB) GPU GeForce GTX 1660Ti OS Windows 10
  6. WGの調整の仕方はかなり的外れな場所ばかり弄る事で有名ですから…。 だからアンリは火力よりエンジンブーストを~という提言なのですがご理解いただけますでしょうか。 というよりあなたランダムたったの1700戦しかしてないじゃないですか…。成績も並みより下。そりゃ難しく感じますよね。実際は多少外れようが数の暴力で燃やしにかかってくるのが強いのですが。もうちょっとティア10を経験してみてからフォーラムに来てみては?考えが変わる可能性もありますよ。 自分も弾道高い艦の操作は苦手ですが、相手してて非常に厄介だと感じますし、一度張り付かれると手出しできません。そうなると状況を覆しづらく、試合の流れが決まってしまいます。 ウースターの成績に関しては第12シーズンで全て平均以上、RU鯖に至ってはアンリと同率54%もあるようですよ。デモインはもっと上みたいなのでウースターを、というより推力改良を弱体化するべきなのでしょうが。
  7. 先に「よく見ろ」「勘違いしている」等の強い表現を使っていてそれですか…。自分はそれに対して同じ強さで返したまでですよ。 過剰な戦闘力というのは成績サイトなどの結果などを見てアンリが平均よりかなり強いためです。主観ではありません。ウースターに関しては平均より少し上ですが、蔵王はドンケツ争いなので、むしろ強化してほしいとフォーラムで提言いたしましたが音沙汰ないですね。
  8. いやここ運営の見てらっしゃるフォーラムなのですが…(’・ω・`) あなたが散々言ったとありますが、ウースターなども散々言っても改善されないので新しくスレ立てしたまでですよ。ウースターのレーダーに関してもそれは強さの一つにすぎず、まだ強いので弱体化しろという意見だということです。 言い返したいという気持ちが文面に出過ぎて何を伝えたいのか分かりません。
  9. それは当たり前の事ですね。その上でどんな人が使っても強い艦が存在するのも確かで、中身が強い人が使用した時に過剰な戦闘力を発揮する艦は弱体化すべきだと言っています。 あなたこと自分の書き込みをしっかり見てから書き込んでください。>火力よりエンジンブーストを弱体化してほしい。という一文を読みましたでしょうか? また自分がウースターが問題だと言ってるのはレーダーではありません。そこもよく読んでください。的外れな指摘はやめていただきたい。
  10. 戦艦と巡洋艦の強弱関係を見直してほしい このゲームは三すくみとして基本的に 戦艦>巡洋艦>駆逐>戦艦という力関係になっていますが、一部の艦がその強弱関係を著しく壊しており、しかも一方的に手出しできないまでにバランスを壊している艦が存在します。以下に挙げますが基本的に巡洋艦です。 Henri Ⅳ 速度関係の足回りが良く、減速性能も悪くなく、推力強化とフランス専用のエンジンブーストでそれがさらに強化され、遠距離からの戦艦の砲撃が全く当たらなくなります。中距離でもクリーンヒットさせることは難しく、ユニカムクラスになると14km位で砲塔一基ずつの射撃でも普通に細かく加速して回避してきます。しかもこの艦はIFHEで大抵の戦艦の甲板を抜ける威力の高いHE、レートの低さを補う自動装填のアイテム、素で大型巡洋艦に匹敵する長い射程を持つ為、動きの遅い戦艦に対し一方的に火力を出す事が可能となっています。 巡洋艦版ハバロブスクと呼ばれ、装甲も硬く、装甲配置が特殊で過貫通が出やすいため、戦艦で撃ってもなかなか倒せないので三すくみを破壊している筆頭候補となります。火力よりエンジンブーストを弱体化してほしい。射程も下げてほしい。そもそもこれほど装甲が厚く速力が高い艦でバイタルが小さく低いのはゲームバランス的にも史実的にも納得いかない。 Worcester 非常に高いレートの装填速度と門数からなる圧倒的火力を持ち、IFHEで戦艦の32mmを抜くことが出来て、軽巡洋艦にあるまじき長射程を持ちます。