Jump to content

CamelliaXX7

Member
  • Content Сount

    20
  • Joined

  • Last visited

  • Battles

    2374

About CamelliaXX7

  • Rank
    Lieutenant (junior grade)
  • Insignia

Recent Profile Visitors

274 profile views
  1. 現状出ている「新規プレイヤーを増やす方法」(主トピック)、及び新規プレイヤー定着への案まとめ ・宣伝広告を増やす。※現状クリア。 ・リアルイベントやグッズを増やす。※これも一応あるため現状クリア。 ・コラボを増やす。※現状アズールレーンとコラボ中であるが進展無し。 ・国際問題に発展しかねない問題の解決。※韓国観艦式を本ゲーム制作陣はどう捉えたのだろうか。 ・ゲームシステムの大幅改善。※これは定着だけではなくレビューから新規層獲得への口コミと言った宣伝効果にも直結する。 →ゲームテンポの改善:ランダム戦やシナリオ戦における戦闘終了及び一定時間同艦艇出撃不可の撤廃。 →チュートリアルの充実化 ※艦種別に役目を伝えるのであれば公式ページにあるため現状はクリア、実際に艦艇を操作しながらも既にあるためクリア、設けるとしたら艦種別操作?。 →戦闘システムの改善:艦隊戦、砲雷撃戦がある戦場への改善、戦闘距離の均一化、レーダーや煙幕の修正、艦隊戦における三すくみ等。 →供給を増やす:経験値もそうだが一番はクレジット収入の改善。 →マッチングシステムの改善:Tier差の短縮等。 →艦艇性能差の改善:駆逐艦や戦艦へのテコ入れ及び艦艇間のバランス調整。 →ランク戦の大幅改善:スター獲得条件を戦果制にする等の現状の喪失条件を軽減し正しいランクを表示出来るよう改善、また参加条件の緩和。 →PvEの充実及びPvE参加制約の排除 →プレミアム艦艇の修正再実装
  2. これをランクマッチ(WoWSではランク戦)って言うんですけどね。 何をトチ狂ったのかTier8以上じゃないと参戦出来ないってアホくさくて話になりませんね、サービス当初はTier5から参戦出来てた恩恵は何処へやら・・・。 PvPをメインで考えるのであればTier4ないしはTier5以降でのランク戦でも実装すれば盛り上がるのではないか、それこそランク戦ではTier+-1の理想的な戦場が繰り広げれており理不尽な撃沈はかなり減り自分の腕を磨く大きな場にもなり得るでしょう。 というよりこのシステムをランダム戦にも導入すれば残りは艦艇性能差を埋めるだけで簡単に解決する話なんですけどね、ここに腐るほど書きましたけど。 また現状ランク戦ではランク上昇のためのスターの入手方法は勝利のみであり敗北ないしは引き分けでスター喪失というかなり安易過ぎるシステムをしており、「勝負は時の運」とも言えるのに連敗が続いては上がるものも上がらない(今のカルマシステムがいい例)為、スターの獲得条件を戦果制にするという案も提示したい。 大雑把に書くと「索敵・接敵・連携・ダメージ+マッチボーナス(生存・撃沈を問わず)によるスコア獲得によるランク変動」という感じ。 →追記:戦果制にするのであればのシステム提案。 生存勝利時:スターを獲得・スコア上位者にはスターを2つ獲得出来る。[例:1500スコアを達成した場合にはスター獲得を1つ増やす] 撃沈勝利時:スターを獲得・但し爆沈等で早々と撃沈された場合はその限りではない。[例:開幕撃沈され戦果を残せなかった場合は獲得も喪失も無し] 敗北時:スコアによる獲得、非獲得及び喪失。[例:1000スコア以上であればスター獲得・以下でかつ600~700スコア以上であれば喪失無し、600スコアを下回る場合はスター喪失] ※駆逐艦は即退場が多いので艦艇別ランクというのも設けても良いかもしれない。 PvEでも同様に、戦果に応じたランク数またはアイコン等の変化を持たせると言った「ひと目でPvEを何処までやり込んでいるか」が分かるもの、またPvEの充実。 PvEの充実を行う事はPvPのみという疲弊の軽減にも繋がると思うのだが如何だろうか。
