Jump to content

mitun1220

Member
  • Content Сount

    19
  • Joined

  • Last visited

  • Battles

    6673

About mitun1220

  • Rank
    Lieutenant (junior grade)
  • Insignia
  1. 個人的にはとても面白そうなシステムであり、また実際にやってみたいと思いました。 もっとよく練り直したら、複雑だけど新鮮味があって面白そうです。 一方で、空母の武器であるアウトレンジ攻撃ができなくなるのがさびしいです。 ということで、 他の方も仰っているように、行動半径 ではなく 行動時間 という形が理想といえます。 行動半径では、艦載機等の行動範囲が制限されるので、空母はできるだけ前に出ようとしますが、ちょっと駆逐艦に攻め込まれるだけで、発見され、後方の戦艦にボッコボコにされてしまいます。 また、そういうのが嫌ということで、後方にいた場合、行動半径のせいで、索敵が疎かになったり、まともに攻撃できない等の問題も生じます。(マップにもよりますが、大海原等の戦場では酷いことになるでしょう・・・) また、行動半径より、空母がどの辺りにいるか、 という推測も可能となります。 もちろん、これは行動半径の数値を変えれば解消される問題ですが、それでは、現環境とあまり変わらないだろー と思い 空母に若干の負荷をかける という意味で 行動時間がいいのではないかと思いました。 (駆逐艦等の張り付きが解消されつつ、空母のアウトレンジ攻撃を生かせるという形です。) また、飛行場の案ですが、空母よりも高いサイクルが可能 また、陸上攻撃機に乗り換える事ができるという事ですが、 アイディアとしては面白いです。 ですが数値によっては皆様いってるとおり 酷い事になるのも予想ができます。 例えば、 飛行場の耐久力がどれくらいか分かりませんが、陸上施設と同じ耐久力と考えた場合、自身は攻撃能力を持つことがなく索敵能力もないので、水上艦に接近されたらすぐ破壊されます。 となると、例え短いサイクルで運用が可能だとしても、利用する人はいないでしょう。 (マップや飛行場施設の場所にもよりますが・・) 陸上攻撃機に乗り換えた場合、陸上攻撃機の強さをどれぐらい強くするのかはわかりませんが、 余り強すぎても水上艦から非難轟々、逆に対して強くないのなら 乗り換える意味がありません。 という、曖昧なシステムになってしまいます。 他の方が言っていた、飛行場を占拠する事によってbot艦載機を出す等のアイディアもありましたが、 これは、悪戯に撃墜数が増えるだけではないかと思いました。 (マイノータに突撃するbot艦載機の姿が・・) 史実云々言ったら、ゲーム性がなくなるので、 その辺無視して・・ 行動時間の実装 飛行場施設の設置 (従来の艦載機整備時間の半減)はあってもいいかも?と思いました。 行動範囲・陸上攻撃機乗り換え等は調整がむずかしそうなので、放置で。。 (その前に、両用砲の在り方、島裏対空等、直してもらいたいものが多すぎますが・・) 最後ですが、飛行場取得のアイディアですが、 これを現在のCAP戦に応用できたら、面白くなるんじゃないかと思いました。 CAP取得時間止める、また CAPの加点を止める等です。 妄想には妄想で! ということで、 妄想に対して 妄想でコメント致しました。 長文失礼します。 
  2. 個人的には面白そうですけどね。 運営さんは、潜水艦は出さないと公言してるので、まず叶わぬ夢でしょう。 上でもおっしゃっていた様に、空母とのバランス調整ですら、上手くいっていないので、 (軽巡洋艦北上でさえ、魚雷ゲームになるという理由で消されましたのが懐かしいです。一度は使ってみたかった)
  3. 個人的には、デモインを筆頭に対空特化にすると化け物のような対空射程と対空砲を持つ艦は多少落として欲しい気もしますが。。。 下方修正ではなく、理不尽修正である程度よくなりそうな気はしますね。 (希望の光 後は、技術的に可能であれば、対空の計算方法も若干変えて欲しいですね。 艦全体の対空を100と考えたとき 艦の左舷・右舷にそれぞれに外側配置された機銃、あるいは両用砲は真後ろに撃つことができないので、 片方から航空機が来た場合、対空性能を50 内側配置され360度回せる機銃等がある場合はその分をプラスして 対空性能75等、 艦に対しての航空機の角度によって、対空値を変動させる案です。 (これは完全にあったらいいな、こんなシステム!! 状態ですが) 書かないより書いたほうがいいだろう という事で2度参上いたしました。 蛇足ですが、 現在でも 対空砲がある程度壊れるのを待ってから攻撃する人はいますが、その前に倒されてしまう、あるいは完全にハイエナ状態になってしまいますので、 対空砲を壊れやすくする。 あるいは 両用砲に関しては 対空性能だけが失われる、または対空性能が減少する、といった、事も必要なのではないかと思いました。 機銃に関しては壊れやすく、両用砲に関しては性能が落ちる ぐらいがちょうどいいかなっと (現在の仕様のままならばですが)
