Jump to content

wild_duck00

Member
  • Content count

    15
  • Joined

  • Last visited

  • Battles

    2727

About wild_duck00

  • Rank
    Lieutenant (junior grade)
  • Insignia

Recent Profile Visitors

130 profile views
  1. 国籍に問わずすべての海軍の歴史や象徴に敬意を払ってほしいと思っている自分としては0.7.4のアプデ内容はお互いの思想に配慮した落としどころ かつ納得のいくものだと個人的には感じました。 ただ、同時に旭日旗が華麗にスルーされ続けているのが違和感として残っています。 日本艦艇において同様のことができない理由として、日本艦は初期から実装されているため技術的に難しいのか、それとも会社としてゲーム内に旭日旗を出すことができなくなっているのか。 他にも理由があるのかも知れませんが、旭日旗をゲーム内で出すことはないとWGが過去に明言している以上、後者の可能性が高そうではあります。 もしパンアジアと同様に旭日旗と日章旗が選べるようになれば長かった旭日旗問題の終着点となることになるのでしょうが・・・
  2. 史実と異なっていても問題ない、という点には同意できます。 ただしそれは正当な理由や経緯があれば、という前提があってのものです。 このゲームにおける旭日旗問題はその経緯と理由その両方が正当であるとは感じられない上、一方的に変更されたことに対して発生したものです。 そしてWGは過去のインタビューで「各艦艇に敬意を払っている」「歴史的事実を非常に大事にしている」とも言っていました。専門の歴史家が居るとも。 そういったものを前面に出しておきながら一方の意見だけを聞き入れもう片方の意見は封殺・無視し旭日旗=悪と捉えられかねない行為をしたことも大問題だと考えます。 政治的論争を避けるための旭日旗撤去だとWGは言っていましたがそこにいたるまでの理由や経緯に正当性があるとは感じられませんね。
  3. WGとしては要望書には答えたく無いんでしょう。 本気で旭日旗を「戦犯旗」と考えているのならば要望書の件に対してそのように書いて出してくれればいいだけの話。 にもかかわらず無視という選択肢を取ったということは旭日旗を絶対排斥するべきという意見で固まってはいないという風に考えることができます。 旭日旗の話はWGが旭日旗賛成派(旭日旗否定派)の意見を否定も肯定もせず黙殺し続けている間はこれからも燻りつづけるでしょうね。
  4. 十数km先へ射撃するためには曲射を用いらざるを得ない「砲」の特性上「遮蔽物を利用し自分に被害が出ないようにしつつ相手にダメージを与える」 といった形になるのは腹立たしいくらいに全くもって正しい戦術となります。(勝ち負けを気にしないなら) ですが私がやりたいのはそんな砲兵のゲームではありません。 手っ取り早いのは大海原限定で空母無しのゲームルールを作って好きな人だけがやるってのが一番簡単でしょう。 いっそ戦艦のみ、巡洋艦のみ、でTier差は1に抑えて12vs12のガチンコ艦隊戦ルールってのもありかもしれません。
  5. 最近は島の向こう側から弾が降ってくるだけのゲームになってしまってますね 艦艇が大海原を縦横無尽に走り回り熾烈な砲撃戦、といった海戦をやるゲームをやってみたいです
  6. 自分は戦艦をメインに乗ってますが正直最近の煙幕の蔓延っぷりにはストレスが溜まります。 駆逐艦の火災ダメージにもイライラしましたが巡洋艦の場合はもっとイライラしますね。 まぁ自分の感情は置いておくとして、煙幕が多すぎて戦線が動かないことが多々あります。 元々巡洋艦は装甲が薄いため島影から出てきたがらないという恥ずかしがりやな性質がありましたが、 英巡洋艦の存在で更に拍車が掛かっています。 (最もこれはマップの問題ともいえますが) お互いの巡洋艦がにらみ合うと先に見つかった方が一方的に打たれるため駆逐艦も戦艦も前に出れません。無理に出れば海のモクズ。 更に性質の悪いことに煙幕所持艦艇の数が多すぎたり、偏っていたり・・・ 敵チームのうち半数が煙幕持ちとかどうしろと。 せめて煙幕所持巡洋艦や煙幕所持艦艇の上限を決めてマッチングさせるべきだとは思いますね(4隻がいい塩梅じゃないでしょうか) 当然、双方の煙幕所持艦の数は同じ数で。
  7. 戦艦にをよく使っているんですが火災ダメージに対して殺意が沸きます 特にアメリカ戦艦で顕著 応急修理で鎮火してもすぐにまた燃やされる 逃げようにも足は遅い、かといって後ろにいては敵を狙えない というか鈍足が災いして主戦場から置いていかれ結局燃やされる 何とかならないですかね・・・
