Jump to content

konozama123

Alpha Tester
  • Content Сount

    216
  • Joined

  • Last visited

  • Battles

    4304
  • Clan

    [HIOFF]

4 Followers

About konozama123

  • Rank
    Lieutenant
  • Insignia

Profile Information

  • Gender
    Not Telling
  • Drag Interests
    学ぶという姿勢を忘れた甘ちゃん野郎

Recent Profile Visitors

1,204 profile views
  1. konozama123

    BOTの対策について

    WGスタッフ様、現在このスレッドにおいてトピック主旨に沿わないコメントによる議論進行の難航が起こっております 前回と同じIGN:yodofatani氏による荒らし行為「トピックの主題から外れた議論や発言の妨害行為」が発生しています 残念ですがyodofatani氏のレスの削除を依頼を申請いたします 理由:短文の多重投稿によるスレッド観覧の難解化、及び他ユーザーへの挑発行為によるスレッド主旨の混乱や諍いの発端の誘致 補遺:今までの言動と動向において、トピック進行の為の代案の提示は一切なく、非協力的かつ他ユーザーに対する煽り及び  WG社を「不正行為も課金を行えばお客様」という、WG社のイメージ侵害や利益を反する支離滅裂な発言をしております  また「BOT等の不正行為は通報してください」と言うWG社公示も、上記のレス#43~45 及び #48~50といった反対の発言を行っており  トピック進行の妨害、荒らし行為による多幸感の会得が目的だと推測します    前回( 2018/9/10)同様の行為によるスレッド削除処置を行われた前科があります、スレッド正常化の為対処のほどをお願いいたします
  2. konozama123

    BOTの対策について

    一応簡単にですがまとめさせていただきます ★アカウントの2次認証の義務化 メリット:一番簡単で確実である デメリット:新規登録がやや面倒になる ★MMに1~3秒ほどのランダムでのマッチングタイムラグを入れる メリット:BOT同士の談合試合を非効率化 デメリット:マッチング時間がやや長くなる ★新しい評価システムに入れ替える(例:与ダメ・索敵・制圧・生存の4種で評価) メリット:スポットは索敵カテゴリに、制圧は陣地制圧・陣地制圧妨害 通常戦だと他のカテゴリ分のノルマを補えばを加算される様にする デメリット:収支計算式や新しいUIの開発をしないといけない ★ユーザー品質システムを導入 メリット:24時間において、故意の切断や複数のAFKを行うと警告が表示され段階毎にペナルティを受ける  ペナルティ1回:30分ランク・ランダム戦に出る事が出来なくなる、COOP戦は可能だがCOOPでもAFK行為等を行うとペナルティを受ける  ペナルティ2回:3時間ランク・ランダム戦に出る事が出来なくなる又COOP戦での獲得できる経験値・クレジット量は半減  ペナルティ3回:6時間ランク・ランダム・COOP戦に出る事が出来なくなる  ペナルティ4回:3日間ランク・ランダム・COOP戦に出る事が出来なくなる デメリット:クレーマーが増える可能性が高い、通報解除要請される場合  解除要請には300字以内の報告・リプレイファイルの添付・二次認証が必要に厳格化する必要性がある  また虚偽や怨恨で通報した場合は新たにペナルティが付く事を承諾させるようにする出ないといくらでもクレームが飛ん でくる為 ★相手のプレイに対して新しい評価(チップ)の導入 メリット:例としてリザルト画面で評価したい相手をクリックすると(与ダメ・制圧・策敵・生存・献身的・海の悪魔等)の項目を作り  評価したい項目をクリックすると、クレジットか経験値かを選び、相手に自分のクレジット・経験値を分けることが出来る  クレジットは最高5000まで、経験値も0.5%までを分ける事が可能にする デメリット:あまり多くの値を設定できるようにすると談合が盛んになってしまうため  あくまで「心付け」程度にする、またプレイヤー自信に身銭を切らせないとロンダリングが盛んになる為  必ず身銭を切らせる必要性がある  また同じクランや分艦隊には適応させないようにしないと談合が加速するので注意が必要である ★「すかし機能」の再導入 メリット:アカウント売買の抑制になり、過去に導入してたものなので再導入は楽?である デメリット:メールの表示は個人情報に当たる可能性があるため、アカウントIDを表示する必要がある ★戦績非公開の廃止をする メリット:戦績公開により、異常に高い又は低い与ダメ・砲弾・魚雷命中率、異様に多い戦闘回転率・非常に低い生存率を確認しBOTの見分けの補助 になる デメリット:なし ★ログイン時と港にいるときと戦闘中の状態で接続先サーバを切り替え(少なくともログインサーバーは分かれてると思うけど) -出撃時(戦闘中サーバー接続時)にSSLで暗号化されたCAPTHA認証を「たまに」呼び出す -3回とか5回とか認証に失敗したアカウントは強制的にオレンジネームにしてcoopに行ってもらう メリット:少なくともランダムからは隔離できる デメリット:coopにBOT等が溜まる可能性が高い ★クリスマスは皆で仲良くお船をプレイする メリット:やったね、艦長!家族が増えるよ!(意味深) デメリット:彼女とか…いらっしゃらないんですか? 私個人で有効では無いかと思う案ををまとめさせていただきました 裁量はWG社です、これらを参照にされ、何かに役立つ事を心よりお祈り致します また、まだ良い案があるのであれば是非ともコメントをお願いいたします
  3. konozama123