  3. 近しい事をシナリオモードでやってますね。 実際PvPと並行でPvEを充実させるのは出来るかどうかはともかく賛成派ではあります、というよりやはりMI作戦やレイテと言った史実をモチーフにした戦場にタイムパラドックス起こしに行っても良いじゃないかと。 現在のシナリオモードは「出撃出来る国家から艦艇まで縛られており結局プレイヤー層の狭い位置でやってる」のも問題なんですよね。 ここに少し付け加えを、PvPにおける艦艇の装甲値や貫通力と言った数値がそのままPvEにも適応されているためPvPの難点がそのままそっくりPvE(主にシナリオモード)に来てしまってます、影響を与えるレベルで。 そもそもの艦艇性能差がPvEにも大きく影響を与えているため私が口酸っぱく艦艇艦のバランスを見直せというのはこの為です、PvPだけではなくPvEですらマトモに戦えない環境がWoWSにはあります。 そんな状態でシナリオモードではTier6シナリオでTier8とかTier9とか平気で敵として出してきます、しかもかなり消耗した状態でどうしろと言うんですかね。 特に現在は巡洋艦に力を入れすぎて駆逐艦と戦艦は完全に葬式状態です、空母には今後大きな調整が入りますから私が懸念してたAP爆弾強すぎ案件は解消されるでしょう。 また現在の日本戦艦のゲームバランスはTier-1.5ぐらいの強さしか得られてません、日本戦艦の強みであった長距離先制貫通や攻撃力は米戦艦や仏戦艦にほぼ全て取られ汎用的に使えるかと言われたら全く使えず日本戦艦ツリーそのものが苦行になってます。 そういった「小さくても大きいバランス調整」をせず新艦ばかり実装しています、選択肢を増やすのは確かに必要要素ではありますが変に偏ってる、期間限定でしかないハロウィン艦艇なんか作ってる暇は無いんですよね、既存艦艇ガン無視してることがよく分かります。 PvEを大きく取り上げるにしても先ずは艦艇間のバランスを見直さなければなりません、それこそPvP側で起きてるTier+-2マッチングをこのまま続けるのであれば、Tier+2に対抗できるバランス調整をしてもらいたいものです。
  4. そこに対する具体的な案があるならそれを提示してください。 前にも書きましたが初心者が艦種が分かれるTier3までの道のりとしてCoop戦というものが用意されており、EXPやクレジットが貰えます。 初めはPvPをしなくてもCoop戦というPvEで上がれますし、同社のWoTにはCoop戦も無く初手からPvPを要求されてるのと比べればPvP主体のゲームとしては敷居はかなり低い方です。 もっとも、戦闘が終了しないと同じ艦で次の戦闘に出撃不可というシステムはWargamingがやってきた悪い例である事は否定しませんしむしろ一戦が長いWoWSでは撤廃されるべきだとは思います。 ですがそれ以前の問題でマッチングからゲームバランスも酷いって何度も何度も書いてるんですけどね。 実際新規層が離れていく流れは 「スタート→Coop戦である程度経験を積む→本格的なTier(大体Tier4あたり)に到達しランダム戦へ→やっとの思いでTier5に到達すればTier+2のマッチングばかりで戦える戦場が無い→辞めよう」 の流れが強く「プレイヤースキル以前にマッチングによる艦艇性能差が酷すぎる事が原因」であり、また「そもそも同Tierでありながら艦艇性能に謎の差がある事」も定着に結び付かない大きな原因です。 今現在ですらTier5でマッチングするとTier7とTier5のみの戦場に放り込まれ、間のまだ対抗が出来るTier6の存在がほぼ亡き者にされたマッチングとかモチベーション維持には繋がりませんよ。 私が経験した酷いマッチングのスクリーンショットです、一度ならず毎回こんな感じのマッチングが続いた事があります。 スクショ自体はかなり過去のものですが、現在も大して改善はされていません。 こんなマッチングシステムが野放しにされていて定着もへったくれもないと思いますよ。 はっきり言ってこの議論の結論はもう過去レスで出てます。 新規層を増やすなら先ずゲームそのものの改善をしなくてはならない、むしろ「Wargamingという会社の体制そのものを改めなくてはならないレベルである事がね」。
