Jump to content

GFcommander

Beta Tester
  • Content Сount

    152
  • Joined

  • Last visited

  • Battles

    13925
  • Clan

    [2SD]

Community Reputation

152 Well Known

3 Followers

About GFcommander

  • Rank
    Lieutenant
  • Insignia

Profile Information

  • Gender
    Not Telling

Recent Profile Visitors

642 profile views
  1. 北上の復活。 朝潮魚雷搭載で砲と煙幕はそのまま。 装填は240s位で調整して頼みます。
  2. GFcommander

    ヴェネチアのナーフについて

    蔵王を比較対象に持ってきて蔵王をバフじゃなくてヴェネチアをナーフして性能を合わせよう、というのがそもそもおかしいんですよ。 固いというならモスクワとかだって十分以上に固いし、しかも島陰撃ちも使える上に速度も早い。動く必要が余りなく、耐える仕様の艦なので、それはそれでアリだとは思います。 ヴェネチアは索敵能力と隠蔽性と射程と放火能力が無い代わりの装甲と回避力でしょ。 アンリにしろモスクワにしろあれだけの能力を持ちながら今迄ロクにナーフ食らってないのにそれに対抗する艦が出てきたらナーフしろ、は無いと思う。 アンリとモスクワが許されてヴェネチアが許されない理由が解らん。 島風で対抗しててもそこまで脅威には感じないしなぁ。アンリやモスクワの方が余程脅威。 ヴェネチア嫌ってるのは戦艦乗りでしょ? SAPの一撃が重くて当てにくいから。
  3. GFcommander

    レーダーの性能について

    レーダー艦は炙る為にわざわざ適正距離より内側に入ってくるので、それを認識していれば逆手にとって島影から引き摺りだして味方に処理してもらうとか、その辺りは経験なんだろうけど。 自分が狙う艦、自艦への脅威となる艦、それを最初のチーム表で把握をしておいて、初動で相手の位置を確認し動きを把握したら自分はどう動くか、というのを考えながら戦うと上手くなるだろうし、その為には相手艦の性能は頭に叩き込んで置かないと出来ないんだよなぁ。
  4. GFcommander

    ヴェネチアのナーフについて

    ヴェネチアを使ってみてから言ってください。 ぶっちゃけあの艦は広く戦域を見る視野と的確な状況判断が出来ないと使いこなせません。 但し自らの索敵能力はティアX艦の中では最低に等しい。ソナーすら持っていないし、標準の射程は18kmもない 煙幕はあくまでも緊急回避的に使うしかない上に煙幕内での被発見距離もかなり不利に設定されてる。 身を曝して闘う艦で有るがゆえに、操艦で回避しつつ闘うので強く見えるのでしょうが、弾道の関係で島影に隠れての射撃がしにくく、短射程で有るがゆえに中距離で身を曝して闘わなければならないい分、技量を求められる艦です。 それが故の転舵能力と装甲であると理解していれば、安易にナーフ、なんて意見は出てこないと思うのだけれど。 ぶっちゃけ生存性能だけならデモインや吉野の方が(戦闘スタイルを理解していれば)余程良いと思いますがね。
  5. ソロで勝率55%達成。朝潮で撃沈記録(5隻)更新
  6. これは断固反対です。 ぶっちゃけ陽炎でTRBつけて運用した経験から言いますが、射程10kmの魚雷を高速化して最良隠蔽5.4kmの陽炎に煙幕なんて別に持たせたら上級者が乗れば手に負えなくなりますよ? 他国駆逐は一方的にスポットされ、追おうとしても煙幕で逃げられ、発砲で位置露見した所に高威力の陽炎砲を撃ち込まれる。 ただでさえ上級者は煙幕でそういう運用しているのに、これにTRBなんて積ませたらとんでもないことになります。 煙幕内に逃げ込んだ陽炎をレーダー無しで追おうとすれば、接近してあぶりだすのが一番ですがTRBで次発装填なんてされていたら高速魚雷が至近で追跡する艦を襲います。 同ティア内で低速であるが故に一度他国駆逐に捕捉されると逃げきれない陽炎ですが、煙幕とTRBを別々に持たせたら十二分以上に対抗できてしまうのですよ。 同ティアプレ艦の朝潮は駆逐に対する対抗手段が陽炎砲しかないため比較的まだ狩りやすいでしょうが、上級者にそんな艦を用意したらどれだけバランス崩れるか、考えたくもありませんね。 ていうか私そんな艦になったら朝潮から陽炎に乗り換えますわ。
  7. まず史実ベースで言うと初春型以降の日本駆逐艦には次発装填装置はついています。 従って暁型以前(吹雪型は勿論)は予備魚雷は持っているものの即座に装填できる代物ではありません。 問題は史実で言う白露型以降の全ての駆逐艦に搭載された日本海軍の九三式酸素魚雷の反映がされていない事です。 酸素魚雷の利点は高速、長射程、高隠蔽かつ大威力(他国魚雷が直径21インチ(53.3cm)の所61cm(約24インチ)あった)ですが、 何故か隠蔽性が他国魚雷より悪くなっています。 唯一似ているのが朝潮の大深度魚雷ですが、使った人ならわかるでしょうが戦艦を捉えた場合回避する間も与えません。(被発見から命中までわずか5秒、高速化していると4秒台) ・・・と、ここまで書いておいてなんですが、正直T7レベルでの日駆の安易なバフは反対です。 T8以降の高ティア戦での日駆は高隠蔽を活かしたスポットと相手レーダー艦との駆け引き等、立ち回りが他国駆逐よりも重要になります。 ぶっちゃけT6位までの最接近しての魚雷発射は試合終盤まで殆ど機会はありません。 従って暁の隠蔽微バフは有りにして安易に射程ギリギリから魚雷を撒くだけになる駆逐乗りが湧くことが容易に想像できるTRB単独スロ化は正直反対ですね。 空母対策は味方巡洋艦とちゃんと連携を取ることで、単独行動しないことです。
  8. 雷速向上は長射程魚雷に付けますが、正直これ以上の魚雷の威力向上を果たすと、雷駆本体の性能が更なるナーフに晒されるのが 今までのこのゲームでの魚雷のナーフの歴史を考えれば現状が妥当なんじゃないかなぁ。
  9. GFcommander

