Jump to content

konchinto

Member
  • Content Сount

    16
  • Joined

  • Last visited

  • Battles

    677

Community Reputation

4 Neutral

About konchinto

  • Rank
    Lieutenant (junior grade)
  • Insignia
  1. konchinto

    雑談ルーム

    隣の国の人達が...ね。日本語使っていた時は自分も何度か経験しました。全員が全員そういう人だとは思いませんが、リスクが高いと思います、やっぱり。 英語を使おうと努力してるのが日本人だけというのは流石に穿ちすぎですが、(直前に中国語で何やら話していた人が戦略のことを英語で話し始めることも結構あるので)まあ、なんで英語に揃えなきゃならないんだ、日本語じゃダメなのか、というのは分かります(文字数とか、半角全角とか、人口とかいろいろ理由はありますが、完全には自分も納得いってません) だから言った通り、強制は出来ないし、するべきじゃないです(してる人ここにはいませんが)。チャットを使わずとも動きだけで完璧に連携が取れれば、チャットに使う無駄な時間を使わずとも済むのでそれが最善でしょう。 実際、そういうことが一回あって凄い気持ちよかったです。ソロモンで誰も喋らないのに全員が一つになって次々に各個撃破、反対側も同じ感じだったようで、ほぼ無傷で合流したときは鳥肌立ちましたね。(相手側が懲罰マッチングだったかもしれない可能性は捨てられませんが)
  2. konchinto

    雑談ルーム

    NAやEUのように英語で雑談をするわけでなし、ASIA鯖で使う英語なんて中高レベルの単語熟語と、上にもあるように艦種略語程度くらいなので、むしろ日本人にこそ積極的に英語を使ってその慣習を広めて欲しいんですよね〜。まあ、強制出来るものでもないですが。 トピックに纏めても、フォーラムに来る人なんて限られてるので...。(というようなことをten_maさんに言った記憶が) 芋避けに日本語チャットというのは、確かにその用途では役に立つかもしれませんけども例の人達にいつTKされるか分からないんでちょっと怖いですね。
  3. konchinto

    戦艦全般について

    上級者の方のリプライが多いようなので、ここは同じ程度のレベルの者からも一つ。 正直に言って、あなたの(そして私の)現在到達しているTier4までの戦艦はあまり強くないように感じます。 が、これは低Tierの戦艦が極端に弱いからというわけではなく、低Tier故のプレイヤースキルの未熟さと戦艦の性質が組み合わさって出来ているものだ、とも感じます。 というのも、上でも仰られている方がいるように、戦艦はそのリロード時間故に一つ一つの攻撃の重要度が空母の次に高い艦種です。ですが当然、まだ総計で500戦もしていない我々ではその機会を十全に活かすことは出来ません。2,3度の観測射撃を経てからようやく敵に弾が当たるようになり、VPなんて一戦中に一回当てられれば良い方……そんな感じだと思います(経験値が同じくらいなのであなたも私と同じような状況だと仮定しています) このように、ただでさえ低Tierの未熟なプレイヤーに戦艦は難しいというというのに、更に推し進めるのが低Tier戦艦の性質です。 Tier4戦艦の妙義とワイオミングはまず、散布界が広い。スペック上もそうですし、何より射撃管制装置のUGを付けられないことが大きい。Tier4全体的な傾向として対空も乏しいため空母の脅威性も大きく、対空回避運動を本格的に行う初めてのTierだというのに狙われやすい。更に装甲も高Tierほど厚くないために砲撃の脅威も大きい。 はっきり言って、低Tierの戦艦は初心者に難しいのです。そして逆に低Tierの巡洋艦、駆逐艦は軽巡洋艦だったり、魚雷のリロードが早かったり、戦艦の精度が低かったり(乗っている人も、艦自体も)して、初心者でも扱いやすいのです。私やあなたが感じている戦艦の弱さというのはこのあたりに起因しているのだと思います。 結論としては、やっぱりTier5くらいまで乗り、かつプレイヤースキルを上げればいいじゃん、ということになってしまうのですが……。ただ活躍できないとモチベーションも落ちますからね。いくら高Tierからすれば大したことのないものとはいえ、4から5に上げるための経験値がそれまでの比でないほど多く、同じTierにいる時間が長くなってることもあります。 一度、砲撃の練習とモチベーションの向上を兼ねてCo-opに暫く行ってみるのはどうでしょう。Tier4なら赤字になることはありませんし、最近強くなったらしいので練習用としての性能も上がったと思うので。難点はCo-opだからと言って気兼ねなくFFしたりAFKしたりする味方がそこそこ居るということですが、逆にCo-opならそこまで気にもならないと思いますし。
  4. konchinto

