Jump to content

AtelierLily

Member
  • Content Сount

    14
  • Joined

  • Last visited

  • Battles

    732

About AtelierLily

  • Rank
    Lieutenant (junior grade)
  • Insignia

Profile Information

  • Gender
    Not Telling
  1. AtelierLily

    愚痴ってあったりします?

    そう言われれば確かにそんな気もしますね 今までは空母が沈めて回ってたから気にならないだけだったのだろうか…
  2. AtelierLily

    愚痴ってあったりします?

    まあ、前に出るメリットは皆無・Tierが上がれば上がるほど修理費がばかにならないのでヒッキーになる気持ちも分からなくはないんですけどね… ただそういった試合に当たると非常に面白くないんですよねぇ、どうにかならんものか…
  3. AtelierLily

    愚痴ってあったりします?

    空母が弱体化した影響なのか前に出ない人が大量発生してる気がする… うしろーーーーーの方でのっっっそりのっっっそり動いてる間に味方の前線が崩壊してることにいつになったら気付くんですかねぇ あといい加減壁ずりどうにかしてください
  4. AtelierLily

    空母Nerf希望(特に高Tier)

    トピックの主題と逸れてきてしまうのでこれで最後にしますが、このゲームにおける各艦種の関係は、戦艦>巡洋艦>駆逐艦>戦艦…が基本です それでは空母は?この相関図の中でどこに位置していますでしょうか?思いっきり外側、しかもほぼすべての艦種に対して有効打を持ち合わせているといえる状態です 加えて空母に対するアンチはというと、現状同艦種である空母以外には存在しないと言えると思うのですがいかがでしょうか?(やたら高い隠蔽性・巡洋艦並みの速力がそれを加速させている) 史実では~とおっしゃられますが、シムでもなんでもないこのゲームにおいて「空母は現実でも強かったんだから強くて当たり前」といったような主張をされるとなんといっていいかわかりかねます(実はこのゲームが戦略シミュレーションで私がそれを理解していなかったのであれば謝罪します)
  5. AtelierLily

    空母Nerf希望(特に高Tier)

    私が乗っているのはTier6までなので、白龍・ミッドウェイなどの環境は詳しくわかりませんが、1つだけ 巡洋艦が戦艦に弱いのはこのゲームのバランス上妥当なんじゃないですかね? Tierが上がると駆逐が機能しにくい(空母の煽りを喰らって)のかもしれませんが、駆逐と空母というアンチが2種類もいる上に巡洋艦すらまともに叩き潰せないとあってはタダの棺桶と一緒ですよ
  6. AtelierLily

    空母Nerf希望(特に高Tier)

    戦艦にも対空防御砲火を載せられるようにした場合には効果の調整は必至だと思います。現状の効果のままだとバランス取れないでしょうし、各艦船の対空値nerfとか本末転倒な結果になりかねませんし… 戦艦の上に突っ込んで来たら中隊丸ごと消滅しろとまでは言いませんが、もっと至近距離まで近づくことをためらう要素がほしいこともまた事実かなと…(現状固まる以外に対処法がないことも空母に対する不満の一端ではないでしょうか)
  7. AtelierLily

    空母Nerf希望(特に高Tier)

    横からですが少々失礼をば… 雷撃機の魚雷の射程が分からなかったので少々あれですが、対空砲の有効射程内から雷撃することにこだわりすぎているように思えます Ⅶ以上の対空砲の射程はアップグレード・スキルをフルで使っても10㎞前後ですよね?まあ10㎞離れたところからの雷撃に当たるのは稀だと思いますが、6,7㎞あたりで被害が大きくなる前に投下するようにすればよいのではないでしょうか? 爆撃機に関しては対象の至近距離に入らなければならない性質上、別途調整する必要が出てくるとは思います。中隊数が少ない米空にも調整を入れる必要はあるでしょう 現状けん制しようが何しようが、敵にダメージを与えることが正義ですが、至近距離での雷撃が出来なくなったら空母の価値は存在しないのですか?
  8. AtelierLily

