Jump to content

AnMoreNight

Member
  • Content Сount

    122
  • Joined

  • Last visited

  • Battles

    10946
  • Clan

    [SWAN]

Community Reputation

117 Respected

3 Followers

About AnMoreNight

  • Rank
    Lieutenant
  • Birthday 07/23/1967
  • Insignia

Contact Methods

  • Website URL
    https://moon-light-oasis.net/
  • Skype
    anmorenight

Profile Information

  • Gender
    Male
  • Location
    Tokyo JAPAN

Recent Profile Visitors

3,188 profile views
  1. インストーラーにあるDevelopers Roomのリンク先URLが統合されたのでver. 1.2.2で対応しました。 install.bat関連の変更だけなので、v1.2.1をインストール済みの方は慌ててこのバージョンをインストールしなくても問題ないです。 最新版をGithubでリリースしましたので、zipをDLして上書きしてください(_ _) ※v1.1.1以前のバージョンからv1.2系にアップデートして起動時にコマンドプロンプトでNode.js関連のモジュールが古いと怒られてエラーで起動しない場合は、最新のNode.jsをDLしてインストールするか、install.batを実行して保存して(コマンドプロンプトでwows-stas-plusフォルダに移動して"npm install"と叩いてもOK)、Node.js関連のモジュールを最新にしてからスカウターを起動してください。
  2. 修正したコードをマージして ver. 1.2.1としてGithubでリリースしましたので、zipをDLして上書きしてください(_ _) もしNode.jsのモジュールが古いと怒られてエラーで起動しない場合は、最新のNode.jsをDLしてインストールするか、install.batを実行して保存して(コマンドプロンプトでwows-stas-plusフォルダに移動して"npm install"と叩いてもOK)、Node.js関連のモジュールを最新にしてからスカウターを起動してください。
  3. I did merge fixed code as ver. 1.2.2 and released on Github. Please download zip and update your modules! If you caught Node.js module related error, please exec "install.bat" and click save button. Or, enter "npm install" command in the command prompt at wows-stats-plus folder. Of course download and install latest Node.js is good.
  4. In ver.1.2.0, it contains several issues. iI'll fix them in the next 1.2.1. Sorry for bothering with you!
  5. ver.1.2.0ではマージしたモジュールに一部古いバージョンの開発コードが混入したためエラーが発生するようです、ゴメンナサイ(_ _) 後ほどver.1.2.1でfixしますので、少しお待ち下さい!
  6. SaKuwさん、ご報告ありがとうございます。 OBSstdioのBrowserSourceはChrimiumベースなので、SleipnirやVivaldiと同様の挙動になると思いますが、、、 やはり、複数同時起動だと同一のWG AppのIDで同時に大量にWG APIをコールすることになり、APIサーバー側でアクセスがビジー扱いになって弾かれるのだと思います。 想定外の使用方法なので歯抜けになってもご勘弁を(^0^;)
  7. 了解しました! 調べてみましたが原因が分からないため申し訳ありません(>_<) 恐らくWindows10からの問題だと思いますが、他に同様の症状の方はいませんか?(;´Д`)
  8. 導入方法ページに記載してある、"Wargaming Developer Room" での利用登録を済ませて割り当てされた"Application ID"をinstall.bat起動後の画面に正しく設定していない可能性が高いです。ご確認下さい。 この時、Chromeのウィンドウを表示した状態でF12キーを押してChromeの「デベロッパーツール」を起動し、ツール画面の「Console」タブをクリックすると以下の画像のようなプログラムのデバッグ情報が表示されます。 どんなエラーが表示されているか確認したいので、このConsole画面のスクリーンショット画像をいただけませんか? > 名前は伏せておくべきでした。 ユーザー名を含むスクリーンショット画像は投稿からまだ削除されてませんが? 誰かから指摘を受けたのでしたら、まず先に当該画像を削除して、必要なら再登録したほうがいいと思います。
  9. ayamegusaさんの問題は解決したのかな?(^0^;)