    雑談ルーム

    例の"ricochet trajectory"の件ですが、日本語の意味が分かりません、とチケットを送った所アジア版パッチノートを修正してくださいました。 「砲弾が装甲の接合部に命中した際に跳弾しやすくなりました。」 とのことです。
  5. konchinto

    改善要望全般

    私もほぼ同意見です。ほぼと言うのは、私はこのトピックを閉鎖してしまってもいいと考えているからです。 以下に理由を挙げます。 第一に、上の人も仰っているように「改善要望全般」は「ゲームに関するご意見」と扱う範囲がほぼ同じです。つまり現状、パソコンで例えるのならば「改善要望全般」フォルダに「改善要望全般」フォルダが入っているようなもので、全く不自然な状態です。 第二に、そもそもフォーラムルールにおいて既に存在するトピックについての話題を別のトピックで話すことは禁止のはずです。ここのリプライには他に専用のトピックのある内容がしばしば見られますが、ここのテーマの広さ故か、それともこの状態が長く続いたためかは分かりませんが何故か黙認されています。さらに強いていうならば、ここは改善要望「全般」を扱っているのですから、ここが存在している限り他のトピックは全て重複であるということになってしまいます(まあこれは若干難癖でしょうか) 第三に、このトピックの存在が新しい要望の提出の精神的ハードルを下げてしまっています。 これのせいで、まず内容を精査しないで投稿してしまう人が多い。新しいトピックを立てるとなれば重複検索をしたり、自分の発言の妥当性を確認したりなどすると思いますが、リプライという形がこれらのハードルを無くしてしまっています。 更に、出された要望に対する議論が出来ていない。上の人の言う通り「出しっぱなし」で、皆が好き放題言っているだけで議論になっていることが殆どありません。稀に議論があっても、第三者が異なる要望を出すとすぐに流れてしまい、まともな議論になりません。議論を意図しない要望もフォーラムルールでは禁止事項のはずです。 そして、ハードルの低下によってリプライが増えたことによってWGの負担が増加してしまっています。本当の所がどうかは知りませんが、一応全てのリプライを上にあげているらしいですから、リプライの増加は本当に重大な要望に対応する妨げになっていると思います。 また、上の人が言ったようにこのトピックを昔話題にしていたこと専用にするというのは無理があるでしょう。名前も「改善要望全般」ですし、それならばここを閉鎖してその話題のトピックを立てる、もしくは既にあるトピックで行うべきかと思います。
  6. konchinto

    雑談ルーム

    "ricochet trajectory "だとむしろ跳弾した後の軌道っぽいような気もします。跳弾角度を変える時は米巡の所にあるように"ricochet angle"を使うと思うので。 これまでは直にVP抜いていたように見えて、内部で跳弾した弾が跳ね返って抜いていた事が多かったということでしょうか。
  7. まだ直ってないんですか、これ。 正直昨晩中に直す必要すらあった致命的なバグ(設定ミス)だと思うのですが。それとも空母格差マッチ是正のつもりであえてやってるのですかね?
  8. konchinto