    試合の読み込みについて

    FPSでよくあるような途中で出入り出来るような作りでない以上、全員の準備が揃うまで待ってほしいですね 中には動かない(動けない)ことにケチつけて挙句に発砲までしてくるマナーの悪い輩もいますし
  9. 空母をnerfしろ、現状維持でもよいのではとの議論大いに結構だと思いますが、性能調整でやらかしたとしても現状は所詮βです 私は空母のnerfに賛成ですが、性能調整にちょっと慎重になりすぎではと思っております WGがこのゲームにおいていったい何に主眼を置いているのか現状まったくわかりませんね、現に飽きられてるのかどうかは知りませんが急激な勢いで人減ってますし 三竦みの要素に外側から干渉できるのが空母だとおっしゃられている方がいましたが、干渉なんて生ぬるいレベルではないと思いますよ、今の空母の性能は
  10. 現状の空母のバランスが取れているとはとても思えませんけどね 正直βなんだから反発覚悟で大幅nerfでもやってみればいいと思いますよ 正式始まってから粗大ゴミにされるよりは何倍もマシでしょう
  11. いろいろ書くと話が逸れていきそうなので、とりあえず先に結論をば 空母に関してですが、私としては、もう少し全体の盤面への影響力を下げていただきたいというのが本音です。索敵然り、敵艦への決定力然り、いずれの能力をとってもいささか影響力が強すぎます。 現に、1vs0、2vs1の時には大抵空母が多いほうが圧勝してます。(この辺に関してはマッチングどうにかしろって話なので空母だけが悪いわけではないですが)空母がいない1~3の低Tier帯では索敵は駆逐艦とそれを護衛する巡洋艦の仕事でしたが、空母が出てくる4から上では索敵は空母の方が早くて広範囲、また決定力に関しても低Tier帯では駆逐・巡洋・戦艦の間で三竦みが成立していたように思いますが、これもまた爆撃隊、雷撃隊にとってかわられてしまっていると思います。 また、空母はその攻撃の特性上火災や浸水といったスリップダメージを発生させやすいです。修理班を使って回復したとしてもクールタイムが終わる前に第二波の攻撃隊がやってきてもう一度状態異常に陥る、またはおそらく来ないであろうタイミングを見極めるまで放置してダメージを受け続けるという選択をせざるを得ません。(駆逐艦は雷撃をもらえばほぼ終了、巡洋艦にしても2,3発までが許容範囲といったところでしょうか。この2艦種に関してはあてることはなかなか難しくあるのでしょうが。戦艦に関していえば、当たり所が良ければ大したことないと言えますがほぼ確実に1,2発もらうことが前提です。ただでさえ威力の高い雷撃に加えはぼ確定的に発生するスリップダメージ、継戦能力の高さなど正直攻撃のもらいやすさを考えると対して高くないと思っています。リペアはあるものの焼け石に水といったところ。) 個人的には、雷撃隊威力半減、爆撃隊威力上昇、スリップダメージ現状維持若しくは、雷撃隊80%、爆撃隊威力上昇、スリップダメージ減少くらいで一度試してみてほしいところです。 ・一方的に攻撃できるのが戦艦になるのではないかという点 おそらくそんなことはないかと。実際低Tier帯で空母が出る以前に戦艦が一方的に攻撃できていたでしょうか?巡洋艦相手ならまだ始めたばかりという人も多くダメージレースでは勝てますが、駆逐艦に接近されると戦艦ではいかんともしがたいのは低Tierでも熟練者が増える中高Tierでも変わらないのではないでしょうか。巡洋艦にしてもTierが上がってくると慣れてくる人が増えるため遠距離は回避行動をとられるため当たらないことが増えます。したがって、まともにダメージを与えようと思ったらある程度は前に出ざるを得ないでしょう。それが仮に巡洋艦の射程外だったとしてそれを以って一方的と言われるのであれば私としてはお手上げです。 ・後方で当たらない射撃を繰り返す戦艦について あれはいてもいなくても変わらない置物です。ぶっちゃけ邪魔。巡洋艦と戦艦を半々ほどで乗っていますが開幕超大回りしてる戦艦を見ると何やってんだこいつ...って思ってます 一戦艦乗りとしては、前線の駆逐艦巡洋艦を置いて後方に引き下がるような輩ばかりでないと言っておきたく...ただ危ないと思ってもすぐに反転できないのが戦艦なので戦艦が反転し始めていたら一緒に後退するのが安全的にも戦艦を囮にする意味でもいいかと思われます。
  12. いささか戦艦の砲撃に夢を見すぎではないでしょうか...? 貴方のおっしゃるロングレンジではまともに砲撃なんか当たりませんよ、相手がよっぽど単調な動きでもしてない限り 戦艦も巡洋艦と同程度には前に出ないと碌に戦力になんてなりません...
  13. AtelierLily

    機関や舵の損傷判定について

    ちょっとモジュール損傷起こりすぎじゃないですかね… 流石にカスあたりみたいなやつで主機・舵損傷を連発されると修理班クールタイム長すぎて対応しきれないんですが
×