    BOTの対策について

    私はBOT対策を言ってるだけです そして前回の貴方の発言で「BOT見分けをしたところで通報数よりもBOT生産数の方が圧倒的に多く、焼け石に水状態なのが現実 」と申されましたね? 「BOTの対策なんてやめてしまえ」と取られる、このスレッドに相応しくないコメントされています WG社も通報を推奨してるのでアナタの言う事はWG社の利益に反する発言ですね 前回の謝罪もないのであれば貴方と私は話す事はございません、以降貴方の発言は謝罪ない限り無視させていただきますのでご安心ください PS:私ランク1になったことなんて一度も無いNOOBなのでわかりません ! NOOBでごめんなさい!  アワワ ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿 アワワ (/ω\) ハジュカシィー・・・(/ω・\) チロ・・
  4. konozama123

    BOTの対策について

    そういえばアルファ時代からあった外部流出防止機能にあった 「すかし機能」の再導入はいかがでしょうか?あれは本来外部へのテスト段階での情報流出防止策でしたが SS等を撮影したらゲーム内のIGNや登録メールアドの表示するでしたが WG側が管理している、運営用アカウントIDを表示するのであれば、普通のユーザーはアカウントを特定することはできませんが WG側は特定できるので、これを再導入して、アカウント売買の抑制に利用するのはいかがでしょうか? そして調べた限りBOTは育成代行という不正な利益を生んでいるのは確実だと確信しました そして他所のゲームを確認したところ、似たような機能を導入しておりますし また戦績非公開も不正行為隠蔽の温床は間違いないようです ★「すかし機能」の再導入 メリット:アカウント売買の抑制になり、過去に導入してたものなので再導入は楽?である デメリット:メールの表示は個人情報に当たる可能性があるため、アカウントIDを表示する必要がある 過去の実績もあるので、これもよろしいのではないかと思います またこの「すかし機能」を抑制する等の操作があった場合、自動的に通報する機能を実装すればよろしいのではないでしょうか? 防犯用に利用してるのに、それを意図的に抑制するのであれば、それは不正行為を意図的に行っているという事にあたります 受動的に通報システムが機能するの、コスト面でのも安く上がると思います
  5. konozama123

    BOTの対策について

    ちょっと色々と調べたのですが、海外の方で話題になってますが やはりRMTやBOTでの育成代行を生業にしてる産業がWoWsの市場規模が大きくなってるようですね WoWsのアカウント市場の相場が高くなってきたので、その分活発にBOTやらチートの蔓延に拍車がかかったようです 現在私独自の調べでは アカウント平均売買価格1アカウント:2~3万円(限定艦や高勝率や所持艦が多いと更に上がります) 経験値やクレジットの育成代行費 1口の価格 (1口=1万経験値/100万クレジット) クレジット: 960円 経験値: 650 円 更にこれらに対してチートツールやBOTのおまけをつけたりすることもあるそうです これらに対してWG社は把握はしてると思われますが 一応チケットを切ってこれらの詳細を報告させていただきたいと思います
  6. konozama123