    Ver0.5.1.0についての議論

    確かに狭くなってますが、直進する距離(予備動作?)が長くなってるのでそこまで凶悪ではないような...。少なくとも自分はかなり避けやすく感じました。 テストサーバーであまり上手くない人が高Tier空母に乗ってるということもありますが、そこは自分も同じなので多分関係ありませんし。 以前の状態の高tierは乗ったことが無いのでそれと比較して強くなったと言われては認めるしかありませんが、あれだけ強い強い言われてた高tier空母がそこまで弱かったとも思えないので...。
  9. konchinto

    雑談ルーム

    日空の手動雷撃完全に別物じゃないですか? 上の方まで行ってる人は完全に今のに慣れきってるだろうし辛そう...。
  10. konchinto

    改善要望全般

    んー、前半部分はともかく、後半はWGの行う仕事の領域では無いかと思いますね。 現状そのような用語説明はwikiの方で行っていますし、そこに行かない人はランチャーにそのようなリンクを貼ったりしたとしても読まないでしょう。(ランチャー画面から飛べるアップデートの情報すら見ない人がいるのですから) そして、もし仮に全員がそれを見たとしても、気にせずに母国語で話して英語を理解しようとしない人は殆ど減らないと思います。少し戦闘に参加すれば英語が標準語として機能としている事は今の時点でも分かるのにそれでも母国語でしか話さない人が、多少の記述で考えを改めるとは思えません。 個人的には、昔のように英語以外入力不能にしてしまってもいいくらいだと思います。どうせ日本語なんて味方の国籍次第じゃ使った瞬間TKされる事もあって使えないのですし。コピペすれば使える、程度なら意地でも母国語しか使わない人は減るのでは無いでしょうか。
  11. konchinto

    改善要望全般

    5.1.0で新しい戦闘形式を導入したりと出来るだけマップ中央で戦わせようとしていると思うのですが、現状のように戦闘形式だけでそれを要求するのは難しいと思います。というのも現状勝利によるメリットが少なく、自分の被弾を堪えてでも勝とうとする必要性に欠けるため、結局戦艦、巡洋艦は外周で戦い、中央で占領争いをするのは駆逐艦だけという状況になりがちです。 これを解決するため、「勝利時のボーナスの増加」と「中央に行くという行為それ自体への報酬」を提案します。 前者により勝利の重みを増し、占領を狙う駆逐艦のサポートをより積極的に戦艦巡洋艦空母が行い、後者で、その行為に対する更なるモチベーション向上を狙うものです。 ご検討よろしくお願いします。
  12. konchinto

    陸上施設について

    魚雷艇、いいですねえ。駆逐艦の仕事がまた増えてしまいますが・・・w 航空隊の援助がもらえるようになったら空母の戦場介入能力も下げられますね。 nerfされて空母自体の与ダメ能力は弱くなりましたが、索敵や制空をしなきゃいけない関係上空母プレイヤーが下手だとそのチームが圧倒的に不利なのは現状でも変わってないと思います。これは空母以外の艦が不快になるのもありますし、新しく空母を始めようとする人にとってプレッシャーになっていると思うんです(かくいう私も...)。 かといって二次大戦の戦場に空母が居ないのはあまりにも寂しい、それで基地航空隊という発想に至りました。 あと、ほぼ野良だけで同じチームを組んでいる現状だと厳しいのかもしれないですが、もっと戦略的な要素が増えると楽しいと思います。そういう点で、占領する陣地によって与えられる援助が異なるってのは面白そうですね。先に制空を取りにいくか、雷撃援助で序盤戦に戦力差をつけることを狙うか、などなど。 (あとトピックとは関係ないのですが、最近になって公式さん、自分が一度返信つけたトピックは見なくなりました...? ここも10日前の私の投稿以来見てませんし、「改善要望全般」では9/24以降来てません。テンプレ回答との批判も多いようでしたが、無ければ無いで不安ですね)
  13. konchinto

