Jump to content

dj_samurai

Alpha Tester
  • Content Сount

    39
  • Joined

  • Last visited

  • Battles

    5007
  • Clan

    [LUCKY]

About dj_samurai

  • Rank
    Lieutenant (junior grade)
  • Insignia

Profile Information

  • Gender
    Not Telling

Recent Profile Visitors

169 profile views
  1. dj_samurai

    船の増減速について

    fugetsuさん 補足ありがとうございます。 縦にした場合の状況が変わってくれるだけでもかなり嬉しいんですけどねぇ・・・。 kann101さん 私は巡洋艦が嫌いなわけじゃないですよ。ASIAサーバの巡洋艦乗りの根性なしっぷりが癪に障るだけ。 勝っても割り食うのはいつも私(と分艦隊組んでる友人)だけですし。 まあ、私達が割食ってるおかげで戦績もそこまで悪くないんだと信じてプレイしてますが・・・ 戦艦乗りと巡洋艦乗りの討論は水掛け論になるので、反論はしないでおきます。
  2. dj_samurai

    船の増減速について

    皆様ご意見ありがとうございます。 私のアカウントデータを見ていただければ分かると思いますが、私も巡洋艦は使うので、ぶち抜かれた時に「マジかよ巡洋艦弱ぇ・・・」とか思う事は多々あります ただ思い返してみると、我慢できずに面舵(取舵)いっぱい→側面晒す→貫通 という状況ぐらいでしか大ダメージ負う事ないんですよね。(但し独巡を除く) 巡洋艦にある程度慣れている人が戦艦の副砲射程外からサシで勝負して一方的に打ち負かされる事は現状ほぼ無いかと思っています。 日巡なら魚雷もあるので尚更ではないでしょうか。 島風とマッチするTier帯までプレイしている人なら理解できるかもですが、至近から突然来る大ダメージ確定の面制圧がどれほど脅威か分かりますよね。 島風の場合は、自艦載機や味方の位置取りによっては直前まで見えないから避けられない(避けにくい)のですが 逆に、見えている所から発射される弾や瞬間的に警告が入る上、貫通しなければ5000ダメも行かない弾にどれほどの脅威があるのでしょうか。 少なくとも足を止めている船が多いのはそういう理由もあっての事だと私は思っています。 巡洋艦から戦艦へは当て放題なのに、その逆はミスを許されない上に運要素まで絡んでくる現状をどうにかしてほしいってのがお題目でもあったりします。 扶桑のように主砲が6基12門あるならさもあらんですが、普通は3基か4基しかないので、見て回避する相手に対しては、順次射撃すればするほどドツボですよ。 距離によっては船ごと旋回しながらでも全く追いつきませんし、いっぺんに飛来してくる弾が2発or3発に減るだけ脅威度は格段に落ちます。 更に自分が側面晒してない限り2射が限界ですし。 少なくとも私が巡洋艦使ってる時に相手が順次射撃を始めるとシメシメ(ウヘヘ)と感じます。 補足ありがとうございます。全くその通りです。 まあ、戦艦が当てやすくなってしまうと更に芋ゲーになりますし、巡洋艦が戦艦に狙われる脅威も分かります。 ただ、縦にすればほぼ貫通できない現状、腹晒して停止している船にすら見て回避されてしまうのもバランス崩壊してると思いますよ。
  3. かなり前から思っていた事ですが、敵弾接近警報、または目視+増減速のみで砲弾を回避できてしまうのはどうかと思います。 15km以上の距離ならしょうがないと思いますが、現状は10km~14km程度の距離でも 静止状態、後進状態からでも全速前進やそのまま後進の二択、順次射撃に関しては前進と停止及び旋回の微調整で回避ができてしまいます。 装填の早い船ならいざ知れず、戦艦から巡洋艦への砲撃に関しては、戦艦の一発はでかいとはいえ、装甲貫通は角度や散布界等の運要素がありますし、装填と砲旋回も遅いので 巡洋艦射程内で見てから全弾回避をされたり、カス当たりをしてしまうと、一方的に撃たれ(燃やされ)るだけになってしまいます。 今後実装されるソ連巡洋艦の性能如何によって、戦艦は粗大ごみ同然になり兼ねません。 これに関する修正案ですが、以下を箇条書きしておきます。 ・片舷に指向できる主砲が2基以上ある場合、魚雷のように散布界を開閉する事ができるようにする(レティクルが分散する) ・すべての船の増減速性能の調整。慣性を強くする等。 ・敵弾接近警報が反応するのは弾着の6秒前、もしくは自分の視界で補足できている船のみ(友軍視界と隠蔽距離からは弾着前6秒で反応) ・敵の弾道を見えなくする(なんで主砲に曳光弾装填してるんだよ…) ・副砲射程の強化(なんで対空と同等の射程なのか…) 等々 勿論全て修正しろってわけではないですが、散布界に関しては導入して欲しい所です。
  4. dj_samurai

