Jump to content

TraNKYM

Member
  • Content Сount

    15
  • Joined

  • Last visited

  • Battles

    7234
  • Clan

    [ULT]

About TraNKYM

  • Rank
    Lieutenant (junior grade)
  • Insignia

Recent Profile Visitors

138 profile views
  1. TraNKYM

    クラン

    トピ主に質問です。 ランダム戦で同じクランの人と敵味方になることのどこに疑問を抱いているのでしょうか?
  2. 私が思うに、運営がTier8空母2隻マッチを許してるのはプレ艦空母がいるからと察します。 もちろんkenkeso_dol氏の言い分はわかりますが、他のTierよりも空母待機が多くなることが予想されるため、 Tier8空母2隻マッチを無くすことは待機している空母を捌き切れないために、空母を乗る人が少なくならない限りは難しいのではと思います。
  3. Golden_ratio_S氏はそのような乗り方をして今まで数多くの戦績を残してきたのは十分にわかりました。 Statsなど見ても明らかでしょう。 ただ、あなたの言っていることはあなた自身のわがままではないでしょうか? 駆逐乗りのわがままという一括りにまとめることはしないでほしいです。 先に確認したように、私とあなたのプレイスタイルは大きく異なるので(別トピでは無難、無難と言われましたがその通りかもしれませんね)、 それぞれにプレイスタイルがあることを理解してください。 私自身もあなたの戦績についてはすごいな、こういう乗り方でこれだけ戦果が残せるのかと1つの乗り方としてリスペクトしていますので。 (戦績に差があることは明らかなので) それを他人に”やってみろよ。”というのは違うかなと思うところです。
  4. Grace_B7A氏のおっしゃる通りで、私自身いろいろ無駄に突っ込んでしまったところもあるので、反省。 ということで、被発見インジケータの話をしましょう。 駆逐艦がいることを察知できることについてですが、どのような状況での話をされているか聞きたいです。 駆逐艦が生存している間、(駆逐艦がいることを察知できることが)常に成り立つかと言われたらNoだと思っています。 RPFと同様に、観測しているのが駆逐艦である保証はないので。 なので、インジケータがあろうとなかろうと・・・という話を私はしていたのですが。 むしろインジケータがないことで実質空母ナーフかつ駆逐バフになって駆逐だらけの戦場が生まれると最初に話していたんですが。 以上から、現状の被発見インジケータはなくならなくていいと、バランス調整には必要だと思っているわけです。 (ここは当方クランマスターmalshaさんと同意見です。)
  5. 刷新前の空母が索敵能力・攻撃能力ともに強かったことに関しては同感です。 私が言いたいのは、刷新前にも現在と同数程度の空母乗りがいた場合、そもそもこんな意見出るわけがないということです。 空母の索敵能力は落ちたわけなので。 空母が刷新されて被発見インジケータが表示されるようになったから浮き出た問題ではないということです。 もともとあった問題が空母乗りが多くなって見えてきただけってのは、刷新前の索敵能力が圧倒的だったと理解しているあなたなら十分に理解できるのではないでしょうか? なぜ、駆逐艦と巡洋艦が戦えば巡洋艦が勝つと決めつけるのでしょうか? 理解に苦しみます。 駆逐艦にも引きながら戦う戦闘方法はあるのでそもそも前提が成り立たないのですが。 そんなに駆逐で孤立して戦いたい人が多いんですかね。 戦況にもよりますが、私はそれほど味方から離れて戦うことにメリットを見いだせないので、 遠くて8kmくらいの位置に味方がいる状態で戦うことが多いですけど。 距離の数値は目安で、あくまでちょっと戻れば航空支援を受けれる位置関係ということなので。 あとは攻撃されたときに回避行動をとれば、航空機からの攻撃も1000程度に軽減または0にすることも可能です。 そのような努力等はしていますでしょうか? そうであれば、レーダーであぶられて多少ダメージを受ける程度と同等かなと考えます。 おそらくここについてはこの駆逐の乗り方を理解できない人には理解できないと思っているので、理解できない方はさらっと流してどうぞ。無駄ですので。 長々と書きましたが、まとめると努力次第で極力見つからないこともダメージを軽減させることも可能なので、現段階程度の空母のスポット能力で強すぎるなんて言ってたら面白くなくなるだけです。 もうちょっと各々対策を試してから提案したほうがいいんじゃないですかね?
