Jump to content

Golden_ratio_S

Beta Tester
  • Content Сount

    684
  • Joined

  • Last visited

  • Battles

    16054
  • Clan

    [LSPC]

Community Reputation

1,103 Illustrious

6 Followers

About Golden_ratio_S

Profile Information

  • Gender
    Not Telling

Recent Profile Visitors

5,026 profile views
  1. どっちかにしてください。マップの形状からして索敵とCAPを両立させるのは無理です。そして空母側がCAPをしてほしいなら空母はCAPしようとする駆逐に対し絶対に支援を施すべきです。
  2. Golden_ratio_S

    対空なんで弱くしたの?

    いうてこれ立ったの刷新前よ
  3. じゃあ対空貧弱、魚雷は8km高速なのに艦の方は鈍足で煙幕と魚雷装填ブースターがトレードオフの雪風の話でもしますか?
  4. 大和のHEは「最大威力」が7300です。 この最大威力というのは「バイタルに当たった場合のダメージ」としてカウントされます。 通常貫通だったら1発2430くらいですね。 「対空の低い艦はその他が優遇されている」って、蔵王を見ても同じことが言えますかね? HEは34mmまでしか貫通できない貧弱、APも跳弾優遇ナシ。 対空も貧弱で射程もそんな長くない。 そして取り柄の隠蔽なんて空母にはがされるわけですし。
  5. Golden_ratio_S

    空母、まだ調整する?

    私も同様の理由で単純な空母の削除には現状として反対の立場です。 空母はアンチ駆逐であると同時に駆逐が全滅したときの保険でもあります。 駆逐への対抗手段としてのレーダーにも限界があるので、駆逐への明確な脅威として空母は必要悪ともいえる存在だと思います。 空母を単純に削除したところで次にその矛先は駆逐に向かうだけでしょうし。 ただ何度も言いますが、空母はアンチ駆逐であるということと同時に、駆逐もアンチ空母であるべきだと思います。 そのバランスがとれているかというと取れていないと思います。 そしてそれを艦載機の被発見による逆探知が原因とみています。 何より空母のみ駆け引きの「駆け」だけで最低限ゲームとして成立するという問題点があります。 他の艦種は駆けだけじゃろくなこともできず沈むのにです。 現状として空母への対策は防衛力ばかりで抑止力がないのです。 そこを解決することができれば、空母も他と同じく「駆け引き」を強制的にとらせることができるでしょう。
  6. だったらあんたが上手くなってノウハウを教えればいいだけじゃないの? 人任せにしないでさ 半分で勝率分けなんてそのうち見せかけになるだけだよ、意味が無い。
  7. Golden_ratio_S

    愚痴ってあったりします?

    再訓練はプレ艦使ってねってことなんじゃないの?
  8. 前から散々言われてるけど、勝率で分けようとしたら負けている中で勝って、勝っている中で負けてを繰り返していずれ50%に収束されるから意味が無くなる。 負けている中で勝ったってそいつの動きが修正されるわけじゃないから勝っている中で戦っても雑魚同然だよ。 何の解決にもならない。
  9. ランダムを平均的な振り分けか何かと勘違いしてない?
  10. Golden_ratio_S

    空母の影響

    潜水艦がランダム戦に来るようになったらいよいよもってですかね。 ずっとはまたないわけで。
  11. Golden_ratio_S

    空母の影響

    それと戦艦、巡洋艦、駆逐艦の3種だけにしてしまうと、駆逐の重要性に比重が行き過ぎてしまうため、 矛先が空母から駆逐に向かうだけで根本的な解決にならないと踏んでいます。 実際駆逐が跋扈していた時代があり、そこから戦艦乗りやらの文句で調整された過去もありますから。 そういう意味では空母はアンチ駆逐として重要な役割を持ちます。 「多様性」を以て「面白くする」には「単体同士では対等な駆け引きにならない」ことも必要です。 それを集団としてカバーして「対等な駆け引きにする」のが「多様性」を以て「面白くする」ではないでしょうか。 かといって今現在の空母が「優位の差が許容範囲内か」と言われたら疑問符でもあるというのは事実ですし、そもそも空母の仕様が「駆け引き」というにはかなり怪しいものでもあります。 そこは「駆け引き」ができるよう調整すべきであるでしょう。 駆逐に関してもアンチ空母であるべきと私は思っています。
  12. Golden_ratio_S

    空母の影響

    「面白い」「つまらない」は主観にすぎません。「対等な駆け引きになっていない」という言説を「問題を矮小化している」と称するのは、それっぽく言って不安を煽るマスコミ共の手法そのものです。 そもそも今現在のマッチ待機になった原因が「空母」にあるという証拠となるデータを貴方は持っているのでしょうか。持っていないのなら話になりません。 対空の不公平について是正されるべきというのであれば主張を支持しますが、 空母戦場であることを理由に乗るのをやめるのはそちらの都合です。 選択肢をそちらが勝手に狭めているだけです。
  13. Golden_ratio_S

    空母の影響

    貴方の「おもしろい」「つまらない」の言説は 「駆逐が見えないところから雷撃しまくってうざったいからつまらない。駆逐を削除してほしい」 と戦艦乗りが言っているのと同義です。乱暴が過ぎます。 戦艦にとっての駆逐と水上艦にとっての空母、両者の共通点は「対等な駆け引きになっていない」ことです。それこそ貴方の言う「つまらない」の正体でしょう。 そして性質上、戦艦と駆逐が対等な駆け引きをする立場には(フランスとソ連ハバロルート以外)ありません。そしてそれは水上艦にとっての空母にも言えます。これを解決する方法は2通りあります。 1つ目は立場の差を縮めること。これは不利な側にも対抗策を用意させる・増やすことに該当します。 2つ目は他の手段を用いて立場の差をカバーすること。例えば同じ駆逐やレーダー巡洋艦を戦艦より前に置いたりする感じですね。 1つ目は万能ですがやりすぎると平坦なゲームバランスになり、つまらなくなりがちなのであまり推奨されません。 2つ目は望ましいですが、それをとれる手段は限られます。 戦艦と駆逐との関係は前に駆逐や巡洋艦を置くことで対策ができるので2つ目になります。 しかし、水上艦にとっての空母は他の手段が「同じ空母から攻撃を抑止する戦闘機を出させる」以外にありません。なので消去法で1つ目と言うことになります。 対戦ゲームとしてのWoWsは「多人数プレイとしての対等な駆け引き」が求められてるわけです。
  14. Golden_ratio_S

    空母、まだ調整する?

    駆逐関連の主張は自分はできない(やらない)からそこはどうなったっていいという僻みとしか思えません。 性能調整案出したいなら主観ではなく客観に基づいたデータを持って来てください。 それと正直言うと自動攻撃に頼り切りの人が前の空母の仕様を語るのもどうなのよというところです。
  15. Golden_ratio_S

    対空防御砲火のbuffについて

    狭まりにくく広がりやすくくらいはあってもいいと思う
×