Jump to content

mththfr

Member
  • Content Сount

    47
  • Joined

  • Last visited

  • Battles

    615

Community Reputation

67 Recognized

About mththfr

  • Rank
    Lieutenant (junior grade)
  • Insignia

Recent Profile Visitors

277 profile views
  1. 愚痴という程では無いけど、最近になって色々と検索エンジンで見て回っていたら、WGJの8月15日付けでの決算に関する官報という物にぶち当たった。 ソレによると、前期と比べて51%減収の三千数百万円と記されていた。 つまり、前期とやらでは七千万円以上の収入?があったという事になるわけで、何故にここまで減ったのか?と考えた。 恐らくこの前期というのは、アズレンコラボがあった頃なのだろうと思った。そう思えば、この51%減収後の数字の方が本来あるべき数字なのだろうと考えた。 まあ、アズレンコラボというバブル景気で浮かれていたとしたら、それこそ大失敗の始まりになるわけで、WGJは言うに及ばず、キプロスの本社には襟を糺して貰いたい。 (しかし、社員が4000人で、16ヵ所の(開発経営)拠点があると知ったが、何となく少ないという印象を受けた。WGって、案外大きくない企業だったんですね…)
  2. 自分も、明確な日数とかはわかりませんが、以前よりは少なくなったかなと。 パンアジアツリーもティア10艦はいつでも買える状態になってますが、実際に買うかどうかわからないですし、他のツリーも無理に進めようとあまり思わないという。 一種の燃え尽き症候群なんでしょうかね、これ。
  3. 皆様もご存知かと思いますが、タローさんとウェストさんがWGJをお辞めになられました。 たまたま視ていたとあるユーザー生放送で初めて知って驚きましたが、よくよく思えば先月お船タイムが一回お休みした時に不意に嫌な予感を覚えたのですが、どうやらこの事だったようですね。 ウェストさんの方は詳しくは存じ上げませんが、タローさんは長年WGJの顔役のお一人として活躍なされ、またこのフォーラムでも度々お役目以外でも書き込みをなされていたようです。 そんな方々がWGJを去ったという事が何を意味するか? 昨今のフォーラム、特に日本語コミュニティに対する管理の不味さやユーザーに対する姿勢などを思えば、今後それまで問題にもならなかったであろう些細な事でも赤文字警告を乱発するような予感がします。 つまるところ、日本人ユーザーに対する昔の南アフリカのアパルトヘイトみたいな事が起きても不思議とは思いませんが、皆様は如何に思われますか?
  4. オーストリアハンガリーの戦艦の性能に誤記載があったというトピックにチョイと運営への苦言を記したら、呆気なく消されている。 よほど図星だったのだろうが、ならば斯様な間違いを度々行う杜撰なチェックこそ改めるべきでしょうに。 同じ間違いを過去にもしていたらしいが、全く反省すらしていなかったという事の裏返しですね。
  5. 真剣に取り組んだ結果がこれなんでしょう。 現状、より効率的なアイデア(要するに如何に課金してもらうか)が思い浮かばないのではないかと思いますね、WGの開発チームは。
  6. mththfr

    雑談ルーム

    イギリス重巡ツリーが遠からず来るとかいう話を聞き、最近のWGは欧米艦の品揃えを充実させつつあるように思います。 こうなると、今はプレミアム艦しかないヨーロッパツリーにもパンアジアツリー同様の、または少し変則的なツリーが来るのでは?と思ったりもします。(ポーランド、オランダ以外にもスウェーデンやスペイン、ポルトガル。第一次大戦の頃までならオーストリア・ハンガリー帝国なども何かしら海軍艦を保有していたでしょう。) 昨今の流れを見るに、WGは悪く言えばアジア(特に日本)軽視とも読み取れる動きをしているようにも感じますが、一方で欧米やロシアでは今後も力を入れていくみたいなので、空母や潜水艦の件も含めて不満が地雷の様に転がる状況は続くでしょう。 (日本人ユーザー引き留めの手段がアズレンなどのコラボしかないとなると、裏を返せば日本人ユーザーはATM扱いなのかな?とも思わなくもない。)
  7. mththfr

