Jump to content

DOSUKEBE_OJISAN

Member
  • Content Сount

    111
  • Joined

  • Last visited

  • Battles

    14990
  • Clan

    [RDT]

Community Reputation

150 Well Known

4 Followers

About DOSUKEBE_OJISAN

  • Rank
    Lieutenant
  • Birthday June 12
  • Insignia

Profile Information

  • Gender
    Male
  • Location
    JAPAN

Recent Profile Visitors

1,273 profile views
  1. CV_Removeさんがおっしゃる通り、上記のバフ調整は必要だと思います。 駆逐で魚雷を当てても艦載機の魚雷を当てても同じ浸水なので、駆逐の貴重なダメージソースが減ってしまっています。 前みたく長々と浸水しろ!とは言いませんが、現状だと駆逐が可哀想だなぁと感じます。
  2. DOSUKEBE_OJISAN

    カルマについて

    カルマに関してはあってもなくてもゲーム的にはマイナスにはならないのですが、気にする方は気にするみたいなのでアドバイス?になりますが、 通報に関しては、正直気にしなくていいです。 私怨による通報がほとんどだと思います。(AFKをした、チャットで暴言を吐きまくった、故意のFFをしまくった、利敵行為をしたなどは除く) カルマが増えたから取得クレジットや経験値が増えるわけでもなく、減ったからマイナスがある訳でもないのでそれを気にしてモチベーションを下げるのは勿体ないです。(カルマが増えると、賛辞と通報の回数は増えますが、それだけです) 上手いなー!って思ったプレイヤーや、サポートしてくれて助かった!ってプレイヤーに賛辞を、明らかにゲームルールに反する行為やスポーツマンシップに反する行為をしたプレイヤーには通報を、程度の認識で良いと思いますよ。
  3. DOSUKEBE_OJISAN

    ランク戦のレンタル艦艇の廃止

    WG的にはクラン戦やランク戦をもっとやってほしいって思っているから、「T10持ってないからランク戦やめておこう…」っていうプレイヤーを無くしたいって思ってるからじゃないからなのかなーと思います。(ユーザー的には余計にイライラ度が増すので逆効果になってますけど) ですが、ならT6とかT8でいいじゃん・・・って話なんですよね。 しかもランク戦は「負けたらスターを失う」という明確なマイナス要素とランダムにマッチングした人同士による戦いなので「ガチャ要素(運)」が顕著に出てしまうので ストレスが増加しやすくなる点は否めないと思います。 クラン戦なら同じクランのメンバーと連携して動いて試合ができますが、ランク戦は完全にランダムなので更に禿げ上がります。 空母もランク戦に登場して戦うのであれば先ほども言いましたが、まだ多くのプレイヤーが参加しやすいT6やT8あたりにすべきだったのでは・・・と思います。 あとギリシャと反撃のマップはT10には狭すぎるという話も聞くので、もう少ししっかり考えてからランク戦のティアやMAPを選定して欲しいですね・・・ 僕はメンタルが禿げ上がること必至だと思ったので参加は見送ってます。
  4. 状況によりますが、FTを落とせばスポットされずに離脱しやすくなりますし、味方空母がFTを落とすために有限のFTを置く必要もなくなります。 また、味方艦載機の進路を阻害するFTもなくなるので攻撃をしやすくなる場合もあります。 対空の弱い駆逐で離脱するにはFTの時間切れを待つか、味方が落としてくれるのを待つか、煙幕から出て落としながら離れるしか選択肢がなくなるので 更に駆逐がしんどくなってしまうと思います。 またT8帯以降はレーダー持ち艦艇も多く、長々と煙幕内にこもること自体が状況によってはリスキーではありますが、 被発見になるとレーダー艦から相手駆逐との距離がわかるので確実にレーダー距離に収まってからレーダーを炊く判断材料にもなるのでその点でも 駆逐側が余計に辛くなる状況にもなります。 また空母がスポットができるとはいえ、ずっと煙幕内に駆逐がこもっているとその間のスポットができなくなります。 空母もMAP全体を見て艦載機を動かす中で負担も増えますし、後ろの味方もスポットがなくて敵が見えない、撃てない状態が続くのも面白くないと思います。 では対空が強い駆逐はどうなの?という話ですが、対空が強めの駆逐といえど、所詮は駆逐なのでHPの量も少なく、削られるだけでも大きな痛手になります。 対空が弱い駆逐に比べて動きやすい面はありますが、駆逐は駆逐なので空母に本気で沈めに来られたらジリ貧で沈むのは明白です。 なので対抗手段の1つである煙幕内の対空射撃に関しては命中率の低下はあっても良いと思いますが、発見まではされなくて良いのでは?と私は思います。
  5. ・駆逐側が対空母に対して対抗手段を持っているかどうか ・敵空母の粘着度合い(殺意ともいう)がどれくらいなのか で駆逐のしんどさ・動きにくさは大きく変わると思います。 T8帯の駆逐・空母を例に挙げると、 防御放火のある米駆(対空特化)だとある程度は艦載機を撃退することができるので、空母側からしたら狙いたくはない・うざい(艦載機が堕ちるので) 英・日(雷ツリー)に関しては対空が弱いので、keitazさんが言う通り後ろの艦艇や戦況に合わせてCAPやスポット、攻撃を行う感じになるので動きにくいです。 独・ソに関しては、独も基本的には英・日と一緒で後ろの艦艇や戦況を見て動かざるを得ないんですが、キエフなどに関して言えば、遊撃して味方のヘイトを自分に引くことができる点で、CAP争いなどには絡みにくいかもしれませんがソ駆運用はまだ出来ると思います。 オグネヴォイ系統のツリーも、秋月ツリーも動き方としては英・日と同じような動き方になりますが、秋月ツリーは火力になれる部分があるので 他の艦艇・艦載機が目とりをしてくれている状況なら煙幕撃ちなどで火力を吐けるので味方の火力支援としては優秀だと思います。 対空駆逐といえど、「所詮は駆逐艦」なので空母に本気で殺しに来られたら死ぬので、他の駆逐に比べて動きやすい部類であると考えるべきで、 過信はできないです。 空母の上手い下手でスポットの具合や空母のダメージ量で差が出るかもしれませんが、結局は水上艦の優劣で勝敗が左右されるゲームなのは変わりないです。 今の環境だと駆逐は不愉快に感じる部分が多く、動きにくいマゾゲー状態なのは変わりないんですけどね・・・()
  6. KRYMは乗っていて楽しいと思える船ですね。 決して超OPな船ではないのですが、ヘイトも低くポンポン撃てるので気軽に乗れる点で良い船だと思います。 マーブルヘッドと合わせてT5で楽しい船(個人的にはネタ艦という意味合いを含めて)だと思っています。 KRYM リマの販売楽しみにしてます。
  7. DOSUKEBE_OJISAN

