Jump to content

yushuyan

Beta Tester
  • Content Сount

    61
  • Joined

  • Last visited

  • Battles

    11521
  • Clan

    [ZUIHO]

Community Reputation

133 Respected

3 Followers

About yushuyan

  • Rank
    Lieutenant (junior grade)
  • Birthday 04/29/1986
  • Insignia

Profile Information

  • Gender
    Not Telling

Recent Profile Visitors

970 profile views
  1. 空母で、一部のボイスが再生されない(結構前からあるやつだけど、改善されてないのかな?) マップ 山岳地帯で戦闘開始時のボイスが再生されない(これも前からあるやつ) 早く対応して! あと戦闘結果の表示が非常に遅いまたは戦闘結果がしばらく表示されずそのまま港に戻る
  2. 色々な方たちと話をしたりしてました。少しだけ考えをまとめておきます。 どうやらTier4までの艦艇と200戦未満のプレイヤーは完全にマッチングを分けられていないらしいです。 検証した方が居たので聞いてみたのですが、低Tierでも戦闘数一桁、二桁のプレイヤーと数千戦のプレイヤーがマッチングするようです。 検証した方は、新しくアカウントを作りTier1でランダム戦に出たところ、数千戦、または1万数戦のプレイヤーとマッチングしていたとのことでした。 (何度か、そういったプレイヤー分隊を組んで居たことも合ったようです。) これは初心者を保護するというマッチングの仕組みがうまくいっていないか、マッシングの仕様が変更されているのでしょうか? (待機時間が伸びることでマッチングの制限が段階的に緩くなっていく仕様の関係なのでしょうか?) その方の話の中では、これでは初心者がちゃんとステップアップすることができないだろうとも言ってました。 新規プレイヤー、不慣れな初心者がWoWSを遊びながら操作などに慣れつつステップアップして、Tierを上げていくのが最良だと思いますが、低Tierでのマッチングがこれでは経験のあるプレイヤーが初心者狩り等で成長する場を奪っていっている。もしくは何もわからないまま勝っているor負けている。そして約20戦でTier5になりそのまま通常マッチングに放り込まれ、同じく何もわからないまま戦闘が終わっていたり・・・・あると思います。 初心者のマッチング保護は一定のプレイ(戦闘数)までは通常のマッチングから完全に隔離される方が良いと思います。 戦闘の形式も12VS12に拘る必要はないと思います。Tier5まで何戦の挑戦中、ランダム戦でもプレイヤーは2:2や3:3とほとんどcoop戦と同じだと感じました。PvPモードなのにAIばかり相手とするのは少し違うと思います。BOTの数を減らしプレイヤーの比率を上げるため、5:5や7:7でも良いのではないでしょうか?実際ランク戦などでそういった少数戦戦闘が採用されています。(少数戦闘用にエリアの配置が違ったり、マップが縮小されたりする場合もあるので、それを流用することもできそうですし) 制限については、今の特定のTierまでとする形か一定の戦闘数でもいいと思いますがこちらはTierの見直しや、戦闘数の見直しが必要だと思います。また別の案としてTier毎にランダム戦での通常のマッチングとなる戦闘数を設ける案です。Tier毎でもいいですそ特定のTier間でも良いと思います。(T1~3、T4~6、T7~8など)そしてプレミアム艦艇や特別艦艇に関しては同Tierのツリー艦艇よりも多い戦闘数を必要とするというのはどうでしょうか?(例えば、T8最上戦闘数100戦からに対し、T8プレ艦の愛宕は120戦という具合です)
  3. 実際にどのくらいの戦闘数でTier5になるのか試しました。5/1夜間に約5時間ほどのプレイです。 以前のアップデートでチュートリアル戦闘なるものが実装されたときに作ったアカウントです。(チュートリアル戦闘とは一体?というなんだこれチュートリアルかこれ?って内容のものでしたが) 一つのツリー(今回はドイツ巡洋艦ツリー)だけを進めるという条件での戦闘数です。戦闘は自身が撃沈されても港に戻らずに勝敗を確認してから次の戦闘に出たので、前のTierで戦闘に出たり、他のツリーを進めたりということはしていません。 また、アクセスレベルの開放等で得られる迷彩や信号旗、プレミアムアカウントは使用しましたが、開放されたフリー経験値は艦艇の研究開発には使用しませんでした。 結果として、coop戦を3戦(T1で2戦、T2で1戦)たしか2戦前後でランダム戦が開放されたと思うので、これ以降はランダム戦のみで、ランダム戦が16戦(T2で3戦、T3で4戦、T4で8戦、そしてT5に出撃で1戦)となりました。 T4だけ戦闘数が多いですが、単純に8戦2勝6敗と負けが多く、なかなか思うようにEXPが貯まらなかったためです。