Jump to content

kskshfre

Member
  • Content Сount

    176
  • Joined

  • Last visited

  • Battles

    8243

Community Reputation

193 Well Known

1 Follower

About kskshfre

  • Rank
    Lieutenant
  • Insignia

Recent Profile Visitors

817 profile views
  1. コントリビューター各氏の生放送を見ていて、スモレンスク、コルベット(で良いのかな?フランス語読みだと違うかも?)、サマーズに関しては、第二のベルファストや北上になりうる可能性が高いように見受けました。(ヒルに関しては未見なので割愛) 要するに「ぶっ壊れ性能のOP艦」だと思われます。まだアトランタがマシに見えるレベルのヤバさでありますが、裏を返せばこんな艦を出さねばならない程WGのwows部門の売り上げが冴えないとも言えるのかも知れません。 ※個人的な感想なのでリアクションをつける分には構いませんが、返信とかは無用に願います。
  2. レーダーに対するカウンタースキル(またはアップグレード)が必要と思われます。 例えば、通常レーダー照射から六秒後に照射したレーダー艦以外の敵からも見えてしまうが、その他の敵からも見えてしまう時間を三秒くらい遅らせるスキル(アップグレード)とか。 そういうのがあっても良いとは思うのですが、問題は開発が面倒くさがりそうな事でしょうかね(開発工数ガーとか言いそう)。
  3. kskshfre

    BOTが多すぎる

    CAP無視だけでなく攻撃を受けても無視して走り続けるだけのBot駆逐とかもいますね。 航行するだけで経験値が入手できる今のシステムを悪用している結果なのですが、それに加えて最近は登録年月日が2015年や2016年のアカウントでBotプログラムを使用している輩が増えているという事が問題かと思われます。 今年に入ってアカウントを入手してからの一日平均のプレイ時間が現実的にあり得ないレベル(10時間以上とか)ならば、わりとBotか否かの判断は容易にできます(合わせて実際の動きを見れば)。 しかし、今は先に記したように登録年月日が古いアカウントがBotプログラムを使用しているケースが急速に増えているのが現状ですね。これは間違いなく自走Botプログラムを売買している闇サイトがあることを示している訳です。当然、Botプログラムはon offの切り換えも可能だと思われます。 そして、やはり運営(キプロス本社か、WGアジア地域統括支社のいずれか)が対策を一向に取らない事で悪化の一途を辿っている訳ですが、視点を変えて見た時、WG内部にBot容認、もしくは黙認、またはBotプログラム業者と癒着している勢力が存在している可能性があるとも言えるのではないかと思われます。 (特にBot対策会議の場で、曖昧な発言や後ろ向きな発言を行う社員や幹部がいたならば、その動向を注視すべきでしょうし、同時に金使いの変化なども注視すべき。) WG内部の企業風土や歴史などを鑑みても、腐敗は充分にありうると思いますので、内部監査などは厳しくして貰いたいトコですが、今のがたつき具合を見ると果たしてそれすらできるか怪しいところです……。
  4. kskshfre