    開発報告書 0.8.4

    余り上手い空母乗りとは当たらなかったので、調整の結果かどうかはハッキリとは言えませんが、駆逐では大分航空攻撃避けやすくなりましたかね。 後、序盤の発艦待機時間は劇的に戦闘の流動性を増しましたね、アリだと思います。 ブーストが制限されたせいか、母艦から離れた海域に絶え間なく飛んでくることも少しは減りましたが、相変わらず態勢を整え直すには至らず、また母艦本体の耐久も装甲も速力も高いため、駆逐単艦では仕留めきれないことも多々あり、発見されたら終わり、位の防御力にしておけば、今の空母に対するヘイトも少しは下がるのではないかと。 ただ感心したのが他鯖からのプレイヤーがいるせいか、味方艦の防空については当たり前にやってる空母プレイヤーが多くて、かなり動きやすかったこと。 味方の防空に関心のない空母がいるチームに入った場合では軒並負けました。 アジア鯖では防空もスポットも放棄して自分の攻撃にしか興味のない空母乗りが多いので、この際功績値に敵機撃墜数の部分の割合を増やしては如何でしょう? 後、無謀な攻撃を仕掛けて後半機体枯れている空母も散見されたので、艦載機の小隊機数を試合前に設定出来ても良いのかな、という気もしました。 最近高ティアでは事前に空打ちして小隊機数を減らしてから偵察や攻撃にかかる上級プレイヤー多いですし。(後半の機数維持のため)
  10. 「基準ティアから+-1ずつでMM」という現行のシステム上無理な話ですね。 貴方の言うようなシステムだと恐らく過疎ティアではMMが成立するのに時間がかかりすぎます。 因みにT6空母でも単艦相手ならT8相手でも十分攻撃通るはずです。 テスト中の0.8.4ではブースト制限されますから攻撃方向も何も考えずただ攻撃するだけだとあっという間に全機撃墜されますよ? 実際テスト参加していますが今まで通り攻撃後敵艦の対空砲火圏内でウロウロしている空母プレイヤーは 戦闘後半は機体無くなって殆ど手が出せなくなってます。 フィジーにしても煙幕炊いて撃つだけ。なんてことやっていたらレーダー艦の餌食になりますし、 レーダーがあろうがなかろうが対処できる戦闘方法を身に付けなければそりゃカモにされるだけでしょうね。
  11. 旧日本軍においては帝国海軍は大佐「だいさ」大尉「だいい」でした。 たいさ、たいい、は陸軍読みですね。
  12. 北上はβ時代に実装され、フレンドキラーの名前で味方から忌避され、削除されました。 最良隠蔽9.6km、主砲は14㎝2門、対空は機銃数門でほぼ皆無、魚雷は片舷20射線 射程10kmの陽炎魚雷、5s煙幕持ちでしたが FFが多くまた相手戦艦群からも忌避され味方からも戦力に数えられなかったため消えました。 まぁ今の空母戦場じゃ良いカモでしかありませんがね。
  13. 艦長スキルで67kt、16km魚雷が出来るのでそれを使ってどうぞ。
  14. GFcommander

    航空母艦の現在の仕様について

    すいませんが、データ比較は実装前と現状でわざと同条件で1週間にしています。
  15. GFcommander

    航空母艦の現在の仕様について

    それは昔からですね。昔は巡洋艦の対空や空母の戦闘機で切り払ってもらって、終盤まで生き残れれば艦載機の少なくなった空母を探索しに行ったものですが、今や終盤でもバンバン飛ばすのでそれも難しくなりましたね。
×