Jump to content

MinamoKurage

Member
  • Content Сount

    8
  • Joined

  • Last visited

  • Battles

    4679
  • Clan

    [MIXI]

Community Reputation

0 Neutral

About MinamoKurage

  1. 如月(睦月型)をお願いします! 個人的に好きな艦であると共に、過去あった単装砲4基の睦月型にまた乗りたいです。
  2. デモインとギアリングの特殊UGをゲットしたい!あとクレジット沢山稼ぎたい!
  3. 0.6.0一回目参加者です。主にスキルが変更されてるようですのでそのことについて。 ・榴弾用慣性信管について  前回から火災発生率-6%から-3%へと変更されていますが、前回のイマイチな感じから一変し、かなり強いスキルになったと感じました。  秋月テストしたところ、対駆逐がかなり強化されますし、その他の艦でも爆発物専門家と一緒に取れば十分に燃やせるので、非常に強いです。  Roonでテストしたところ、火災も含めても目に見えてダメージ量が増加しました。  ビスマルクでテストしたところ、副砲のダメージは増えますが、燃えにくくなり総ダメージはあまり変わらないように感じました。  個人的には、隠蔽専門家と並ぶレベル4の強力なスキルになっているので良いと感じます。 ・抗堪専門家について  レベル3に変更、HPの上昇量が50減っていますね。  微妙な変化ですが、駆逐艦で艦長レベルがあまり上がっていないときに取りやすくなったのは若干良い?と思います。 ・煙幕専門家について  こちらは前回とは変更のないものですね。  駆逐艦で使用しましたが微妙でした。イギリス巡洋艦で役に立つスキルになりそうですが、その他の艦はあまり取る意味が無さそうですね。  結局、煙幕の展開時間が伸びなければイマイチだと感じます。 ・防火処理について  こちらはレベル4になりましたね。そのために抗堪専門家が3になったのでしょうか。  戦艦で使ってみましたが、レベル4のスキルとして弱すぎると感じます。  駆逐艦の砲撃で燃やされにくくなってる?かもしれませんが、結局巡洋艦の砲撃に当たればすぐに燃やされます。火災発生率低下をこれ以上大きくしたとしても変わらないでしょう。  火災発生個所が3ヶ所までになる効果も、今までも3ヶ所以上燃やされることは少ないですし、あまり意味のないように感じます。発生個所が最大2ヶ所であれば、まだ良いかもしれません。  発生率を下げたところで結局は燃やされるので、発生個所の限定を煮詰める、スリップダメージを減らす等根本的にダメージを減らすスキルにした方が意味のあるスキルになると思います。 総括として、今回のバージョンで今までよりもスキルによって各個人の個性が出るようになるだろうと思います。 史実のリアル追及よりゲームとして面白いものになっていくでしょうが、バランス調整はしっかりしていただきたいですね。楽しみにしています。
  4. 今回の新スキルについて。よく使用する日駆、米駆、独戦、独巡で試行錯誤しました。 艦長スキルの上限が実質19に増えたのと、再訓練、再配分が無料でできるようになったため、色々自由にできるようになったのは良いですね。 新米の方や新しい船に乗る時も「隠蔽専門家」などほぼ必須スキルを早めに取れるようになって、その点も良いと感じます。 全体的には微妙に取りたいものが全部取れない感じでもどかしいですが、多様性が生まれるだろうと思います。 個人的に注目していた「Inertia Fuze for HE Shells」、「Radio Position Finding」ですが ・「Inertia Fuze for HE Shells」について  駆逐艦につけて試してみましたが、秋月以外は対駆逐でもあまり実感できない程度でした。  秋月は対駆逐でノーダメも多かったHEでしっかりダメージが与えられるようになりますが、爆発物専門家を付けても100発当てて一回燃えれば良い方という、駆逐以外はほぼ無力になるのは少し痛いですね。  予想以上にデメリットが大きいので、一番使えそうだった秋月でも使うかどうかは微妙ですね。 ・「Radio Position Finding」について  CAPするときに敵がいないことを確認できたり、お互いCAP内にいる場合にとりあえず撃つめくら魚雷の目安にできたり、見えない敵を追いかける場合に役立ったりと得られる情報が格段に増えますね。  察知される側もアイコンが付き事前に警戒はできるので、それほど強すぎるスキルではないなと感じました。  ただ方向の表示をする白い弧状のマーカーは少し見づらいと感じました。たぶんMODで見やすくするようなものが出てくるのかもしれませんが、そこはMODを入れるかどうかで格差が生まれそうですので、公式でもう少し見やすいものにしていただいた方が良いかと思います。  
  5. ドイツ駆逐艦がソナーを追加で搭載できるようですが、 Tire8と9の日駆、米駆の魚雷装填モジュール、対空防御砲火も追加枠で搭載できるようにしていただきたいです。 特に日本駆逐は戦術上欠かせない煙幕とのトレードなので、味方のことを考えても中々使用しにくい状況です。 白露のように5秒で無くても良いので、煙幕との両立をできるようにして欲しいです。 魚雷装填モジュールが両立できるようになれば、個人的に陽炎と夕雲が同格と比べてバランスのとれた状態になると考えています。
  6. 今回の公開テストについて ①キャンペーンについて  今までのミッションより達成感があると思います。  全てのミッションをこなさなくてもファイナルミッションを受けれる点も良いです。  定期的に追加ないし別のものに変わっていくと良いと思いますね。 ②ダイナミック分艦隊について  面白い機能だと感じました。  capポイントごとに小隊のように分艦隊を組んで突っ込むなど、我々プレイヤーの使い方次第では面白いものになりそうです。 組んだ仲間とその後も交流ということもありそうですね。  現在は普通の分艦隊と同じく上限3人までですが、ランダム戦が12人なのでこれを三分割程度にできる4人くらいを上限にしてもいいかもしれません。 ③その他 ドイツ駆逐ツリーと新日駆ツリーが技術ツリーに来ることについて。  ドイツの駆逐ツリー、楽しみにしています。  新日駆ツリーについて性能等色々噂されていますが、ティアⅥ、Ⅶの艦艇は逆の方がしっくりと来ます。 秋月ルートが砲に特化したルート、今までのが隠蔽と汎用性の高いものになると以前見たのですが、汎用ルートの吹雪、暁が砲特化ルートの初春、白露より隠蔽が高そうであり、初春、白露が魚雷装填ブースターを積めるはずであることから、今のツリーだとどうも違和感を感じます。 また、朝潮型がツリーに含まれていないのが少々残念ですね。プレミア艦等で実装されることを願います。
  7. マップについて要望。  ver.5.9にて大海原がTireⅤ-Ⅷ戦場から除外されましたが、TireⅧ辺りでは十分な広さであったと感じます。 除外対象をTireⅤ-Ⅶにして欲しいです。  また大海原にサイクロンをぜひ追加してほしいです。 障害物のない平坦なマップですので、このマップこそサイクロンがあれば緩急等生まれるのではないでしょうか。  他、海峡が現在Tire6までになっていますが、TireⅤでギリギリ、TireⅥで狭いと感じます。 ですのでマッチ対象をTire5までにして欲しいです。
  8. 陽炎のbuffをお願いしたいです。 主砲も魚雷も同格の米駆と比較して劣っているところが多いように感じます。 ですので、主砲レートを10発/分程度に引き上げるか、12km程度の射程でそこそこの発見距離な魚雷を追加すべきだと思います。
×