  4. なんとも言えませんよね~・・ 確かに海戦なのだから 大海原見たいマップが普通ですが、逆にそれだけだと味気ないし、 だからといって、ただ、障害物を置いただけのマップが多いというのも分かります。 が、このゲームは基本的にギミックがほとんどないので、そういう風に味付けするしかないのでしょうね・・。 海流で航行速度が変わったり、 海の状態で照準が立てや斜め横に揺れたり、 風向きや風の強さで艦載機の発艦や、艦載機の速度、弾の射程が短くなったり、 色々できそうですが、正直これはこれで、ksギミックになりそうな気もします。 (個人的にはそういうのもやってみたかったりはします。) いっそのこと、マップや敵艦までの距離 航空機までの距離等 ステータスとして見えない状態の方がリアルな海戦で面白いかもしれませんね。 (仮ロック等も無しにすれば、尚リアル!!) こんな感じでゲームとして新たなギミックを追加するか、 純粋にリアルな海戦ゲームとして、操作やプレイを難しくして現実味のあるものに近づけるか、 意見は色々ありそうですが、そういう事が出来ない、あるいはしない以上、障害物を置いただけのマップ追加だけになるのでしょうね。 (マップ事に特別なギミックと言うのもいいですが、要塞戦みたいになりそうだな~) 蛇足に少し噛み付いてみますが、 このゲームを将棋で例えていましたが、 飛車・角・金・王の4種の駒で本将棋をしようとしたら、つまらないですよー 現在このゲームでは駆逐 巡洋艦 戦艦 空母の4種しかないので、 (逃げ回る飛車や、特攻する王とかいそう・・) 特徴的な艦種(駒)を増やしたりすれば別ですが、 機雷掃海艇 敷設艦 潜水艦等、 このゲームには似つかわしくないとは思いますが・・・ (機雷ぐらいだったら、マップにランダム配置されててもいいな、理不尽極まりないけど うん)
  5. 全体的にいいアイディアだと思いますb 艦長スキル制空権を雷撃隊にも適用する。 →これは高Tにはいいかもしれませんが、 低Tでは余り好ましくないのではないかと思います。 アップグレートCの飛行機改良3を+15%から+20%へ変更 アップグレートCの飛行機の対空砲ダメージの現象するアップグレートの追加 →この二つはそのまま採用で私はいいと思います。  (欲を言うと 対空砲に対する秒間ダメージを-25%にするぐらい欲しいです) 水上艦モジュールの対空砲秒間ダメージ+25打ち消す形がちょうどいいと思い、これぐらいの数値にしました。 中隊の損傷をダメージの累乗に比例するようにする →これは要議論というとこでしょうか。 航空機には残弾と残り機数しか表示されていないので、どれくらいHPがあるのか分かりませんが、  航空母艦に帰還したらHPはMAXになるのか等 その辺りも議論が必要そうですし、  また水上艦から見たら 全く落とせていない 対空砲が機能していない! とも感じるでしょう。 絵的に ーーーーーここからは個人的な案ですーーーーー 対空砲の斜線に対する修正 →誰しも経験があるかも知れませんが、山の向こう側にいて、明らかに斜線が通っていないのに対空砲化に晒される事が多いです。  なので、山や障害物等がある場合 それが例え1キロであろうと斜線が通っていないのなら対空砲の効果を無効にしていただきたい。  (山や崖等の障害物通り貫ける対空砲の修正) 両用砲のあり方の修正 →対空・対艦どちらにでも利用できる砲ですが、(認識間違ってたごめんなさい。)  主砲としてボコスカボコスカ敵を撃っているのに 対空性能が落ちないのはおかしいと思います。  主砲として使用している時は対空性能を落とし、主砲として使用していない時は対空性能を上げる 等分ける必要があると思います。  また副砲として利用されていた場合も上記のような仕組みにすればいいのではないかと思います。  (モードチェンジとでも言いましょうか そういう仕組みでもいいかもしれません。) 距離による対空砲威力の調整 →現在ではどうなっているか分かりませんが、遠くにいても近づいても 一律にHPが減らされている気がします。  なので、距離が離れていれば威力を下げ、距離が近ければ威力を上げる つまり、水上艦と航空機の距離による秒間ダメージの変動案  を提案します。(対空砲の最大射程を5キロとした場合 2.5キロが通常の状態   そこから0.5キロ間隔で近づけば威力を3%ずつあげて、逆に0.5キロ間隔で離れれば威力を3%ずつ下げるという感じです。) 対空エフェクトの表示の調整 →水上艦からみても空母からみても、現在のエフェクトでは豆でっぽうを撃ってるようにしか見えず 水上艦からは、こんなんじゃ艦載機おとせないよ・・と思い、空母からはこんな対空砲でボロボロおちるのかよー と、どっちをとっても、いい印象がありまあせん。 なので、対空エフェクトを対空威力に応じてド派手に演出させる等して、視覚的・気分的方面から、対空砲が仕事しています! という印象を持たせる案を提案します。 これにより、水上艦からは、対空砲の仕事を実感できますし、空母からは、危険な相手が一目瞭然となり、回避しやすくなります。 長文になりましたが、 私が思いつくのはこれぐらいです。 後は、数値を上手い具合に調整したりすることによって、いくらでも修正調整は可能だと思われます。
  6. mitun1220