    雑談ルーム

    今になってふと思ったのですが、WGのアジアのNo.2の人が手紙送ったという事は、見方を変えれば今後のコラボの主導権をWGのアジア支社(?)が取るって事になるのでは? つまり今後WGJは関与ができない?とか思ったりもしたのですが、果たして実際はどうなんでしょうね?
  8. 今年2月頭(1月末だったか?)の空母改編以降、多少の差異はあれどソレが常態化しています。 私がパンアジア駆逐を始めた頃はまだ試行錯誤だったみたいで、低ティア空母が凶悪化する前に高ティアに抜ける事ができましたが、最近低ティア艦船を始めた人は辛いと思います。 あと、空母2隻マッチはまだマシで、最悪3隻マッチもあります。 聞くところによると、WGの空母調整はティア10を基準にしているので、そのしわ寄せが低ティアにきているとか。(要するにWG的にはフリー経験値(=ダブロン。即ちリアルマネー)を使ってでもさっさと高ティアに来いと言いたいのでは無いでしょうか?)
  9. 注:トピックが埋没しそうなので、上げの意味も込めて。 初心者の皆さん、WOWSは楽しめてますか? 使いたい艦船、または艦種は見つけられましたか? 私個人はパンアジア駆逐メイン(というか、それだけともいう)になってますが、プレイスタイルは様々です。 その上で、今のWOWS、そしてWGJに対する信用度合いを(投票という形で)表明して頂ければと思います。 追伸。badつけるのは何の理由?大人気ない方がいるのは、このフォーラムの汚点ですね。
  10. 色々と事情があるのでしょう? このゲームだけでなく、大抵のネトゲをやってる人間が尽く自分と条件が同じだと思わない方が良いと思いますが、違いますか?
  11. WGのコラボ方針からして、プレミアム艦重視っぽいので、ツリー艦からはそんなに出さないのでは無いでしょうか? (一回目はクリーヴランドとアドミラル・ヒッパー。二回目はネプチューン。ここから考えると、三回目もツリー艦からは一人だけになりそう。アズレン側の人気とかを勘案すると長門あたりが有力な予感はしますが。)
  12. mththfr

    雑談ルーム

    アズールレーンの周年イベントをネット配信で視聴していたら、何やら元WGJ社員の方が出てきてコラボの裏話をなされていたのですが、その最後に思わぬ話が。 コラボ三回目をやりませんか…とな? しかもWGのアジア方面のNo.2の方からのメッセージとは。どうやらコラボ効果はあったのだなと。更に(WOWS側での)ロシア側を含む各地各方面から要望があるとかないとかって話になってて、何か話がでかくなっている様な…… この感じだと、三回目のコラボは思ったより早く来るかも知れないですね。(一回目はプレイ前。二回目はフッドを除いて未入手なんですが、今度は何か欲しいですね。)
  13. WGの設定だと(といいますか、惑星WGにおいては)、いわゆるVT信管搭載型対空砲弾が存在しないのだと思われます。 そうでないと、(特に高ティアのアメリカ艦船の)中距離対空がここまで弱くなるとは思えない。
  14. これに付け加える形になりますが、バージョン0.8.7以降、対空の弱体化とその副産物といえるティア4空母の強化。 果ては(聞いた話ですが)今の空母になってから上級者層がごっそり離脱して、勝率50%でもマシな部類になったとされるユーザーの質の低下も相まって、WOWSはサービス開始以来最悪の状態になりつつあります。 特に空母の対駆逐艦打撃力の高さは駆逐艦乗りとしては実に困った話であり、可能ならば攻撃機の廃止。または武装の変更を願いたいくらいです。 (ま、前の書き込みの通り、空母を引っ込めるか、または多くの方々の申す通りに廃止するか。今のままなら、新規が定着しないのは間違いないでしょう。(最近、休眠アカウントだったと思われるユーザーをちらほら見かけますが、彼らは今のゲームバランスを知って復帰したのでしょうか?なお勝率ry))
  15. いやいや、その願いはいささか無理があるかと(最後の一行について。) あと、敢えていうなら、当時のフランス海軍の艦政本部や設計技師、武器開発企業にも文句を言わねばならなくなってしまいます。(WGは実際に存在した艦や設計図がある艦に関しては、当時の資料を元にモデルを組み立てているでしょうから。なお架空艦ry) 追伸。bad付けてる人は何が言いたいのかわかりません。 それとも何ですか? 1910~20年代に設計開発されたティアが低い艦船に高ティア艦並みの対空装備を載せろとでも仰るのか? それこそ、もはやWOWS以外の艦船ゲームでもやってくれって話になると思われますが? (別な言い方をするなら、時代劇の茶道の場面にステンレス製のポットを平然と出すような馬鹿げた事を容認するというのと同じになるが宜しいか?)←badが更に更に増えたので、時代錯誤な設定を認める訳ですね? 反論の一つもできないでbadしか付けないとはそういう事なんでしょうね……
×