Jump to content

http_aferiman_client_com

Member
  • Content Сount

    1
  • Joined

  • Last visited

About http_aferiman_client_com

Profile Information

  • Gender
    Male
  • Location
    Yokosuka, Japan
  1. http_aferiman_client_com

    撃・轟沈済の艦と敵艦の衝突

    黄色い枠はMicrosoft Paintで後付け World of Warships Public Test 0.5.9 Co-op戦にて。 ・発生した現象 敵艦(見方艦?)が撃(轟)沈され、沈んでゆく途中に後続の敵艦が衝突し、15秒程度の引っかかりが生じました。 ・艦船名 恐らくどの艦でも起こりえます。 ・マップ 恐らくどのマップでも起こりえます。 ・出現頻度 一度のみ(再現含めると2度) ・再現性 可能 ・重要度 中~重度 ・詳細 再現:敵艦の予測される航路上に瀕死状態でわざと沈み、転覆・沈没中に敵艦が接近・衝突しました。 なお、こちらがそのまま生存していた場合は回避行動をとり、通常通り航行を行いました。 敵艦(BOT)は轟(撃)沈後の艦について計算を行っていないのか、正面に生存艦がいる場合は回避行動をとりますが、轟(撃)沈後の転覆・沈下中の艦は当たり判定はあるものの生存扱いはされていない?ようで、避けません。 そのため、当たり判定で引っかかり、集中砲火を受けることになっていました。 さすがにこんなことはないと思いますが、航路の計算から実際の航路がずれ、エラーをはいて戦闘が強制的に終了、なんてことが起こるのも困りますし、引っかかると集中砲火で即撃沈、という感じでもゲームバランスが壊れてしまいます・・・。 よろしくお願いします。
×