Jump to content

koumeitti

Member
  • Content Сount

    30
  • Joined

  • Last visited

  • Battles

    15616
  • Clan

    [OH]

Community Reputation

56 Recognized

About koumeitti

  • Rank
    Lieutenant (junior grade)
  • Insignia

Recent Profile Visitors

448 profile views
  1. ポイント制が導入され、引き分けの生じる可能性が大きく減じた現環境ですが、軍拡競争では獲得バフ数が同一などの理由で、引き分けに終わることがあります。 その場合、敵味方双方がセーブスターを除いてスターを失います。負けてもないのに後退するという、戦闘参加者全員が損をするだけの状態なので、 せめて全員がスターの増減なしに変更するべきだと思います。
  2. koumeitti

    爆撃機の散布について

    1.端の1発だけを当てに行くという戦術が取れるようになるのは、構わないのではないかと思う。回避行動を取られれば、複数VPの大ダメージを与えにくくする調整ゆえ。 2.軽い爆弾を大量にばら撒く英空母と他の空母は、最初から質が全然違うものなので、わざわざ差別点云々の話をする必要もない。
  3. 今の仕様は3発が爆撃のレティクル内に自由に着弾するように思われます。例えば、3発とも上端付近に着弾したりと。 そうではなく、3発投下する爆撃小隊であれば、レティクルの上部に1発、中部に1発、下部に1発ずつ、各部ごとの多少の散布のズレこそあれ、 着弾分布が固まりすぎないように、投下する調整にした方が良いと考えます。 空母側から見れば、レティクルの真ん中に敵艦を捉えても、わざわざ全弾が端に着弾して命中0という残念仕様が緩和されますし、 空母以外の艦種にとっては、適切な回避行動を取れば大ダメージを受ける可能性を減らせます。 追記、基本的に3発投下する高tierのAP爆弾を想定した議論です。
  4. プレイヤー操作が絡まない着艦で被害を受けるとか、乗り手にとって理不尽で不愉快極まりないと思いますが。
  5. 空母が一度に大量の魚雷や爆弾を投下できた時代の調整を持ってこられても困るんですが。
  6. Kremlin 対空射程13.9km。アホかな。 
  7. 0.8.11からバック操作出来る範囲が狭くなり、すぐに前進急転舵で目的地に向かおうとするようになりました。0.8.10までの設定に戻してください。普通に使いづらい
  8. 空母の航空隊を操作中にミニマップを開いて母艦の自動航行を設定した後、ミニマップを閉じるとカメラが固定され、全ての操作を受け付けなくなるバグがあります。 頻繁に起きるわけではなく、致命的なバグというわけではないですが、かなり前にフォーラムで報告したのに、現バージョンでも生じました。 あと、ゲーム側が原因で生じたバグのせいで戦闘を離脱することになったとしても、ユーザーに不利益しかない状態をいい加減改善してほしい。 例えば、海戦の残回数や戦闘での経験値、ランクのスターなど
  9. koumeitti

    戦闘機がひどすぎる

    反復攻撃出来ることが刷新空母の特徴だから、初撃は対処出来なくても二撃目以降を防ぎやすくなるなら十分でしょう。 確かに、空撃ちで攻撃中隊の機数を減らしておくなど、反復攻撃を行わない前提で攻撃を行うことはあるので、現在の戦闘機ではそれには対処出来ないのは間違いないです。 しかし、航空隊の被害を抑えるための、空母乗りの戦術(1回のみの攻撃)まで封じるような戦闘機の仕様変更は不要だろう。
  10. koumeitti

    戦闘機がひどすぎる

    哨戒戦闘機については、例えば敵航空隊とすれ違いざまに使用などで、敵航空隊をアクション半径に入れたとしても、戦闘機が追尾を始める前に逃げられてしまいます。 哨戒戦闘機の使用から迎撃の開始まで、攻撃対象の航空隊に猶予時間が与えられているのは確かだと考えます。(自身が空母に乗っている時、敵が重なるように哨戒戦闘機を使用しても、即座にオレンジの「戦闘機」というインジゲーターが点灯するわけでは無いので。) 水上戦闘機は、空母の攻撃が予想される時に、余裕をもって使用しておけば、しっかり5秒で反応し、敵航空隊の迎撃を行います。 これは、(すれ違いざま等で使用するのではなく、)予め使用してある哨戒戦闘機も同様なのは間違いないと考えます。 前の投稿では、「使用してすぐのため、相手に猶予を与えている哨戒戦闘機」と「予め使用してある水上戦闘機」という前提の異なる二者を説明もなく比較して、 「水上戦闘機は哨戒戦闘機に比べて、反応速度が早い」と述べた点が不適切でした。
  11. koumeitti

    戦闘機がひどすぎる

    水上戦闘機の反応速度は空母消耗品の戦闘機よりもかなり早い上に、機数分だけ撃墜してくるので十分な性能をしてると思いますよ。 全然撃墜しないなら、考えられる原因は、雷撃機の回復を使われた,戦闘機が喰いつく敵機を対空砲が撃墜した,攻撃対象が高度上昇で逃げたor機数が減っていた。 これくらいです。 正直、空母に乗っていないと戦闘機の細かい仕様は理解出来ないでしょうし、知識が無ければ有効的に扱えないのも仕方ないのでは?
  12. koumeitti

    戦闘機がひどすぎる

    戦闘機は攻撃中隊を優先的に狙うので、攻撃中隊の機数が減っていると、それだけの機数しか落とせなくなります。
  13. 仏駆の機動力なら旧空母の十字雷撃にも対応しやすかっただろうにね。
  14. 空母をプレイ中に、自動航行を使用すると、ほとんど全ての操作が出来なくなる(キーを入力しても艦載機が発艦しない等)ことがあります。 2度、同様の不具合に遭遇しましたが、共通するのは自動航行を停止させるために、母艦の現在位置を目標座標に設定した時です。 つまり、自動航行を設定した瞬間に目標座標に到達して自動航行が終了する、という操作を行ったときに、不具合が生じます。 MPU Intel Core I7 8th Gen RAM容量 8GB GPU GeForce GTX 1080 OS Microsoft Windows 10 20190824_115132_PJSA110-Hakuryu_51_Greece.wowsreplay
  15. 少しでも多くのプレイヤーへの調査を実施するためには、港で通知するのが最上の手段ではないでしょうか。 (それが有効なデータになるかは別として)少しでもゲームの仕様の改善を望むなら、それくらい構わんでしょ。気にしすぎです。
×