    BOTの対策について

    昔あった課金ごとにエピソードを買うみたいな感じですかね? うーん、課金ごとにツリー解放ですか 疑問に思ったのですが、特定のツリーを解放して、それをBOTで回して転売していくらで売るかによる アカウント転売市場価格の上昇が起こる可能性があるでしょうね そうするとより細かい市場の開発になってしまうと恐れがあると思います あとこのゲームは基本無料が売りな部分があるので、それをやってしまうとフルプライスゲームと同じになってしまい良さが失われる可能性があると思われます この市場はそこまで美味しくない二束三文の安いゲームです それの付加価値を上げる可能性があるので個人的にはツリー課金式は難しいとと思います あと二束三文のアカウントの価値しかないため、捨て垢前提にしてチートツールやBOTを複数運用としてる実情もあるようです ツリー解放課金よりかは別の方法で対策できる案があると嬉しいかな・・・?と私は思います
  7. kongo_ishiさんの質問をお返しします Q:戦績非公開を採用していなゲームで、BOT撲滅に成功しているゲームって何? A:BOT撲滅してるゲームはありませんが、対策もせず潰れたゲームは星の数ほどあります Q:ゲームによってはBOT使用者が垢BANG逃れの為に課金して、それで見かけ上のユーザー数確保と売り上げで運営が助かってるとこもある。 A:課金すれば不正行為を行っても良いという言い訳はありません Q:ユーザーのボランティアに頼らなきゃ正常に運営できないのは、BOTに限らずチート対策に無能であることの証明。 A:カスタマーサポートでBOTやチート対策のためにユーザーを頼ってないオンラインゲームはこの世にありません、nProを入れてるゲームでもです Q:もっと言えば 戦績非表示廃止を提案することは 「EULA 3.11. ユーザーから情報を奪うことを試みることは禁止されています。」 にも違反する可能性すらある。公開したくない情報を公開させて奪おうとしているんですから。 A:https://moon-light-oasis.net/game/20180526125659.html XVM等のスカウターの使用に対して利用者は『APIにアクセスするユーザー毎にサイト上で新しいプライバシーポリシーに同意して』行っております ちゃんと悪用しないというGDPRの踏み絵を踏んでまで行っております 別に疚しい事をする為に利用してるという言いがかりをつけられる筋合いはございません そんないちゃもんは宜しいので、戦績非公開廃止以外のアカウント転売の対策の代案はござらないのですか? もっと生産的に「代案」を出して議論してください、これだと只のヤジ飛ばして荒らし行為を行って楽しんでるだけです これ以上代案もないのであれば、只の荒らしと同じという事をご承知いただければ幸いです
  8. konozama123

    BOTの対策について

    そうなんですよね、ただひたすら「非公開じゃないとダメ、スパイ行為」とかしかオウム返ししか言わないのは議論ではなくただのヤジです 反対したいなら、それに対抗する代案を提出いただくのが普通です 代案も出さず屁理屈を捏ねるのは只の荒らし行為以外の何もでもありませんからね
  9. konozama123

