Jump to content

taira000

Member
  • Content Сount

    63
  • Joined

  • Last visited

  • Battles

    2174

Community Reputation

14 Neutral

1 Follower

About taira000

  • Rank
    Lieutenant (junior grade)
  • Insignia

Profile Information

  • Gender
    Not Telling

Recent Profile Visitors

486 profile views
  1. 良いと思いますが、そのようにすることで、より効率よく経験値やクレジットを稼ぐ方法が研究しやすくなってしまうという問題点があります。 そうなることで、心がけの悪いプレイヤーがチームワークや下手すると勝敗をも放棄して、自己中に最も効率よく経験値クレジットを稼げる事だけを考えた行動をし始めるのではないか、と懸念されると思います。
  2. 近日、空母に関するトピックは多いですが、その多くは議論の構図として、水上艦側の立場の方々が多く、ごくたまに空母乗りの方が批評や主張をしていらっしゃる、というふうに見受けられます。 そこでですが、この空母の問題に関して、ぜひ空母乗りの方や空母乗りとしての立場からの意見も聞いてみたいと思い、このようなトピックを立てさせていただきました。 もちろん、空母しか乗らない方は多くはないかと思いますが、現場の空母について、ご自身が空母に乗っている時はどのような感触なのか、などをぜひお伺いしたいです。 運営、モデレーターさんへ、 一般的なディスカッションに移したほうが良ければ移しますのでお気軽に仰ってください。
  3. 私は大幅な仕様変更以降空母には乗っていませんが、攻撃態勢に入ったら進路変更できなくなるのは妙案だと思います。 リアル志向ではなくゲーム的視点になってしまいますが、水上艦はいつでも砲撃の際には敵の針路を予測して偏差射撃してるわけですから、空母にもそのくらいは求めてもいいと思います。 ただし、完全に操作不能だと空母乗りから猛反発が来そうですので、攻撃態勢に入ったら旋回性能の大幅な低下(微調整程度しかできない)などにしても良いのではないかと思います。 変更後の空母の仕様をあまり理解してないので的外れなことを言っていたらお許しください。
  4. とするとやはり考えるべきところは、AAとエンジンブーストが同時に搭載できるようになった場合にゲーム内のバランスが崩れないか?という点でしょうか。 1回の戦闘で両方同時に使えるというのは他国駆逐から苦情が出るようなことも否定はできないと思います。
  5. まず、対空砲関連のトピックが多く、差別化をはかるためにこのような曖昧なタイトルとなってしまったことをお許しください。 また、運営やモデレーターさん、もし必要でしたら他のトピックなどと統合等していただいても構いません。 対空砲と艦載機に関してです。 普通に考えてください。もし、あなたが艦載機のパイロットだとして、敵艦から対空砲や高角砲、両用砲で砲撃された場合、仮に当たる可能性が極めて低かったとしてもなんらかの回避行動は取りませんか? また、敵艦との距離が近くなっていくにつれて濃密になっていく弾幕の中に悠々と突っ込んでいきますか? っていうのは別にあまり関係なくて、まず、このゲームの対空砲では数値上では距離が近くなっていっても、さらに近距離用の対空砲の射程に入り弾幕が濃密になるというだけで、距離が近くなったが故に精度が上がるなどの恩恵がないのではないでしょうか? また、遠距離の主砲両用法や副砲での対空射撃も、もし仮に敵が進路や速度を変えていないのだったら修正射撃をして直撃だって見込めるのではないでしょうか? つまり、私からの要望としては ①一定時間、自艦の対空圏内から離脱しない敵航空機に対しての対空砲の命中率(?)ダメージ量(?)の増加 例)10秒間離脱しなければダメージ量1.2倍、15秒で1.5倍など(あくまでも例です) ②距離に応じた対空砲のダメージの増加(射程と門数的な意味ではなく) ①に関しては、これを実装した上で駆逐艦の主砲の両用法(対空砲)としての射程を伸ばすことで、駆逐艦に張り付いて離れない艦載機に対しての牽制、あるいは殲滅が可能になります。また、艦載機としてもあまり長時間連続で敵対空圏にとどまれなくなるので、それはそれで考えることが増えて楽しいのではないでしょうか? ②に関しては、個人的には艦載機が攻撃を行った際の犠牲を増やした方がいいという意見です。高対空艦に対してや、複数の艦が固まってる場所に対して攻撃を仕掛けた場合は攻撃前に全滅するくらいはあってもいいんじゃないでしょうか? ただ、それだけだと空母乗りの皆さんがあまりにかわいそうなので、空母へのアドバンテージとして、敵の弾幕が濃密な場所や突っ込んだら全滅しそうな場所、逆に対空砲の死角となっていて攻撃を仕掛けやすい角度などを画面上で案内する機能などはあっても良いと思います。 長文乱文にて失礼します。賛同意見、追加意見、あるいは反対意見もお待ちしています。
  6. ええ、細かいことは運営が決めることですが、自分のイメージではそのような形で良いのではないかと思います。
  7. 適切な調整であると考えます。 あるいは最低でもあと数週間は様子見するのが妥当なのではないかと。 自分は基本的に空母には乗りませんが、他の方々のおっしゃるように、「空母ならどの艦にも攻撃が通る」というのがおかしい話なのです。それでは「巡洋艦は全ての艦を自力で撃沈させられる」というのと同じ理屈です。 確かに史実では空母は圧倒的な戦力を有し、おそらく空母単艦でも敵艦数隻を相手どれたでしょうが、このゲームでそんなことできたらそれこそキチガイですので、空母乗りの方は現状くらいで我慢するべきです。
  8. 筋違いな意見でしたらお許しください。 結局問題は「AAを積んできたはいいが、空母がいなかった場合にせっかくの消耗品が役立たずで、しかもエンブ積んでないので他の駆逐艦に速度面で劣勢になる」 つまり、相手艦やマッチングの都合で完全に役立たずな消耗品が出てくる(まぁ現環境ならAAのみしか該当しないかとは思いますが)ということかと考えられます。 そこでこうしてみるのはいかがでしょうか? ・マッチングに空母が含まれなかった場合、AAが含まれる消耗品スロットのみ携行する消耗品をマッチング後、戦闘開始前に変更を可能とする。 あるいはもういっそのこと ・全艦艇について、マッチング後、戦闘開始前に携行する消耗品を選択するようにする。 全艦艇に関して消耗品を戦闘直前にすれば、公平性も保たれますし、前の方が仰るようなプレイヤーの個性という面でも問題はないように思います。また、お互い味方艦や対戦相手が分かってから消耗品を積むことになるので読み合いなどにもなり良いのではないかと思います。さらに、消耗品選択前に味方とチャットで搭載する消耗品などについて協議するのも良いと思います。 拙い文章で失礼します。
  9. taira000