    RMTに対する罰則規定について

    RMTされるアカウントの数が全体のアカウント数に対してごく少数なので別にWG全体に多大な不利益を齎してないから率先してBANしたりしていないのかなって印象は受けます。 課金すればサクサクツリーが進んで開発できますよにしてしまうと、WGが謳う「FREE TO WIN」ではなくなってしまうのでそれはしないでしょうね… RMTされたアカウントは定期的にBANしてくれれば、ユーザー側からの心象は良くなりますが、したからといって課金率や課金額が増えるわけでもないのでWG的には今のところ静観している感じなのかもしれません。
  8. 既出だと思いますが、 ①艦載機の「ブゥーン」という音が過剰に大きくなるバグが未だにありますので、改善をお願いしたいです。 ②連絡先機能を開く際、これも非常に重たいので軽くして頂ければと思います。
  9. 好きな船に乗って楽しく遊ぶのはユーザーそれぞれの自由なので良いと思いますが、中にはT1を同じ船で数千戦やっている人もいるので、それはどうなんだ…?って思ってしまうことはあります。 ミッションなどの基準がT5までなのは、T5であれば開発も早めに出来るので参加しやすいラインとして設けている可能性はあります。 個人的にはティア5帯はまだゲームに不慣れなプレイヤーも多いので練習の場にはもってこいのティアだとは思いますが、 色々と強い艦もいるので、所為”初狩り”といわれるプレイも多く見受けられてしまうティアでもあると思います。 日常的にプレイするのであればティア8~10あたりがやはり個人的には面白いですね。
  10. DOSUKEBE_OJISAN

    Tire8空母のマッチングについて

    空母2隻のマッチングは空母2隻による波状攻撃や一緒に動いてフォーカス攻撃してくる光景も多々見られます。 また、ティア6~7の艦艇は対空も低いので、更に苦しい状況になります(というか絶対に楽しくない&不快でしかない) いくら対空艦といえど、2隻の空母に集中攻撃されれば溶けるので、空母同士でお互いの水上艦を殴りあっているだけの試合になりますね… 空母乗りの人も「空母2隻は空母も不快」と言っていたので、ユーザーの事を考えるのであれば1隻マッチにして頂けると嬉しいですね。 (なによりツリーを進めている途中だったり、ユーザー層も多いであろうティアなのでなるべく遊びやすい環境は作ってあげてほしい)
  11. DOSUKEBE_OJISAN

    航空機・・・・うるさくないですか?