  10. install.batから起動した設定画面で設定したWoWsのexeがあるフォルダ直下にリプレイファイルを保存する"replays"フォルダがないからだと思います。 Aslain's Modpackを導入して、以下の投稿を参照して設定をすれば、バージョン番号名フォルダ配下ではなくWoWsのexeのあるフォルダ直下の"replays"フォルダを参照するようになって正常動作すると思います。
  11. ご無沙汰しております(;´Д`) アップデート版の開発ですが、PCの不調もあってまとまった時間が取れず絶賛作業停滞中です orz いましばらく「屠畜場に運ばれる豚」を見る目でお待ち下さいm(_ _)m
  12. 残念ですが、この認識は間違っています。 プレイ用アカウントを「非公開」、サブアカを「公開」と設定して、APIキーをサブアカで生成すれば、自分の戦績を隠して他人の公開データを見ることが簡単にできます。 サブアカで登録しなくても、公開設定の友人が登録したAPIキーを教えてもらってそれを流用すれば同じ事が可能です。 なので、ツール側では規制しきれないとこれまで何回かお話ししているのです。 何度も言っていますが、本件で本質的な対応は「個別の非公開設定の撤廃」です。 それが実現するまでの間の場つなぎでどうにかツール側の対応でXVMアリナシ議論の収束ができないかというのがトピ主さんの意図した所ですよね? となると、本質的ではない一時的な対応、しかも改修してもツール側での規制は上っ面だけしか効果がないのが判明している酷く合理性に欠けるプログラム改修の作業を、あなたはさらっと「運営の決定になれば仕方ない」というニュアンスで仰っています。 そして残念ですが運営はMOD開発のサポートは情報共有の場を提供するだけで開発の手間を軽減なんてできません、WGJに開発メンバーはいないのです。 で本題ですが、フォーラムにトピを立てるのは自由ですが、運営方針や規約というお墨付きを掲げて「私は詳しい事はよくわからないけどルール変わったから」で、下手するとこの先MOD開発者の個人の時間を奪いかねない流れに帰結するのが明白な提案(議論)はもう辞めませんか? 公平性を漏れなく保つツール側の対応の妙案があれば別ですが、残念ながらこれまでのツール開発で私が調べて試してきた範囲ではそんな都合のいい秘策は見つかりませんでしたし閃きませんでした。#2の説明が現状の全てで、ツール側で実効性のある対策は講じきれないから、どうせ規制しきれないなら開発者に負担を強いない#12で示した代案をお話ししました。 規約で自分のMODが違反扱いになればMOD開発者は開発を止めるか修正するかの選択になりますが、AIMアシストなどように著しくゲームバランスを崩すものではないのに(XVMツールが公平性の観点ではグレーという認識は勿論私にもありますが、私としは見ていい情報で少しで上手くも立ち回れるなら見ないと損だと考えています)、趣味の側面もありますがプレイ支援を目的に役に立つならと開発し使ってもらいつつサポートするMOD開発者に対して、思いつきから他者に不利益を押しつけかねない流れだということを認識されていますでしょうか? 修正に必要な期間はツールの仕組みや個人のスキルや確保できる時間に依存しますが、最短のケースでも実装とテストで1週間はかかるものだと思います。 合理性に欠ける気の乗らない場当たり的な修正作業に時間費やすか、それとも私のような怠け者が「規約で引っ掛かるんならサポート終了するわ」って事態をこの先起こそうとしているのです。 ちょっとキツク書きましたが、何度も説明しているのにトピ主さんが議題の問題点を理解してくれず、しかも開発者の苦労を軽く見ているような流れになっているので、さすがにけっこう怒っています。
  13. 上記の趣旨であれば、「ゲームに関するご意見 」でトピを立てるより、MODの情報が多く集まる「ファン投稿」でトピを立てるべきだったと思います。 ここではMOD開発者の目に止まりにくいと思いますし、同様にMOD利用者の目にも止まりにくいかなと思います。 そして、 ツールに対して提案をいただくのはいいとして、有志が個人の時間を消費して開発しているツールに対して、合理性を伴わない理由でのムダにプログラム改修作業を強いる方向へと議論を導くのは開発者として看過できないですね。 現状は私が挙げた理由により、技術的に不可能という理由ではなく、そもそもツール側での対応は改修作業の労力に対してなんの問題解決にもならないので、XVMツール側の問題として挙げている今回の提案自体が的外れになっているのです。 とはいえ、開発者の口から説明がなければ技術的な話や状況も判りませんから、あえて理由を挙げて説明したのですが・・・。 どうしても個人の考えで(意味がないけど)XVMツール側で非公開アカウントからは戦績非表示にさせたいのでしたらもう1つ案があります。 WG APIサーバー側で、「非公開設定」にしてるアカウントに紐付けられたAPIキーで戦績をリクエストしてもエラーで返すようにすれば、MOD開発者がプログラム改修で協力しなくても自動的に非公開プレイヤーからは戦績は表示されなくなりますので、そのように運営に上申されてはいかがでしょうか? あなたの提案は、ともすれば「ツールのここが気に入らないから運営規約変えてMOD作者に直させよう」と見えてしまいます(;´Д`)
  14. ごめんなさい、XVMツール開発者として理由を挙げてAir_Silpheedさんのアプローチでは対策はできないという現状をお教えしたかったんですが、理由の内容を吟味いただけなかったようで残念です(;´Д`) 代替えの案というなら、他の方が挙げていますが、たぶん1つだけなんですよ。 WoTなどに倣って、WoWsでも 個別の戦績非公開設定を廃止し、全員が見れないか全員が見れる です。
  15. あの、だから、対策をツール側で講じても何も解決にならないって事を言いたかったんですよ(^0^;) 実質的な効果が薄いのにプログラム改修を求めるのは、ツール提供者として嫌っすww
×