ですが、私自身は初心者ではなく経験者なのこの戦闘数かなと思います。不慣れな初心者が毎試合できちんと活躍できるとは思えないので、この戦闘数は参考値としては微妙ですね~・・・・。 不慣れであるとして、T5までは少なくても50戦以下で到達可能だろうと思います。 それとWGのいう200戦という数字もどこから出てきたのかなんとなく分かった気がします。 答えはアクセスレベルの開放に必要な戦闘数だと思われます。 こちらですが、アクセスレベルを現在最高値の15にするのに必要な総戦闘数の残りの表示です。 現在11まで開放済みで、15開放まで181戦です。 そしてこのアカウントの戦闘数は19戦。つまり合計200戦ですね。 WGがいうマッチングは、まず戦闘に出る艦艇のTierで判断され、そこからアカウントレベル15を開放しているか否かで判断するということなんでしょうかね・・・
  4. ゲームを始めたばかりでいきなり高Tierのプレ艦を利用したり、ゲームに不慣れな戦闘経験の少ない人を対象にした案なので、一定数戦闘をしたプレイヤーに関してこのトピでは対象外です。
  5. 今回追加された艦艇の、HSF比叡とHSF晴風Ⅱは、HSF晴風、HSFグラーフ・シュペーのように、コラボ艦長の載せ替えで岬明乃をHSFグラーフ・シュペーに乗せれたりする仕様ではないのですか?
  6. 戦闘数の見直しですが、Tier毎に設定するというのも良いかもしれません。 たとえばT5のランダム戦で、通常のマッチングとして扱われるには200戦、T6のランダム戦で通常のマッチングとして扱うには220戦というのはどうでしょうか? 総戦闘数ではなく、ランダム戦の戦闘数のみで判断するとした場合は、もう少し低くても良いかもしれません。 個人的にですが、T8で通常のマッチング枠として扱うにはランダム戦だけでなら300前後かなーとおぼろげに思います。あまり高すぎるとPvPへの意欲の低下になるとおもったので
  7. 現在は初心者に対して以下のマッチングに関する条件があります。 ・戦闘数(coop、randomの総合戦闘数)200戦未満 ・Tier4以下の艦艇(200戦未満でもTier5以上は通常のマッチング待機枠になる) この条件だと戦闘数200未満でも高Tierプレ艦であれば通常のマッチングになることになります。 実際に先日にはこの様なプレイヤーを複数名味方だけに引くという戦闘もありました。 WGは、『初心者がいきなり高Tierの船を買ってランダム戦に出ることは稀である。』と回答していますが、実際問題こういうプレイヤーが割と居ます。 そこで初心者のマッチングに関して条件の拡大を提案します。 1、戦闘数(coop、ランダム戦の総合戦闘数)の明確化と戦闘数の見直しです。ランダム戦はランダム戦の戦闘数で判断するようにした方が良いと思います。 理由として、coop戦とランダム戦では戦闘での動きが違うからです。coop戦のAIは前出るAIで、とにかく前進を優先しますが、ランダム戦では前に出る艦や後方で支援に務める艦など様々な動きをするプレイヤーが居て、coop戦では無い状況の戦況になりやすいからです。 また、アップデート等により艦艇の開発研究に必要なEXPの減少等で、少ない戦闘数でもTier5に到達でき条件として200戦が妥当とは思えないからです。T5や6でも200戦未満が珍しくもなく、普通に多くいるようになってきました。 2、上記条件の高Tierへの適用です。今の条件ではTier5以上の艦なら、どんなに戦闘数が少なくても通常のマッチング枠として扱われます。 当然ながらTier5以上のプレミアム艦艇もです。(SSのように実際にいきなり高Tierでランダム戦にでるといったプレイヤーは居ます) 条件の変更で初心者のマッチングが定数に足らないので、修正は難しいとしても『定数に満たない場合はBOTがランダム戦にも出る』ので12:12に足りない場合も大丈夫だと思いますし、別に12:12の定数に拘る必要もないと思います。ランク戦やクラン戦などでも7:7や9:9などの少ない定数でも戦闘できてます。 ちょっとまとまりがないような気がしますがこういった提案をさせてもらいます。後日編集するかと思います。何が別のアイデア等あればよろしくお願います。 一部の表現が不適切だったので、修正しました。
  8. Today, I'm only live for an hour. Some people are sending chats to streamers even though they have been warned. It would be nice if there was a feature to automatically block them. In addition to this, more were still being sent to ・・・・.
  9. I've been waiting for your new work. I will use it as soon as possible.