    艦載機の音がバグなのか大きい音で聞こえてきますね… バグが直っていないのだと思いますが、早急に直してほしいところです
  12. 現環境で孤立しすぎたり単独行動するのはリスクが大きすぎますし、スポットしても味方が撃てなければ有効なスポットではないのではないでしょうか。 敵駆逐と会敵して自分が負うダメージや沈むリスクの方が格段に高いので、その結果沈んだり前に出れない体力になったら、 それこそ味方を負けや不利な状況に持ち込む原因になってしまうのではないでしょうか。 今の環境だと駆逐がしたい事がしにくい環境なのは理解できます。 自分もよく駆逐は乗りますが、味方と一緒に戦線を上げていく方が良いのかなとは感じています。
  13. DOSUKEBE_OJISAN

    スキル「雷速向上」について

    デメリットがなくなった場合は2ポイントスキルにおいてかなり有用なスキルになると思います。 純粋に速度が5ノット上がるだけで魚雷の命中もさせやすくなるでしょうから。 島風が話に上がっていましたが、朝潮の魚雷の射程はそのままに72ノットになったり、ギアリング魚雷が71ノットで16.5kmも飛んできたり、 艦載魚雷も射程減少なしに雷速が上がった状態で投げれるようになりますね。 少なからずデメリットは必要だと思いますので、発見距離を上げるというよりかは、射程を-10%にしたり、威力を-10%してみたりの方が面白いかもしれませんね。
  14. DOSUKEBE_OJISAN

    船が消える件

    それなら良かったです。 このゲームには色々と仕様がありますので、wikiや解説動画などを見て知識を増やすと良いと思います。 初歩的な疑問であれば、初心者向けのフォーラムや雑談のトピックスがありますので、そちらに投稿すると良いと思います。 お役に立てたなら良かったです。
  15. DOSUKEBE_OJISAN

    航空母艦の現在の仕様について

    空母乗りの方とよく分隊を組むので、その方から伺った話を含めてですが ・空母艦載機の無限供給におけるゴリ押しの安易な成立 →ゴリ押しで攻撃が出来るかもしれませんが、ゴリ押しばかりしてると艦載機も尽きてきて欠損状態になるので攻撃がまともにできなくなるので艦載機管理をしていない空母でない限りはゴリ押し攻撃は難しいと思います。対空が低い船で孤立しているとか、中盤以降で対空砲が破損しており対空が弱くなっている場合であれば、往復される場合もありますが…。少なからず数隻が固まっているところにゴリ押ししてもすぐに艦載機が尽きてしまうと思います。 ・対空射撃の射程の激減による、水上艦空域確保の困難化 →以前の対空範囲に比べ、対空砲の範囲はせばまりましたが以前の空母であれば島越し対空や隠ぺい対空もあり、空母の戦闘機の制空の影響もあったので防空ゾーンを確保できていたと思います。これ以上対空範囲を広げてしまうと空母は攻撃がさらに難しくなるでしょうからそうするのであれば、対空砲の威力など全体的な見直しが必要だと思います。 ・上記対空射撃射程激減により、制空権確保容易化により制圧戦での駆逐のCAPの膠着化 →今では島越し対空はできないので、以前のように島に張り付いていると相手空母によっては逆に危険な場合も多いです(AP爆弾など) 制圧戦で駆逐が空母に攻撃されやすい理由としては、CAPエリア内に駆逐などがいると判断しやすい、探すエリアがCAPエリア周辺なので空母が通常戦に比べ探しやすい。レーダーを炊かれたor敵駆逐に発見されている状態などです。すでに発見されている場合は以前の空母でも数多く見受けられる光景なので、空母がーというより駆逐側の不注意なムーブの結果になっているのかと思います。 ・砲撃・雷撃が射程限界での引き篭もり戦の常態化 →アジアサーバーでは芋る傾向がありましたが、空母刷新により駆逐の数が減り、多くて3隻だったりします。 多いのが1~2隻、場合によっては駆逐がいない試合も見受けられます。 引きこもりの常態化については駆逐がいるいないとか、空母がいるいないよりかは巡洋艦・戦艦が前に出ないで味方のスポット頼りのムーブ(思考)をしているのが原因だとは思います。 駆逐の存在意義はないとおっしゃっていますが、それはないと思います。 ・CAPの獲得 ・継続的なスポット、情報提供 ・煙幕による支援 ・魚雷による攻撃 ・魚雷の警戒 ・相手駆逐が対面にいるなら哨戒 ・対空が高い駆逐なら味方への対空支援 他にもあるかもしれませんが、駆逐ならではの仕事はまだまだあると私は思います。 ただ、刷新前に比べて刷新後の戦場は空母がいる試合が多く、場合によっては頭上にFTを置かれて反復で攻撃される事がトラウマになってしまっている駆逐の人が多く、CAPなどのタイミングも以前よりシビアになってしまっている事は否めません。 以前より駆逐が動きにくくなってしまっているかもしれませんが、出来ることはあります。 以前より気を配ることも増え、全体の把握も以前より逐一しないといけないので駆逐艦の敷居が高くなってしまっているのは間違いないと思います。 もう少し駆逐や対空があまり強くない船でも、気軽にランダムに出れるような環境になれば良いなとは思います。 長文・駄文になってしまいましたが、ご容赦いただければと思います。
×