Jump to content

Golden_ratio_S

Beta Tester
  • Content count

    300
  • Joined

  • Last visited

  • Battles

    9602

About Golden_ratio_S

Profile Information

  • Gender
    Not Telling

6 Followers

Recent Profile Visitors

1,123 profile views
  1. MMの公平性を重要視したいのはそうですが、気軽に分隊を組んで出撃することもゲームシステムとして重要です。その折り合いをつける必要があります。 そもそもあなたの提案(分隊には分隊を、分隊は二人まで)で本当に改善されるのかと言ったら甚だ疑問です。分隊の戦績だっていろいろいますし、単純に分隊と分隊をぶつければいいという話でもないような気がします。 それよりかは私の提案(空母の分隊参加禁止、格差プラ禁止)の方が、少なくとも、表面上の公平さは改善されると思いますが、どうでしょうか。
  2. これがチームプレイである以上、「個人の技量による戦績」という言葉自体ありえません。 例えば、煙幕の中にいる敵を仲間のレーダーで炙ってもらって自分で倒したところで、それは個人の技量によるものではありません。また、散布界や火災発生などの運が絡むこともあります。 そのようなデータまで個人の戦績に含まれる以上、戦績はあくまで指標でしかなく、「個人の技量」という概念に囚われるべきではありません。 分艦隊に対しての問題なんて、「空母の分隊参加禁止」と「格差プラ禁止」だけで現状は十分です。 それと、私があなたに対して「勝率の高くない人や楽しむだけの分艦隊の存在を蔑ろにしている」と答えたのは、あなたの、「使えない味方を引く率を減らし有能な味方を確定で召喚する」「強力なシナジー効果を得る」ためにプラを組む、という発言に対する反駁です。ハンデについては誤解がありました。取り下げます。 そして代替案がどうとか言いますが、その提案自体、どのような形であっても利益にならないのであれば、否定せざるを得ません。このトピ主の案はまさにそう言った類のものです。 そして最後に、これは別トピでも話す予定ですが、あなたは好きな船で仲間とともに出撃することを否定する権利をお持ちでしょうか? それがあなたの指摘する問題に対する回答です。
  3. 調整には同意したいんですが、そのためにはまずローヤンのソナーをどうにかしなければなりません 知っての通り、ローヤンは5.4kmのソナーを持っています。Z-52だけソナー弱体化の形を取ってしまうと、Z-52でさえローヤンのソナーに敵わないという、笑い事にすらならないことが起きてしまいます まずローヤンのソナーをどうにかしない限り、Z-52のソナーの弱体化は現実的とは言えないでしょう
  4. いい案だったら取り入れるべきだとは思うけど、現状出てくる案なんて少し考えたらマイナスばかりでさらに悪化するだけだから提案段階で潰そうとしてるだけですよ。 ていうか提案したらまずディベートが起こるに決まってるじゃないですか。 ディスカッションをしたいなら問題提起をしてくださいよ。 それと、またあなたのTwitterを見ましたが * 理想のフォーラムの議論 A「こんなのどうよ?」 B「おお、いいね!」 現実 A「こんなのどうよ?」 B「止めとけ」 C「じゃあこれは?」 D「こうなるから嫌だ」 * 会議みたいなことする場所じゃないんだってトピック立てるたびに感じる。 * ぶっちゃけると、自分の意見が通らないからと言って愚痴を言っているようにしか見えません。 議論する気が無いならここに来なくて結構です。ガイドラインでも議論を意図しない投稿は禁止されていますので
  5. ランダム戦の在り方なんて正直どうだっていいので、案のメリット・デメリットで語りましょうや。 ―メリット ・分隊が入っていないマッチングを実現できる メリットを挙げるとしたらこれくらいですね。というかこれ以外のメリットが思いつきません ―デメリット ・分隊だけでマッチかつ12VS12を実現する必要があるので、MMの効率が低下する まずはこれ。散々指摘されてますね MMの仕様上、12VS12をしなければなりません。そうなると、9通りのMMしかないわけです。さらに艦艇制限もクリアしなければならなりません。少数マッチを決めるにも5分くらい待たなければならないので、必然的にMMの効率は低下します。 そうなると、副次的に次の問題が生じます。 ・分隊MMの公平さが失われる 勝率と国籍の面からみて、公平さが失われる可能性が高いです。 例えば、日駆3隻VS米駆3隻というような可能性が、今よりも高くなるとみていいです。 これは大した問題ではないにしても、勝率の方はどうでしょうか? 例えば。勝率がそれぞれ45%,50%,55%,60%の分隊があったとしましょう。 それが45%と60%、50%と55%に分かれたとして、どちらかが勝つかと言われたら、後者と答える人は多いでしょう。 これを解決するには、相手側も同じ力量の人を加えるのが良いのですが、この案だと分隊でなければなりません。そうなると、より一層MMが難しくなり、現実的ではないところにまで行ってしまうと思われます。 …というように、分隊を組む側においてはメリットなど全くありません。気軽に分隊を組めないようであれば先なんて知れています。 以上により、分隊とソロの分別は現実的とは言えません。 貴方は高いところにしか目が行っていないようで、低い人やただ単に楽しんでやっている人のことは全然考慮していないとみました。 なんにせよ、ただ単に分艦隊を組むことですらこんなハンデを背負わなければならないのであれば、人が離れていくのは間違いないでしょう。 そして「問われるべきは個人の力量」という論ですが、私はこれを全力で否定します。個人の力量を問うゲームなんてソロゲーだけでいいです。 貴方は今まで個人の力量だけでどうにかしてきたのでしょうか?必ず何かしらの助けを受けた時があるはずですが。 問題点なら他の人も散々説明してるので過去ログを見て、どうぞ。 もしそれらを問題点と思わないのならこの議論に参加する意味はないと思われます。どうせ何言っても問題点とは認めない(認めたくない?)というのと同義ですし それと、「ゲームに反映させる決定権なんて私たちには無い」とは言いましたが、貴方はこのフォーラムがお飾りだと言いたいのでしょうか? 意見を出すことに意義があると思うならそんな発言はしないはずです。
  6. ヒント機能取り消し

