Jump to content

gohan_2015

Member
  • Content Сount

    3
  • Joined

  • Last visited

  • Battles

    11237
  • Clan

    [NMC]

About gohan_2015

  • Rank
    Ensign
  • Insignia
  1. 水上艦のみのゲームモードを実装頂けませんでしょうか。 今回の空母調整の成功により、 ・第二次世界大戦での海戦を再現するような、水上艦と空母との激闘を体験できる、通常のランダム戦 ・第一次世界大戦の延長上のifを表現するような、巨大な軍艦と高速な小型艦による砲雷撃戦を体験できる、水上艦のみのモード この2つの戦闘モードを並立させることが可能となったのでは、と感じています。 海戦シューティングゲームとしての完成度が大きく高まり、多くの軍艦を愛する人々に大きな満足をもたらし、共存して行くことになると確信しています。 刷新後の空母は、攻撃力の調整は追加で必要であったにしても、操作感は大変良く、空母プレイのハードルを大幅に引き下げる、素晴らしい調整と感じました。 空母でのプレイは楽しく、また、水上艦での、名も知らぬ味方と協力しての対空戦闘もまた、とても興奮するものなのですが、空母プレイがやりやすくなったことにより、空母刷新前には見られた、水上艦同士での砲雷撃戦を行う機会は、大幅に減ってしまったように感じております。 元々のゲームシステムから考えますと、以前のランダム戦において、空母のいない戦場というのは、空母プレイヤーの少なさによって、開発の方々が意図せず発生していたものかと思います。 今回の空母調整の成功によって、空母プレイヤーが増え、多くの戦場で空母が見られるようになったこの状況こそが、開発された皆様の目指していた姿でしょう。 目指す方向と異なる提案を出すことに、心苦しくはあるのですが、水上艦のみの戦場には、独特の楽しさがありました。 駆逐艦の隠蔽を生かして戦場を縦横に駆け回り、味方に視界を供給してサポートするのは大きな喜びでした。 巡洋艦で、失探位置やラジオ探知、発見された位置などから見えていない駆逐艦の位置を割り出し、迎撃するのはしびれるプレイです。 駆逐艦や巡洋艦が前線を押し上げることで、戦艦も前に出やすく、派手な水上艦同士の砲撃戦が展開されていたものです。 艦ごとの性能差があっても、立ち回り次第で貢献のしようがありました。 ベルファストがいくら強いと言われていても、地形を活用したり、適切な距離を取ることで、対処のやりようはありました。 特に重要と思われるのが、 愛着がある艦で、性能の優劣があろうとも、地形を活かすことで、十分に貢献が出来たということです。 あれだけ多くの艦艇をご用意頂き、当然性能差が存在するにも関わらず、各自が思い入れを持つ艦艇を好きに選び、活躍することが可能であるという、素晴らしく理想的なゲーム環境がありました。 それに対して、 空母艦載機が自由に飛び回っている戦場ですと、隠蔽を不意に失うことを念頭に動かなければならず、また高速で迫る航空機への対処を優先しなければなりませんので、戦艦に足並みを揃えることとなり、基本的には、すべての艦が後方でまとまらざるを得ません。 かつ、対空戦闘中は、敵水上艦に気を払うことが難しく、敵水上艦とは距離を置かざるを得ず、水上艦同士の戦闘が発生しにくい環境です。 射程距離の短い艦はとても選択しにくく、対空能力が低い艦も同様です。 現状、Wowsにおけるメインコンテンツであろう、ランダム戦で、好きな艦を使用したい、と思えなくなってしまっています。 この状態は、空母の調整が成功した現在の環境では、今後も決して変わらないかと思います。 ランク戦やクラン戦では、Tierは選べませんし、よりシビアな戦場ですので、残念ながら、好きな艦艇を選べるという環境ではありません。 空母の攻撃力は調整が可能かと思いますが、 水上艦との戦闘を望む我々を、ランダム戦から排除する形になってしまっているという状況は、空母性能の調整で対応できるものではない、と思います。 これまでの、空母プレイヤーが少なかった環境で、Wowsを続けて来られたプレイヤーは、水上艦のみの戦場がほとんどである環境を楽しんできた形です。 そのうちの全員ではないでしょうが、今後も水上艦のみでの戦闘を望んでいる割合は、決して低くないのではないかと思っております。 軍艦への愛着も多大であると考えられ、絶対数は少なくとも、今後も経済的な貢献が見込める層なのではないか、と考えます。 サービス開始時より磨いてきた腕を、表現する場を失ってしまった、空母プレイヤーを差し置いて、自分の要求をするばかりであることに申し訳なさはありますが、それでも、 何卒、我々の欲する、水上艦のみのランダム戦場も、ご用意頂けませんでしょうか。 調整の成功により、空母プレイがカジュアルとなったことで、以前の空母だけでなく、水上艦でのプレイに難しさを感じていた人々も呼び込み、プレイ人口の拡大が期待できます。 また、対空艦が生きるのは、当然空母のいる戦場です。 第二次世界大戦での海戦を再現するような通常のランダム戦 第一次世界大戦の延長上のifを表現するような、水上艦のみのモード この2つが揃うことで、海戦シューティングゲームを望む人々の相当数を網羅することができるのでは、と考えております。 私が心から愛した、水上艦のみでの戦闘が、日常に戻ってくることを、願って止みません。 よろしくお願いいたします。
  2. gohan_2015

    [Poll] "Azur Lane" collaboration

    ボーグの声を是非是非お願いします!!!
×