    雑談ルーム

    Project Dのおかげでキルだけ掻っ攫おうとする人増えて1隻を皆で追い回す戦場になりがちで斜め上にカオスなんだが・・・。 なんでキル数のミッションなんか作っちゃったかなぁ・・・。
  5. dj_samurai

    雑談ルーム

    正しく狙うの定義を知りたい所ですが、お持ちの船を見て納得しました。 お持ちのTirpitzで10戦ぐらいやってみれば分かると思いますよ。
  6. dj_samurai

    雑談ルーム

    今回のアップデートから巡洋艦がくっそ強くなってません? 巡洋艦から数発貰っただけで戦艦のHPがあっという間に消し飛ぶんですけど・・・・(;´Д`)
  7. dj_samurai

    雑談ルーム

    今回のパッチでSimsの装甲おかしいぐらい上がってない? Mahanで撃ち合って負けた上に他の味方駆逐全部潰されたんだけど・・・。
  8. やはり全体的にバランス悪いですよねぇ・・・。 巡洋艦の旋回性があまりにも高く、戦艦の副砲が軒並み5.0km以下、更には損傷(ダメージ)の仕様も手伝って戦艦>巡洋艦の図式が確立してないし 一部の船は砲弾にパラシュートでも付いてるのかと思えるぐらい弾速遅くて至近の船にすら画面半分以上偏差入れなきゃならない事もあるし 壁ズリ状態で加速ができるから補正があってもなくても以前とあまり変わらないし 折角制圧戦復活したのに撃沈でポイント増減しちゃうから積極的に踏みに行く理由もないし 通常戦は突出してきた人を撃つだけの待ち一辺倒芋ゲーになりがちだし 分艦隊組んでも遠くに配置されたら意味無いも同然だし(特にホットスポット) 空母がF1ピットクルーもびっくりの整備速度だし 米空母は発進できる部隊数のせいでTier6以降はほぼ制空権とれないし ふじこふじこ
  9. dj_samurai

    アメリカ駆逐艦について

    意見してごめんなさい;; うーん・・・ 米駆と米巡だけだと落とし込み所が難しいので、ちょっと視点をずらしていいですかね。 分かる人にしか分からない例えになってしまいますが、現状のそれぞれの駆逐艦の特性は ■米駆 WoTで言う所の軽戦車 ■日駆 WoTで言う所の高速駆逐戦車(M18のような役割) こんな感じだと思います。 軽戦車の役割は、偵察や奇襲。 駆逐戦車の役割は、隠れてでかい一発をお見舞いする事。 WoWsでもこの構図は一応は成り立っていますが、このゲームには「観測ダメージ」が存在しません ★「観測ダメージ」とは 自分が目視している敵(位置を味方に伝えている/視界共有)を味方が撃つ事によって 味方が敵に与えたダメージの経験値を自分も最大50%得ることができるシステム。 現状は軽戦車的な立ち回りでチームに貢献できたとしても、システム上での評価は低いものになってしまっていますが 観測ダメージが実装されれば視界をとり続ける事によって、戦果も可視化されるので米巡との区別もできるかと思います。 米巡と区別するならもう一点。 巡洋艦の聴音機を削除して米駆のみ標準装備にするとか・・・ですかね。 巡洋艦は水偵があるので、聴音機は米駆のみ標準装備でも良い気がします。
  10. dj_samurai