さらにレーダーに加え水中聴音を持っており対空も巡洋艦最強クラスな為非常に高い防衛能力があり、島の裏側に籠られると手が出せません。また推力改良をつけてる人も多く小回りもよく利くため、相手の砲撃を見てから避けつつ高い砲撃能力で正面から相手戦艦を削り倒す事も可能です。バイタルは長く、水面上に出てますがそれでも低めで、他が薄すぎる為に過貫通を起こしやすく、バイタルが抜けないとダメージが出ません。特に艦尾側にバイタルが存在しないため非常に生存能力が高い艦と言えます。船体もティアに比して細い為正確に撃ってもバイタルが抜ける事の方が珍しいです。なにより射程があまりにも長すぎるため高い弾道を活かして島の裏に籠って撃ってるだけで戦艦側は何も出来ずに撃たれまくります。これはデモインにも言えますが、デモインは射程がそこまで長くないためまだ良心的と言えます。 基本的にこの二隻ですが、プレミアム艦は除いてます。 このゲームはバイタルに入るか、通常貫通か、過貫通かで入るダメージが大きく変動するゲームなので、一番外側の装甲厚と装甲配置はとても重要な要素なのですが、中途半端に史実通りにした結果装甲が薄い部分に大量のHEを撃ち込むゲームと化しており、集中防御型の戦艦が割を喰ってる感じがあります。
  11. あとB65型超甲型巡洋艦をモデルにしてると思われる吾妻なんですが、史実では舷側装甲が195mmある筈なんですが178mmしかありません。また、こいつの主砲は射程を除いて36cm砲に勝る筈なのですが、威力はともかく貫通力が不足しています。これだけ脆い装甲しているのですからAPも使い物になるように味付けして欲しいです。
  12. 港のジパングがずっとニューイヤーのまま放置されてるのですが戻さないのですか?桜舞ってるジパングが見たいのですが…。
  13. 全体的に同意。少なくとも射角の強化はwikiなど見ても多くの人が望んでいる事実ですし、HPが軽巡以下というのは低すぎると思います。 蔵王はとりあえず間に合わせでHPを45000程度に。 旋回半径を少し改良して790mぐらいにする。 隠蔽強化で9.6kmぐらいに。 リモデリングが必要かもしれないが砲塔、魚雷共に射角バフ。射程は要らないのでとにかく射角と砲塔旋回速度の強化が速やかに必要、遠距離戦向きの吾妻や吉野と住み分ける意味でも近距離戦向きの性能にして欲しい。 これぐらいやれば駆逐の教導艦としても正当な進化と言えるし、最低限は戦えるんじゃないかと。 ついでにヒンデンブルクもAPの貫通力上げるぐらいはしてやって欲しい。あいつも最下位争いなんや…(’・ω・`) 警告および公式通知は、赤色 で届けられます。この文字色はモデレーターおよび管理者専用です。 赤色を使っていた部分を編集いたしました。 seezer 追記 あー赤駄目なのか。それなら最初から除いて欲しい気もしますがね。
  14. WG的には雷撃&火力の日空、爆撃&手数&浸水火災の米空ってしたいんだろうけど現状日空の取り柄って無いも同然という。 T10空母で例を挙げるならば 白竜:攻撃機→着弾遅くて曲がらない 雷撃→まだまともだがダメージ出すのに相手が孤立して対空が低い必要有 爆撃機→使いづらいし弱い ミッドウェー:攻撃機→拡散激しいがそれ以外は普通 雷撃→浸水率高くてダメージ出しやすい 爆撃機→使いやすくて高威力。強い。 って具合で対大型艦も対駆逐相手も米空で良くねってなってるのがまずい。 せめて白竜も少し威力落とす代わりに小隊3機にして魚雷3本同時投下とかにして調整して欲しいですね。白竜の魚雷はダメージ出すのに時間がかかりすぎる。
  15. それやったらティア10だと700(およそ1.3倍)も上がっちゃうから航空機甲積む意味なくなっちゃうよ。 現状抗堪専門家は航空機甲と違って爆発にも有効というメリットがあるので住み分けが十分できてるとおもってます。 んー…自分は出来るからあなたも出来る筈って意見になっちゃってる気がする。 ただ、島風の性能に特に文句はないが、yozakura氏の提唱する20kmを深度魚雷にしたりして性能変えてみるってのは新しい試みで歓迎しますねぇ。
×