Jump to content

fiasam

Member
  • Content Сount

    4
  • Joined

  • Last visited

  • Battles

    8965
  • Clan

    [RDT]

Community Reputation

18 Neutral

About fiasam

  • Rank
    Ensign
  • Insignia

Recent Profile Visitors

181 profile views
  1. 失礼しました、文章にすると長文になりかねなかったので無限に発艦できると書いてしまいました、申し訳ございません。 この辺りの説明はshimakaze24氏が書き込みしているので参照していただけると幸いです。
  2. fiasam

    航空母艦の現在の仕様について

    はい、現在PTでの試験運用は知っています。なのでその点を追加する方向で、さらに意見を煮詰めていければいいなと思いました。 その方向であれば、各自発艦毎に5~10秒ほどの時間を設ければいいかと思います。 それ以外は先ほど書き込みした通りであります。
  3. fiasam

    航空母艦の現在の仕様について

    残り時間などもわからないので慎重な意見しか言えませんが、基本的に余裕がない場合空母を狙うのは間違いだと思います。 分散した場合狙われるのがわかっているので、固まる様に行動して相手陣地を踏むのがベターだと思いますが、聞く耳を持たない味方であれば味方空母が沈んだ時点で負けですね… 空母に乗っている身としては、現在敵艦艇を発見した場合味方にも共有される部分をサイクロンのように発見位置だけミニMAPで確認できる程度が無難だと思います。 また攻撃面に関してはこれ以上下げなくてもいいと思います。もし入れるとしたら直接的なダメージ量ではなく1中隊数を減らす程度でいいと思います。これによって往復ビンタの数を減らすことができますし、対空圏の強いエリアに強引に通す事もシビアになり、空母側も通す場所をより選定しないといけなくなると思います。しかし、味方の事を考えず単独行動をずっとしている様な艦艇は死ぬしかないのはどこまでナーフしても一緒でしょう。 あとは、最序盤に索敵されるのが嫌という言葉も多少聞いたりしていますが、これの対応策としてゲーム開始時から40秒~1分くらい経過してから発艦できる様にしたらマシになると思います。 これ以上を求めるのであれば、空母だけでなく全体的な調整が必要になると思います。 ナーフ案ばかりでしたが、個人的には爆撃のダメージを下げていただいて構わないのでMidwayの雷撃のダメージを1000ほど上げてほしいとは思っています。 理由は、6本全部当てても約12000ダメージ程度しか入らないからです。少しでも回避態勢に入っていれば3本当たれば良いくらいまでになります。なので爆撃に頼らざるを得なくなるケースがあり、片方のみ運用を続けていると効果的な運用ができなくなる状況になることがあるのでここを少し調整してほしいと思います。 とにかく、現環境の空母を乗ってみればこういう事情も多少なりともわかることがあるのでまずは乗ってみることをお勧めします。
  4. 初めて書きますので、稚拙な文になりますがご容赦ください。 私は約半年ほどゲームから離れていて、4月に入ってから少しずつ環境に適応してきている途中であります。 新空母に慣れるために空母に乗っていて思った事がいくつかありますが、一番思った事は当たり前ですが対空圏から外れた相手や孤立した相手は艦種問わず狙いやすいということです。 そのため艦隊から外れやすい駆逐艦が狙われやすいというのは理解できますが、空母側からしても居場所がわかっていない限りは容易に狙うということは難しいと思いますし、強引に通そうとした場合艦載機が削られますので一定のリスクは背負っています。 また昔と比べてマイルドになってますが無限に発艦できるといっても、削られてしまえば発艦はできるが攻撃できない状態に陥りますので結局はどこかで調整しないと空気になってしまいます。 その点を踏まえて、双方ともに再序盤は味方と動くのが良いですし、それが対空艦であれば、より安定するかと思います。 spotの面においても昔のようにカラ爆を作ったりできませんし、駆逐のような継続的なspotは困難です。しかし、現環境だと味方戦艦及び巡洋艦は固まって動くのが基本になっているみたいなので、多方向から射線を通すというような事が困難になっている以上、最初からspotしながら横から魚雷を流すというような運用はリスキーだと思います。 また、環境が変わった場合、今までの運用も通用しなくなったりしますので運用方法も変えたり見聞を広めるで視野が広がり、より建設的な意見を投稿できるかと思いますので、まずは現環境の空母に乗ってみることをお勧めします。
×