  6. 現状だけで話を進めるのはいかがなものかと私は思います。 以前と比較しないとどう改善すればよいかなんて見えてきませんから。 そこで今比較するべきなのは刷新前の空母と刷新後の空母で駆逐を見つける容易さだと思っているのですが、間違ってますか? で、私はそれについては変わらないと思っているわけです。 で、被発見インジケータが必要かどうかについても、どうせ水上艦で同様なことが可能なので、あったところで変わらないという意見なわけです。 ご理解いただけたでしょうか? このように思っていただけるのは大変光栄なことだと思っておりますが、 ここ最近は特にソロで出ているわけではないので優秀なクラメンのおかげで自分もそれなりの活躍ができています。 すみませんが、あなたの意見とは全く無関係だとは思っています。 ただこの方の”レーダーという大層なもの”という発言からそのように感じたため書かせていただいたものです。 残念ですが、加減速や転舵などで意図的に可能なものなのです。 もしくは見つけられない空母乗りが下手なだけか。
  7. まず、 今回出した意見に関しては、たまたま否定的な部分が一致しただけで、クラン内でそのような認識を共有しているわけではありません。 先の投稿も、この投稿もすべて私個人の意見です。 これに関連した意見としては、刷新前の空母が高Tierになればなるほど少なくなる傾向にあったため、 駆逐が強い影響力を持っていたと感じるのは結果論であってそのような意見が出るわけであり、現在と同じくらい空母がいれば同じような状況になっていたと思います。 次に、 私は戦績非公開にしてないのでStatsを見てきてからこの話をしてもらいたいです。 自称でもユニカムプレイヤーとはいえないので。 むしろ戦績でいえば Golden_ratio_S さんのほうが断然ユニカムですし、その方が”レーダーは害悪”のようなとらえ方をされているようなので、 駆逐艦の乗り方による違いなのかなととらえています(別トピで自己完結しました。)。 次に 私の経験上、0.2~0.1kmの差で回避できることがよくあるので、正確な位置の把握にはつながりにくくなると思っています。 このギリギリで回避するのも駆逐乗りとしてのスキルかなと思っています。 以上です。
  8. あなたとは分かり合えない気がしたので最後にします。 この定義であれば私はおおよそNoです。 乗り方の違いなので私が話している限り、どこまで行ってもこの議論は終結しないでしょう。 私は、駆逐は生存してなんぼと考えているので、基本的には巡洋艦の近くに入りかもしれません。 ただ、耐久が少ないところや一発逆転の魚雷が使える分、生存を優先しています。 だからと言って前に出ないのかというとこれもNoです。 前に出たところで後ろがついてこなければ”出すぎない”ことで、生存可能性を高めています。 そんな乗り方をしているので、おそらくあなたの乗り方とは違う乗り方をしていると思いました。
  9. rpf持ちの水上艦でも同じことができるので艦載機の被発見インジケータをなくしたところでって思いますが。 被発見インジケータをなくした場合何が起こるかというと、駆逐艦だらけの戦場が生まれます。 理由は簡単です。 駆逐をスポットするのが駆逐しかいなくなるからです。 そもそも今のレーダーを私は脅威に思いません。(いないに越したことはないですが。) じゃあ誰が駆逐をスポットするかというと空母の仕事になると思ってます。そのためには被発見インジケータは必要です。 何も常にスポットすることを求めるわけでも、さっさと敵駆逐を沈めろなんてことは求めないです。 一時的に正確な現在地を把握するためには必要なものであると考えるのですがどうでしょうか。