    アメリカ駆逐艦について

    遮蔽物についてはテクニックやマップの問題であって、船の性能では無いですし、遮蔽物はアメ駆逐でなくとも活用できます。 現状でも米駆逐はタイマンで日本駆逐に狩られる事すらあるのに、砲以外のスペックで日本駆逐に大きく勝る部分が無い米駆逐の砲スペックを 日本駆逐と五分もしくはそれに近い性能にしてしまったらアメ駆逐は何をすれば良いのでしょうか。 弱体化されるのは構いませんが、独行に耐えない性能になってしまうのなら 史実通りレーダーピケット艦のような役割(同じチームの航空機や対空砲の性能が大幅に上昇する等)を持たせた船になってほしい所です。
  11. dj_samurai

    アメリカ駆逐艦について

    あのですね・・・ 日本駆逐が好きなのは分かりますが、極端な例や、やられた時の感想文だけ書かれても・・・どう反応すればいいのか困ります。 すごく申し訳ないのですが、貴方の書き方を部分的に真似て書いたので、以下を読んでくれると幸いです。 ファラガットでプレイすると先に敵の日本駆逐に発見されて、敵後方の巡洋艦に撃たれ始めて回避するのですが 回避コースに敵駆逐の魚雷が直撃して轟沈する事があります。 魚雷を避けてもしつこく隠蔽距離を維持して追いかけてきて巡洋艦の砲撃にさらされ続けますので 相手から発見されずに魚雷を撒く事ができる日本駆逐艦の方が勝ちますよ。 絶対に先に発見されるので、アメリカ駆逐は敵後方の巡洋艦から砲弾の雨で炎上、もしくは、航空魚雷相手に為す術なく轟沈します。 隠蔽の高い日本駆逐は10km以上から悠々と魚雷を撒くことができるし、ラッキーヒットで戦艦や巡洋艦を沈められれば御の字。 航空機はヘイトの低いファラガットですら貼り付けられます。 砲が向いていないコースから戦艦に接近したら、7.6kmで全砲塔がこっち向き始める。 ファラガットはヘイト低いはずなのに、魚雷すら撒けない・・・ 最近よく英語で「日本駆逐なんか空母狩って経験値ためてる連中だろ、お前ら使い捨て」と言われるとの事ですけど 味方に日本駆逐がいる戦場でも1度たりとも見た事はありません。 分艦隊組む友人が日駆使いなんですけど・・・よくある事なのにおかしいですね。 吹雪はファラガットやマハンより隠蔽が高く、魚雷も同等以上の装填時間でダメージ17200の15kmの9射線もあり B船体運用なら主砲3x2の合計6門ですし、後部2基なので、逃げ撃ちでも4門指向でき、追いかけると2門しか指向できないアメ駆逐より強いですよ。 貴方からすれば机上の空論、嫌味、根本的にアメリカ駆逐の使い方が間違ってるようにしか見えないですよね? 偉そうに言わせてもらえば私はアルファテストからプレイしているので、駆逐艦のヘイトの高さも知っていますし ベンソンから上のアメリカ駆逐艦の強さも知っていますし、空母の運用もしました。 使った事のない船は、翔鶴から上の日本空母とギアリングを除くTier10の船とシムス、オーロラ、三笠、愛宕ぐらいです。 そこを踏まえてなお中Tierアメリカ駆逐艦の強さに疑問を感じたので(というか、アルファの頃と比べるとナーフされています) 数値的データや実測値を元に、ない頭なりに考察して「ここが不公平だ!」とトピックを立てました。 つまりどういう事かと言うと「自分がこうだから~」ではなく、もう少し第三者視点的なものや数値的なデータを投稿していただければ・・・と思った次第です。 きつい言い回し、失礼しました。
  12. dj_samurai