    BOTの対策について

    戦績表示されたらやめるユーザーが増えるのですか?それってつまり【不正行為を行ってたユーザー】も含まれてますよね? そして今WoWsが一番人口を減らしてる理由をご存知ですか? 【不正行為ユーザーの蔓延】が一番の理由なんですよ? あと収入源が減ったと話されてますが、WGJの売り上げが減ったとされてます ですが話によると、WGJの売り上げはWoTブリッツの開発の方に回したそうです ゲーム市場は今このようなPC・CSゲームより、スマートフォン等のモバイルゲームが最もシェアがあるのです そのためにWG社はモバイルゲーム開発のチームや企業を吸収合併等を現在活発に行っています そして貴方の発言に「BOT見分けをしたところで通報数よりもBOT生産数の方が圧倒的に多く、焼け石に水状態なのが現実 」と申されてますが ハッキリと言います『BOTの見分けもできず放置しとくのが現状最善なのですか?』そのように取られる発言ですよ? まるで不正行為はなくならないから放置しろ言われてるのと同意義です それはこのWoWsだけでなく『不正行為はオンラインゲームの宿命だ、受け入れて死ね』というもっとも許されない発言に当たります WoWsだけでなく全オンラインゲーマーを侮辱する許せない発言、この発言には強く謝罪を要求します 転売対策の方が急務と言う発言とも矛盾しています ちゃんとした議論がしたいのであればまず 対策案とそれに対するメリット・デメリットをまとめてください あなたは只ひたすら『 XVM厨・勝率厨・プライバシー侵害・スパイ行為・ズルされる 』しか発言していません そんなインセンシティブな発言よりもっとプロダクトした議論が出来る事を願います
  10. 詭弁ですね、でしたら貴方の張られたご自分の戦績は何故隠されたのですか? 貴方の言う見せたくないからという自己判断からですよね? 私は私自身の戦績以外は見せたくなかったからと言う判断の元で他の方のIGNを隠させていただきました 見たいならあなた自身に送ってもかまいませんよ?ここは公の場なので隠してるだけです そのIGNを公開した戦績を見て貴方は何をするのか意見を聞きたいですがね そしてまたくだらない論点逸らしですね 戦績見て勝負が優位性が決まるのですよね?なら私の実例をお話します 味方は私以外が全体平均勝率47%、相手全体勝率58% これをXVMで確認しました、それで何か優位性は変わるのですか? 教えていただきたいですね、MMでチーム配分が決まった後に勝率をみることで勝負が決まるのかを ましてやランダム戦と言うチームワークのない有象無象の団体のお客様です そんなに勝率の高い低いなんて確認する前にMMの配分前に多くのユニカムを引く事をお祈りするのがよっぽどマシです そしてまたくだらない論点逸らし あなた自分で立てたこのスレッドにおいて発言されてますよね?【アカウント転売対策】ですよね? なら私はその転売対策の為に、不正行為の隠れ蓑として温床になってる【戦績非公開の廃止】を訴えているのです それに対して貴方は「プライバシー侵害、ズルされる、スパイ行為」などと 一切【アカウント転売対策】のことには触れていません、なぜですか? 貴方は私の立てたBOT対策のスレッドに顔を出されてますが私のレス見てませんよね? 実際海外の方と協力して確認したアカウント転売の実情です ・戦績非公開を利用しBOTの摘発を鈍らせ、また通報を遅延させてた ・同一ユーザーが57のアカウントを作成し戦績非公開で運用していた ・BOTクランを複数作成し、BOTでは内容に錯乱させるため、BOTクラン間でアカウントロンダリングしていた それに対してWGは「BOTと思ったらチケット切って報告してください」と返答されました そしてチケットを切る判断基準として戦績の確認は重要な判断材料なのです XVM厨・勝率厨・プライバシー侵害・スパイ行為・ズルされる等色々と申されてますが なら問います 【チートやBOT等の不正行為を行ってもバレない戦績非公開の環境維持】がよろしいのですか? ハッキリと私は申しますNOです 貴方の言う戦績公開にされたらユーザーが減るなんてのは全く持って根拠はありません なら他所のPvPゲームで戦績非公開を採用してないCS:GO・DOTA・スタークラフト・オーバーウォッチ・ LoL・WTはユーザー数は減ってますか? オンラインゲームにおいて一番ユーザーを減らす原因は【不正行為ユーザーの放置】これは絶対です 私はこんなくだらない勝率見たら勝てる負けるなんていう非生産的な話はしたくありません 戦績確認できなくて不正ユーザーの通報判断が難しい現環境が一番の問題だと考えています
  11. まぁ法規的に言えばまったくもって問題ないですね 民放709条:プライバシーの『侵害』が『不法行為』に該当する プライバシー侵害の判断基準を下記の通り 次のすべてを満たす情報の場合である ア 私生活上の事実または私生活上の事実らしく受け取られるおそれがある イ 一般人が公開を欲しない ウ 一般の人々にまだ知られていない 細かいのもありますが、基本この三つを満たさないとプライバシー侵害には当たりません ア・私生活の事実とか、このゲームで知りえることなんて普通できません イ・一般人が公開を欲しない、私は知りたいですね ウ・一般の人々にまだ知られてない、運営は知ることは出来ますよ 簡単にプライバシー侵害とか言う方がおかしいですね そして戦績非公開廃止で私生活に支障が出るなんて、何かやましい事をこのゲームでしてるのですか?と疑いたくなります inocentbullet氏の仰られてる通り 戦績の非公開を禁止するのがプライバシーの侵害であるとするならば、戦績を公開しないことは知る権利の侵害 ですからね なんでもかんでも侵害!と言えば何でも正しいと思われたくないですね 正直こんなくだらない事より、ゲームのバランスや環境の改善になる事を議論するのが生産的です
  12. konozama123