  8. 6.2.0においてようやく旗の位置が修正されました こちらの意見が届いたのかそれとも規定路線だったのかは不明ですが、ひとまず旗位置に関しては問題ない状態になったことは嬉しいですね。 (まぁ旭日旗の件がまだ残っているため両手を挙げて万歳というわけではないし、-2から-1になっただけですが) ただ、ユーザーではどうしようもなかった部分を直してくれたのはありがたいと思います。
  9. なんだかあやしい日本語ですが外国の方でしょうか? 旗の位置が他国の艦船と露骨に違う場所にあるから不公平であるというのには同意します。 ですが「船の前後方向が分かりやすくなった」という点においては同意できません。 なぜなら旗より煙突からの排煙を見るほうが速力も進行方向も把握できますから。
  10. ここから先は個人的な意見ですが、運営が行った旭日旗の使用禁止ならびに現在の旗位置に関しては正直到底受け入れがたいものがあります なぜなら海軍旗は象徴と誇りであり旗の位置はルールであり、旧日本海軍はそれをいくつかの例外はあれども遵守していたという事実があるからです。 それらを無視することは艦艇も組織も人も誇りも全てを踏みにじる行為だと感じるからです。 別に旭日旗が無くなったり旗の位置が変だからといって自分の実生活に問題が起きるわけじゃありません。 完全なフィクションであれば食い物を粗末に扱おうが墓をぶっ壊そうが動物を虐待しようが程度こそあれ人は大抵のことを受け入れます。 (以前別のネトゲで戦艦大和「もどき」が敵として出てくるイベントで炎上したのもありましたが・・・) これは確かにゲームです。 ですが「歴史的に正確であること大事にしている」とか「敬意を払っている」などを口にした瞬間に その線引きは変わります。 「完全なフィクション」ではなくなってしまうため反発する人がいるのです。 MODで解決できるから、とかそういう問題じゃなくなります。 運営が「象徴」「誇り」というものをどう捉えているのか、これを自分は知りたいし、重要だと思うのです。 MODでどうこうはそこから先の話です。 そこから目を背け、だんまりを決め込んでいる皆は怒ってるんじゃないですか? こんなゲームは生半可な熱意じゃできないってわかるから皆なんだかんだ言いながらへばりついてるんじゃないですか?
  11. 0.5.16公開テストフィードバックにおいて秋月の旗の位置を移動しないでほしい、という声があったにもかかわらず、そのまま本実装となってしまいました。 このことについて運営にチケットを切ってますがマトモな回答は得られませんでした。(いつものテンプレ回答でした) そして周知のとおり運営からはなぜ移動させたのか等の理由は一切明かされていません。 旭日旗の問題だけでなく、アプデで秋月の旗の位置が移動したのは韓国側から何かしら言われたのではないか、と考えてるユーザーが一定数います。実際にそうであったかどうか、運営にそういう意図の有無があったかどうかは関係なく、旭日旗問題の前例があり、運営が黙っているため日本ユーザーの不満を募らせ邪推させてしまっています。結果として運営が行ってきたこと、そして現在行っていることは結果的に差別を助長させいたずらに問題を大きくしただけでしかありません。
  12. 日本艦以外でも艦尾掲揚の艦はいくつか存在してますが、日本艦は空母と秋月以外全部、でしたっけ? なんだか露骨・・・。 なぜそうなってるのか運営の口から説明してほしいです この際全艦艇の旗をマストに掲げるか、艦尾に掲げるかはっきり決めてしまえば・・・と思います とりあえず要望としてチケットは送っておくべきですね。 個人的には全艦マストがいいです。
  13. このゲームにおいて日本艦は空母以外のほぼ全ての艦でなぜ艦尾掲揚という形にしたのかがわかりません。 チケットで聞いても個別には答えられないのテンプレ回答でした。 個別が無理なら公式でしっかり説明してほしい。 かつてのインタビューのような話のすり替えではなくきちんとした説明を望みます。
  14. 自分はこの問題に関しては一方の主張(韓国側)だけを聞き入れて日本のユーザーに対しては何の説明も無く実施され、黙って従え的な対応をとったことが問題だと思います。 最初からWGが日本に対してもアンケートや要望の聞き入れを行えばこんなことにはなってなかったでしょう。 それこそ問題解決するまで全ての海軍旗を透明にしてMODで対応してもらうとかもっとゆるやかに着地させることはできたはずです。 また、反旭日旗の署名にしても、一回目の旭日旗復活の署名にしても実際にプレイしていない人間が騒ぎ立てて不要な政治的な問題にしてしまった感じが拭えません。 モデルやBGMなどもすばらしいゲームなだけにこういったところで悶々とした気持ちになるのは1ユーザーとしては悲しいかぎりです。
×