  5. 過去レスに私を含んだプレイヤーがこの案にに言及してるのでそれ以外で何か案があればいいですね。 実際私も思うのが「リスポーン制の導入」です、せっかく戦艦・巡洋艦・駆逐艦と区別が有るわけですから、一戦あたり各国家の艦種一隻ずつ出撃出来るようにしてもいいんじゃないかなとも思いますね。 もちろん試合時間も非常に長くなるので導入するのであればシステム周りは全部一新しなければならなくなりますが。 それを言い始めたら全てのPvPのゲームを否定することになります。 後追いになるのは何処のゲームに行っても言えることです、PvPを主体とするFPSとかいい例ですよ。 仕様や要素を覚えるのはプレイヤー側の心構えです、その成長過程に有るものが敗北ですからね。 もっとも、このゲームが成長をさせてくれるかと言われたら「NO」ですし、そもそもゲームバランスからマッチングから何から何まで崩壊してるのが現在のWoWSというゲームである事を頭に入れておくべし。
  6. 「復刻」という言葉をご存じ無いですかね? 一度他社や他作品とコラボした場合、不定期ではありますがプレイヤーへの入手チャンスを設ける事を行います。 またコラボした作品のイベントはそのまま常設化したり何かしらの方法で保存している場合があります、作品が完結済みであろうと無かろうと。 むしろ問題視しているのは「コラボした内容を蔑ろにしている点」です、アルペジオ母港削除する意味はあったのか?アズレン艦長や迷彩がほぼ投げ売り状態になってる事はどうなのか? はいふりは制作会社がポシャってるんでどうしようも無いですが せっかくのコラボなのに「そもそもの入手手段が課金」ってどうなのか? 確かにアズールレーンとのコラボは始まったばかりです、がそれに比べて内容が伴ってない事、発表から六ヶ月もあって「一体何をしていたんだ?」というのが本音です。 私もアズールレーンをやっていますが発表から実装、現在までに私がWoWSから実装された開発艦が四隻終わってる間にWoWSは何をしていたかと言うと艦長と迷彩の販売です、ゲーム内でのコラボ何処行った? Wargamingの「守銭奴体制がゲーム性そのものを疎かにしている事」にいい加減気付くべきである。 そもそも「コラボしている暇があったらマッチング調整や艦艇間のゲームバランスをもっと見直せ」って思いますけどね、やっと空母にテコ入れ入りますし。 ちなみにアズールレーン側はWoWSの架空艦をまだまだ実装する予定みたいですよ、右端に「準備中:Unknown」の項目があります。
  7. スレを見る感じもっとコラボをすればいい、という話ですが「アズールレーンとコラボしてこのザマな状態」でいくら他とコラボしても人数は増える見込みは全くありません、 アズールレーンとのコラボで人数が増えたかと言われたら全然増えず、返ってどんどん減少しており、ゴールデンタイムとなるこの時間でさえASIA鯖は10000人ギリギリです。 というより、アルペジオコラボ以降よりコラボ報酬の質が非常に落ちている事に気付いているだろうか? ・アルペジオコラボの報酬 コンゴウ型配布:全4隻、既存の金剛を含めると金剛型戦艦Tier5の同じ性能を持った艦艇が母港に計5隻 ミョウコウ型配布:全4隻、金剛型と同じく既存の妙高が居るため同じく計5隻 タカオ(愛宕)配布:なんと当時のプレミアム艦艇「愛宕」と同スペック、唯一の違いは迷彩の有無とプレミアム艦として扱われないだけ アルペジオ旗 コラボキャラ艦長 コラボ母港(削除) ・はいふりコラボの報酬 はいふり旗 コラボキャラ艦長 艦艇迷彩 コラボ母港 ※直接は関係無いが三笠配布 →コラボ艦である駆逐艦:晴風及びグラーフ・シュペーはプレミアム購入 ・アズールレーンコラボの現段階の報酬 アズレン旗 コラボキャラ艦長 ※モチーフ迷彩は購入、同名の艦は一部を覗いてツリー及びプレミアム艦として購入可能 はいふりコラボから報酬がぐっと不味くなっており、そもそもこの程度の要素でプレイヤーのモチベーションが続くとは全く思えない報酬です。 