    アメリカ駆逐艦について

    よく分かりませんが、状況認識スキル持ってないとかじゃないですよね・・・? 持ってないとしたら、敵の睦月や峯風が潜んでいたとか、隠蔽専門家スキル+隠蔽システム持ちの駆逐艦が潜んでいたとか、もしくは何かしら砲を撃って発見されたとかですかね。 吹雪は船体Bから主砲が両用砲になるので、対空を切っていない場合は5km圏内の飛行機を意図せず撃ってしまいますし、上級者撃訓練を持っていれば6kmになります。 ファラガットの魚雷は5.5km走破するのに33秒強かかります。 角度にも依りますが、射程ギリギリ~3km程度でファラガットの魚雷が逃げている吹雪に追い付くことはまずありえないでしょう。 ぶっちゃけ、そこまで進入を許すと「アメ駆逐強い」以前の問題だと思います。 主機破損→修理→主機破損→\(^o^)/オワタ というパターンは吹雪(日本駆逐)に限った事ではないですし 沈んだ原因は魚雷でしょうが、主機が破損しているのであれば、雷速はそこまで関係しないかと。 「最初に身を晒した方が集中砲火を受ける事になります」と、上で私が書いている通り 発見された駆逐艦が真っ先に攻撃目標にされるのは当たり前の事なので、アメリカ駆逐の発見距離について最初に言及しました。 真っ先に発見された駆逐艦は「主機破損→修理→主機破損→\(^o^)/オワタ というパターン」に陥ることが多いので 駆逐にとって発見距離はどれだけ重要かという事でもあります。
  13. dj_samurai