    もういい加減に空母を削除しろ!!

    突然の発言を失礼します。 とりあえず、空母の大事な仕事は敵艦の殲滅より先に味方の対空援護と哨戒なのではないかと考えられるので、対空援護こそ改善によりもっと効率的かつ戦術的に行えるようにするべきではないでしょうか? また、空母の攻撃がより手動化で行えるようになったのですから、水上艦の対空砲の操作も手動で行えるようにするべきだと思います。また、三式弾など主砲副砲で迎撃する手段を持っている艦はそれも活用できるようにするべきです。 基本的に手動化すると腕がある人はその恩恵を大きく受けるわけですから、それは水上艦に対しても平等に行われるべきだと思います。
  10. 突然の発言失礼致します。 まだほかの方の発言をよく読んでいないので重複する内容だったらすみません。 今の通報システムの最大の問題は、「私情で自分の気に入らないプレイヤーを通報しカルマを下げることが出来る」ことにあると思います。だからKS、芋、大活躍等、どんな理由でも自分が気に入らなければそいつのカルマを下げてやることが出来る。下手するとクランぐるみでいじめられたこともあります。(数日間、そのクランにマッチングした戦闘すべてでカルマ落とされた) やはりこれはまずいと思います。芋やAFKで通報されるのはともかく、活躍して勝利に貢献して通報されるというのは納得できる要素がないと思います。 かといって、上に出てるようにスコアなどで通報が制限されてはTKなど正当な目的での通報が出来なくなってしまいます。特にTKだとスコア0なんてこともざらにあると思います。 そこで、上の通報の内容を細分化するという意見に賛成です。さらに、TKやAFKなどと不適切なプレイを細分化したものを分けてみるのもいいと思います。 さらに、細分化された「不適切なプレイ」で通報してきたプレイヤーに対して「不適切な通報」で通報できるようにして、不適切な通報で通報されたプレイヤーはその日は「不適切なプレイ」で通報できないようにしてはいかがでしょうか?もちろん不適切な通報に対して不適切な通報で返すことはできません。 また、私が考えるに、私情で通報してくるプレイヤーは結局は自分の恨みを相手にぶつけたいだけで、必ずしもカルマを下げたいと思ってるわけではないプレイヤーだっていると思うので、通報とは別枠で通知のような形に変えて、カルマに影響内容にするのもいいと思います。 なんにせよ、この通報システムは今のままではあってはいけないと思います。 長文乱文失礼しました。
  11. 近頃tire8プレミアム空母のエンタープライズやtire7プレミアム空母の加賀が出ておりますが、戦闘で全然活躍してなかったので後からプレイヤー検索で調べてみると、tire2までしか乗ってないとか空母乗ってないとかいうことがかなりあります。一番ひどいのはtire2すら開発していないとか…ティルピッツや愛宕などほかのプレミアム艦についても同じことが言えます。 そこで提案なのですが、すべてのプレミアム艦について、購入はいつでも(始めて初日とかでも)できていいと思いますがco-op戦はともかくランダム戦には出撃制限を設けるべきではないでしょうか?詳細は艦種ごとに癖があるので例えば任意の国籍のtireが1つ下の同艦種の通常ツリー艦で10戦以上かつ5勝以上などでいかがでしょうか?(例えば加賀をランダム戦に出撃させるには龍驤で10戦以上かつ5勝以上の必要がある)ただ持ってるというだけでは乗ってないという可能性があるので戦闘数や勝利数を含めるのが有効かと思われます。 さらに、国籍によって操作性や立ち回りが大幅に変わってくる艦種(日駆など)もあるので同国籍という条件を追加するのもよいかと思います。 とりあえずゲームが商売であることは重々承知しています。なのでまず利益を優先したいのもわかります、ですが今というか昔からゲームをコツコツプレイしてるプレイヤーをもう少し大事にしないととれる利益もとれなくなりますよ。