迷彩を購入したとしても搭載する艦艇を持っていなければ全く意味を成していません、プレイするゲーム機を持ってないのにゲーム本編だけを渡されているような物です。 「艦艇ゲームで艦艇の入手を疎かにしたコラボ」なんて誰もやりませんよ、コラボ相手の同じ基本プレイ無料のアズールレーンですらコラボ艦をキャラクターとして実装しており一方的なコラボになってますよ。 ちょっと前にツリーを飛ばしてビスマルクを開発出来るイベントなんてのもあったんですけどね。 そのうち「アルペジオのコンゴウ型のスキンを迷彩として実装!」なんてのもやりかねないと見ています。 コラボするにしても「モチベーションの上がるコラボ報酬を用意しなければ意味が無い」為、むやみやたらにコラボするより「コラボイベントによる艦艇配布などの報酬の充実」をする事が先決でしょうね。
  8. 久々に来てみたら凄い火種が投下されてましたね・・・ 脱Tier1が出来てないのに他Tierを語ったらそら炎上しますよ「お前は何を言ってるんだ」ってね、確かに艦長スキルが最も図れるのはTier1ですけど「スキルが割り振られている艦長をわざわざTier1まで持ってきてスキル無効化ないしは半減された状態で2.5万から最大25万の経験値や課金で再訓練させてるのか?」という疑問があります、はっきり言って非効率です。 ※上級射撃訓練を獲得するにはスキルポイントは合計10ポイント必要、隠蔽ともなれば14ポイントになり早々に手に入るポイントでは無い。 と言うより砲を発射した時点で隠蔽距離が砲の射程になり、まして砲がメインとなるTier帯で撃たなきゃ稼げないのに隠蔽もへったくれも有りません。 むしろ砲メインの艦では「砲の射程を伸ばす=見つかりやすい」というシステムであり、あくまでも隠蔽距離は砲を発射しない状態での距離である事は留意されたし。 アウトレンジを言い初めたら「20km以上も射程が有る戦艦」や「そもそも遥か彼方から攻撃してくる空母」を全否定しているような物です。 Tierを上げ視野を広くしてから出直しましょう、門前払いもいい所です。 ・Coopに関して 収入に関しては確かにランダム戦とは雲泥の差があります・・・がこれは実際の所仕方が無い事では有るんですね。 結構忘れている方も多いですがこのゲームは「オンライン対戦ゲーム」であり「そもそもPvPがメイン」である訳ですから「PvEとは明確に差をつけるのは当たり前」なんです。 ですがここ数年でPvEを混ぜた「シナリオ戦」という物を出してきたためCoop戦と線引があやふやになってしまいシナリオによっては出撃出来る艦も固定とあってかなり肩身の狭いモードです。 何より全体で見た場合「ランダム戦でも赤字になるレベル」で収入は悪く、EXPに限らずクレジットでもプレミアムに入ってないとTier5でも赤字になることがあります。ここのスレで何度も書いてますが。 先ず全体的に収入を上げると言うのは必要でしょうね。 Coopが役に立たないという意見があるのは、今までCoopでやってた事が全部トレーニングモードで出来てしまうことです、しかもノーコストで。 初心者がはじめに戦う場所としては十分ですし、前述の通り各艦種の特色が出るTier3まではCoopのみで上がろうとすれば可能です、Coop戦はランダム戦への繋ぎのモードだと捉えるのが妥当でしょうね。 あくまでもWoWSは「PvPをメインとしたオンライン対戦ゲーム」です、もっともCoop戦のテコ入れ等の声が多いのは対戦ゲームとしてバランスが崩壊しているのが原因なんですけどね。
