Jump to content

masa916

Beta Tester
  • Content count

    8
  • Joined

  • Last visited

  • Battles

    8637
  • Clan

    [DHA]

About masa916

  • Rank
    Ensign
  • Birthday 09/16/1967
  • Insignia

Profile Information

  • Gender
    Not Telling
  1. はじめまして ①戦績1932戦、勝率51.19%、WR1016、WTR1064、平均与ダメ27486、平均tier4.6 ②Tier7以上;妙高(通常タイプ、APR)、愛宕、アトランタ ⑤skypeが使y用可、常時ヘッドセット使ってます もう少しで、tier7のBBかDDが作れます(課金すればすぐに作れます)。 今、インしています(今日なら午後10時くらいまでならゲーム内チャットで連絡可)。 ご連絡くださいませ。
  2. ここは、戦術論を語るところではありませんが、あえて一言申し上げます。 jaima_plasterさんを擁護するわけでは、ありません。 空母が2vs1の場合、2側空母チームが開幕で1側空母狙いに来ることは常套手段です(ただし、連携が取れていればの前提です。現状では、連携が取れていないので簡単にはいかないでしょう。)。 この場合、1側空母が自分(低tierの戦闘機1編隊空母)ならマップ中央付近に戦闘機を置き、敵艦載機の展開具合で空母防御の位置取りをしています(これによって1空母からの艦載機群は牽制できます)。他の艦載機は、敵戦闘機のうすい場所から前線支援に回しています(これによって、敵戦闘機が引っ張られます。すなわち、味方戦闘機が2vs1の状況になるのを避けることができますし、護衛のいない雷撃機に味方戦闘機を充てることもできます。)。 空母の位置取りは、味方戦艦2隻の後方に移動させておきます。周辺に対空艦艇あれば、すべての雷撃機から攻撃されることは少ないです。1隻空母からの1次攻撃なら十分に持ちこたえられます。高tierなら複数の戦闘機編隊を組めますのでもっと有機的な戦略が可能でしょう。 1次攻撃をしのげれば、敵艦載機が2次攻撃に移るまでの間(移動距離がマップの端から端)に、味方艦載機の移動距離が短い分だけ繰り返し前線支援攻撃ができるというものです。 しかし、自分の位置取りが悪く、開幕直後に沈められたこともありますが20戦中1~2回ほどです。逆に、1vs1でも開幕直後に空母を沈めたことは数回あります。 2vs1の1側が決定的に不利とは言い切れませんよ。 理想的には空母同数マッチングを希望しますが、しばらくは現状を受け入れた楽しみ方をすれば良いと思いますが・・・
  3. 空母の数が少ないことに関しては、2vs1と1vs0の状況は異なると思います。 空母の数が少ないということは、単純に局所的に前線の艦艇数に差が出やすくなります。 2vs1なら、制空権がまったくゼロという状況は少なく、一時的には各個撃破のチャンスが広がる可能性があります。 したがって、不利益とまでは言えないのではないでしょうか。 2vs1の1側が高tier空母なら、こちらのほうが優勢になりそうな気がします。 1vs0なら、制空権が空母チームにとられ、勝率に影響(空母チーム優勢)するという皆さんの考えと同じです。 個人的には、空母は必ず同数マッチングにしていただきたいですね。
  4. HD6000シリーズのCFXなら十分に大丈夫だと思います。 自分は、グラフィック設定は8割が、最高設定動作しています。 対空砲の描画も問題ありませんし、カクツクことも今のところありませんね。 艦載機に命中すると爆散します。 WoT(中・設定中心)に比べて、WoWsのGPU性能要求は低い印象ですね。 一つだけ情報が間違っていました。交換前はHD5870のCFXでした。ごめんなさい。
  5. Signatureに記載してある仕事用のノートPCとは別に、デスクトップPC;Cross Fire Xでもプレイしてます(ゲーム使用頻度はこちらのほうが高いです)。 PCの概要を記載しておきます。 OS;Windows 7 Home Premium (64bit) CPU;intel Core i7 920 (2.66GHz)、マザーボード;intel X58 (3コア) RAM;12MHz (DDR3 1066MHz、2MHzx6) GPU;R7 265 2枚 (Cross Fire X without OC)・・・昨年の11月から今のgraphic card使用、以前はHD5750のCFX Graphic Driver;最新version (2015/7/8にup date)の一つ前のversion(2014/11or12リリース) ・・・まだ最新versionにしていません(GPU交換し、2か月後にドライバーをversion upしてからそのままです)。 CBTを3月から始めていますが、まったく問題なく動作(FPS60前後、PING40-70)しております。 昨晩、初めてプレイ中に2回ほどPINGが800超えとなり、動作が止まったくらいです。 スレ主は、最新のドライバーなのでしょうか? PCに関して知識が少ないので適切な解決方法がわかりませんが、 前のversionのログが残っていれば、最新versionのドライバーを削除する方法もありますよ。
  6. 一言で偏差射撃といっても状況によってかなり変わります。 例えば、同航戦と反航戦でも予測位置は大きく変わります。 自分の速度・進行方向、敵艦の速度・進行方向でまったく同じ偏差射撃を行う状況は少ないはずです。 ctrl_xさんも書いているように、 予測射撃→着弾観測→射撃位置調整→再射撃の繰り返しだと思います。 慣れてくると開幕直後に、油断しているDDにBBの最大射程で命中することもありますよ。 Navy Field Neoのような射角調整(前方砲門、後方砲門の両方)がないので、偏差射撃操作はWoWSの方がむしろ楽に感じています。 2隻同時射撃はできませんが・・・
  7. まだ、noobの域から脱していませんが、ご批判を受けると思いますが敢えて私信を投稿させていただきます。 基本、砲撃や雷撃の射程を考えると雷撃装備している駆逐艦・軽巡洋艦は比較的前線に近い位置取りをすると思います。 一番短射程の戦艦河内の射程より雷撃射程が短いものがほとんどだと思います。 したがって、通常の戦闘状態では戦艦が駆逐艦の雷撃を妨げる状況は少なく、 hiro_nnsさんが、注意喚起しているよう仮に進路を譲にしても戦艦の速度および旋回能力では、 こまめにミニマップで位置確認していたとしても雷撃のタイミングに合わせて挙動することはほぼ困難と思います。 また、やむなく前線の艦が溶けてしまい、接近戦になった場合、 支援に軽巡洋艦・駆逐艦が参戦することもあります。 いずれにしても前線にいる艦の挙動を見ながら位置取りし、FFしないよう(射線、味方艦の進行方向に注意しながら)雷撃するしかないように思います。 (前線の接近戦では、私は後方を見る余裕がありません) 先日、自分も射程5キロで魚雷発射直後、急速回頭し射線に侵入した味方駆逐艦を沈めてしまいました。 不可抗力であっても、FFは嫌なものです。
×