    これ、初心者フォーラムじゃなくて不具合報告の方では?
  7. 現状の主題に反対します。理由は以下の通り ・「ランダム戦にチームプレイを求めるのが間違っている」→「レーティングにすべき」の結びつけが意味不明。 まずこれです。「ランダム戦にチームプレイを求めるのが間違っている」はアジア鯖特有の問題では? 仮にアジア鯖だけではなかったとして、そこからどうしてレーティングにすべきなのかの結び付けになるのかが全く伝わってきません。 ・提案する「レーティング」がどのような内容なのかの説明がされていない よくわからないものを通すわけにはいきません。どういう内容にするのかしっかり書いてください。
  8. そう思うでしょ?なんでか知らんけど、煙幕使って煙幕撃ちしたがるんですよ。すぐ逃げた方が理想的なのは貴方の言うとおりですが、統計的に見てみると、煙幕の中で止まって煙幕撃ちする駆逐の方が多いんです。 別の駆逐に見つかるリスクは確かにありますが、私のやり方だと大抵その別の駆逐は遠いので、攻撃が当たることはそんなにありません。 レーダーに関しては、7kmの距離を保っていれば、技量がある人なら有利に持ち込めます。 レーダーだとさらに強くなりますが、元々が米駆なのでレーダーがなくとも対駆逐戦では基本有利ですし、魚雷も駆逐には当たらないものの、そう簡単に見えません。 戦績では、レーダーとスモーク、どっちを使ったかは反映されないのが残念ですが、それを除いても、Fu Shun以降の水兵工房でのあの戦績は他の駆逐と比べて群を抜いています。 一つだけ言えることは、「貴方のそういう考えが、レーダーパン駆を楽にさせている」のです。 nerf案としては、魚雷は弄れないだろうと思いますので、隠蔽性や機動性の悪化を提案したいと思います。
  9. 私は前線で孤立している駆逐を狙うので、貴方の言っているような事態は起こりにくいです。 言うだけなら簡単でしょうが、実際は煙幕の中で止まっているところをレーダーで炙るので、敵駆逐が下がるには時間がかかります。そう簡単に戻れやしません。それと未改装の火器管制だと射程11kmしかないので、それ以上敵が離れていると、見られないなんてこともあります。 奇襲の件に関しては、私のパン駆の戦法を教えることになるので保留で 「まともに弾が当たらなくなるはず」とは言いますが、それってあなたが当てられていないだけでは? 「英巡に関しては味方に紛れて煙幕を張るケースが多い」いいえ、前線の駆逐を除いては巡洋艦では最前線が英巡です。射程15kmしかないのに味方に紛れてなんてことはできません。それにあの手の英巡はソナーを使ってますから魚雷は非効率的です。まあレーダーに余裕があれば炙るくらいなのであまり考えなくて結構。 パン駆にはパン駆なりの戦い方があります。そしてそれを実践した結果、強すぎるということが分かったため、今回のnerfを提案しているわけです。
  10. 当トピの#2までは実装前での話ですからね。実装前のリーク情報にあったあの壊れっぷりは見た人は覚えているかと思います。 あれからいくらか弱体化はされましたが、それでもまだまだ6以降は強いと感じます。 一旦6以降を弱体化させて、弱いとデータが出たものを少し強化させていく方向でいいのではないでしょうか。
  11. そう思うでしょ? チュンムになるとレーダーアプグレつけられるから、レーダー時間伸ばせるのよ。 23秒もあれば、駆逐に対して十分致命的なダメージを与えられます。 それに、cap戦で不利とは言うけど、cap戦では不利なだけで、対駆逐戦では(相手がソ駆や秋月以外)有利なわけだから、capしようとはせず(駆逐がいるってばれるから)に奇襲の形で駆逐戦に持ち込めばいいんじゃないですかね、どうやるかは機密なのであまり言えませんが。 その時にレーダーも活用すれば、駆逐に対して相当なダメージを負わせられるはずです。 米駆の方が汎用性が高いのは確かにそうでしょう。が、パン駆はT9までになると、最早駆逐に魚雷が当たらないことなど気になりません。 ソナーを持っている独駆の方が脅威って言うのはまずありませんね。独駆のソナー範囲は(Z-52以外)短いので、近づかなければあぶれませんし、リスクが伴います。一方、パン駆のレーダーは、時間が短いながら近づく必要性があまりなく、独駆よりは比較的安全な距離から撃ちこむことができます。 また、煙幕の中に隠れている英巡を安全なところからあぶることができるのも、パン駆のみです。 シェンヤンは砲門数の少なさと機動性ゆえに、OPとは成り得ません。 しかし、チュンムは先に述べた通り、隙が見当たらないのです。 砲も魚雷も強い、速度も速い、隠蔽も良い、レーダーも積める。 このゲームに今のチュンムのような万能艦など求めておりません。 弱体化を強く希望します。
  12. プレミアムアカウント