  9. 敷居を下げるではなく脅威度を下げると言いたい訳です、Alt攻撃では「魚雷の有効射ギリギリの所で放つ事が出来る」ため「そもそも回避が難しい事」を問題視しています。 足の早く取り回しの良い駆逐艦ではなく鈍重で船体の大きい戦艦ではこの攻撃手段が大きく脅威になってると毎回戦場で感じていたためです。 Alt攻撃が無い時代でも戦艦は空母の的になりやすく、そこからAlt攻撃で魚雷を当てやすくなったという事もあり空母の居る戦場では「どの戦艦に乗っても坊ノ岬海戦の大和よろしく艦載機に襲われて沈む」事が極端に増え始めた事です。 そこに拍車を掛けるようにAP爆弾の登場と来て「お前ら空母が戦艦に何の恨みがあるのか?」と問いたくなるレベルに戦艦の居場所がありません、独戦艦に至っては対水雷防御が弱い上にAP爆弾まで降ってこられては戦える戦場もあったものじゃありません。 との事ですが、「戦艦が対空砲の強い巡洋艦とが行動を共に出来る」というのは「大きな間違い」です。 戦艦は最大でも30数ノットが限界で平均しても27ノット程度、Tier7までの米戦艦に至っては20数ノット程度で「どうやって速力と旋回力の有る巡洋艦に追いつけ」と言うのか? 味方巡洋艦に追いつくまでに普通に艦載機に狙われます。 「そもそも対空砲の強いであろう巡洋艦が味方に居なかった場合は敵空母に食われろ」と言うのであればそれはお門違いというものです。 「Alt攻撃の廃止」と「AP爆弾の削除」に賛成、提案したのは「空母 対 戦艦」において「一部を含む戦艦の居場所を完全に奪った手段」として撤廃案を出した訳です。 「ランダム戦に空母を出撃させないようにしろ」と言ってるように捉えれると思いますが正直そこまでしないと「戦艦で艦隊戦が出来ないバランス」になっています、そう言った意味では空母の削除に賛同もしたくなります。(高Tier戦艦では艦隊戦をさせてくれないが) ですが私は空母をランダム戦で出撃不可にする事を良しとは考えていません、しかし手が届かない所から一方的に攻撃されて「かつての主力艦である戦艦が前線にたどり着けない、ないしは戦えないレベルまで蔑ろにされるのはどうなのか?」と乗ってて思う訳です。 「中隊数の均一化」と「戦闘機モジュールの開発撤廃及びTier合わせ」に関してはこれ以上言及する点はありません。
  10. アンケートに回答させてもらいました。 私はメインは戦艦乗りですが時々空母を使ってて思う事はAlt攻撃がとにかく煩わしく「扱いにくい」と常々感じています、それと同時に扱い慣れたプレイヤーには「最強の攻撃手段」となっているこの差を埋めるには幾度も議題に上がっている「Alt攻撃の廃止」に賛成します。 「空母の脅威度」を埋める方法はいたずらにナーフを繰り返すよりも「先ずはAlt攻撃の撤廃」であると考えています。 次に戦艦乗り(主に日本とドイツ乗り)としての観点からすると「米空母の異常なまでの驚異」です、空母はよくナーフを食らっていると言いますが米空母と相対した時は全く感じられません。 そこを踏まえて戦艦乗りが感じた空母のバランス関係を書いてみようと思います。 ・日米空母の中隊機数の差 米空母のツリー空母の特徴として6機一中隊であり、爆撃隊に至っては艦長スキルで7機一中隊に出来るため手数が多く迎撃されながらでも多くの魚雷ないしは爆弾を叩き落とし命中させやすいという点。 逆に日空母のツリー空母は4機一中隊で手数が少なく、爆撃機も最大5機でそもそもの命中率の悪さも相まって対して多数中隊で来られない限り脅威じゃないという事。 以上を前提として対空砲の乏しい日独戦艦で艦載機の攻撃を食らったとします、空母援護無し自前の対空砲迎撃で大体2機あたり落ちると計算しても「米空母では一中隊で4本の魚雷ないしは5個の爆弾が降り注ぐ」のに対し「日空母の攻撃は一中隊で魚雷2本ないしは最大3つ程度の爆弾しか降ってこないのを中隊数でカバーしなければならない」と一中隊の扱いやすさや脅威差が激しいのではないのか?と感じた次第です。 また日空母は艦載機の速度と日魚雷の弱体化も相まって避けやすい傾向がある点も大きな差になっているのではないでしょうか? 「各国家の中隊数の均一化」を提案します。 (実際の所、艦載機のHPや魚雷と爆弾のバランス均一調整をすれば済む話では有る。) ・AP爆弾が一定艦艇には大きく脅威である事 あまり取り立たされないですが高Tier米空母に搭載されているAP爆弾、船体が大きく当てやすい出雲や大和、そもそも頭上からの攻撃に弱い独戦艦に至っては大きな脅威になっている事はもっと周知されるべき。 実際の所、船体の大きい大和にはかなりの有効ダメージが通りますが問題は、独戦艦が食らった場合ほぼ半分まで削られる点、2中隊に爆撃された場合には瀕死ないしは格上爆撃機なら撃沈を免れません。 「いち国家の艦艇が全く使い物にならなくなるレベル」の攻撃手段である「AP爆弾の削除」を提案します。 (トレーニングでフレンドにエンタープライズに乗ってもらいAP爆弾で「ノースカロナイラ・天城・ティルピッツ」を爆撃してもらう検証したらダメージ量は「ノースカロナイラ<天城<<<<<<<<越えられない壁<<<<<<<<<ティルピッツ」でした) ・戦闘機間のTierの同一化 私のプレイスタイルですがマッチングで空母が居ると真っ先に確認するのが「制空権」です。 主に「戦闘機同士の戦闘でどちらが上手か」で判断しているのですが、よく見る光景が「開発が済んでいないであろう格下戦闘機がTier上の戦闘機にボコボコにされている光景」です。 戦闘機の損失は制空権の喪失と同じであり空母による一方的な虐殺の始まりになってると感じています。 空母間の艦載機、主に「戦闘機の開発を撤廃し艦艇と同じTierに合わせる事」を提案します。 (空母乗りへの暴言や理不尽な通報の原因のひとつだと思います、しかもその旨がWikiにまで書いてある始末) 戦艦乗りが見た空母の現状というのを書いてみましたが改善点はまだまだ有ると思います。
  11. 趣旨は新規プレイヤーが増えるにはどうすれば良いかでしたね、 オンライン対戦ゲームとはなんたるかをつらつら書いてしまったことは謝罪しよう。 新規ユーザーを増やすという意味では上記に賛成である、では定着させるという意味ではTier5以上にもテコ入れをしたほうが良い。 ・Tier5を超えてもマッチングは+-1程度に収める  →空母を両陣営1隻のみにする ・ログインボーナスの実装 ・経験値の緩和ないしはブーストアイテムの配布 ・クレジット収入の緩和 ・戦闘距離の均一化 ・レーダーの削除 ・煙幕のさらなる弱体化 ・「AP爆弾」の弱体化ないしは削除 ・隠蔽システムを一新し、艦隊戦が起きやすくすることでゲームテンポの向上 ・戦艦、巡洋艦、駆逐艦の三すくみの見直し ・カルマシステムを賛辞のみに変更 過去スレや思いつくだけ書きましたがまだまだありそうですね。 定着という部分はに人口増加に繋がる場所でもあると考えてます、底のないバケツで水が溜まらないのと同じです。
  12. 絶望というより、見込めないというのが正しいです。 書いてある通り「運営とユーザーの距離があまりにも遠すぎる事」です。 しかしまとめてくれた事ですし私も少し言及してみたいと思います、せっかくの場ですし 私は「某これ」「アズールレーン」はプレイ済みである事を前提として書く所があります。 ・コラボを増やす 正直コラボは要らないです、してもしなくてもいいと言うのが本音です。 というのも改善する所が多すぎる。 ・プレ艦のてこ入れ 修正、改善して再販すればいいと思います、定期的に再販しているのであれば問題無いですが、販売停止になった艦が二度と手に入らないのは勿体無いですね。 というかアズールレーンとコラボしていて「ベルファスト再販無し」て正気ですかね? アズールレーンにおける第一回人気投票第一位ですよ?キャラボイスだけで満足しろって愚行にも程があるでしょう。 ・オフラインの宣材を作る これに関してはグッズ展開というより「PCパーツで展開」しているので特に言及する点はありません。 ・ビギナーに上級艦長を配る オススメはしません、何故なら「艦長スキルは事前にあるもの」とビギナー達の感覚が麻痺する、艦長スキルもプレイヤーの成長と合わせるべきでしょう。 艦長スキルの差が出るのは仕方の無い事ではあります、コレばかりはやり込んだ時間がモノを言う場所なので「艦長スキルの恩恵のバランスの調整」で解決する方法があります。 ・プレイアブルなチュートリアルの拡充 チュートリアルそのものはありますし、ゲーム外チュートリアルも存在するため特に言及する点はありません。 ・ソロプレイ用ミッションを作る(キャンペーンなど) ありではあるんですが、現状BOTが無能であるためBOTから改善する必要があります。 対戦ときっちり折り合いがつければOK ・公式エイムアシスト導入 必要無し、あっても敵船体の向きが分かるものまで むしろロックオンした艦艇を照準器が追い続けてくれるだけでも十分良心的。 ・Co-op難易度設定 必要無し、更に殺伐化するし足の引っ張り合いになる。 ソロプレイなら導入しても可。 ・プレイのテンポを上げる 戦場でのテンポはTier5~6戦闘あたりのテンポが一番良くジリ貧になりにくい戦場が展開されている感じがあったのでTier7~10も同じくらいのテンポに合わせると良い、具体的には「戦闘距離を均等にする」 経験値に関しては現状のままで良いがクレジットの収入は改善するべき、一度の戦闘で大赤字は流石にやりすぎです。 ・PvPにユニカムとビギナーを混ぜない 必要無し、それこそNoobだらけの戦場が出来上がりオンライン対戦の醍醐味を失うことになる。 ・レーティングの導入 Tierとは何だったのか・・・ バランスに関しては+-2をマッチングを+-1に収め、艦艇性能差を均等にするだけで解決する。 ・ランダムにBOT導入 初心者の頃は十分に有りです。 というのも某雷ではソロプレイ時(いわゆる野良)のみに限り「プレイヤーを敵味方3~5人程度に収め、残りは全てBOT」というシステムを導入しており「対人をしつつプレイヤーに撃破の楽しさを知ってもらう環境」があります。 ・カルマシステムの変更 賛辞カウントだけでいい、タダの逆恨みで減らされる事もあるのに むしろやり込み度のカウントになる。 私は大和で普通にプレイしただけでカルマが-3になったことがあります、赤字運営をしながらカルマも減らされてはモチベーションもあったものじゃない。 ・シナリオの自由度を高める 狭めるなら種類を増やせばいい。 確かに全く別国家の艦艇が居たらおかしいのは分かるが、それなら各国家ごとのシナリオを展開して自由度を広げればいい。 固定のシナリオしか出さないのであれば全国家で出撃可能にするべきである。 ・フォーラムやWikiへの導線を増やす ここに関しては個人でアクセスする場所なので、特に言及はありません。 ・アジアサーバ解体してしまえ 解体というよりゲームクライアント側でマッチングするサーバーを選べるようにすれば良いのです、未だオンライン対戦ゲームで各サーバー分離しているとか正直時代遅れです。 ・眺めるだけならタダ 基本無料のゲームなんですがそれは・・・・ ・お風呂マップ常設化 正直ネタイベントなので別に常設しなくていい。 あくまでエイプリルフールイベントですからね。 ・高Tier戦場におけるヒントを出す 要らないです、というかヒントって何がヒントなんですかね・・・・? ・運営とユーザーの距離が遠い 馬耳東風、馬の耳に念仏を通り越した何か。 現在旭日旗問題以上に日本を差別したゲームバランスをしているのでそもそも聞き入れて無いでしょうね。 差別することは破滅を呼ぶって歴史が語ってるのに聞き入れない所を見るとWargamingは破滅がお望みなのでしょう。
  13. このトピックが出来た事こそWargamingの問題議論の場になった事は良いことでしょう、だが時既に遅し・・・。 この場で色々な意見を見て書き込んでいて分かった事ですがWargamingは既に詰んでしまってるという事。 理由は以下の通り、 ・そもそもゲームとして成り立っていない。 ・旭日旗問題における国際的問題(ないしは企業体制)。 ・上記の理由でどこのレビューを見ても低評価オンリー。 ・日本運営のミリタリーアドバイザーの退職。 ・ライバルゲームの海軍実装。 ここまでネガティブな要素が揃っていて建設的な話をしろという方が難しいでしょう。 初めの方は私も建設的に改善案等を書いてましたが、ホットトピックとなって議論を見ている内に「ああもう全て終わってるんだな」と感じた訳です。 現状、旭日旗問題を後回しにしてでも解決するべき案件は「ゲームバランス及びシステムの破綻を修正、改善する事」であり「ゲームであるという根本的な問題が改善されなければいくら旭日旗を再実装した所で人口は戻らない」所まで来てしまっています。 Wargamingがかろうじて首の皮一枚で繋がっている理由がコラボしている「ガールズ&パンツァー」「アズールレーン」や某これくしょんというほぼ日本文化である事も否定出来ないとあれば、これほど皮肉なことはない。