    雑談ルーム

    空母削除要求トピックとグラーフ・ツェッペリン関連のトピックで『景品表示法』関係の書き込みがなされて一日も経たずに火消しみたいな輩が出てきてワロタ 空母削除要求トピックの方は当方の先月の書き込みをセルフ引用する形で追加で書いたモノだが、よほど都合が悪かったのだろうな。 (それを先月書いた時点で湧いて出ずに、それを引用した後になって出てくる辺り、景品表示法という単語に反応したのは明らかですね。実に分かりやすい。) 某動物擬人化アニメ関係のまとめサイトでも景品表示法など、お金が絡むスレッドや記事が出るたびに火消し工作員が湧いて出ていたが、どこの業界もお金が絡む事案(対応を誤れば消費者庁とか、外国企業の日本法人ならば性質上経産省や外務省が出てくる可能性あり)に触れられるのは余程嫌なのだろう。 (現に某動物擬人化アニメの景品表示法違反疑惑に関しては、製作委員会を代表して某K社が「お詫びになっていない」「恥の上塗り」のような謝罪文を出してるとか。) ……返金というのは色々とあって無理らしいが、TOYOTAとかで例えるなら明らかにリコール物の大失態をしているのに、「我は悪くない」的なスタンスを取り続けたなら、信用その物を失うという事をWGは学んだ方が良い。それが資本主義社会に於けるサービス業界というやつなのだ。 (ってか、少しはアズレン運営を見倣えと。サービス業としての最低限の事もできないとか、無駄に図体がでかいだけの「怠け者のイワン」と謗られても私は知らん。)
  5. 空母はわかりませんが、その前の書き込み内容の連中は大概Botですよ。 特にジャン・バール、ラゾ、雪風などコープ戦でこいつらがいたら大体Botと思っていいです。 さて、ここからは個人的愚痴を。 Bot関連トピックを見ていて思ったが、WGは自ら定めた規約を恣意的に曲解する傾向があるように思えます。 これはWGの企業風土なのか、お国柄なのかと考えたのですが、よくよく考えればベラルーシ……というよりも旧ソ連からして先の大戦末期に日ソ中立条約を一方的に破棄して攻めてきた事実を鑑みると、彼らの精神性の本質みたいなモノが見てとれると思われます。 そんな面子がネットゲーム運営をするわけですから、掌返しの卑怯な振る舞いを行ったとしても恥とは思わないのでしょう。 ネットゲーム運営という『虚業』を行う上で必要なのはユーザーに対する『誠実さ』なのですが、WGに限らず大抵の同業者がこれを持たないように見受けられます。 そういった点で、WGと似通っているのが、皮肉にも『艦これ』運営であり、これの重要さを理解しているのが、やはり皮肉にも『アズレン』運営という。 この点をみれば、艦これ運営とWGは似た者同士の同族嫌悪とも言えなくもない。故にコラボを行わなかったとも言えるのでしょう。一方、アズレン運営はWGとのコラボをアズレンというコンテンツの拡大の為の手段としており、こちらは思惑通りに物事が運んだと思われます。 商売的に良い意味で冷静冷徹なアズレン運営と比較して、艦これ運営やWG(本社以外だとアジア地域統括支社)はあまりにも自我が強すぎるという悪い意味で感情的な運営に終始していて、ユーザーの不信感を招いているにも関わらず、その責任をユーザーなど外部に転嫁している節がある。 こういう点では彼らの思考が古い考え方に基づくモノであるのは明らかだが、彼らは感情的にそれを認めないでしょうね。(その結果が今日の空母問題にも現れている。) ユーザーに寄り添わないネットゲームの末路が如何なるモノか?既にサービス終了したネットゲームとそこの運営をみれば明らかなんですけどね。WGには、そういう意味での『歴史に学んで』貰いたい物です……。
  6. ふと思ったのだが、そもそもランク戦スプリントの対象ティアが高すぎるのでは無かろうか? 初心者や中級者が気楽に参加でき、かつ空母によるセーブスター逃げが生じないティア3辺りで開催するのが良いのでは無いかと思う。 無論、古参の手練れも参加するだろうが、ティア3開催なら、ランダム戦以上に味方運(味方ガチャ)に左右される。例えユニカムと言えども、味方が素人初心者の類いでは、簡単にランク1になれないかも知れない。 (ティア3ならば、艦種ごとの性能に極端な差は無いと思われるので(河内?……察して下さい)。また、ユニカムと言えども油断すると即沈しやすい点で一定の緊張感は満たせるだろうか?) 逆に素人初心者各人は、ユニカムとは如何なるモノかをランダム戦以上に知る機会を得るだろうが、それ以前に自身の今の腕前の確認もできるだろう。 (変に肩肘を張らずにプレイできるという事が重要であり、ランダム戦の成績とは別にカウントされるので、仮に負け続けても気にしなくても良いという利点もある。ただ、欠点があるとすれば、やはりBotが大量に出没するであろう事か?) 対象ティアが徐々に上がっているランク戦スプリントであるが、果たしてそれは設立目的に叶う事なのだろうか? このままだと通常のランク戦と何ら変わらなくなると思う。 開催の度に対象ティアがコロコロ変わる辺り、実はWGの迷走ぶりが見え隠れしているのかも知れない……。
  7. システム的には自分以外は全て敵みたいな事もできなくは無いでしょうが、UIの仕様の問題などもあって次回アップデート後の様な六隻一組の4チーム戦イベントモードが限界なのかなと。 可能性の話として、将来的には12対12の2チーム戦、8対8対8の3チーム戦、6対6対6対6の4チーム戦。ランダム戦のマッチングメーカーに組み込むなら、これが落としどころになると思います。 (この場合、空母が各チーム一隻入りになるか、それとも空母は外す感じにしないと成り立たないかも知れないですが、果たして……。)
  8. 次回アップデート0.8.5にてランク戦スプリントがまた開催されるとか。 今度はティア7戦という事らしいので、例のごとくベルファスト無双がみられると思われる(ティア7空母が無い分だけ、これの猛威が顕在化するのだろう。ティア5の時には神風や神風Rとかが猛威を振るったが、今回もその再来となってしまうのだろうか……)。
  9. kskshfre