    雑談ルーム

    マップ改良と壁ズリ対策は嬉しいですが、出来れば経験値システムも見直して欲しいところ。占領や索敵、前進や敵の攻撃を自艦に集めることで得られる経験値を増やせば遭遇戦を改良するまでもなく戦闘の中心はマップの中央部になると思うのは浅知恵なんでしょうか....
  14. 流れを切るようで申し訳ありませんが、壁ズリ航行についてです。 上にもありましたが、私は「マップ端を見えない島で囲む」というのが最適解であると現状考えています。 詳しく、まずは壁ズリの問題点について。壁ズリには二つの問題点があると考えます。 一つは、その回避性能。壁ズリしている間、艦体の半分がマップ内に無いため照準が合わせられず、また左右に滑らかなスライドをしたり旋回をしたり出来ることで撃たれた弾を確認してから回避出来るという点です。 当然、端の判定を島と同様にすれば、ぶつかった瞬間に速力が落ちる為旋回も遅くなりますし、当然スライドなど出来る訳もありません。 もう一つは、その景観について。先に挙げたスライドや旋回は実艦の動きには当然無いもので、リアル志向の海戦を売りにしているこのゲームにおいて不自然さしかありません。 端に透明な島を置けば、旋回やスライドは先の通り出来ません。勿論、そうすると何も無い所で艦が突っ掛かるという違和感を産むことになってしまいますが、現状の、半分艦が埋まっている状態よりはマシかと考えます(そもそも海戦に端があるのが不自然なので仕方の無い範囲です) この通り、この改善で現状の壁ズリの問題点は解決出来ると考えます。そして、何故多数挙げられ、また思いつける改善案の中でこれを選んだのかを説明します。 まず簡単に思いつけるものとして、壁ズリないし壁の外に出ようとした場合に沈められる、機能を停止するといったペナルティを課すというもの。重軽様々な案が出されていますが、私としては壁ズリ自体にペナルティを付けることには反対です。 これは、舵や機関が壊れた時ではなく、初心者の不慣れな操作で壁ズリを起こしてしまう事が多い、という理由です。このゲームは戦車のほうと違ってまず艦を自在に動かすことが難しいうえ、艦体に比べてマップが狭く、また砲撃カメラに夢中になっているとマップの端に来たことが分かりません。これらが原因で、初心者が意図せず壁ズリをしてしまうことが多いように思われ、この状況で重いペナルティを課すことはただでさえ狭い門戸を更に狭める事に繋がるでしょう。 そして、マップをぐるりと見える島で囲ったり、端と端を繋げること。前者は、見えない所で引っかかる不自然さを消す代わりにマップそのものが不自然に、また狭苦しく感じるようになるでしょう。後者は自陣後ろの壁をどうするかという問題、繋がっていることへの不自然さが残ります。 公式で行われている命中補正に関しては、相当の(付近に飛んで行った弾や魚雷が壁ズリしている艦に吸い込まれるぐらい)補正を掛けないと実際には効果ぎ出ないように思われます。0.4.0.1で修正しているにも関わらず未だ全く当たらないのがそれを示していますし、そもそも根本的に景観が悪いという点が改善出来ていません。 以上より、「マップを見えない島(陸地)で囲む」ことを提案します。
  15. konchinto

    陸上施設について

    少し違うかもしれませんが、現状の陣地占領を行うとバトルtier相当の基地航空隊が援護してくれるとかも面白いと思います。 現状陣地を占領するといいつつ何も無い海面にただ長時間居るだけでリアリティの欠片も無いので、陣地付近の基地を制圧しているという設定にして、制圧すればそこを確保。またこれをHE弾で破壊出来るようにすれば後から来た側も陣地を再占領するか、使えなくなっても基地を破壊してから安全に陣地を占領するかの戦略性が生まれますし、基地航空隊の戦果を占領した艦で分配するようにすれば現状あまり個艦単位でのメリットが無い陣地占領にメリットが生まれ、積極的に占領に行くようになるかもしれませんし。 史実ではソロモン諸島で飛行場を巡って争ったわけですし、同マップに欲しいです。
×