    アメリカ駆逐艦について

    blue_steel_takao, on 19 August 2015 - 01:22 PM, said: 史実でもアメリカ駆逐艦は航空母艦に近づく航空機の撃墜と潜水艦の撃沈を主任務にしており空母中心の円陣の外縁部に展開しています。 史実での運用例は私も知っています。 史実のアメリカ駆逐艦は対潜護衛艦から派生した対空護衛艦(レーダーピケット艦)ですね。 blue_steel_takao, on 19 August 2015 - 01:04 PM, said: Tire5まではアメリカ駆逐はかなり使える船です。 「日本の駆逐を殺すだけの機械かよ!」と言いたくなりますよね。 しかも、それは自分に耐久の余裕があってかつ敵が単独行動をしている時に限った話。 blue_steel_takao, on 19 August 2015 - 01:04 PM, said: 先日から 「敵の駆逐は全部空母を目指すから空母を守ろう」 「空母は戦艦について行け」 と呼びかけています。 同意してくれる人もいれば 「ポイントにもならないものにどうしてお前の指示に従わなくてはいけない」と反対するユーザーもいてうまくはいきません。 ただ、アメリカ駆逐のユーザーさんはこれに同意してくれて、空母周囲に来る日本駆逐の撃沈に協力してくださいます。 護衛に関してですが、【ダメージ=戦果】という現状の仕様では、護衛や味方の盾になる事が馬鹿らしく感じてしまいます。 戦術の有用性については、チームのスキル次第では護衛より偵察やキャップに行かせた方がよっぽど有用な事もあります。 ぶっちゃけ現状はチーム戦という名称の個人戦なので、戦術寄りのバランス・考察は【クラン戦】が実装されてから考慮したいかなぁ・・・と。 全く関係無い話ですが、「史実では~」という単語で反証を始めると、結果論や妄想が強くなり、荒れる原因にもなるので 背景ディテールやグラフィックディテールやネタ以外ではあまり使いたくない単語だったりします。 「アメリカのレーダーは日本のそれを圧倒しており、海面発見距離という面に於いては本来日本の艦船を早期発見できるはずだ!」とか 「物量で圧倒的にアメリカが勝ってたんだから、アメリカ艦船を使ってる人は撃沈されても復帰できるはず!」と言われても納得できないですしねw 「そこはほら、ゲームだからw」という体で行きたい所ですね。
  14. 主にTier4~7のアメリカ駆逐艦に関してですが、日本駆逐と比べて不利な点が多いです。 少しまとめましたので、議論していただければ幸いです。 1.海面発見距離 … 日本 アメリカ IV 磯風/6.1km Clemson/7.0km V 峯風/5.9km Nicholas/6.7km VI 睦月/5.9km Farragut/7.6km VII 初春/6.7km Mahan/7.9km 見ての通り、最大で2kmも差があり、平均すると1.15kmです。 たいした距離じゃないように思えますが、戦艦や巡洋艦が砲戦で最大2km負けたらどうなるか? 駆逐艦の発見距離というのはそれぐらい重要なものです。 主砲性能と射程にアドバンテージのあるアメリカ駆逐ですが、相手を発見した頃には既に相手の射程圏であり 更には魚雷まで撒かれているという事が大半です。 初春とニコラスが同じですが、2つTier差があるので、純粋なアドバンテージとは言えないでしょう。 2.魚雷射程 … 日本 アメリカ IV 磯風/7.0km Clemson/5.0/5.5km V 峯風/7.0/10.0km Nicholas/5.5km VI 睦月/6.0/10.0km Farragut/5.5/4.5km VII 初春/10.0km Mahan/4.5/6.4km 日本駆逐の魚雷射程は、全て魚雷射程>発見距離であり、安全な位置から身を隠しつつ撒く事が可能ですが 対してアメリカ駆逐の魚雷は、全て魚雷射程<発見距離で、日本駆逐のように姿を隠しながら撒く事は不可能となっています。 姿が見えてしまっては誰でも回避行動に入るので、当てるのは困難になりますし、何より少ない耐久と薄い装甲で砲火に晒される事になります。 37ノット出る船でも1km走破するのに約10秒かかります。 相手が動いていない場合でも、発見されてから魚雷射程圏内に到達するのは平均16秒前後。 更に、相手が動いている事を考えると、転舵して発射管を向けるロスがあるので、発見されてから発射まで30秒は見積もらないといけなくなります。 敵の主砲が明後日の方向を向いているなら1射程度で済むでしょうが、副砲はそうとも限りません。 また、これは1対1かつ不意打ちできた時に限った話であって、チーム戦という事を考慮すると、そんな状況は滅多にありません。 史実に準じた射程の差なのでしょうが、全体的な主砲の命中精度を考えると短すぎる感があります。 3.その他 日米の駆逐艦が互いに視認状態からの一騎打ちであれば砲撃で圧倒する事も可能ですが ゲームシステム的に最初に身を晒した方が集中砲火を受ける事になりますし 何より日本駆逐の隠蔽からの最初の砲撃を回避することは困難であるため、砲撃に関してもそこまでアドバンテージがあるようにも思えません。 故に、隠蔽が低く、魚雷射程の短いTier4~7のアメリカ駆逐は、前線に日本駆逐がいる限り苦行を強いられる事になっています。 この辺りも高Tier駆逐が少ない原因の一つなのではないかと思います。 バージョン0.4.1にて若竹、峯風、睦月に調整が入るとのことですが、公開テスト参加者さんの意見を見る限り 完全にナーフされたわけでもないようですし、逆に砲性能と魚雷装填時間が強化しているため 大勢は変わらないどころかアメリカ駆逐が更に使えない子になりつつある感じです。 魚雷射程はしょうがないとしても、発見距離だけは日本駆逐に勝るか同程度にしてほしい所です。
  15. dj_samurai

    空母艦載機の取り扱いについて

    旋回半径は良いですね。 旋回半径が大きくなれば、先読みやフェイント等も絡めた中隊個別の運用が不可欠になるので、戦術的にも面白くなるんじゃないかと思います。 爆撃機は史実でも雷撃機より降下前の自由度が高いですし応急工作班リロード中の火災ぐらいしか脅威がないので今の動きでも問題ない気はします。
×