    AFK空母の出撃制限

    個人的には賛同いたしますが、気に入らない部分があるので、そこも考えていただきたい 「AFK空母に対する出撃制限」 とありますが、 なぜ空母だけなのですか? 駆逐艦や巡洋艦、戦艦にしろ AFKは好ましくありません。 タイトルを 「AFKプレイヤー対する出撃制限(ペナルティ)」 に変更するべきではないのでしょうか? さて、当たり前ですが、AFKはどの艦艇でも好ましいものではありませんが、 PCエラーやクライアントエラー・急用等様々な理由で離れなくてはいけない状況も少なからずでてきます。 なので 上の方もおっしゃっていましたが、BOTによる操作への移行等の案はいいと思いました。 (技術的な部分が伴えば・・) また5分間操作が行われなかった場合は自沈という形で、勝敗スコアに影響が出ないようにする等の案も提案いたします。 戦力差はつきますが、AFK艦艇の撃沈で勝敗スコアが変動するのを防ぎたいですし。 (空母だけではなくAFKプレイヤー全体の問題として書かせていただきます。) さて、話がやや脱線したので元に戻しますが、 AFKプレイヤーの出撃制限ということですが、これに関しては多いに賛同いたします。 しかし、いくつかの課題があります。 AFKの定義:動いてないのは明らかにAFKですが、自動航行モードを利用して一応動いていたりした場合は、なかなか見極めが難しいと思います。 また、数分間発砲や発艦を行わない艦等設定しますと、海面発見距離を伸ばしたくないのにAFK判定された 等の事も予想できます。 (この辺は運営の技術力頼りなので、なんともいえませんが^^;) クライアントエラーや予期せぬ状態の場合のAFKの場合も何をもってどのように判断するかが、必要です。 また、AFKによる出撃制限(ペナルティ)ですが、 トピ主さんの考えでは FFのペナのようにするべきということですが、 これはいい案だと思います。敵前逃亡という名目で味方に1万クレジットずつ支払う等、追加にペナがあったほうがなおいいかもしれません。 (AFKを連続でした回数分だけ 1万クレジットずつ増えていく等、通常にプレイしてる人なら問題ないでしょう。  大体再起動すれば直る事多いですし) 最後ですが、 最初にも言いましたが、空母だけが悪いという風潮はやめていただきたい。 AFKが悪いとしていただきたい。 (大和2隻放置とか、唯一の駆逐が放置とか、もちろん空母の放置も見ています。)
  7. mitun1220

