Jump to content

Hiropon_164

Member
  • Content Сount

    81
  • Joined

  • Last visited

  • Battles

    18994
  • Clan

    [KAXSA]

Community Reputation

150 Well Known

1 Follower

About Hiropon_164

  • Rank
    Lieutenant (junior grade)
  • Birthday February 14
  • Insignia

Contact Methods

  • Website URL
    https://twitter.com/Hiropon_Alter

Profile Information

  • Gender
    Male
  • Location
    Britain

Recent Profile Visitors

1,241 profile views
  1. 空母戦場でのフランス駆逐のゲーム体験は最悪でした。 空母に粘着されると全く抵抗できないまま、何の成果も出せずに時間と金だけが無駄になりました。 なんでTier2個下の空母に粘着されただけで何もできないまま沈まなければいけないんですかね? 今のWoWSに対して思うことは「空母を削除するかPvP出禁にしてくれ」だけです。 ちゃんと開発してる人たちに伝えてくださいね。
  2.  発生した現象:第1カラースキームの画像が別の迷彩のものになっている  艦船名: Lightning  出現頻度: ライトニングのみ  再現性: 再現可能  重要度: 低度  詳細: セーフモードにて確認しました。第2カラースキームは問題なさそうでした。
  3. 完全勝利に咽び泣く
  4. 利根などの未実装未販売のプレミアム艦艇の販売、極限の最前線などの停止中のシナリオ再実装、春雲などの未実装T10固有アップグレードの実装などやるべきことが他にたくさんあるのに、どうしてプレイヤーから反発食らいそうなものに経営リソースを割いてしまうのか。 WGちゃん経営大丈夫?
  5. NTC導入には反対ですが、ver1.0が来るまでは付き合ってあげますよ。 どこまで競技性を捨てたゲームになるのか今から楽しみです( ◠‿◠ )
  6. Hiropon_164

    ツリー艦販売に対して

    ゲームの価値を自ら毀損する行為だと思いますね。 ツリー艦開発が簡単に進めば進むほど、収益源のプレミアムアカウントの販売が減るはずですがいったい何を考えているのか… 長期的にサービスを継続しようという意思がもうないのかもしれませんね。
  7. Hiropon_164

    空母の問題点について

    まず、いつでも容易に当てにいける航空雷撃と当てるまでに運ゲーに運ゲーを重ねる艦載魚雷を同列に語らないでもらえますか?そして航空雷撃は一度に何回も雷撃できることについても考慮しましょう。ついでに予備機さえあればもう一回攻撃に行けますね。 また、航空雷撃に対しては速度差からどうしても受動的にならざるを得ないが、艦載魚雷に対しては1隻に対してだけであれば姿勢を変えるだけで対処が可能なのも大きいです。そして、速度差のために航空魚雷は大型艦に対しては狙って確実に船体中央部分に当てることができますが、艦載魚雷を狙って確実に当てることは不可能です。 APDBについても同じ理屈ですね。 これらの点から言って、航空攻撃は回復不能な大ダメージを大型艦に対してコンスタントに与えられるのです。 あと投稿した記事を編集する機能があるので連投はやめましょう。投稿が流れて見づらくなります。
  8. Hiropon_164