  14. 広告に関しては公式Twitterで通知されプロモーションでも見ましたし、TwitterのみならずFacebookでもアズールレーンとのコラボ広告があったぐらいです。 ゲーム関連のサイトを見れば実際砲撃してみろという広告や砲塔を合わせてみろ、放置したり失敗すれば砲台が落ちて炎上する様を見せられるユニークな広告もありと、広告数も某砂漠並みに見るぐらいは掲載しています。 広告は十分に展開していてこれ程人口が増加しないのは何故なのか? 実は広告力がモノを言う時代ではなく、SNSの発展により「口コミ、レビューがモノを言う時代」に変化していて、基本無料のオンラインゲームをプレイするきっかけは友人やゲーム仲間から誘われてプレイしてみたり、面白いのだろうかと実際レビューを見ていい評価が有るから始めてみる人の方が多くなって来ています。 では実際にWoWSのレビューを見てみると「10点満点中平均2.75点を記載するサイト」や「620レビュー中430件が★1の低評価」、挙句の果てには「WGは(日本海軍の象徴でもあり、現在でも海上自衛隊で使われている)旭日旗を戦犯旗認定した」という低評価レビューがあるほど、Twitterで「WoWSって面白いの?」ってつぶやくと経験のあるプレイヤーから「面白くない」「あのゲームやる価値ないよ」と飛んでくる、フォーラムに置いては「友人に勧めてみたいかというアンケートGIFで皮肉られる」とここまで揃っていて新規が「触れてみよう」という気が起きると思いますか? 歴史に興味がなく一般ゲーマーにおける旭日旗問題は正直どうでもいい事なのかもしれません(実際は国際問題)が、それ以上にゲームが破綻している、他人に進めよう思わない時点で「開発チーム自身が自ら作ったゲームの人口を減らしている」事に過ぎず、いくら広告を出しても人口が増えない戻らない原因を突き詰めていくと「ゲームそのものに問題が有る」という結論に至るという事を今の開発チームは気付いていない訳です。 食事処でクソ不味い食事を出されてもう一度行きたいと思いますか? 最低評価の多いレビューのお店に行きたいと思いますか? その答えが今のWoWSの現状です。
  15. PC構成やグラフィック云々についてはそれなりの知識が要りますからソーシャルゲームもそうですがPS4やXbox ONEの様なコンシューマー機を買う方が多い感じはあります、そもそもPCゲームに足を踏み込む事は割と敷居が高い事に変わりはないと考えてます。 現在出ているコンシューマー機をPC換算すると10万ぐらい平気で行きますからね。 WoWSにおける必要スペック:https://worldofwarships.asia/ja/content/game/system-requirements/ ココ最近はライトユーザーに優しいPCパーツが出てきたりとPCゲームの敷居はかなり下がった方だと思います、一昔前でしたら高性能グラボひとつに15万とか平気で飛んでたのが今や10万以内で収まる時代になり、CPUだけで普通にゲームが動くぐらいのグラフィック性能が付いたAMD Ryzen5 2400Gという割と頭おかしいCPUが出てきてるぐらいです。 ※グラフィック性能はGeForce GT1030クラス、WoWSであれば普通に動きます。 それなりのPCスペックを携えたPCが安価で組める時代ですからPCゲーマーも少しずつ増えて行くといいですね。 (このゲームを友人に勧めれるかと言われたら別ですけどね)
×