    対空砲火について

    1と2に関しては賛同します。 水上艦に乗っていても、 おー 撃ってる撃ってる~ 落とせ~ 落とせ~♪ 空母に乗っていても、ぎゃ~ 撃たれてる~ 逃げろ~~~!! と視認しやすくなるので大賛成です。 が 3番だけは勘弁してください。 対空平均値が上がった上に距離までさらに伸ばされては、ポイントを運ぶタダの箱になっていまいます;;
  8. 案としては面白いですが、私は賛同しかねます 投票によるキック機能の追加とありますが、 AFKをキックして、撃破によるポイント差を無くすという意味ではありだと思います。 ですが、戦力にならずとも一応動いている味方のキックが成功してしまったり等した場合の 戦力差分の補填は何で補うのでしょうか? 投票で決めるのだから、自業自得といわれたらそれまでですが・・ (クライアントエラーとか稀にあるから 5分たったら 自沈という形にして、ポイントに影響がないようにはしてほしい・・) 迷惑プレイヤーFF等に関しては 現在のペナルティをさらに重くすればいいと思います。 修理費3倍とか (意図しないFFの場合もあるので ピンク時のみ10倍とかで) また、通報システムのような 私怨や憶測だけの キックが多発するのではないかと言う点です。 他のゲームでもみかけますが、 こいつは過去に~ とか こいつは弱い~ 等の理由でキックが多発したり、 また、キック機能を利用した荒らしが出たり等も問題に上げておきます。 キック成功条件が、味方全員・自分を含んだ味方の過半数以上・自分を含まず味方の過半数以上 条件によっても色々変わりますし、 轟沈した味方の投票も可能であるのかどうかによっても変わります。(人によっては最後まで見届けずに次ぎの試合に行く人もいますし) また、分艦隊という機能の関係上、荒らしをキックしようと思っても、別荒らしがそれを阻止したり、 何もしてないのに 2つの分艦隊からキックされたー なんて事も予想できます。 (キック成功できなかったら キックが成功されるまで投票を続けるような人もいます) このようにキック機能を利用して、逆に荒らしが増えるのではないか?  と私は思っています。 なので私は、キック機能はこのゲームには向かないのではないかと思っています。 ~蛇足~ キック成功時、勝敗ポイントに影響が及ばない場合、このような事も考えられます。 味方が独断先行している、あいつがやられると負ける! キックできれば勝てる! 投票! 極端かもしれませんが、このような事も予想できます。
  9. mitun1220

    要塞戦について

    要塞戦は・・・色々問題ありますよねー・・ 試合をさらに硬直化させてるのに等しいです。 一回CAPを取られたら そこに敵がなだれ込むので正直空母の爆撃機も一瞬で蒸発しますよー・・ (おまけに高T限定なので) あまり遭遇しないマップになってしまったので、そもそも要塞戦ってなんぞや? って人も多そうですが。 この際ルールをがらりと変えて、現在の大西洋自陣敵陣の後ろに要塞をつくって、それを破壊したら勝ちという方式に直してもいいのではないでしょうか。 劣化通常戦だろ! に変わっただけかも知れませんが。 (どの道、あの索敵範囲はゲームを壊してるに等しいので、縮める必要はあると思います。) (あるいは、一定方向に扇状での索敵しかできない等でもいいかもしれません。) ここから余談です。 別のマップになりますが、隣接勢力:通常戦のような場所では 現在の要塞戦仕様でも面白くなりそうだと思います。 砲台や監視所も見つけやすそうですし、駆逐単独CAPが難しくなるので、戦艦や巡洋艦も前に出なくてはいけなくなりますし。 または、拡大解釈として、要塞にこだわらず 護衛艦という名目で、自陣敵陣のCAPの中をグルグル回って、索敵・砲撃をしてくれる、海上要塞とでも言いましょうか。 そのような存在がいてもいいのではないかと思います。 CAP取るだけで寝返る要塞よりはまだ合理的ではないかと思います。
  10. mitun1220