    空母の問題点について

    雷撃とAPDBによるバイタルへのダメージが修理班で10%しか回復できないこともめちゃめちゃきついので改善してほしいですね。
  9. Hiropon_164

    吉野の20㎞魚雷についての提案

    FFなくしてって言うのも考えたんですけどね、味方に魚雷消されたくないというのと2.5㎞の被発見で引っかかる駆逐おるかぁ!?ってお気持ちがあるのでこの提案になりました( ◠‿◠ )
  10. 吉野の20㎞魚雷を後方から流して味方の駆逐艦に当たってしまったり、動きを制限している場面をよく見かけるので対策として深度魚雷に変更してほしいです。 ただ普通の深度魚雷のような魚雷の被発見距離にしてしまうとちょっと強くなってしまうかなとも思うので、被発見距離については現行のままで深度魚雷にするといいと思います。
  11. というかボトムマッチの時だけが問題なんだから空母のマッチ帯をTier1差に限定すればいいだけでは?
  12. 私はむしろ今回の調整だけでは不足だと考えています。 今まで空母は誰にでも攻撃を通すことが可能であって、かつ、視界を取ることすら可能でした。到底1隻分の影響力とはいえず調整が必要であり、そのために対空の仕様が変更されたわけです。 元もとWGは空母を1隻分の影響力に納めることを目的として空母刷新を行いましたが、今までの空母は3隻分以上の影響力があったと私は思います。そして、今回の対空の仕様変更により、反復攻撃がかなりの割合抑制されることになりました。しかし、孤立している相手に対して攻撃することは現状でも可能であり、試合終盤になれば対空砲が減少することによりそれはなおの事可能となります。また、偵察能力は調整されていないので、現状ほとんどの場合において1度は攻撃を通すことが可能であり、かつ、偵察ができる空母は未だに1隻分以上の影響力を保持していると私は考えます。 皆さんにはそもそも空母刷新が来るときにWGが我々ユーザーにした説明を思い出してほしいです。彼らは白龍の雷撃が巡洋艦に1本でも当たれば大打撃といったのです。しかし、現状はアプデ後ですら、2本雷撃であればまだ複数回の攻撃が可能です。また、雷撃というものは船体中央部分に当たるとバイタル貫通と同じくダメージの回復が10%しかできないという非常に強力なものですが、そのせいで戦艦や巡洋艦の修理班が仕事をしないといったことも起きています。そしてこの点はAPDBにおいても同じことです。 このような状況で対空の仕様を戻せなどという意見には絶対に賛成できません。確かに、雷撃機の修理班の存在などが新しい仕様には不適切だったりはします。しかし、空母の偵察能力とほとんどの場合において必ず攻撃を通すことができるという事実を考えて、やはり反対以外には意見を出せません。 新しい対空の仕様があったとしても3隻も空母が居たら水上艦はまともに戦えません。よって空母を空母以外の艦艇と同じ影響力にするという目的に従って、現状の対空の仕様を維持し、かつ、もっと様々な空母の弱体化、あるいは空母以外の艦艇の強化が必要だと思います。
  13. とってもキュートで癒されるアズレン雪風ボイスの実装ありがとうございました。 最近は雪風ちゃんの声を聴くためだけにWoWSをプレイしてる気がしてます。 ただ1つだけ不満というか改善してほしいところがありまして、砲撃音などに比べてアズレン艦長ボイスの音量が小さいように感じます。 もう少しボイスの音量を上げてもらえると嬉しいです。
  14. 1ヶ月ぐらいランダム戦から離れていて最近戻ってきたんですけど、本当に駆逐艦いませんね。 空母が必ず1隻居て、駆逐艦はほぼ必ず1隻しかいないアンバランスな現状のランダム戦では、空母の行動に対する試合全体の流れの依存度があまりにも高く、また駆逐艦に対する負担が大きすぎます。 そして、巡洋艦や戦艦でプレイしても敵艦載機に対して能動的に抵抗できないことと視界が安定しないことから、ランダム戦は空母以外の艦にとって大変ストレスフルな苦行になってしまいました。 ランダム戦があまりにも面白くないものになり、WoWSに対するモチベーションが下がったので、現状の問題点に対する建設的意見を考えることすらできません。 多分、そう遠くないうちに引退するかそれに近い状態になるでしょうが、少しでもWoWSを好きな気持ちが残っているうちに警鐘として意見を残しておきます。 ソロでどの艦に乗ってもある程度楽しめる、ある程度戦える、ランダム戦を戻してほしいです。
  15. アプデ後から母港の挙動がもっさりしていてストレスフルです
×