Jump to content

Toro_Inoue

Beta Tester
  • Content Сount

    6
  • Joined

  • Last visited

  • Battles

    234

Community Reputation

1 Neutral

About Toro_Inoue

  • Rank
    Ensign
  • Insignia
  1. 空母のマッチングの改善は急務だと思います。 他の艦種は様子を見ながらのマッチング調整でも構いませんが、空母は厳密にティアと数を合わせて頂かないと勝負になりません。 私も、1艦種だけマッチングから弾けるというなら迷わず空母を弾きますね。 最初から空母が無ければマッチング時点で萎えることもありませんから。 空母の弱体化についてですが、攻撃機は魚雷を投下する場合に一度低空に侵入し、数秒直進してから魚雷を投下するモーションを入れて、対空砲火に対する脆弱性を上げて、手動での予測雷撃をしにくくしてはどうでしょうか。 空母が艦載機を発着艦させる場合にも舵を切らずに一定時間直進、もしくは停止状態である事が必要にしてはどうでしょうか。 それと、他の方もおっしゃってますが、戦闘機による敵機撃墜の高得点化も必要ですね。 制空権を確保する事の重要性をもっと高めてもいいと思います。
  2. Toro_Inoue

    軽巡洋艦と重巡洋艦

    そのアイデアはいいと思います。 現状だと軽巡洋艦が球磨型までになってしまっているので、長良型や阿賀野型が入れませんしね。 あと、最上型は同ティアで航空巡洋艦に派生して、航空巡洋艦の最上型の上に利根型なんてどうでしょう。 もしかするとWGさんも将来的には考えているかもしれませんね。 今はテスト期間なので巡洋艦のツリーを一つにして軽巡と重巡を一緒にしてますが、本稼働したらWoTのドイツツリーのように分かれていく可能性はあると思います。
  3. 壁に接触したらダメージではなく、壁に接触している間は副砲や対空砲も含めた砲雷撃、艦載機による攻撃、消耗品の使用ができなくなり、主砲や魚雷の再装填と旋回、艦載機と消耗品の準備時間も一時停止するというのはどうでしょう。 火災をやり過ごすこともできないように、火災ゲージは通常通り進む方がいいですね。 そうすればメリットもなくなって、故意ではない場合も必死に復帰しようとするのではないでしょうか。 舵や主機が破壊されて接触した場合に復帰できないことがないように舵と主機の修理ゲージは通常通り進んでいくという事で(ほとんど無意味ですが、あるとないとは違うと思うので)
  4. Toro_Inoue

    マッチング

    マッチングにあたっては、双方のチームの艦種の数とティアを絶対に合うようにマッチングするようにしてください。 片方のチームがティア5戦艦1、ティア4巡洋艦1、ティア3巡洋艦2、ティア5駆逐艦2ならもう片方のチームも国籍は問いませんが、同じ構成になるようにすべきだと思います。 特に軽巡と重巡は別艦種といってもいいレベルで性能が変わりますので、特に厳密にお願いします。 また、対空兵装の乏しい空母以外のティア3~ティア5の船はほぼ艦載機を撃墜できないので、ティア4からティア7の空母はティアトップにならないように調整すべきだと思います。 そうすればティア3の船はティア4までの空母としかあたりませんし、ティア5でもティア6までの空母としか当たらないので多少はましになると思います。 また、ティア違いのプラは迷惑なので組めないようにシステム上で区切ってしまっていいと思います。 おそらくこれだけやっても腕の差でワンサイドゲームは多いままだと思いますが、マッチングに殺される事はなくなるでしょう。 どうしても彼我に戦力差のある戦いをさせたいなら、史実再現モードでも作ってそっちでお願いします。 クレジットも経験点も戦績も変動しない代わりに本来所持していない艦を使用可能なお祭り的な要素にしてしまえば、ランダム戦の合間の気分転換に遊ぶ人もいるのではないでしょうか。
  5. Toro_Inoue

    旭日旗復活について

    署名しました。 リアルさが売りの一つですし、是非復活して欲しいです。
×