  10. 私もここ数日、イギリス戦艦のHEと火災に悩まされておりなんとかならないかと思っています。 簡単にT10だけですが、HEに関してまとめてみました。 UGやスキルは含まれていないデータのはずです。 HEの最大ダメージの高さと高い発火率に貫通力の優遇により、砲撃で安定したダメージを期待できるし、火災で更にダメージを見込めます。 射程も長く、スキル改変後の戦艦の遠距離砲撃戦というように、今の環境に適していると感じます。 DPMの方も出したのですが、サンダラーも他に比べると高いですが、コンカラーは頭一つ抜けています。 コンカラーは上記に加えて、イギリス製の特殊修理版での超回復があり、イギリス戦艦の隠蔽のにより再び現れたときにはダメージを回復しきっているなんてことも。 また、サンダラーは砲の数を補うために装填も早く、精度も優遇されている(シュペー散布)更にAPも全貫通の起きにくい早発信管だったと思います。(HEもAPも怖いとか巡洋艦からすると悪魔ですよコレは!) 高いダメージ効率を抑えるために、装填時間か最大ダメージの調整が必要かなと思います。DPMを他と釣り合いが取れる程度か若干高いか?くらいにして欲しいですね! サンダラーは更に発火率の調整をお願いしたい。いくらイギリスは高い発火率が特徴と言われても、63%はやり過ぎですよね。 ナーフとはまた別の考えですが、1/4ルールも無くてもいいのかなと思います。 通常の貫通だったとしても、コンカラーは70mmでサンダラーは77mmです。 戦艦の甲板で最も硬いのはT9のFDGの砲塔周辺の80mmで、高いとされている大和の中央甲板が57mmで、ソ連戦艦が60mmではないでしょうか? 70mm以上の貫通力があれば十分では無いかと思います。 高いダメージで高い発火率に高い貫通力という三点特化を崩さないとダメじゃないかなと思います。 ヴァマントのデータが抜けてたので修正しておきました。
  11. Is it possible to set a limit on higher tier premium ships going into random and ranked battles? I think that players who are new to the game or who don't have much experience in higher tier battles will not be able to use the higher tier ships. Also, WoWS is a team battle. A certain amount of knowledge and experience is required for high tier combat. It's not good for team members or opponents to have an unfamiliar player there. Here's a suggestion I've been thinking about. In order to enter a random or ranked battle with a high tier premium ship, the player must have a regular ship of the same tier or have entered a certain number of battles with a regular ship of the same tier. How about a requirement that you have a certain number of sorties with a regular ship one tier below the premium ship in question? If you have a better idea for this suggestion, please add your thoughts!
  12. 以前は再生されていた魚雷警告ボイス(左舷より魚雷接近!といったようなやつ)が再生されなくなっているようです。 ボイスが設定されていない艦長ボイスがあるかもしれませんが、警戒ボイスが再生される方が魚雷の接近に気づけるので助かります。
  13. 武器庫にて、イタリア戦艦パート1のランダムバンドルから開くを選んで、動画が再生された後から英語表記に切り替わってしまいました。
  14. yushuyan

    0.10.0 bug report

    The tutorial video for beginners doesn't seem to be accessible from the game.
  15. 2017より更新がされていないMapTacticsですが、解説されていないMapもまだ多くあります。 公式からマップに関して解説があることで、そのMapに十分に慣れていないプレイヤーとマップに対して十分な理解の有るプレイヤーの情報の差のようなものを埋めるきっかけになると思います。 また、公式からMapの解説がされることで、自分の持つMapへの対策になにかプラスになるものがあるかもしれません。 なにか補足等が有る方は追記をお願いします。
×