    AI  航空基地の追加

    アイディアとしてはとても面白いですが、要塞戦のような意味不明戦場になりそうですね。 航空基地は第三勢力なのか、 要塞戦のようにCAPを取った側の味方につくのかは分かりませんが。 見る限りでは 対空仕様にしたのに生かす機会がないから、AIでもいいから艦載機撃墜よこせ! という風に見受けられます。 一番手っ取り早いのは トピ主さんが モジュールや艦長スキルを振り直すのが一番の近道です。 あるいは、分艦隊を組んで空母に乗る人と一緒に行けば相手にも必ず空母がいるので、空気にならずには済みますよ。 (プレイヤー空母の人口を増やすという手もあるけど・・ う~ん これは保留で) 仮に航空基地が実装されたとしても、現在の仕様では、デモイン等の対空特化艦が基地に張り付いていれば、離陸した瞬間にうち落とされますし、それを見込んで、AI航空機に対して防御力が高い等の特典をつけるとそれはそれで、全ての艦種乗りから非難轟々でしょう。 またAIということもあり、単純な作業しかしません。なので スポット等の索敵はしませんし、 普通に対空特化艦に突撃しますし、ミリ残しはスルーする といった事も想定されますので、 ただ、撃墜数が欲しいだけでの案としては、反対です。 期間限定のイベントとしてやるのであればやってみたいアイディアではありますが。 航空隊がどこからともなくやってきて、全マップを多い尽くす艦載機の群れの中で戦闘とかも楽しそうですし。(妄想ですが、)
  11. 余談1について 私は、トピ主さんの提案するレーティング制には大いに賛成します が、 ご自身でもおっしゃっている通り マッチ時間の増加が懸念されます。 特に高Tでは現状の状態でもマッチはしにくいです。 最高記録といって良いかは分かりませんが、 ランダム戦での最高待ち時間はT10白龍150分以上です。 続いて ランダム戦T9大鳳70分以上です。 (ゲーム画面では100分カンストでした。) (これは水上艦の対空が平均的に向上されてから間もない時期のものなので、参考程度にしてください。) なので、低T~中T帯に対しては、その案でも良いかも知れませんが、高Tは別に対策する必要があると思います。 余談2について 1.賛同します。  通常艦の単艦で間に合ってしまうほどの異常な対空防火はいりません。 逆に、対空特化している艦(アトランタ・デモイン等)の性能はそのままにし、住み分けが出来るようになったらいいなと思います。 (空母を多く乗る身としては、その辺も下げてほしいけど。←本音はこっち) 2&3.全面的に賛同します。 現状では晴天をとってもスコア順位では下から数えたほうが早い事が多く、まったく報われません。 索敵に関しても同様、慈善事業と化してるのは、スコア反映が少ないものだからだと思っています。 なので、これは文句なく全面同意です。 4.一部に限り同意します。 艦載機全体の速度は確かに遅いですが、 早すぎるのも考えものです。 旋回速度等も早くなれば水上艦に対して、雷撃も爆撃もしやすくなりますが、 逆に空母が強すぎる状況を作ってもしょうがないと思うので、 直進していると時のみ速度が速く 旋回行動をしている時は現状の速さ等、状況によって速度が変化するようになれば いいのではないかと思います。 5.やや同意(保留?) どれくらい早くするかが書いていないので、イメージになりますが、あまり早すぎても問題かと思います。 特に4番で既に速度を上げてたら尚の事です。 勝手なイメージとして 1・2ノット差でしょうか? 届きそうだけどあともうちょっと! というギリギリ戦闘機の方が早いですよ という感覚がバランスとしてはいいかと思います。 (史実考慮したら、速度とんでもないことになりそうなので・・) 6.これに関しては、個々のPCや回線・鯖の具合にもよるので 何もいえません。 具体的によくわからない^^; 7.う~ん・・ ん? 現状でもALT攻撃は 戦闘機ならば掃射 雷撃機なら収束 爆撃機なら範囲集中 (日空しか乗らないので、 米空が同じかは分かりませんが・・) と「一応」効果は付与されていますが・・ う~んという感じですね。 