  10. 煙幕にこもっている間に5km近づいてきてレーダー撃たれるでしょって話ですか? そもそも私は煙幕内に1分間こもることはないって書きましたよね? あと、煙幕を使うときは、レーダー艦の有無、レーダー艦との距離などを考えてから使いませんかね? そもそも隠蔽レーダーを使えるのもほぼいなくなりましたしね。 日駆の対空で落とせるんですよ、ある程度は。 その程度にあの戦闘機の耐久はないです。 どこからが”本当の単独行動”かがわからないので、まずはそこの定義をお願いします。 そうでないとYes/Noの判断すらできません。
  11. 私自身の経験から言わせてもらうと、現環境でも駆逐は十分艦隊の先頭に出て戦線を押し上げて戦えると思っています。 というか、戦えています。 空母を刷新前後で比較するなら、駆逐目線としては刷新前の空母のほうがいやらしかったと思ってます。 駆逐が戦線を押し上げて、周りに援護させるくらいの気の持ち方でいいと思っています。 駆逐艦は今でも十分に艦隊の目としての役割は果たせますので。(発見リボンはことごとく空母に持っていかれるけど) 魚雷でガンガンダメージ出せますので。
  12. 誰も”考えなしに”煙幕にこもるなんて言ってないので、無い情報を勝手に付け加えないでいただきたい。 煙幕に逃げるのは最終手段だと思ってるので。 それに、考えなしに煙幕なんか使ってたら回数が足りないです。 何のためにダメージを受けるか受けないか(軽減できるかできないか)の話はどうでもよくないといったのかわかってらっしゃらないんでしょうね。 そもそもレーダー艦のレーダー補足範囲内で煙幕を使うなんてありえないです。 そんなことをするのはレーダーの仕様をあまり知らない初心者かボットくらいだと思います。 たとえ煙幕を使った場合でも、RPF、ミニマップの失探の情報、最後に魚雷を使ったタイミングがわかれば煙幕内に撃たれた魚雷も問題なく回避できます。 これに関してはもちろん私も同じ意見ですよ。 現状、日駆でもそれなりに”戦闘機”は落とせるので1分間煙幕にこもることもないですね。
  13. これについてはどうでもよくないと思っています。 例えば駆逐に粘着してくる空母がいたとしましょう。 対空の弱い駆逐は空母の標的にされることは間違いなくあると思います。(そもそも見つからない努力(対空を切っておく、加減速で航空発見距離に入れないようにするなど)をする必要はありますが) じゃあ見つかった場合どう対処するか →時間をかけさせてその間に周りが他の敵を自由に撃てる時間を作れれば全体としては有利に立てるはずです。(もちろん、味方がしっかりダメージを出してくれることを前提としますが。) そうなったら敵空母はどうするでしょうか? それでも駆逐に粘着したなら、敵の被害が増えることでしょう。 それに、煙幕が発動している間は駆逐は魚雷も打つことができます。 魚雷で少しでもダメージを稼ぐことができれば駆逐の役目としては果たせているのではないでしょうか? 時と場合にもよりますが、まさか煙幕上をひたすら飛ばしてくる空母なんていないでしょうから(ついさっき見かけたなぁ・・・) タイミングを見て煙幕から離れればまたしばらく自由な時間が訪れますよ。 これについては”私は”気にしてないので、気になる方と空母乗りさんの間で解決してもらえればと思います。
  14. 私の意見としては駆逐がcapに入るのはエリア周りの安全が”確実である”と分かったときですね。 なので初手でcapに入ることは基本的にしません。(これは空母刷新前でもいえることですが) 私もよくやりますが、これはソ連駆逐に限った話ではありません。 もちろん、相手空母の腕にもよりますが、日本駆逐としては速力のない朝潮や雪風でも同様の回避(軽減)は可能です。 先のコメントにBADの意思表示をしてる人は”そんなことできねーよ”と妬んでいる人たちだと思っておきます。
  15. 同意見です。 T8~10の駆逐にも乗りますが、空母に狙われたら終わりというほどでもないかと。 現環境下(空母あり)でも経験値トップとか取れる程度には活躍できますしね。 回避の仕方もそうですけど、航空発見されるまで対空砲を切るとか、減速とか転陀で航空発見されないようにするとかして、極力見つからないようにする。 煙幕を有効に使って隠れたりするなど、いろいろやり方はありますね。
×