    戦績非公開の禁止

    早急に戦績非表示は廃止してもらいたいですね 百害合って一利なし、なんでこんな意味不明な仕様にしたのか分かりません 正直勝率どうこう以前に、勝率厨やXVM厨やらレッテル貼りの記号なんて作って、くだらない学生運動みたいな言い回しで論点逸らしは結構です 勝率隠しで一番の問題は、勝率以前に”チートツールやBOTを使用しても隠蔽が容易にできる環境が一番の問題”なのです 色々と海外の方と外部でお話してきましたが あちらでは【一人の同一ユーザーが57ものアカウントを複製し、全て戦績非公開で運用している】と言うのが分かったそうです 更に【クランを複数作成し、BOTクラン間で移籍のロンダリングを行い、BOTと言うのを隠蔽していた】そうです これで戦績非公開はプライベート問題、ズルされる、スパイ行為と仰られる方もおられますが なら【堂々とチートやBOT使ってもバレない戦績非公開の環境維持】が良いのだと言うのでしょうか? 正直ランダム戦で勝率を確認した所で、戦況コントロールできるのは味方分艦隊と、自分のみです 他にユニカムの戦績を見ようとも、最初のMMでチーム分配が決まった時点で何の意味も持ちません 問題点をまとめると ・戦績非公開に伴う、チートツールやBOTの隠蔽が容易な環境 ・複製アカウントでも隠蔽が容易である この二つだけでも非常に致命的な問題です 戦績確認すれば勝率上がるなんて幻想であり、くだらないレッテル貼りです そんなに勝ちたいなら格差空母分艦隊組んだり、MMで多くのユニカムを引く事をお祈りするほうが まだ確実に勝率は上がります
  13. konozama123

    BOTの対策について

    他の方もBOTへの対策の為ご意見を記入された方がよろしいかと思います 私の考えに至っては最初に至った問題の解決策に出した「戦績非公開の廃止」に至った 複数のプレイヤーからの不正通報の基準になる指標が増えるからです ★戦績非公開の廃止をする メリット:戦績公開により、異常に高い又は低い与ダメ・砲弾・魚雷命中率、異様に多い戦闘回転率・非常に低い生存率を確認しBOTの見分けの補助になる デメリット:なし 正直PvPゲームなのに戦績隠して何になるのでしょうか?私の知ってる限り戦績非公開のPvPゲームはしりません これは現実である詐欺師や犯罪者が行う通名や名称偽造と同じであり 非公開という秘匿性を悪用し、BOTのみならずチートツールの温床になっている可能性は非常に高いでしょう 私は上記のBOT対策及び「戦績非公開の廃止」も追加いたします 他の方もなにか対策案はありませんでしょうか?
  14. 別に勝率だけで勝負が決まるなら楽ですよ? あなたの言うXVM見て勝率確認するだけでカモと強敵判定して勝てるなら苦労しませんよ これを見てどう思いますか?因みに味方のGZ・アラバマ・キッドはユニカム空母分艦隊です 相手空母は野良でやっており相手は水上艦ユニカム分艦隊のみ、こちらは空母ユニカム分艦隊含む2分艦隊です これでどちらが勝つと思いますか? 結果はこちらの惨敗です、嘘だと思うならリプレイデータもお載せいたします? 戦績確認で勝率が伸びるなら皆伸びてます、それでも伸びない人はハッキリ言ってプレイ方法に問題があるだけです 勝率見るだけで勝てるなんてただの幻想です、勝率見てもその勝率低いプレイヤーの補助も出来ませんし操作もできません 他人の勝率は泡沫であり信じられる勝率は自分の勝率だけです そして上記でも他の方々が仰られてる通りBOT対策と戦績非公開を混濁させて戦績非表示禁止への論点逸しになってます 議論を絞るなら「SMS利用に伴うアカウント転売対策」が適切でしょう 更に議論をしたいのであれば、問題点と解決策、メリットとデメリットの要点を絞り箇条書きをするのをおすすめします
  15. konozama123

    BOTの対策について

    現在において戦績非公開はbotの温床になってるのは確実だと思われます 人は秘匿名になると好き勝手に物事を行い易くなります それが不正行為だとしたら余計にです まずbot対策において「戦績非公開の廃止」を運営ウォーゲミング様に申し上げます 正直上手い下手以前に、「人間でもない」味方や相手で試合がめちゃくちゃにされるのはココにおられるプレイヤー全員同じでしょう コレを対策するのには必要不可欠だとスレッドを見て結論に至りました また海外プレイヤーも同じ考えの方が多数散見されました 是非とも「戦績非公開の廃止」を実施して頂きたい所存です
×