確かに、もうちょっと何か欲しい! とは感じてますが、 それが何かと言われると ちょっと考えてしまいます。 空母有利にしすぎても 水上艦有利にしすぎてもいけないので・・ 自由度を高くするということで、1~3は確かに早急に対応していただきたいです。 しかし、4以降の事も含めると 実質雷撃機と爆撃機は下方修正のような気がします(戦闘機との速度的な意味で) すると、やはり速度も速く索敵スコアもつき、撃墜スコアまでもついてくる 制空編成最高! の一択になってしまうのではないかとも思えます。 ーーーーーここからは自由の拡大解釈です。ーーーーー また自由度を高くするのならば、 中隊機数の変更あり(限度あり) 例:1中隊に戦闘機7 雷撃3 爆撃4機等 自由に中隊機数が変更できる。 (実質・艦長スキル5の制空権が無くなる)    格納庫内の艦載機の自由化(限度あり)等も実装して欲しいところです。 例:全艦載機数を60機としたとき、 戦闘・雷撃・爆撃の3種に自由に振り分けられる等   制空重視ならば 戦闘40 雷撃10 爆撃10等    攻撃重視ならば 戦闘10 雷撃30 爆撃20 (実質・モジュールが無くなる) 高度の自由化 例:高高度ならば、爆撃の威力が上がり雷撃の信管作動が遅くなり、命中率も低下するが、敵対空防御が低下し、索敵範囲も半減する   通常高度なら、今までどおり   低高度ならば、爆撃の威力が下がり雷撃の信管作動が早くなり、命中率も上昇するが、敵対空防御が増加し、索敵範囲も1.5倍になる この3つは完全に「あったらいいな、こんなシステム」状態ですので! 長々と書きましたが、トピ主さんがおっしゃっていたように、対空に関しては見た目以上に機能している事が多く、正直索敵目的で駆逐に貼り付けることすら嫌になることもありますね。
  12. トピ主さんの言いたいことが分かるような・・分からないような・・ このお題に関しては空母を多めに乗る私としては断固反対いたします。 1について、 空母にも攻撃編成や制空編成があるので、プレイヤー事に行動が異なるのは当たり前です。 2、 トピ主さんの言う利己的なプレイとは、恐らく防空をしない 索敵をしない空母プレイだと思いますが、 これに関しては1のように空母の編成にもよりますし、 また、水上艦の動きにも大きく作用されます。 空母を乗られていると言うことで、経験なさっていると思いますが、 水上艦がバラッバラに動いて 単艦特攻CAP内SOS複数箇所で発生して助けろ言われても 無理です。 私としては利己的なプレイに走っているのは水上艦のほうではないかと思います。 単艦で突っ込んで貼り付けられて倒された! 空母のせい!←こんな人をよく見かけます。(1試合に1・2人はいるかも^^;) チームプレイ等といってもそのような人には防空を回せるほど余裕はありあません。 索敵に関しては艦隊行動をしているところへは飛ばせません。また駆逐をスポットし続けるのも限界がありあす。 また、索敵や防空は完全に慈善事業になっています。ptになりません 10分間スポットしてようが 航空機を60機落とそうが、ほとんどポイントになりません。  3、 2に対して空母以外のプレイヤーが対抗策を持っていないとかかれましたが、 対抗策ありまくりです。 何度も書きますが、艦隊行動が大切です。敵空母からの航空隊が来ても現在の対空仕様なら、味方艦載機がいなくても問題ないレベルです。   なぜ狙われたりスポットをされ続けるか 単艦で突っ込んでくるからです。 もしくは味方の巡洋艦や戦艦が前に出てこないからです。 4&5&6、 上記のように 私は水上艦の利己的プレイによって、空母という特別な存在故に当たり所にされてるだけではないかと思っています。 7、 これはその時の状態や編成状況によるので 放置を.. 8&9&10 これについては空母の影響力を考えれば当然と言えば当然ですが、先ほども申したとおり 現状の仕様であれば十分に水上艦だけで対応は可能かと思います。 防空は艦隊行動で、 索敵は駆逐や水上偵察機・レーダー・ソナー等。 