    開発報告書 0.8.5

    既に昨年のハロウィンイベントでやってた仕様でしょうよ。 今になってパクりとか言うなら、その時になぜ言わなかった? (昨今の空母調整やそれに付随する事案に対する不満や不信感があるとは言え、ここでそれを形を変えてぶつけても無意味では? 単なる言い掛かりと思われるのがオチ。)
  10. kskshfre

    BOTが多すぎる

    深夜早朝に加えて午前中もBotが徘徊している。 今日、午前中にコープ戦に出たところ、今年の5月10日登録で戦闘数が2914戦(コープ戦のみ。遭遇時)とかいうBot野郎と遭遇した。 単純計算で一日で100戦弱、一戦10分としても16時間あまりプレイしているという奴だった。こいつは外周移動+砲撃タイプのBotだったが、最上を使っていたこいつに限らず、他にも雪風などのプレ艦を使うBotを見かけており、コープ戦で敗ける原因にもなっている。 ……正直な話、WGはBotを取り締まる意思が皆無なのでは無かろうか? BotもWGアカウントを持っている以上、アジアサーバーの人数にカウントされている。となれば、WGJは兎も角、その上位組織であるWGアジアが他の地域統括支社やキプロスの本社に対して見栄を張りたいがためにBotアカウントを放置していたとしても何ら不思議ではない。 他の地域統括支社ならいざ知らず、アジア支社からすればBotも『お客様』なのだろう。裏の事情は知らんが、空母の件と併せて顧客離れを推進していると思われてもおかしくはない。 (アジア地域統括支社が本社に如何なる言い訳を吹き込んでいるかは知らんが、仮にその言い訳を信じて自ら何もしないならば、WGの未来は暗い物と断じても差し支えは無いだろう。)
  11. kskshfre

    もういい加減に空母を削除しろ!!

    これの続きという訳ではありませんが、空母を削除するという事をした場合、我が国なら『景品表示法』に抵触しかねない所がありますね。 (某動物擬人化アニメの二期のBD一巻のとある表示がこの法律に抵触する可能性が高い為、慌ててツイートを消す等の対策をしたものの、一度表示してしまった時点で事案として成立してしまうとかで問題になってるとか何とか……。) ……あ、そういえば、このゲームでも実装されていない空母赤城が云々とかいう広告を打っていたような気が(ry
  12. 毎日(or週6)→週4or3(または不定期) 他にやることがあったり、体が疲労感を覚えていたりで睡眠を優先するなど、生活リズムの変化に左右される為。
  13. kskshfre

    HSF晴風の戦闘旗

    アニメには無かったからでは無いでしょうか? そもそも、はいふりの世界観は架空なので、今の我々の世界観とは異なるのかも知れません。 個人的には特に問題だとは思っていませんが、人によっては拘りがあるのだろうと考えています。 (まあ、デザイン上の設定ミスで、実は主人公らが属する学校?の旗が掲揚されているのかも知れませんが、そこはWGなので……御察しという事で。)
  14. う~ん、果たしてその願いは叶うでしょうか? どうも金剛と比叡の違いをここの開発、理解していないように感じるのですが……。 (違いが分かっていれば、既に何かしらやっていると思います。これまでの事を考えれば、期待はしないほうが良いかと。)
  15. 伊勢型は本来通常ツリーにあるべき戦艦なんでしょうが、開発側がティア7をビックセブンで固めたいが為に犠牲になったところがありますから実に惜しい。 航空戦艦となると、操作に関しては戦術マップで指定した敵艦に自動で瑞雲が攻撃を仕掛ける仕様になるのではとは思います。もし、今の空母の仕様と同じような感じでの航空戦艦となると、操作が却って複雑になるような気がしますので……。
×