  12. tyokobosss氏 わかりやすいご説明感謝いたします。 要するにこの問題はレーダー艦をどうにかするよりもレーダーの被害を被っているかつ、現在、マッチングに問題がある駆逐艦を何とかしたほうが良いということなのですね。 hiromi_o氏 レーダー使用後のペナルティーは良い案だと思います。 また、現在煙幕の頻度がおかしい的なトピックが立ってたので、それらと包括して解決できるといいですね、レーダーと煙幕は密接な関係にあると思うので
  13. しばらく別ゲーをしていて一週間前にwowsに戻ってきたので的外れな発言だったらすみません。 >現状確かに空母だけ別のゲームやってる感は大いにありますが、これはどうしようもないことなので仕方がないと思います。 >対空が強い艦がいるからと言って艦載機や空母を強化するというのは対空が弱い艦をつぶしかねないという意見がありましたが、私的にはそれは対空が弱い艦を選んでプレイヤーも乗っていて、空母がいれば襲われるリスクは承知なので別に無理して変える必要はないと考えますが議論のしどころかと思います。 >#33のkari_kumi氏の発言についてですが艦載機の移動速度を上げて回転性を高めるというのには賛成です。また、対空防御放火に特色を出すのもとてもいいと思います。 個人的な見解では、これ以上空母のほうをいじるとさらにおかしいことになると思うので、別にトピック立ってたと思いますが、対空艦で調整するのが一番かと思います。突然の発言失礼しました。
  14. しばらくこのトピックを見てなかったのですがひどく赤字だらけですね……… すべて見てない、というか赤字で見れないので私の発言(#2)がこのような事態を招いていたならばお詫び申し上げます。 ところで、私は途中から論点が「駆逐艦のマッチングバランスがおかしい」にずれているように感じたのですが(これまた赤字だらけでわからない)、もしもずれていたならば運営の対応云々は置いといて、今一度、「マッチングでレーダー艦の数の偏りをなくしてください。」に直して議論を再開するのはどうでしょうか?運営が対応しないことについてここで言ってもしかたないことですし…
  15. 駆逐乗りの身から言わせていただきますと、レーダー艦の数に差があるのは修正していただきたい問題ではあると思い、見えないことが正義(?)である駆逐艦にとってレーダーは脅威です、できるならば修正していただきたいです。 ですが現在でも、空母の数を合わせる国家も合わせるTireを合わせる、駆逐の数を合わせる…等MMに多数の条件をかけているので、これ以上条件を追加するとマッチング時間に影響を及ぼすのではないでしょうか? そこで代案を提案させていただきます ①レーダーを使用した艦はすべての艦から強制的に発見可能にする、たとえ煙幕内や島影であったとしても各艦の発見距離(探知距離?)であれば見えるようにする、いわば逆探のようなもの ②、①だと少々かわいそうな気がしなくもないので、レーダーで発見した艦に対しては逆探で発見される。+一定距離で強制的に発見されてもいいかも。 更には、根本的なところから、史実で水上電探や対空電探、電波探知機(逆探)を装備していた艦についてはそれらをマップ上かどこかで使用可能にするというのも有効かと思います。 長文失礼しました。
×