空母同士の対決の場合、熟練プレイヤーと艦長スキルの問題についてはどうにもできませんね・・ このゲームに限らず やりこんでる人のほうが強いのはどのゲームでも同じですし、 出来る範囲は限られますが、それをカバーしてあげるのも大切だとは思います。 (これを慈善事業だとおもった水上艦乗りがいたら、心して聞いて欲しい、 空母も索敵や防空は慈善事業 攻撃しないとポイントなんか入りません。) 11、 運営を動かすという手もあるが・・ う~んですね 最後に こんな感じでトピ主に噛み付いて見ましたが、空母の削除はやはり反対です。 空母がいない事でゲームバランスがよくなるのではないかと書かれていますが、実際はその真逆になるのではないかと思います。 艦長スキル等も対空振りしていたものを振りなおし、対空特化艦等は死に絶え、駆逐だらけの戦場へ そして、駆逐が強いと思ったら 隠蔽率や魚雷などの下方修正でバランスを取るも、引きうちや魚雷ばら撒くだけの駆逐だらけになる と、ここまで予想できます。 (空母が絶滅しかけた頃にも似たような事ありましたよね。) レーティング制に関しては賛同しますが、現在のプレイヤー数ではまともに機能するかが怪しい所です。 昔に比べてだいぶバランスは取れてきたと私は思います。(やりすぎな部分も多数ありますが・・) なので、トピ主さんと同じ気持ちかどうか分かりませんが、「期待しない程度に期待している」 といったところで落ち着けています。 私も別トピで「ここまでするなら、空母消せ!」と書いたぐらいなので ちょっと文章ぐちゃぐちゃですが、私の見解はこんな感じです。
  13. 個人的にはサイクロン状態面白いですけど、確かにしっくりしませんね。 砲が縦にゆれて照準をつけにくくしたり、航空機や船の速度を低下させたり、火災が消えたり、 航空機や砲、魚雷の準備時間を長くしたりなど、色々できそうなのに、勿体無いギミックです。
  14. 改善案を読ませていただきましたが、空母ユーザーがいなくなった原因は おおよそトピ主さんがおっしゃる事で間違いないとは思います。 また、 米空母編成が変わった事 平均的な対空火気の上昇 それとは別に艦載機関係の弱体化 とまだまだ要因はありますが・・ そして空母ユーザーを増やしたいと言うことで、改善案を書いていらっしゃいましたが、 正直、これは改悪案ではないかと思います。 というのも 通常艦、対空特化艦での格差を減らす と書かれましたが反対です。正直現状の通常艦でも航空機はボロボロになります。 これ以上、平均の対空値を上げては今以上に過疎化が進むでしょう。 戦闘機の敵機撃墜速度及び航空機による撃墜報酬の増加、また攻撃機の速力減少 これに関しては、航空機の撃墜pt等の増加は賛同いたしますが、 攻撃機の速度減少や敵機撃墜速度の上昇は反対です。 おっしゃっていた方もいますが、攻撃機の速度を落とすということは、それだけ長い間水上艦からの対空砲火に晒されなくてはならないと言うことになります。つまり、まともに攻撃ができないという事につながります。 また、敵機撃墜速度の上昇ですが、航空機の耐久をそのままに艦戦の攻撃力を上げるという形にすると書いてありましたが、 これも同様に、空母の攻撃手段を無くすといっても過言ではありません。 また索敵等で、出している爆撃機等も瞬時に落とされるようなことでは、空母の存在意義すら消えてしまいます。 (それでなくても索敵ptも無く慈善事業化してるのに) 他の水上艦のように 無限に弾があり時間いっぱい攻撃できるのであれば話も変わりますが、空母は航空機の数が限られています。 なので、航空機が今以上にボコボコ落とされるような案を出されては 逆に空母が絶滅します。 それを踏まえた上で個人的に真逆の案を提案します。 1.水上艦の平均対空値の減少 上記でも書きましたが、現在は対空防御できる艦が増えすぎています。 トピ主さんはそんなにボコボコ落ちないと書かれていましたが、現状はボコボコ落ちます。高Tでは特に強力な対空に加え対空モジュールやスキルを使い、単体行動する人も少ないので白龍の全ての攻撃機を向かわせても1回の攻撃で魚雷が3本当たればいいほうです。 (単体行動してる人は覗きます) なので、水上艦の平均対空値の減少が必要だと思います。 