    7日なら、タスクの勝利の科学をクリアしたのではないでしょうか
  13. うーむ、個人の力量云々以前の問題で、分艦隊自体、「フレンドと気軽に出撃したい」という思想の下で作られているわけですから、そこで「強いフレンドで分艦隊を作ったら」とか「問われるのは個人の力量」という指摘は、正直的外れとしか思えんのです。
  14. 昔はランク戦も時間制限があったのを、一日中できるようにしたので、クラン戦もそうなる可能性はあります。そうでなくとも、時間帯制限は先に示した通り、「その時間帯しかプレイできない人のことを考慮していない」ので、賛同は出来ません。 ②についてですが、ソロのみと分艦隊とソロ少し、どちらがマッチしやすいかと言えば、当然ソロのみです。分艦隊を主にすると、組み合わせはどうするかとかに時間を使うので、MMの効率は著しく悪くなるでしょう。多少のMMの効率は悪くなっても、MM自体のの公平性が向上するなら、それを受け入れる人は出てくるでしょうが、これには分艦隊の方にメリットらしいメリットが見当たりません。 ③は違うクラン同士やクランに入っていない人同士とは一緒に戦えない事態が発生します。クラン自体に人数制限がある以上、現実的とは言えません。いずれにせよ、気軽に分隊を組めないようでは、人が離れていくことは間違いないでしょう。 分艦隊を組んだことの無いあなただからこそ言える提案ではありますね。
  15. 結論から言えば全部反対です。 まず時間帯制限は「その時間帯しか遊べない人のことを考慮していない」ので実現は厳しいです。 よって①はダメ、②はseezer氏の言うとおり、自己選択を行うと偏りが生じ、少ない方のMMがまともにできなくなる可能性があるので反対、 ③は「クランに入っていない人」のことを考慮しておらず、分艦隊を組むためにクランに入ることを強要しているので実現はまず無理でしょう。 また、代案に関しても②と同じ理由で反対です。
×