2.戦闘機の速度向上 トピ主さんもおっしゃっていました、「攻撃機が速すぎて迎撃が間に合わない」等はよくあります。 しかし、水上艦との兼ね合いもあり、攻撃機の速度減少は好ましくありません。では、戦闘機の速度を上げればいいじゃないかと言うことです。 これならば、水上艦に対する攻撃機の位置づけはそのままにしつつ、攻撃機の迎撃が可能になるのではないかと言うことです。 3.索敵・発見等にポイントをつける 制空編成でたとえ70機以上の航空機を撃墜して勝利しても ほとんどと言って良いほどポイントに還元されません。なので、撃墜ptの増加は大歓迎です。 それとは別に、索敵や発見状態の維持によってもptが入るようになってくれればいいと思います。 現状の空母は高Tになればなるほど順位が落ちます。 なので、ポイントの加算方法をある程度変えたほうが空母ユーザー復活につながるのではないかと思います。 4.ベテランと初心者 空母に乗る人が増えないのは、現在高Tが上記のような状態なので、ベテランの人が低Tの空母に乗って遊んでいる為でもあると思います。 当然艦長スキルも含み操作など 全てにおいて、上位空母を持ってる人が有利になるのは当たり前です。 これにより、新規で空母を使いたいという人が増えないも理由の一つだと思います。 まだまだありますが、空母ユーザーを増やすのであればこれぐらいしないとダメかと思われます。 最後に、空母乗りにとっては当たり前ですが、対空が強い艦には航空機を近づけません。 特に高Tになるに連れてプレイヤーもそれを重々理解しています。 なので、対空特化艦と空母の関係の改善ということ自体が不可能であると思います。 現状高Tでは対空特化でない通常の艦にも近づけたくない状況です。(平均的に対空が上がっているので・・・) しかし、システムを思いっきりかえ、対空特化艦に航空機を近づけなければいけない状況を作れば話は別です。 例えば、航空機にもCAPをとる効果を与える等です。 もちろん水上艦と同じ仕様にしてはいけないので、水上艦を10としたとき 航空機が1の割合でCAPとりしたり、CAPを止める効果だけを寄与したりなどです。 このような思い切ったシステム改革をしない限り 現状の対空特化艦は日の目を見ることはないでしょう。 空母と共に・・ 長文失礼しました。
  15. 難しい議題ですねー 小型艦艇と大型艦艇「だけ」という視点であれば、 単純に  隠蔽がよく脆弱であるが舵が軽く速度もでやすい駆逐艦 隠蔽そこそこ丈夫さもそこそこ舵もそこそこ速度もそこそこな何でも屋の巡洋艦 隠蔽こそないものの強固な船体と強力な砲をもつも、舵が重く速度ものっそりの戦艦 (そして空母) という感じに住み分けができているので、 それにそって、 戦艦はHPを増やし 浸水・火災発生率を下げ (強固さを出すため!) 巡洋艦は対空 魚雷探知 索敵(ソナー・レーダー)を強化し (何でも屋!) 駆逐は隠蔽と速度を生かして、接近による索敵 魚雷 砲撃 そして逃げる! と簡単にできそうですが・・ 国の特徴を取り入れるとなんともいえないですよね・・ 巡洋艦のような駆逐がいたり 駆逐のような巡洋艦がいたり 巡洋艦のような戦艦がいるぐらいですし トピ主さんの言うように 発見距離の延長と効果時間の増加はいいと思いますが 艦種としてではなく、国別として考えた場合は日本駆逐がまったく息をしなくなるのではないかと思います。(魚雷関係も弱体化されましたし・・) 小型艦艇と大型艦艇のバランスよりも 国別のバランス調整という感じにすれば! と思いつつも・・ それでは 国事の特徴を奪う形になってしまお  難しい議題です。 ちょっと突拍子な発想ですが、艦長スキルに 艦種・国別のオリジナルスキルを取得できるようにするのはどうでしょう。 例えるなら 日本駆逐:魚雷隠蔽距離の延長  米駆逐:砲撃威力の増加         日本戦艦:砲撃後の被発見時間の減少  米戦艦:敵砲撃後の発見時間の増加 パワーバランスが余計に崩れる可能性もありますが、個人で思いつくのはこれぐらいです。 小型大型艦艇のバランスよりも国別のバランスを気にする文章になりましたが、ご了承ください。
×